FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

コロナ自粛でメルヘンにチャレンジ?!

高知県は3日、
新型コロナウイルスの県内の感染拡大を受けて、
県知事の浜ちゃんが会見を開きまして、
県民の皆様へ
3
密となる場所への夜間の外出自粛と
首都圏、関西圏などの感染多発地域への
旅行、出張等の自粛を要請しました。

 

っつーことは、
来週は関東の実家に行くことを予定してたんですが、
こいつはキャンセルだな。

ANAもコロナがらみの取り消しはキャンセル料取らないみたいだし。

 

では確認ですが、

夜間じゃなきゃ いいんですね。
3
密じゃなきゃ いいんですね。
首都圏、関西圏じゃなきゃ いいんですね。

 

っちゅうことで、懲りずにダイビングには出撃です(笑)

 

昼間だし、海はオープンエアーですから。
大月町は感染拡大地域じゃないし。
(宿毛では出てっけどね。)

 

今日は同行者はいるんだけど、
ミッペークウカンにならないように、
帰りは車も窓開けて走るwww


行きがけはさすがに開けない。

窪川や宿毛はめっちゃフォギーだし(笑)

IMG_20200404_070400.jpg

 


今日のバディはGっさん。
でも水温低いし、器材トラブルがあったりで
ちょっぴり凹んで、

1本で帰ることにしました。

気温が高くて楽だったんだけどね。
ボクも家でしたいことあったから、
早めに帰ることにして。


 

今日の写真は、
ボクなりに「メルヘン」に挑戦(笑)
(メルヘン=絞りを開けて全体を明るくぼかしぎみに撮る水中写真の総称)

 

 

タテジマヘビギンポのプロフィール
タテジマヘビギンポ20200404web

まだ開けきれてないなwww

ダークだ笑笑

 

 

イロカエルアンコウ幼魚「みかんちゃん」

イロカエルアンコウygオレンジ20200404web 

バックが黒く落ちるようじゃ
メルヘンとは言えんな。

 

 

ガラスハゼ

ガラスハゼ20200404web 

だいぶ開けてみた。
ちょっとメルヘンっぽくなってきた?

 

 

イシヨウジ

イシヨウジ20200404web 

バックはボケてっけど、メルヘンじゃないね。

 


キンセンイシモチ

キンセンイシモチ20200404メルヘンweb 

右に白いヤギを持ってきて
少しメルヘン?!

 

 

ウイゴンべ

ウイゴンべ20200404web 

バケツみたいなホヤ?にあごを乗せて、
後ろにウミシダを持ってきて
ちょっとメルヘン??


あ゛~~~、もうムリ!

 

 

やっぱギュッと絞って、
カッチリした、魚類図鑑みたいな写真が、
あたしゃスキです。

 

 

カシワハナダイ(TG-4)

ケラマハナダイ20200404web 

 


ハナキンチャクフグ幼魚

ハナキンチャクフグ幼魚20200404web 

 

 


フリソデ城をチェックすると
とりあえず1匹。(TG-4)
フリソデ20200404web
片手だった子だ。
手が生えてきた♡

お供えをいっぱい入れてきたから
また増えてるといいな♪


フリソデ城のお友達、カニの仲間。

カニの仲間20200404web 

 



フリソデで撮ってたら現れた、イットウダイの仲間。(TG-4)

P4040010.jpg
逃げまくるのでデジイチじゃ追っつかないwww


これはちょっとわからないなーと思って、
セノ―センセイにメールを書き始めたんだけど

(最近ちょっと安直ww

 

書きながら特徴をまとめて行ったら、
たぶんこれは、アヤメエビス だな、
って気がしてきた。

失敗ショットも同定の材料。
アヤメエビス?202004042
尾びれの上下にラインが入ること
2本目の赤いラインが尾柄の先端まで達すること
胸びれの付け根に黒斑がないこと
などなどがポイント。
背びれの先端が白いのがちょっと引っかかるんだけど、
水中写真の例だと見つからないけど、
標本写真だと、背びれの先端の白いのもあるし。

 

っつーことで、たぶん アヤメエビスの幼魚(TG-4)
アヤメエビス幼魚?20200404web

少し珍しいかも。
(日本産魚類生態大図鑑には「日本では珍しい」って書いてあった♪)

 

 

明日は時間が空いたから、水槽の掃除だな~www

 

 

 

今回のDIVING LOG

2020-16 (2020-04-04 柏島ビーチ)
EN
 09:04 EX 10:24
BT  80min
Max
 23.0m Ave 12.5m
W.Temp
 17.7

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20204月】

11-12日(土日) 予定がなくなったので行くかも。
あとは水温とお天気次第かな。

 

 

 

今日の燃費

IMG_20200404_153150.jpg

上々(^^

行きは26キロ台。
帰りが伸びてたぶん30キロちょい。
往復の平均で28.7キロ。

往復で30キロいかしたいなぁ。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/04/04(土) 22:50:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ボーズの引っ越し キャスティングボートを握るのはだれ?

ウチは、ボクとニョーボと
上の はむす と 下のボーズ の
4
人家族。

たぶんイマドキの家族としては
少し珍しいんじゃないかと思ってるんですが、

下の息子がハタチを超える
これまで20年の長きにわたり、

長女がバイトで遅くなる日などを除いた毎日の夕食や、
みんなが揃っている休日の昼食など、
ご飯を食べるときは
家族全員、4人必ずそろって食べるような
そんな生活をしてきたのですが、

いよいよ、

家族がちょっぴり旅立つ日が来ました。

 

今週は、
県外の大学に入ることになった、
2年(も)足踏みしてようやくww
ボーズのお引っ越しです。


 

合格発表の翌日
引っ越し先を決めに行って、
ちょっと舞い上がり気味だったボクらフーフは、
よろこび余って、
すこし、
ぜいたくをさせすぎた

かもしれません。



冷静になって考えると、
学生の下宿なんて、
4畳半一間のアパートでたくさんでしょ。



部屋4web

でも、同じマンションの
同じフロアのお二人や
お隣の同じようなマンションなんかにも、
おそらく同級生になるんであろう学生さんが、
続々とお引越しをされていたので、


部屋3web


今時の大学生は
いい部屋に住むんだなぁ、と
自分らの時代と引き比べて
思う次第。


部屋2web

 

あとは楽しくて充実した
学生生活を
4
年間しっかりと送ってくれるといいんですが。


部屋1web

たのむよ~。 



うどんweb

おうどんは やっぱ、おいしーです♪


 


さて、
ひとり出て行って、
これでうちの家族構成は、
ニンゲン3
ねこ3

ねこ3匹web


サカナ族39匹(たぶん)

ゴールデン20200308web

ボス1

スーパーレッド20200308web

ボス2


そして、
カメ
1匹 となりまして、

サカナには参政権がありませんので、

今後はねこと

ニンゲンの合議で

家庭内のルールが決められていきます。


ばたこweb

 最後の1票は ボクだ!



  1. 2020/03/30(月) 15:57:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

不明種の同定結果 と ドライブ w/ はむす♪

まずは、ここ何回かのブログで、
種類がよくわかんなかった魚の「同定」(種類名の確定)ができましたので、
写真の再掲&種小名のご報告。

先日マイフィールドのバー浜で見つけた、
なんだかうだつの上がらないような、
サエない顔したウツボ(笑)
の1種。
モヨキカイウツボ202003152web
ドールイアイアワレム、ちゅうよーな気持ちで撮っては来たものの、
手持ちの図鑑をぜーんぶひっくり返しても正確な種小名がさっぱりわからにゃい。
恥を忍んで、久しぶりに
神奈川県立 生命の星・地球博物館 の瀬能 宏先生にメールで同定をお願いしたら
「モヨウキカイウツボ」だと教えていただきました。

>画像、拝見しました。顔つきや斑紋、ちらりの見える歯の形状などからモヨウキカイウツボに同定されます。沖縄方面を中心に 若干の記録があるだけ なので、画像はありがたく登録させていただきます。

 

モヨウキカイウツボ なんて、持ってる図鑑のレベルじゃ載ってないし、
もちろん聞いたこともない。
ネットで調べてみると結構珍しいサカナみたい。

モヨキカイウツボ20200315web
なんせ1例報告(プラス若干の検討)で「文献」になってる(笑)
http://journal.kagoshima-nature.org/archives/NK_045/045-067.pdf

こんな珍魚がいるなんて、さすがバー浜、あどれなりん じゃない、あなどれん。


柏島で上がり際になにげに撮った、よくいるサカナのトラギスも、
コウライトラギス にしちゃチョイと色がキレイだな、
ぐらいの気持ちで撮ってきたんだけど、
図鑑で調べてみるとどうやら正しくは、サンゴトラギス みたい。
(これは前回のブログにもあとから追記したけど)

サンゴトラギス20200315web
このサンゴトラギスも、
ボクのバイブル「日本産魚類生態大図鑑」には「稀種」って書いてあるし、
最近とても頼りにしている加藤さんの「海水魚1000種」でも
「稀」って書いてある。
(しっかし!この図鑑はあまりにも字がちいちゃすぎ。
Law Gunsいぢめとしか思えん。
字が小さすぎて見えなくて、本文も読めなきゃ索引も引けない(号泣))

やっぱ柏島もすごいな~。

サエなくっても、よくいるっぽくても、実はめっずらしいってこともあるんだねー。


よく見るミノカサゴの仲間も、
ちゃんと同定しようと思うといまいちよくわからなくて、
この魚は、シマヒメヤマノカミ かなぁとは思うんだけど、
各ヒレがやけに黄色っぽいし、
なにより、シマヒメヤマノカミ って、
胸びれに「シマ」があるからこの名前なんだけど、
この写真の個体はそのシマが上半分しかない。

シマヒメヤマノカミVar20200215web 



どの図鑑の写真も、あるいはネットで見る写真も、みんな胸びれにはシマがくっきり。

シマヒメヤマノカミ20200320web

普通の シマヒメヤマノカミ はこんな感じ


セノ―センセイから頂いたメールのお礼のお返事に
「ご迷惑ばっかりかけてすみません」って書いたら、

>迷惑???大歓迎です(笑)。
って(大人の社交辞令を)書いてくださっていたので、
(こちとらはこどもなので)あつかましくもずうずうしくも、
これも添付してお聞きしててみたら、

 

>シマヒメヤマノカミの「変異個体」でよいと思います。
カサゴの仲間には時々黄色い斑紋が目立つ変異が出ます。

シマヒメヤマノカミも同様で、このような変異個体が撮影されています。
(同様の個体写真の添付)

今回のものもラインナップの一つとしてありがたく登録させていただきます。

 

セノー先生、ご丁寧な返信ありがとうございます!

 

そして、素晴らしいマイフィールドの バー浜 と 柏島 に感謝♡



さあて、この3連休は、
海に行けるのは初日の祝日だけってことになりそうだったので、
20日に行ってきました。

今回は、まー 超~~~ぉ 珍しく、
はむす(ムスメ)がついてきました(@_@)!

何でも、この3連休の後
4日ばかりガッコ―も行かなくていいらしくって
このコロナ騒動の余波で
バイトも暇でお呼びがかからなくて、
よっぽどヒマらしい。

先日、ANTISの古澤さんに

「なんで娘さんのことハムスターって書くの?」って聞かれたんですが、
そう面と向かって聞かれてもたいした意味はないんですが、

ちいさい時から海に潜らせ川に飛び込ませ、
潮だまりや渓流でエビやカニや小魚を捕らせ、
オヤジがタコやらワタリガニと素潜りでわたりあう姿を見せ、
夏には山でキャンプして虫捕りをしてアメゴを釣って…
とアウトドア三昧の育て方をしてきたにもかかわらず
(だからかえって反動で、かもしれないけど)
育ちあがってみると、
超インドア派ヒッキー系のムスメに成り下がって、
部屋に籠って蓄えたお菓子ばっかり食べてる姿が、
ハムスターみたいだから、はむす。


 

ハムス柏島20200320web 

柏島と はむす
(日の光に当たるのは10日ぶり(←ウソ))

 

三浦さんもビつくり! 
はむすがダイビングについてきたのなんて、何年ぶりでしょうかwww
今日はもちろん潜らずに、オカ番だけでしたけどね。


今日のダイビングのご一緒さんは、岡山のHRさん。


ところが、とにかく今日は、
お天気はいいんだけど、北西の超強風!!

 

柏島強風20200320web 

強風っぷりが分かります??
白波がスゴイっしょ!!
後浜は白波で真っ白!!!

 

 

こんなコンディションなもんで、

3連休でお客さんを抱えたショップさんも困っちゃって、
有名ショップの皆さんがビーチに集結(笑)

陸上20200320web
ビーチの駐車場にずらりと並ぶ、ショップの軽トラとタンク
これも珍しい光景。


トーゼン、水中も大混雑。

柏島ビーチニゴニゴ団体20200320web 

柏島ビーチがこんなです(笑)
水もニゴニゴ~(泣)


水はニゴニゴだし
水温は17.0℃で寒いし(これは我慢できる)
上がると強風だし(これがつらい)
はむすは待たせてるし、なので、

HRさんには悪いけど、
ボクはダイビングは1本で切り上げて、
早々に帰ってきちゃいました(笑)
我ながら、ヨワ~www

 

 

ダイビング切り上げて早く帰ってきちゃって、
困ったのは三浦さん。
「こんなに早く帰ってきたんじゃ、なんにもできないわよ~」
って言いながら、
「年頃のムスメさんには甘いものよねー」って、
大学芋を作ってくださいました♪
(さらにお彼岸のおはぎまでごちになっちゃいました)
いつもホント―にすみません。


あとの帰路は、のんびりドライブ~♪

ふれぱ(道の駅大月)と
宿毛の「ふれあい市」で
魚や野菜をたくさん見て、
(今日は夜にニョーボがいないので見るだけ)

ドイナカ宿毛にありながら、
じつは高知有数の人気パン屋さん
ブーランジェリー「ヤマサキヤ」さんでパンをしこたま買って、

ビオスおおがた(道の駅大方)で「塩アイス」を食べ、
(黒潮町産の天日塩を使ったここの塩アイスは、マジ絶品!)

あぐり窪川(道の駅窪川)で
米豚の炭火焼き「豚串」で肉で腹いっぱいになって、
(仁井田米を食べさせて育てた窪川特産の豚「米豚」
これの串焼きがボリュームたっぷりで激ウマ!)

あとは買い物したり
強風で塩まみれになった車を洗車したり
スーパーに寄ったり、

いろんなことしながら
のーんびりドライブで帰ってきました。



今日の水中写真も載せときましょうね。

フリソデ城も人がいじった跡はありましたが、
とりあえず、ちびちゃん1匹を確認。

フリソデ20200320web

ちゃんと探せば、大きな個体もいるんじゃないかなぁ。


エビカニ系で、ゼブラガニ
ゼブラガニ202003202web
こいつって、ホントにどう撮ったら、わかりやすく撮れるのか…



サラサエビ

サラサエビ202003201web
超々極々普通種で、どこにでもいっぱいいるけど、
いざ写真に撮ろうと思うと、なかなか手ごわい被写体笑笑



ミツボシクリーニングホンソメ20200320web

ミツボシクロスズメをクリーニングする ホンソメワケベラ幼魚



これは オニカサゴの幼魚(だと思う)

オニカサゴyg20200320web
4-5cmぐらいのおちびさん。




キリンミノ

キリンミノ顔アップ20200320web

長い眼上の皮弁と、きれいなお目目をパチリ



アオウミウシの2次鰓

アオウミウシ2次鰓20200320web

ちょっとお花みたいでしょ。
ホント―はお尻だけどwww



しろくまくんは見つけられなかったけど、
(あれだけ人が入った後じゃ…って気もするし、
もう動いていなくなっちゃったのかもしれないし)



オレンジの「みかんちゃん」はいました!

イロカエルみかん202003201web

(ちょっと目のピン甘いけど、口開けて一番あどけない顔のカット)



今日は正面顔も撮ってみた。
イロカエルみかん202003202web

白い爪がかわいい♡



ダイビングは1本だったけど、まずまず充実。


そして、はむすとのドライブも。
(彼女好みのムージック(アニソンとかボカロとか)を
エンエンと聞かされるのはつらいけど。
そっか!同乗で「サザン漬け」にあってる人の気持ちが少しわかったぞwww)


こんな休日も、たまにはいいかな。

っつーか、いつまでできるかな。


ハムスと柏島で20200320web

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

2020-15 (2020-3-20 柏島ビーチ)
EN
 09:40 EX 10:42
BT   62min
Max
 23.2m Ave 14.1m
W.Temp
 17.0

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20203月】

28-29日(土日) 予定があって行かれません。

20204月】

4-5日(土日)   行くかも。

11-12日(土日) 予定があって行かれません。
それ以降はご相談(^^♪

 

 

 

今日の燃費

おしい!ってカンジ。

nenpi 20200320web 

でもま、上出来♪


 

 

  1. 2020/03/21(土) 08:34:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

春は別れの季節(涙) 置き土産はカエルアンコウyg×2!!

JUDFの総会やらカゼひーたりやら、
なんだかんだで
ちょうど1か月ぶりのダイビング。

今日はバー浜&柏島に来ました。

じつは、

先日ご連絡をいただいたんですが、
広島からちょくちょく遊びに来てくれていた、
IJM
さんが、4月から関東にご転勤になるそうで、
今日がとりあえず、高知最後のダイビング(広島から来るのは)。

IJMさんバー浜20200315
バー浜を見つめるIJMさん(哀愁)
朝7時半前の海、まだ暗いですwww
バー浜にしては荒れてるし。

 

というワケで、
ホントは寒いしやめちょこうかとも思ってたんですが、
がんばってやってきました。

IJM
さんは友人の紹介で高知の海をご案内してから
セルフで来られるようになったヒトですが、
なんと大昔、パラオでガイドをさせていただいた
お客様だという方笑笑

なんだか、こっパずかしいような出会いをした方でした。

ダイビングは超上手で、安心できるセルフダイバーですし、
とにかく目がよくて、いろいろと生物を見つけるのが上手だし、

昨秋には奥様もご一緒に高知の海を楽しんでいただき、
とってもいい感じのお付き合いができていたんですが、
うーん。残念ざんねん。

 

ま、でもまた秋には遊びに来ようかなーとも言ってくれてるし、
東京で会うこともあるでしょうし、
ダイバーの輪がまた広がって行けばいいのかな、
と前向きにとらえましょ。

 

オドリカクレエビ腕組み20200315web
う~ん、ざんねん、と
腕組みしてるのはオドリカクレエビ

 

1本目はご一緒してバー浜に。

水温は17.6度。
ちょっと下がりましたね。
特に浅いところはもっと寒くて、ちょっぴりつらい。
10mぐらいになると水温が少し上がって楽になります。
水は、風は強いせいかな、
透明度はかなり悪い。

IJMさんをミジン団地にご案内、の予定が
ニゴニゴで外したちゃいました(恥)

濁ってるのは言い訳になりませぬ。

IJMさん、最後まで、ごめんなさい!

なさけなや~(泣)

 

 

コウライトラギス20200315web
どーでもいいけど、撮りやすい子。
コウライトラギス

もしかすると珍しいのかも サンゴトラギス


ウツボの仲間20200315web

バー浜で見た名前のわからないウツボの仲間。
普通のウツボに似てるけど、模様のパターンも虹彩の形もちょっと違いません??

 

 

 

2本目は、カエルアンコウを見に
別行動で柏島へ~♪

昨日の柏島ビーチセルフでIJMさんが、
エントリーポイントから
さほど遠くないところに、

イロカエルアンコウの幼魚(3cmぐらいかな) と、
クマドリカエルアンコウの幼魚(2cmちょいってとこかな!)
を見つけてくれています!

この人もDevil’s Eye だなぁと思います。
Law Guns
もがんばらんと。

 

 

イロカエルアンコウyg(であってるかなー?)
イロカエルアンコウygみかん202003152web

オレンジ色の海綿に隠れています。

 

イロカエルアンコウygみかん202003153web

大きさ3㎝ぐらい。

かわいい~♡
胸キュン級のカワイさ♪



そしてさらに~! 

 

久しぶりに見ました
白いクマドリカエルアンコウyg「しろくまくん」

しろくま202003151web


これもラブリ~♡
キュンキュンです♡♡
 


この子は上の指示棒と比べてみてください!
しろくま指示棒サイズ20200315web
指示棒の直径が6㎜だと思います。
とすると、2cmないぐらいですかねー!!

 

 

イロカエルアンコウにもどりますが、
絞りをうんと開けて、
「メルヘン」を狙ってみた。
イロカエルアンコウygみかんメルヘン202003151web

目だけにピンが来てる んですが、
開ければいいってもんじゃないですねwww



しろくま202003153web

しろくまくん別テイク
あくびしないか、ずいぶん粘ったけど(この2匹を行ったり来たり)
ちょっと深いので、いまいち粘り切れず。ざんねん。

 

どちらも動かない割に、
なかなか絵にならないなぁ。
超かわいいんだけどなぁ。


イロカエルアンコウygみかん202003154


近いうちにリベンジしたいけど、
居付いてくれるかな??

 

 

 

今回のDIVING LOG

2020-13 (2020-3-15 バー浜)
EN
 07:30 EX 08:32
BT  61min
Max
 33.2m Ave 15.0m
W.Temp
 17.6

 

2020-14 (2020-3-15 柏島ビーチ)
EN
 10:06 EX 10:53
BT  46min
Max
 24.0m Ave 16.4m
W.Temp
 17.6

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20203月】

20-22日(金祝土日月) 

どこかでは今日のリベンジに行きたいなー。
行きたい人がいたらご相談ください。
お天気次第かなぁ。

 

 

 

【今日のドライビングデータ】
今朝は「燃費チャレンジ」はちょっと置いといて、
久しぶりに「タイム」チャレンジwww

ウチから現地までどれぐらいかかるかな、
というのを燃費なんて気にしないで、
とにかくぶっ飛ばして行ってみた。

これまでのレコード(たまにしかやんないけど)は、

前のプリウスんときで、
宿毛のパシフィックマリンまでが、2時間15

それが、今日は4:10に家を出て、
三浦さんちに着いたのが、なんと、この時間

nennpi20200315 1web

6時6分笑笑

ウチから三浦さんちまで、なんと1時間56分。
2時間を切りました!!

自動車専用道は120㎞、一般道は80㎞で
クルーズコントロールの定速走行でぶっ飛ばしたんだけどねww

それでも燃費はリッター20㎞近いという驚異的数字。

 

帰りは燃費走行。
燃費202003152web
30
キロオーバーの数字出ました♪
行きより帰りのほうが、なぜか燃費が伸びるので、
予想はしてましたが、
大台超えるとウレシイね(^^



  1. 2020/03/15(日) 21:43:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

JUDF総会 ~ COVID-19 感染疑い?記(笑)

222日(土)にJUDFの総会が無事に終わりました。

開催の前日になって、
古参の理事の一人から
「自分は欠席します。
総会は、新型コロナウイルス感染防止のために、
中止または延期とするべきだと思います。
役員の責任として自分はそう言ーましたからね!」
みたいな趣旨のFAXが届いてました。

言ってることはごもっともな社会情勢になってきていましたが、
もう現実的に不可能、という時間で、
言うタイミングがあまりにも遅すぎ。
そんでもって、自分は責任逃避というか、
めちゃめちゃ無責任というか、
まー、読んでて、腹が立ちました。
そもそも、前日まで役員が出欠表明を出していないことがまず大問題。
こっちは毎日、出席者の票(委任状)を集めるのに大苦労してたっつーのに。
所詮、そういう人なんだけど。

 

とにかく、すでに中止や延期という選択肢は
遠方からの参加者、ホテル会場の予約手配、
一般の方の来場予定者への案内等、もろもろを考えても不可能ですので、
こうした無責任発言をする人にも
あとでごちゃごちゃ言われないように、
これはもう、万全の態勢でやるしかない、
と、かえって燃えましたねーwww

アルコール手指消毒剤は、
東京の事情が分からなかったので、
もしホテルで不足していると困ると思って、
あらかじめ2本送っておいたし、
高知の家から虎の子のマスク1箱を持って、
受付で必要な人には配れるようにして、

dc6005d6a0c1f53e7d9c9b912cad89f5.jpg
それから会場に、感染症防止対策に関する
注意喚起の張り紙をたくさん貼って、
544ed631c8fba07dd34514de7aafe2ae.jpg

まぁ、これ以上何ができるかな、
というぐらいの体制で、開催に運びました。

アルコール手指消毒剤なんて、
ホテルでもしっかり用意をしてくれてたので、
会場入り口に2本、
受付に1本、
会場内に2本、合計5本もちりばめられてました(笑)
4fa2adb42f0cf13a7ea307ca417c835d.jpg

実際の総会は、ボクがこの会に参加し始めて以来
おそらく最高の参加人員で、
講演会にも友達も含めて一般来場者もいっぱい来てくれたし、
懇親会も盛り上がって、
大盛況のうちに終わりました。
b042ab1983e1eb61f7ed3faf9b7bb958.jpg

ホント―によかった、よかった。

ホッとしました。

 


日・月は久しぶりにゆっくりと

実家で時間をとって、
オヤジの介護や身の回りのことを整えて、

高知に帰ってきましたが、
どうもそれから、調子がよくない。

 

のどが痛いし、なんとなく身体がだるい。

その週はなんとなく調子が悪い、ぐらいで過ごしたものの、

土日も海は止めちょいて、
週明けの月曜日。

熱を測ると、37.5℃。

喉かなり痛い。

咳もけっこう出る。重い感じの、肺から出てくるゼーゼーするような咳。

痰は少し。
朝起きた時に、夜間にたまった膿性痰が少しでるぐらい。

 

それに加えて、ヨーツーがものすごくって、
そのせいか、背中(背筋)全体がすごく痛い。
→ ほぼ身体中が痛い

これがもしかして、「強い倦怠感」ってヤツか?

今、これらの症状って、ヤバいよねー。
ヤバすぎる。



総会(懇親会)では、先輩の役員で
「昨日までオオカゼを引いちょって、声も出んかった。
でも今日は風邪もようなって、よかった」
って言ってる人に呼ばれて、
その人が口角ツバを飛ばしてしゃべりまくってる横で、
ビュッフェのお皿とウーロン茶のグラスを置いて、
「はい、はぃ。」って、過ごしてたもんだから、
ほぼほぼその人から風邪をうつされたのは
まず間違いないんだとは思うんだけど。
そしてその人は、地方の、まだまだコロナの
コの字もでてないような地域の人だから、
まずまず心配はないとは思うんだけど、

 

それでも、上の症状が揃うと、
これって、マスコミの情報で言われてる
新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)に
ぴったり当てはまるんでよねー。
(さすがに呼吸困難(息苦しさ)はないけどさ)

 

もちろんこれって全部、
単なる「風邪」の症状でもあるんだけど、
それがこの病気のイヤなところ、
というか、
よくわかんないところ、なんですね。

 

とりあえず会社に電話したら、
とにかく仕事は休んで、会社には来ないでくれ、とのこと。
(デスク並べてる女子事務員たちはほぼパニック(笑))

 

トーキョーからISSYさんがコロナもらって来た、ばり。

 

とりあえず、
普通だったら会社休むほどの熱じゃーないんだけど、
とにかく身体中が痛くてつらいのは確かだし、
仰せのとおりに休んで、
一応、呼吸器内科のかかりつけ医に行ってみる。


症状を一通り述べて、診察をすると、
「こいつはもしかするともしかして、例のヤツかも?」
って顔をセンセ―もしてるし(笑)

そしてとりあえず行った、インフルエンザの検査は、

「陰性」。

 

普通は陰性だと喜ぶところなんだけど、
今回は逆www
インフルだとはっきりしたら、気が楽だったのに。

お医師には、
新型コロナの相談窓口の電話番号を教えられ、
3
4日しても症状が改善しない、
または症状が悪化していくようだったら
電話してそちらの指示を仰いでください、と言われる始末www

しかたがないので、

あとはとりあえず、3日ほど、寝て暮らしてました。

ベッドで、寝てて、
目を覚ますたんびに計ってみましたが、
熱はだいたい、37.56℃。
ずっと続いてはいるけれど、
ま、微熱の範疇ですね。

水曜ごろには、症状ぜんぜん変わらないし、
相談電話に聞いてみるかぁ?、という気にもなりましたが、

会社さんから来たメールでは、

「万一当社から新型コロナ患者が出たりして、
数週間営業停止などになると、倒産です。
お大事にしてください。」

要するに検査なんか受けるなよ、ということだな。


水曜日にはあんまり腰が痛いから
鍼にも行って、
(もちろん事情は説明して、来ていいですよって
言ってもらって、行きましたよ)

 

木曜の昼まで37.5℃あった熱は、
夜には37.0℃まで下がって、
my BD 36日は、
すっかり普通になりました。

 

元気になったけどって、朝会社に連絡したら、
とりあえずはもう一日休んで、週末土日も様子を見てくれ、
とのパニック女子さまたちの思し召しでしたので、

金曜日は香川県にうどんを食べにドライブに行ってきました(笑)


去年はインフルエンザで1週間休んだし、
今年もこんなことで1週間休んでしもうた。
オヤジの介護で上京にも有休いるのに。
既に今年の有給はマイナスで、来年分を前借りしてる状態らしい。
どうしよ(泣)

ボクが休みだした日かな、
高知県でもCOVID-19の感染陽性者が見つかり出して、
だんだん増えてきています。

 

ボクの場合は、
結局、検査も何もしてないからわからないけど、
普通の風邪で、微熱が続いて、
ちょっと咳があった、ってことなのだと思ってます。

 

他にも、あの会場から関係者がコロナ陽性ででた、
って話も聞かないし。

もーしそんなことがったら、
前述の無責任野郎が、いきなり正当論者になっちゃうから、
それだけは避けないとwww

 

 

 

  1. 2020/03/09(月) 11:05:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (191)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる