FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ボート(ガイド)ダイビング in AQUASはおっススメですよ~!

さて、ホントーは、
少しは心を入れ替えて(笑)
薬剤師会の研修会にも出ようと思って
スケジュールしていたんですが、

1123日だと思って予定していたら、
(絶対はじめに来た案内文書では23日になってた。
だからその日は空けて、次の日を埋めてたのに~!)
なんと、24日が研修会だった。

もう知らない。

 

というわけで、心を入れ替えるのはすっかりやめて
研修会はバックレることにして、
23-24
日はすっかり甘えっぱなしになりつつある、
カーサOND亭での宿泊連チャンダイビング。

 

 

行きがけの宿毛道。
ガス宿毛web

ガスってます。

 

 

お天気は曇り。
OND
さんは午後から合流と聞いてたので、
今日の午前はソロかな~と思ってたら、

柏島ビーチ20191123web



HR
さんが間に合ってくれました♪
HRサン柏島灯台モザイクweb

HRさんは2ダイブで上がり、
2
本目からONDさん合流して2ダイブ、
っちゅうこともあって、
このサミーのに、3本も潜ってしまった。
バカですねーwww

 

 

 

水温は、先週から2℃も下がって21度台。

少し寒く感じるようになってきました。

 

 

さて、23日の水中から。

 

 

水中建築には実績のある
OND
建設が築城中の「フリ」城。

 

先日、首里城はあえなく焼失してしまいましたが、
こちらは健在。
今日も改築が進んでいますwww
城主夫妻も(今のところ)居ついてくれているようです。

(TG4)

フリソデエビペア フリ城20191123web

 

比較的近くで、フリソデエビ の幼体も見つけたのですが、
お城の住人に加えようとする間もなく、
ゴロタの中に隠れられてしもうた。

 

 

 

一番カゴの上のあたりに ハタタテハゼ の幼魚がいました。
こんなに近いところにいると嬉しい(^^

ハタタテハゼyg1番カゴ20191123web

幼魚はまだあどけないですねー。


成魚になるとこれぐらいの派手さ。

ハタタテハゼ20191123web 

 

 

いると嬉しくて撮っちゃうサカナ、
タテキン20191123web

タテジマキンチャクダイ (TG4)

 

 

クダゴンベ にもご挨拶。

クダゴンベ20191123web

最近は伊豆半島にも普通にいるらしい。
地球温暖化ってやつか?!


 

 

サラサゴンベ20191123web

サラサゴンべ  もごく普通種だけど、
キレイでかわいくて、好きなんですよねー。
大昔、熱海の海で出会ったころから、大好き♡

 

 

 

先日、案外よそでは珍しいサカナなんだということを
認識した、アオスジテンジクダイ

アオスジテンジクダイ図鑑写真20191123web 

お約束の図鑑写真。


もうちっと、ヒレ開いたところをストックしたいですねー。

「魚類データベース」を見ても、
登録写真数は70件ぐらいあるけど、
大半は海外の写真ですね。
八丈や和歌山、大瀬とかIOPでの報告もあるけど。

やっぱりそんなにはいない魚なのか。

 

 

 

イナセギンポがひょろひょろしてたのをパチリ。

イナセギンポ20191123web

何となくかわいく撮れました。
でも、イナセ って言葉の意味は、
粋で男気があってサッパリしているような様子 って意味のハズだけど、
この子はイナセかぁ?
どっちかっつーと ひょろひょろギンポ、へなへなギンポじゃねぇか、
と思うのはボクだけでしょうかwww



フタイロサンゴハゼのサンゴで粘ってたら、
ちょっぴり出てきた、

アミメサンゴガニ20191123web

アミメサンゴガニ


 

 

 

浅場の写真

ゼブラガニが増えてきましたね。
ゼブラガニ正面顔20191123web

夏場は少なかったのに、
水温が低くなると出てくるのかなぁ。

この被写体もなかなか絵にならない(泣)

 

 

 

ハナキンチャクフグ

ハナキンチャクフグ顔アップ20191123web

超普通種ではあるけれど、
顔のアップはサイケですwww

 

 

 

シテンヤッコ の幼魚を久しぶりに見ました。
目に黒帯があって、
チョウチョウウオ っぽい。

シテンヤッコyg20191123web

そしてやっぱり子どもは
あどけなくってカワイイ。

 


成魚はこれ。(TG4)

 シテンヤッコ成魚20191123web

この子は
尾びれが傷んでてカワイそー。

 

 

でもブルーリップはデーハーにビビッド。

シテンヤッコ正面顔20191123web

あどけなくない。
ケバい。

 

 

 

レンテンヤッコ 幼魚は
今週もガンバって探しまくるが見つからず。
一期一会だなぁ。
見つけた時に 取らないと 撮らないとだめだ。

 

 

 

キンギョハナダイ にしてはなんちょなく
雰囲気違うなーと思って
撮りまくった個体。

腹ビレがブルーなのに違和感があって。

撮って帰って調べたら、

スミレナガハナダイの幼魚20191123web 

どうやら、スミレナガハナダイ の幼魚ですね。

よく見ると、ヒレの縁取りもキレイ♡

 

 

成魚はこちら。(メス個体 TG4)

スミレナガハナダイ♀20191123web
オスもいないかなぁ。

 

 

 

 

夜はOND亭に転がり込むんですが、
野郎二人飯でも
決して手を抜かないのがOND流。
ごちそうOND亭20191123web
今日もごちそうです。
いつもいつもすんませんm(__)m

今日は タビエビ(ウチワエビ)が主役でした。

刺身が最高にうまい。

春菊の煮浸しも♪
作り方習ったんで、今度家でやってみよう。

 

 

 

さて、24日は
超珍しく、ダイビングサービスを使って、ボートダイブ。
ガイドさん付きです。

(ときどきパシフィックマリンで沖の島潜るけど、
あれはオニ退治だけんねwww

 

 

AQUASのまっちゃんこと松野さんにお世話になりました。

奥様のやっちゃんは、その昔、
パラオから日本に帰ってきた年に、
別のショップでとーーーーってもお世話になった方。

 

AQUASweb.jpg

 

まーきれいで快適なお店。
すごいなぁ。
ビーチで風に吹かれて鼻水垂らしてないで、
たまにはこういうところで、
オサレにダイビングすんのもいーかもしれない。

 

 

 

連れて行っていただいたポイントは、
勤崎と、民家下~ラスベガスの隣のニューポイント。
(ポイント名は「チョメチョメ」です ってブリーフィングだった笑笑)


ガイドダイビング20191124web 

まっちゃん、ONDさんに ピンクスクワットロブスター を紹介中♪


 

やっぱりビーチでは見られない生き物が色々いて、楽し~い!

 

 

勤崎は、先行したショップがいらしたので、
アケボノ、スジクロ ちゃんなどの
ハゼ系にはお目にかかれず。
ざんねんむねん。

また来い っつーことか。

 

 

 

ネズミフグ の巨大個体。
60cm
ぐらいあるかなー。

ネズミフグ大型成魚20191124web 

 

 

スリバチカイメンにいた
ウミタケハゼ の仲間。
タレクチウミタケハゼ というそうな。

ウミタケハゼ?の仲間20191124web 

 

 

ペガススベニハゼ とかも見せてもらったんだけど、
撮れてなかった(泣)

オキナワベニハゼ20191124web

この子は オキナワベニハゼ

 

 

 

イチモンジハゼ

イチモンジハゼ20191124web 

せっかくガイドしてもらってんのに、
ごく普通種しか撮ってない自分が情けない。

(いろいろ紹介してもらってんだけど・・・(泣))


 

 

コケウツボ だそうです。

ユリウツボ?20191124web

あんまり見たことないね。

 

 

 


カエルウオの仲間20191124web

ニラミギンポ 
バー浜にいた潮太郎と一緒だ。

 

 

 

 

キンチャクガニ

ちょこちょこ動いて撮りづらいったら
ありゃしない。

キンチャクガニ20191124web 

みんなよくきれいな写真撮ってるなぁ。

 

 

 

AQUAS は設備も 超すばらしいし
スタッフも、みなさんとっても気持ちがいいし、


そのうえ、ご飯もすごーくおいしいし。

 

超おススメ~!!

 

 

またお世話になろう(^^


(おひとり、エース&アイドルの(?)女性ガイドさんがご卒業らしいですね。

残念だけど、若いプロダイバーさんにはどちらに行かれても頑張ってもらいたいものです) 




水温21℃台って、
けっこう寒く感じるけど、
5月に 
アオリイカ 見てた頃って、19℃なんだよねー。

身体がまだ夏~秋の温度に慣れてるのかな?

でもやせ我慢をやめて、フードベスト着たら
ぬくぬくでした。

ONDさんにバブもらって使ったのもかなり効いた。
エキジット後に足首から垂れる色水がイヤで
しばらく敬遠してたんだけど、
やっぱり使うと、とってもあったかいわ。
また香料着色料無添加の「自作バブ」作ろうかなぁ。

それとも、ヒートベスト買うか?

 

 

 

さて、ふと気が付くと、
今年のログが 97

 

 

12月に3本潜るかな??

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-93 (2019-11-23 柏島ビーチ)
EN
 09:33 EX 11:00
BT  87min
Max
 30.5m Ave 11.4m
W.Temp
 21.7

 

2019-942019-11-23 柏島ビーチ)
EN
 12:13 EX 13:37
BT  83min
Max
 26.0m Ave 10.7m
W.Temp
 21.8

 

2019-952019-11-23 柏島ビーチ)
EN
 15:08 EX 16:17
BT  68min
Max
 22.6m Ave 13.6m
W.Temp
 21.7

 

2019-96 (2019-11-24 柏島 勤崎)
EN
 08:22 EX 09:33
BT  70min
Max
 37.8m Ave 14.5m
W.Temp
 21.4

 

2019-972019-11-24 柏島 チョメチョメ(笑))
EN
 10:41 EX 11:57
BT  75min
Max
 25.7m Ave 10.8m
W.Temp
 21.7

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

11月】

30日(土) JUDF理事会で東京。

12月】

-8日(土日) どちらかは行くかも。

14-15日(土日) どちらかは行くかも。

21-22日(土日) どちらかは行くかも。

年末年始は実家帰りなので海はありません。

 

そろそろお天気見ながらスケジュールを決めます。
雨なら行かないし、晴れててあったかそうなら行くし(^^

 

 

 

プリウスαくん
今日がたぶん最後の柏島です。
記念撮影♪

プリウスα20191123web 

 

 


管理人用のコメント欄に
「フリソデエビって顔があるんですか?」という
かわいいご質問がありました。

もっち、ありますよ~♡

横からのわかりやすい写真を載せてみますね!

フリソデエビ ♂フリソデ解説

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/11/25(月) 12:25:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:2
<<ポジティブシンキングで行こう!? | ホーム | 冬のおきゃくさま>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/11/27(水) 20:49:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ありがとうございます。フリソデエビを見たのがはじめてでわからなかったもので。でも、なんとなくわかりました。(笑)
フリソデエビわかりづらいですよねー。
でも動きも含めて、とってもかわいいんですよ♪
また海の生き物を楽しんでください。
  1. 2019/11/28(木) 08:45:29 |
  2. URL |
  3. issy1455 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (190)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる