FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ちょっと潜りすぎ~?の2日間!

2019817-18日の土日は
結局、泊りで2日間のファンダイブ。

17
日は、
去年講習した高知大のKSNくんが、
「友だちが遊びに来るので、ガイドしてください!」
っつーから、
講習生にそう言われてはムゲにもできないので、
ファンダイブがてら。

奇しくも、その講習でKSNくんとバディだった
HRY
さんもソロで潜りに来ていたので、
ご一緒に(笑)

Diver20190817web.jpg 

KSNくん、お友だち、HRYさん

 

 

18日は、すっかり忘れてたけど
空いてたら行こうかって、
G
っさんに言ってたんだったwww
ということで18日はHRYさんとGっさんと。
Diver20190818web.jpg

HRYさん と Gっさん

 


泊りなので
初日は時間を気にしなくていいし、
2
日目は早朝から行けるので、
この2日間は3ダイブずつ。

 

 

17日(土)の夜は
大月町は夏祭り。

大月まつりよさこい 

よさこいで入賞した土佐清水市のチーム「いなん」

 

何でも今年は40回目のお祭りだそうで、
こんな小さい町なのに、
なんと!打ち上げ花火4000発!という気合の入れよう。
大月花火
まぢかで見る花火はとっても迫力がありました♪

 

ダイビングは、
とにかく今は柏島が楽しくて。
17
日は3本とも柏島。

18日は2本柏島でやってっから、1本だけ久しぶりのバー浜。

 

ボトムタイムが、
17
日 1本目68分、2本目75分、3本目72分。
18
日 1本目82分、2本目81分、3本目85分。

2日間トータルでは、463
7時間43分も水中にいたことになりますwww

ちょっと潜りすぎかなwwww

 

 

さて、水中写真はいっぺんには載せきれないので、
順番は違うけど、
まずは18日の3本目、
お久しぶりのバー浜から。

コースは左~三角大岩~ラビリンス~岸寄りの浅瀬
をめぐってきましたが、
ひっさしぶりのラビリンスがなかなか面白かった。

 

ウミテング20190818web 

レギュラーメンバーのウミテング。

このペアは逃げなかった。
SHOちゃんに見せてあげたい(泣))

 

ネンブツダイ20190818web 

ラビリンスはサカナも多いねー。

 

Gさん20190818web 

ラビリンスのGっさん

 

オキゴンベ20190818web 

ラビリンスはソフトコーラルの色がきれいでいいやね♪

 

コロダイがホンソメワケベラのクリーニングを受けてたのが
なかなか面白かった。


 

 

帰りの砂地にはアカエイもいたし、

アカエイ20190818web 

 

浅瀬の岩場にはコケギンポもいましたよ~♪

コケギンポ20190818web



今回のバー浜で、
特筆
すべきはこのサカナかな。
クロホシハゼ20190818web
クロホシハゼ
クマドリテッポウエビっていうデカいテッポウエビと共生してるはず。

パラオのビッグドロップオフで見た以来だと思う。

今日はもう上りがけで粘らなかったけど、
今度ちゃんと、こいつを狙って撮りに来よう。

 

 

柏島の写真はまた数日後。

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-46 (2019-08-17 柏島ビーチ)
EN
 09:00 EX 10:09
BT  68min
Max
 27.4m Ave 12.0m
W.Temp
 27.2

 

2019-47 (2019-08-17 柏島ビーチ)
EN
 11:38 EX 12:55
BT  75min
Max
 31.4m Ave 13.7m
W.Temp
 26.7

 

2019-48 (2019-08-17 柏島ビーチ)
EN
 14:18 EX 15:30
BT  72min
Max
 27.1m Ave 11.5m
W.Temp
 26.2

 

2019-49 (2019-08-18 柏島ビーチ)
EN
 07:26 EX 08:50
BT  82min
Max
 32.4m Ave 13.3m
W.Temp
 26.8

 

2019-50 (2019-08-18 柏島ビーチ)
EN
 10:07 EX 11:28
BT  81min
Max
 30.9m Ave 12.5m
W.Temp
 26.1

 

2019-51 (2019-08-18 バー浜)
EN
 12:55 EX 14:26
BT  85min
Max
 18.8m Ave 9.0m
W.Temp
 26.8

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

8月】

2425(土日) 東京行きでお休み。
31
9/1(土日) 31日 柏島→バー浜はしご。残席1。 

9月】

78(土日) どっちかは行きます。
14
日(土) JUDF理事会で東京。でもその日のうちに帰って
15
16日(日月祝) 柏島ビーチ and/or  バー浜
21
22日(土日) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 2019/08/19(月) 00:03:56|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

稀種を探して180分www~・・・

先々週の柏島で撮った、見たことのないモンガラカワハギの仲間。

 

アオスジモンガラ201907281web 

 

中層を遊泳するタイプのモンガラで、
ちょっと見、八丈とかによくいる ナメモンガラ に似てるけど
違う。

 

手持ちの図鑑「日本産魚類生態大図鑑」で調べたところ
「アオスジモンガラ」と判明。


「水深50m以深に住む稀種」って書いてあるし、
ネットで検索してもあんまり画像も出てこないし、
もしかして珍しいのかなぁ、と思って、

生命の星・地球博物館のセノー先生に送ってみた。

ところがなかなか返事が来なくて、
リアクションがないっちゅうことは、
案外普通種だったのかなー と思っちょったところ、
忘れたころに、こんなお返事が来ました。

 

****************************************

ISSYさま

 出張、博物館実習と連続し、メールの返信が滞っておりました。

 アオスジモンガラの画像、ありがとうございました!!

 本土域からは初めてだと思います。

  ※少なくとも画像データベースには情報がありません。

 ありがたく登録させていただきます!!!

神奈川県立生命の星・地球博物館  瀬能 宏

****************************************

 

学者らしくいつも冷静沈着なセノー先生から
ビックリマークのたくさんついた返信が来たので、
こっちがビックリ(@_@)

でも、本土域からは初めてかも、だってさ!!

確かにネットで画像を検索しても、
そもそも水中写真の数が少ないし、
あっても沖永良部とか久米島とか、八丈、伊豆大島なんかからの報告みたい。

いずれにしても、
四国の高知が「本土(域)」認定されたことが
なによりめでたい♪♪


 

こいつはもう一度探しに行って、
もうちょっとマシな写真を納めなおさねば、
と、今日は柏島にソロでやってきました。



いい加減にしなければならない、
衝動買いシリーズ。
これが最後になるといいんですが、
タンクを2本買うてしもうた。

タンク

アクアラング製 スチールのメタリコン 12ℓ。

10ℓ2本と一緒に三浦さんちに置いてあるので、
空いてるときは使ってください。

ちゅうことで、
今回のダイビングはNew Myタンクの進水式(^^♪

 

 

柏島に行く前に、
久しく行ってない、A浜をリサーチに行ってみた。

なんと、いまだに
去年の大雨の土砂崩れで道がつぶれてて、途中で通行止め。

amaji2.jpg


通行止めの向こうはこんな感じ。

amaji3.jpg

普通車は通れません。


通行止めに至るまでもこんな感じ。
amaji.jpg

プリウスがやっと通れるぐらいの幅ww

 

ちょっと当分はダメかなぁ。



さて、気を取り直して、柏島。

今回はお連れ様がいませんのでウルトラマイペース
(連れがいようが何だろうがいつもマイペースのくせに)

エントリーしてから、
大深度~中深度ぐらいを
縦横無尽に駆けずり回って、
アオスジモンガラを探しまくり。

 

でも、スジモンは影も形も見当たらず~。
ま、そんなもんか。
ざんねん~。


アオスジモンガラ201907283web

これは前回の別テイク


 

2本とも、
ゴールはハゼエリアの25m付近から
浅場のテーブルサンゴ域に移動して、
柏島サンゴとソラスズメ20190812web

あとは3mの深度を帰ってくるパターン。
どうして3mに長時間いなければならないのかは
ゴソーゾーにお任せします笑笑

 

 

 

「稀種」って書いてあるぐらいのもんだから、
そうそう簡単に出会えるもんじゃないっすねー。

前回のが幸運だったっちゅうことか。

またの出会いを気長に待つことにしましょうか。

 

 

 

ハゼエリアの手前で、ピロピロ泳いでた(笑)
オオウミウマ

オオウミウマ20190812web 

 

 

ハゼエリアには ヤシャハゼ復活!

 

今日はちびすけとのペアでした。

ヤシャハゼ大小ペア20190812web

 

ヤシャハゼの幼魚

ヤシャハゼ幼魚201908121web 

 

これはアダルト

ヤシャハゼ20190812web 

 

2本目にも行ったら、
見事に巣穴がつぶされてた(泣)

 

この前ヤシャ見つけたときもそうだったんだけど、
なんでだろうと思ったら、
どうやら、ボートで来てるダイバーが、
キツネメネジリンボウを撮るのに、
ヤシャに気づかずにつぶしてるっぽい。

ヤシャハゼいるのに~。

 

 

キツネメは今日はこのエリアで
3
巣穴発見。

 

1つはペアー。

キツネメ201908121web

 

あとはわからん(笑)

 

 

久しぶりにキツネメの正面顔にチャレンジwww

キツネメ正面顔20190812web 

あんまりかわいくないなぁ

 

 

このエリアは3種ネジリンボウがそろい踏み。

ヒレナガも、普通のネジリもいます。
ヒレナガネジリ20190812web

 

少し浅場に来ると、ハタタテハゼも多いし~♡

ハタタテペアー(コンデジ)20190812web 

(コンデジ)

 

 

アジの仲間がよーわからん。

オニヒラアジの若いの、かなぁ。

オニヒラアジ?20190812web 

 

この背中がブルーのアジもわからん。

カイワリの仲間?20190812web 

 

アオブダイのでかいの

アオブダイ20190812web 

 

 

ダイバーにとってはまったく危険な魚とは思えない、
でも必ず「危険な魚」って教えられる
ゴンズイ。

ゴンズイ20190812web

 

 

ソロダイブは気ままでいいけど、
2
本ともちっと長すぎたかな。

Nature calls me!笑笑笑

 

 

あんまり遅いんで、
三浦さんが心配して電話してきたし。
ごめんなさい!

 

 

帰りは、台風10号の接近に伴い
大方付近は ちょべりBig Wave (@_@)

Bigwave.jpg 


台風10号クローサくん、
来週の週末までには抜けちょいてね~!


 

 

今回のDIVING LOG

2019-44 (2019-08-12 柏島ビーチ)
EN
 08:14 EX 09:41
BT  92min
Max
 27.0m Ave 11.3m
W.Temp
 27.2

 

2019-45 (2019-08-12 柏島ビーチ)
EN
 11:01 EX 12:32
BT  91min
Max
 27.1m Ave 11.5m
W.Temp
 26.2

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

8月】

1718(土日) 17日柏島→バー浜2ダイブ決定。たぶん泊りで、18日は楽しかった方に。
24
25(土日) 東京行きでお休み。
31
9/1(土日) どっちかは行きます。 

9月】

78(土日) どっちかは行きます。
14
日(土) JUDF理事会で東京。でもその日のうちに帰って
15
16日(日月祝) 柏島ビーチ and/or  バー浜
21
22日(土日) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/08/12(月) 23:39:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

真夏のオープンウォーター講習 in バー浜2019

今週末はバー浜フレンズのSJRさんに頼まれていた
オープンウォーター・スポーツダイバー講習 in バー浜。

夏らしいお天気と、海況にも恵まれ、
透明度もこのところのバー浜にしてはまずまず
(まーずっと悪すぎたんだけどwww)

比較的いいコンディションの中で講習をすることができました。

 

IMG_20190803_104454.jpg 

バー浜は、この、木立を抜けていく
プライベートビーチ感が
たまらなくいいですね~!

 

 

水温はなんと、表層水温29.6度!!!
もうこれはぬるま湯です(笑)

ロクハン(6.5㎜厚の冬用ウエットスーツ)着てると
マジでのぼせそうwww

5㎜の夏用スーツにすればよかった。

 

IMG_20190803_104533.jpg 
海もいい感じ!



今回の講習生はお二人。
自分の直接の知人ではない「頼まれ講習」は、
講習を受けに来る人がどんな人かわからないので
実はちょっぴり不安なんですww

特に今回は、SJRさんの知り合いっつーと、
もしかするとシニアの方(例えば70台とか(笑))だったらどうしよう・・・って
ちょびっと思っちょったんですが、
送られてきた申込書では、20代前半、バリバリの青年お二人でした。


 

今回のナビゲーションシートは
ファンダイブに一緒に行くのは、お久しぶりのSYOちゃん。
なんと奇遇にも、講習生お二人と同い年♪

ということで、
今回のダイビング行は、
SJRさんとボクの2人で平均年齢をグーっと上げて(笑)
あとはとってもお若い皆さんとの2日間。

講習のほうも、
G-
さんBa-さんだったらどーしよー ちゅう
ボクの心配も杞憂に終わり、
ほとんどなんの障害もなく
非常にスムーズに講習を終えることができました。

ガンガン泳がされたり素潜りで潜らされたり、

水を飲んだりむせたり、海水で目が痛かったり鼻水をたらしたり、
受けてた方はちっともスムーズじゃなかったかもしんないけどwww


講習NMBくんKJMくん201908043web

中性浮力も取れて、余裕をかましてる2人~♪

 


ちょっぴり面白かったのは、
水面のトレーニングでは少し苦戦していたほうの人が
スクーバで潜ってしまうと、水中ではぜんぜん落ち着いていたり、

講習NMBくん20190804web 

水面遊泳では抜群の安定感だったほうの人が
スクーバの水中ではむしろバランスに苦労していたり・・・www
講習KJMくん20190804web


凸があれば凹があるというか、
全体ではつり合いがとれているというか。

講習NMBくんKJMくん201908044web

いずれにしても、
お二人ともダイビングをたっぷり楽しんで、
スクーバダイビングの基礎は習得してもらえたかなーと思っちょります。


講習NMBくんKJMくん201908042web

クマノミと一緒に記念撮影~♪



これを忘れず、
ぜひこの夏の間に、
また遊びに来てくださいね~。


講習20190804web


 

 

今回のアクシデント!

IMG_20190803_111854.jpg

レンタルにお貸ししたフィンが、
なんと、割れちゃいました!

まー20年選手ぐらいのもんだから
しゃーないっちゃ しゃぁない。


IMG_20190804_102955.jpg 

(おまけ)
バー浜トイレの次のペーパーは
「ひつじのショーン」です。
お楽しみに~♪
(って、そんなの楽しみにしてる人いないっつーの(笑))

 

 


さーて、来週は高知に越してきて17年目にして、
初のよさこい祭りの「追っかけ」でやんす。

一眼レフの電池をいっぱい充電しとかなくっちゃ♪

熱中症にならないか、今から心配だwww

(踊りもせんくせに!)

 

 

今回のDIVING LOG

2019-41 (2019-08-03 バー浜)
EN
 12:32 EX 13:18
BT  41min
Max
 9.8m Ave 5.3m
W.Temp
 28.4

 

2019-42 (2019-08-04 バー浜)
EN
 08:15 EX 09:25
BT  51min
Max
 11.2m Ave 7.2m
W.Temp
 26.3

 

2019-43 (2019-08-04 バー浜)
EN
 10:41 EX 11:27
BT  40min
Max
 21.7m Ave 13.1m
W.Temp
 25.3

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

8月】
10・11(土日) 上記の通り、よさこい祭りで海はなし。
12
(月・祝) たぶん柏島ビーチ もしかするとバー浜にはしご(笑)

1718(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

319/1(土日) どっちかは行きます。 

9月】

78(土日) どっちかは行きます。
14
日(土) JUDF理事会で東京。でもその日のうちに高知に帰ってきて、
15
16日(日月祝) 柏島ビーチ and/or バー浜
21
22日(土日) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/08/04(日) 23:18:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ひさびさのファンダイブで充実感いっぱい(^^♪

このところ、
AD
講習やら360°カメラの撮影やら東京出張やら、
ゆっくりリラックスしたファンダイブってことから
ちょっぴり遠ざかっていました。

今週末は久しぶりに少しのんびり。

土曜日は身体のメンテナンスってわけじゃないけど、
行きたくて行けてなかった
お医者さん巡り。

眼科 ← なんともありません って言われた(笑)

内科 ← これは定期受診。いろいろと欲しい薬をリクエストして出してもらった♪

皮膚科 ← 内科で言い忘れてもらい損ねた薬をもらいにww

 

土曜日は「土用の丑の日」。
ちゃーんと(??)ウナギも食べましたよーんwww

スシローうなぎ20190727

一皿150円也www
それなりにうまい。(っつーのがちょっぴり悲しー(笑))

 

 

ということでダイビングは日曜日。

同乗者が Eっちゃん、Gっさん、
現地で待ち合わせが ONDさんたち。

ダイビングはバー浜は透明度が悪そうなので、
柏島にGO

ポイントでは上がってきたIJMさんにも会えてよかった♪

三浦さんちでは久しぶりにJNYさんやRRちゃんにも会えたし。

やっぱり仲間と会ったり、一緒に潜ったりっていうのはいいやね~♪♪

みんなで潜るとそれぞれがいろんなものを見つけてくれるし(^^

透明度は柏島も悪かったけどwww

 

 

さて、見られたお魚や生物たち~

だいたい、見た順~

 

 

クダゴンベ
これは Gっさんが見つけてくれましたm(__)m

クダゴンベ20190728web
今日はエントリーしてちょっと行ったくらいの
アオリイカの産卵床の手前、17mにいました。
これぐらいにいてくれると、人に見せやすくて助かるなー。

 

ちょっと口を開けたところ

クダゴンベ201907282web 

 

 

イロカエルアンコウ(ペア)

前にもアオリイカの産卵床の木にとまっていた
イロカエルアンコウ(たぶん)。
A
ちゃんが見せてくれたんだけど、
「あーまだいたんだ」ぐらいに思ってたら、
なんと、2匹になってました(@_@)
分身の術~!!
イロカエルアンコウ ペア 20190728web
1
本目に教えてもらった時にはちっとも気が付かなくって(汗~)、
2
本目でリベンジ。

 

デジイチだと顔だけのアップだね(笑)

イロカエルアンコウ ペア 201907282web 

 


ウズマキ(タテジマキンチャクダイ幼魚)
これもAちゃん。

タテジマキンチャクダイyg201907281web

これはカゴの陰にいたシャイな子

 

これはだいぶ先のほうにいた別個体。

タテジマキンチャクダイyg201907282web 


よく出てくる子。

 タテジマキンチャクダイyg正面顔20190728web

 

 

ハナキンチャクフグ を クリーニングする ホンソメワケベラ
ハナキンチャクフグホンソメワケベラ20190728web


 

砂地には潜って顔だけ出しているメガネウオがいました。

 

掘り出されて逃げてきて、潜り直すところを動画で~

 

 

 


ワイドで

 

カマクーダ((笑)タイワンカマスの群れ)

カマスの群れ20190728web 

ちょっと パラオのバラクーダ っぽくない?www

(っつーか、カマスの英語がバラクーダなので、
カマスをバラクーダと言ってもあながち間違いではない)

 

 

 

これは何だろう??
カイワリの仲間の群れ
カイワリの仲間201907281web


ナンヨウカイワリ でも クロヒラアジ でもないけど、
なんだろ??

カイワリの仲間201907282web

200匹ぐらいいたかなぁ。
キレイでした。



オシャレカクレエビ

オシャレカクレエビ20190728web 

 

 

2本目ではグループからはぐれちゃって
(って、「いつもでしょ!」って言われそう)

ハゼエリアまで行ったら
チンアナゴ が透明度が悪いせいか、

チンアナゴ201907281web
案外警戒心が弱くて。

 

 

オニハゼ属sp

オニハゼ属sp20190728web
この前はオス個体がいたんだけど、
これはメス個体。


近くには ヒレナガネジリ のちびすけがいたんだけど、
撮れなかった。ざんねん。

 

 

 

口内抱卵をしている キンセンイシモチ に粘っていたら、

キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907281web

 

口から卵を吐き出して、

キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907282web

 

くわえ直してました。

 キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907283web


キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907284web



 

 

ボク的に今日の一番は、
見たことないモンガラの仲間。

アオスジモンガラ201907281web

帰ってきて調べたら、
アオスジモンガラ っていうそうな。


アオスジモンガラ201907282web

「日本産魚類生態大図鑑」には

「水深50m以深に住む稀種(!)」って書いてある。

水深15mぐらいだったゾ(^^

セノー先生に送ってみようかな。

 

 


今日の燃費!
燃費20190728 

惜しくも25㎞には届かず。
でも柏島往復して、フューエルメーターが2目盛りしか減らないww
ハイブリッドはやめられないwww

 

 

今回のDIVING LOG

2019-39 (2019-07-28 柏島ビーチ)
EN
 9:07 EX 10:28
BT  80min
Max
 21.8m Ave 11.9m
W.Temp
 24.8

 

2019-40 (2019-07-28 柏島ビーチ)
EN
 11:58 EX 13:19
BT  79min
Max
 27.1m Ave 11.2m
W.Temp
 23.6

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

8月】
3
4(土日) オープンウォーター講習 inバー浜
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)

12日(月祝) 行きます。
10-11日はよさこい祭りの追っかけwww
17
18(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/07/28(日) 23:03:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

風邪っピキピキでの AD講習 Part2!

さて、海の日の月曜日には
MISSION in Tokyo
を遂行してきたわけですが、

 

「海の日プロフェクト in 晴海 JUDFブース出展」
http://judf.or.jp/1575-2/


スライドショー20190715web2

スライドショーはイス数こそ10席しかなかったんだけど、
立ち見のご家族なんかも入れると最大20人超ぐらいのオーディエンス

 

大仕事を終えたり疲れがたまると、とたんに調子を崩す っつーか、
まー実は当日から、超調子が悪くって、
人前で話しをするのに、マイクがあってこんなに「助かった~」と
思ったことはないぐらいでして(笑)

帰ってきたら

翌日に熱を測ってみると、
37.9
℃というビミョーな発熱をしてました。

38℃をいくらか超えてりゃー「熱がある~」って休むことも考えるけど、
37
℃台じゃぁ微熱の範疇かなぁと、そうもいかなくて、
ダルくてつらいばっかりで休むに休めずwww
(もっともゼッタイ休めない日だったんだけど)

 

それから、金曜までにはなんとしても風邪を治さなければ、
と思って過ごしてきましたが、
そう簡単に治るようなジョーブなお身体ではなくww
結局、金曜の夜まで、咳込んであまりよく眠れないっつー
体調で臨んだ、
今週のアドバンス・スポーツダイバー講習パート②でありました。

 

 

今回の講習生さんは4名様。

KMSの学生さんが2名。
一般社会人の方が2名。

ホントは学生さんは3人の予定だったんだけど、
お一人は体調不良で前日キャンセル。
ざんねんだけど、また秋口ぐらいに機会を作りましょうか。


AD講習生20190721web

今回の講習生の皆さん
スカシテンジクダイの群れを前景に~

 

それと、今回は、
オープンウォーター・スクーバインストラクターのS君に
アシスタントとして参加してもらって、
アドバンス・スクーバインストラクターにレベルアップしてもらう
指導員の昇格研修も兼ねて行いました。

 

JUDFはインストラクターの中にもランクがあって、
OW
インストラクターは:ベーシックとオープンまで
AD
インストラクターは:アドバンスとマスターまで
を認定することができます。
そしてその上に、マスタースクーバインストラクター
ちゅうのんがありまして)

 

 

土曜の朝、検温してみたところ、37.0℃。
ま、無いようなもんだ。
ということで出発。

 


さて、今週末は
予報では、土日とも土砂降りを覚悟していたんですが、
よっぽど参加者皆さんの行いがよろしいようで、
両日とも、雨はほとんど降らず。

とりあえず、豪雨の中での悲惨な講習、っていうことは避けられました♪

 

 

測ってもどうしようもないんだけど、
今回は泊りでもあるので、お泊りセットに加えて、体温計持参(笑)
(仮に多少熱があったとしても、途中で止めたかなぁ??)

 

 

お天気はなんとかなってくれましたが、
さすがに、あれだけ雨が降った後ですので、
透明度は劣悪(笑)

バー浜は浅いところは2-3m、深場に入っても5mはない。

ナビゲーションの練習にはもってこい、
ちゅうか、
どー頑張っても、ムリ っちゅうかwww

引きいっぱいぐらいだった2本目のダイビングは特に透明度が悪くって、

ボクも久しぶりに味わうような「視界不良潜水」でした。

 

 

1日目が終わった時点の、夜の検温では 37.0℃。

変わらんなー。

 

 

一晩たって、
2
日目の朝の検温。

36.8℃。平熱。
よしよし。
治ってきたっちゃ。

 

 

皆さん、フィンスイムやスキンダイビング、
中性浮力でのスキルトレーニング、+5㎏での立ち泳ぎなどで
初日はヘロヘロにはなってましたが、

2日目はディープダイビング体験と2本目はファンダイブ。
楽しそうに潜れましたね♪

 

 

さて、講習の結果は
皆さんなんとかだいたいのところはクリアーしてもらって、


イントラ昇格のS君を含めて、
皆さん合格ということで、

めでたしめでたし です。

 

 

 

2日目 柏島でちょっとだけ撮った生物

 

 

アカネキンチャクダイ

アカネキンチャクダイ20190721 修正web

キンチャクダイとキヘリキンチャクダイのハイブリッド。

ディープダイビング講習で入った37mにいました。
同じところに2匹いましたねー。

 

 

 

アカスジシラヒゲエビ

アカシマシラヒゲエビ20190721web

あんまり見ない気がしたので、パチリ。

 

 

 

アカハチハゼ
いつもペアーでいる仲良し。

アカハチハゼ ペア20190721web

かわいいのでアクアリウムフィッシュとしても
人気のあるお魚です。

 

 

しかし、ダイビングのサーフェスインターバル(水面休息時間)にも

講習生さんたちをゆっくり休ませないで、
学科のテストをガンガンやってる自分を省みて、

こーゆーことやってっから、
「スパルタン イッシー」 とか言われちゃうんだなー

って、ちょっぴり思った笑笑

 

 

そして

今これを書いてるときの検温。
37.0
℃。

まだかよ。

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-35 (2019-07-20 バー浜)
EN
 11:11 EX 12:22
BT  57min
Max
 18.4m Ave 7.4m
W.Temp
 25.3

 

2019-36 (2019-07-20 バー浜)
EN
 13:39 EX 14:28
BT  47min
Max
 20.5m Ave 8.1m
W.Temp
 25.5

 

2019-37 (2019-07-21 柏島ビーチ)
EN
 8:57 EX 9:53
BT  55min
Max
 37.2m Ave 14.0m
W.Temp
 22.8

 

2019-38 (2019-07-21 柏島ビーチ)
EN
 11:32 EX 12:37
BT  65min
Max
 26.4m Ave 10.7m
W.Temp
 24.3

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

7月】
27
28(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。

8月】
3
4(土日) オープンウォーター講習 inバー浜
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)
17
18(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

  1. 2019/07/21(日) 22:40:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (162)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (6)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる