FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

秋の海は幼魚がいっぱい!

今年も早くも10月。
令和元年も残すところ3ヶ月を切りました。

この週末は、
土曜日は所用がいろいろとありまして、
ダイビングは日曜日。

 

お天気はまずまずで、
秋のダイビング日和~ ってカンジ(^^


IMG_20191006_080108.jpg

 

お日様は出てても、真夏の照りつける暑さはなく、
風は気持ち涼しくて、サーフェスインターバルも過ごしやすい♡

水温はまだまだ高く、

潜りやすくて90分でも楽々ダイビング♪
後半、お〇っこを我慢するのはちょっと大変だけどね笑笑

 

今日のバディは、Gっさん、ONDさん、HRさん(HRさんは1本目だけね)


エントリー20191006web

 

ざんねんながら、透明度(透視度)はいまいち。
10m
欠けてましたね。

柏島としては最悪に近いwww

 

それでも楽しくて飽きないっす♪

 

 

あとは写真のベタ張りで 手抜きブログ(笑)
今日はちょっと地味目な写真が多いかな。

 

 

いつもの クダゴンベ
クダゴンベ20191006web

15mの水深はありがたい、
けど、もさもさしたヤギの中は撮りづらい(笑)



 

ハゼ図鑑を買ったら、普段スルーしてるごく普通種のハゼが気になる(笑)


 

どこにでも、いくらでもいるけど ダテハゼ

ダテハゼとテッポウエビ2匹20191006web 

普段はあんまりレンズを向けることはないけど、
今日は エビちゃんが2匹、一生懸命働いていたので、ついwww

 

 

 


この正面顔は

セホシサンカクハゼ正面顔20191006web 

セホシサンカクハゼ

 

 

ヒレフリサンカクハゼは、動きがかわいいから
パラオでよく見せてたけどなー。

全身はこう。

セホシサンカクハゼ20191006web 

 

 


とっても変わった「貝」を見つけました。

イチョウガイ201910062web 

帰ってきてから調べたら、イチョウガイ っていうらしい。

イチョウガイ20191006web
珍しいのかどうかは不明(笑)

 

 

 

今気にいって凝ってるのが タテジマヘビギンポ

 

横顔

タテジマヘビギンポ横顔20191006web 

 

 

正面顔

タテジマヘビギンポ正面顔20191006web 

 

 


アカハチハゼ の幼魚がいました。

アカハチハゼ20191006web 

かわいいんだけど、
撮るのはたいへん(泣)

 

 

 

これは フタスジタマガシラ の1㎝ぐらいのちび。

フタスジタマガシラyg20191006web 

 

 

 

ケラマハナダイ の幼魚 がツボ状のサンゴの中に隠れていました。

ケラマハナダイyg20191006web 

 

 

 

とにかく、秋は幼魚がいっぱい。

 

糸くずみたいな イシヨウジ の幼魚

(ピン甘で恥ずかしいけど)

イシヨウジyg20191006web 

後ろの巨大なパイプみたいのは、サイズ比較のために置いた
指示棒www
ちっこさが分かるっしょ。細~っ!!

 

 

 

柏島の ウミテング はいじめられてないからあんまり逃げない。

ウミテングペア顔アップ20191006web

 

こんな絵も撮れます笑笑
(いまいちだけど)

ウミテング正面顔20191006web 

わけわかんないけど、ウミテング の正面顔です。


 

 

 

先日仕掛けたミニミニタコつぼには、

 

オシャレカクレエビが住んでました♪

タコつぼにオシャレカクレエビ20191006web 

 

 

 

おや?

 

この写真は、


ミジンベニハゼ柏島2191006web


柏島????

 

 


来週は連休なのに、台風19号接近中。
はたしてどうなるか・・・?!

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-77 (2019-10-06 柏島ビーチ)
EN
 08:34 EX 10:06
BT  91min
Max
 29.5m Ave 12.0m
W.Temp
 26.7

 

2019-78 (2019-10-06 柏島ビーチ)
EN
 11:37 EX 13:04
BT  86min
Max
 34.0m Ave 12.6m
W.Temp
 26.7

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

10月】

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。
と思ったら台風来てますねー。
月曜日はたぶん抜けてて大丈夫。日曜はどうかな~。
今のところ、日曜泊まり、日月のダイビング予定にしています。

1920日(土日) この週はおそらく東京。

22日(火祝) 一応行く予定。

26日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) 東京からの人たちを案内して柏島。 仕事が入るかも~(泣)


リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

今日の燃費
今日もいい数字出てます♪ リッター当たりの走行距離、26.6キロ!
IMG_20191006_180919.jpg
やっぱり二人乗りが燃費がいい?? どして???

 

 

 

余計なお話。
衝動買いは続くシリーズ、最終回(になればいいんですが)
土曜日の「所用」のひとつにTOYOTAさんとのご商談がありまして、
お車を買い替えることにしてしまいました。

来年1月が車検で、走行距離も12万キロ近くなってきたので、
このさい買い替えるか、修理費を覚悟で乗り続けるか、の選択を考えて、
結局、買うことにしちゃました。

が、今度のお車は、今までのプリウスαくんとはまったく性格の違う
小さめで荷室の狭い、お荷物の乗らない車。
タンクを積んだら、3人でダイビング行くのは無理だな、たぶん。

やってみなきゃわかんないけど、
11月納車以降は、
同乗者は「一人まで」の限定になっちゃうかも。

なんでそんな車買ったんだよ。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/10/07(月) 17:16:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

器材インプレション【パラゴン】

特価セールの衝動買いで(笑)、TUSAが誇る最高級マスク「パラゴン」をポチってしまいましたので、その使用感をご紹介しますね♪

 

パラゴンは、老若男女誰にでも~、というよりは、インストラクターやベテランの男性ダイバー向け、に作られた、とされているTUSAの最高値マスクです。なんてったって、マスク1個に22,000円!もの定価が付いてる、強気のマスクですwww


paragon.jpg

 

今回のキャンペーンではこれが△10,000円の12,000円、45OFFで買えるということで、ついつい買ってしまいました。
まーこのお値段なら、普通のマスクと変わらないからね。


paragon2.jpg 

ちょっとカスタマイズしてみた(笑)

 


さて、使ってみてのインプレッションを。

 

【いい点】

・めちゃめちゃフィット感がいい!

ボクは普段からマスクストラップはユルユル派で、マスクストラップは気持ち程度にしかかけてないんですが、このマスクはそれでもめちゃめちゃフィット感がいいです。

ホールド感がいいっていうのかな。ユルユルでも全然ずれたり、水が入ってきたりしません。

このフィット感はすごい。

・ストラップの位置と「角度調整」

そもそもこのマスクのストラップの位置は、レンズ中央からやや上目に位置しているので、ストラップが耳にかかることなく、自然にストラップが掛けられます。

また、このストラップの付け根にアジャスターがついてて、5段階の角度調整ができる。この角度調整ができるのはちょっと画期的かなぁ。

kakudo1.jpgkakudo2.jpg


・視界が広い

特に下方向の視界が広くなったように思います。中層を泳ぎながらの底モノ探しには強みを発揮するカモ。
実際に(陸上でですが)ほかのマスクと着け比べて、視野の違いを見てみると

パラゴン視野
水槽の前の同じ場所に立って、マスクを着け比べて、
顔を動かさずに水槽のどこからどこまでが見えるかを比べてみる。


これまで使っているGULLの「ランツェ」に比べて、

らんつえ

上下の視界が少し広い印象。
予想外に上の視野が広い。下はやや広いって感じ。左右の視野はほぼ同じ。
ランツェは内容積の小ささ=レンズと目の近さ=視野の広さが売りのマスクですが、これと同等って言うのはけっこうすごい!


定番マスク 「マンティス」と比べると、

mantis.jpg 

明らかに上下左右の視野が広いですね。



【気になった点】

・紫外線カットレンズはちょっと黄色く見える
パラゴンに使われているガラスレンズには「UV420 Protection」という機能が付加されていて、目に有害な紫外線をカットしてくれるんだそうな。

GULLの高いマスクでもUVカットコーティングとかしてあったけど、はっきり言ってこの機能はボクにはうざい。UVカットレンズは水面や浅場で色味がかかっちゃうんですよねー。
このマスクのレンズでは黄色がかって見えてしまい、特にエントリー時の装着直後は少し違和感を覚える。目に有害っつったってビーチでは普通に浴びてんだから、大きなお世話だ(笑)普通の素レンズが選べたらよかったのになぁ。
まぁプール講習で使うならともかく、少し潜ると目も慣れて全く気にならなくなるし、ボクのダイビングスタイルではほとんど気にならないからいいけどね♪



 

っちゅうことで、パラゴンを使ってみて、いい点・気になった点をまとめてみました。

とにかくフィット感は最高!!

視界も広くて、とーっても使いやすいマスクです。
ボク的には今後しばらくはこのマスクを使っていくことに決定。
GULL
のランツェも今年おろしたばっかりなのに(泣)

ベテランやイントラに限らず、男性ダイバーにはお勧めです!
女性はいちおう「男性向け」のマスクなので、小顔の人は顔に合わせてみてからがいいかな。

TUSA大特価キャンペーンは10月29日まで。
気になる方はお早めに~♪♪

  1. 2019/10/03(木) 19:59:05|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

姫のお供で~♪

さて、今週も飽きずに柏島~♪

 

今日はおしさひぶりに、
元祖「ISSYをアッシーにする女」(笑)
E
っちゃん姫 のお供で 専属ガイドっす♪

 

天気予報は数日前にはゼツボー的な予想だったにもかかわらず、
わたくしの日ごろの行いの良さが幸いしまして、
柏島ビーチ到着時は、なんと、晴れ!

IMG_20190928_082624.jpg

 

お天気は2本目のダイビング終了まで何とか持ってくれました。

 

 

 

姫に何がご覧になりたいかご意向をおうかがいしたところ、
「やのだてはぜ」との奥ゆかしきお言葉。


ヤノダテハゼ正面顔20190908web

(ヤノダテハゼ 前の写真の再掲) 

 



まーそういわずに、と、

 

 

クダゴンベ 今、水深15-20mに4匹います!

クダゴンベ20190928web 

(今日は絞りを開けあけで撮ってみた)

 

 

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ20190928web 

 


フリソデ年の差ペア

フリソデ20190928web 

 


ガー出んイール (動画からのカットなので画質荒いですww)

無題 

 

 

写真はないけど フタイロハナゴイ や
ヒメオニハゼ、

 

 

タテジマヘビギンポ

タテジマヘビギンポ20190928web 

 


フタイロサンゴハゼ 

フタイロサンゴハゼ201909282web 

 

などなどと、


もちろんご所望の ヤノダテハゼ
もご覧あそばしていただき、
1
本目のダイビングは終了。

 

 

姫のお気に入り ハタタテハゼ

ハタタテハゼ20190928web 

 


柏島ビーチにやたらいるエソのペア
エソ20190928web


 


2
本目は、
とりあえず、エントリー地点の鉄枠。

ボロカサゴ の夢をまだ見てたわけじゃない。
わけじゃないってば。www


鉄枠にいた ニシキウミウシ

ニシキウミウシ20190928web 

 


鉄枠の近くには、柏島らしく(?) カシワハナダイ もいました

カシワハナダイ20190928web


姫のもう1点のご希望が
「うみがめ」だったことから、

ブラックふろっぐフィッシュ をお目にかけた後は
その場に放置プレイ(笑)

 


ポイント中を駆け回ってカメを探しに~。


ということにしちょいて
じつは好き勝手にソロダイブをひとり満喫していた、
なんてことは、


ありませぬありませぬ。

 


 

ヤギの中にいた ミノカサゴ の若魚

 ミノカサゴ ヤギの中20190929web

 


アオスジモンガラ いました!
水深20mぐらいで、アオリイカの群れを

P9280058.jpg
アグレッシブに追いかけまわしていました。

追いかけたって、追いつくのか、かじれるのか??

 

負けじとぶんぶん泳いでようやく撮れたのは
この1枚のみ(泣)

アオスジモンガラ20190928web 

なんだよ、これ。

 

 

カメさんはざんねんながら見つからず。

 

 

走り回っている間に見て
???ってなったハナダイ

スミレナガハナダイ♀201909282 

なんだか体高があって、
ハナゴンベっぽい?

 

昔よく見てた魚のような気もするけど、その場ではよくわからなくって、

???でしたが、

 

帰ってきて写真をよく見たら、

スミレナガハナダイ♀20190928web

スミレナガハナダイ のメス ですね。こりゃ。

見るの久しぶりだなー。
15mぐらいの水深(^^♪
近くにオスもいないかな。

 

 

フタイロサンゴハゼ のサンゴはほぼ5m

フタイロサンゴハゼ20190928web 

安全停止のお供にぴったり♪

 


 

放置された姫とは、時間ぴったりに、エキジットで合流。


こちらは何とも調子のいいお供でした(^^

 

 

 

【柏島ビーチダイブでの情報提供】
柏島ビーチでダイビングの後、
器材洗いや温水シャワーに使わせていただいていた
「竜ケ浜キャンプ場」は9月末日をもって
基本的にクローズになります。
(キャンプ場利用予約のある日はオープンします)
來春のオープンは4月1日からとのことです。

 

シャワー&器材洗いには、柏島ビーチすぐ横の
「みっちゃん」が
冷水シャワー300円、温水シャワー500円、
器材洗いは+100円で利用できます。
「みっちゃん」は通年営業はしているとのことです。

「竜浜キャンプ場」があまりに快適だったので、
それから考えると
ちょっと高い気もするけど、
大月町の施設がトイレなしで外利用非会員500円だから、
たいして変わらないか。
いずれにしても「近い」ので、これからの寒い時期には

便利かも♪

 

 

今回のDIVING LOG

2019-75 (2019-09-28 柏島ビーチ
EN
 08:46 EX 10:00
BT  73min
Max
 28.3m Ave 13.6m
W.Temp
 27.1

 

2019-76 (2019-09-28 柏島ビーチ)
EN
 11:25 EX 12:39
BT  73min
Max
 34.1m Ave 13.2m
W.Temp
 25.3

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

10月】

6日(日) with Gっさん 柏島ビーチ。あと一人同乗可。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。

22日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。

26日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)
27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。


リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

今日の燃費

IMG_20190928_174902.jpg
ひさしぶりに26キロ越え♪

一人より二人のほうが燃費がいいってのは、なぜだろ??

 

 

 

  1. 2019/09/28(土) 22:44:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019 SILVER WEEK?! 後半戦 台風17号やいかに?!

さぁ4日働いて、SW(?)は後半戦ざんす。

一週間ご滞在のKKIセンセイが柏島を潜り倒して、
色々見つけてくれてるようなので、

楽しみたのしみ~(^^

 

と思っていたら、この後半戦は
またしても台風(17号:ターファー)が発生!
日曜にかけて接近の模様。

さーて、どうなるかなー・・・

 

 

朝の気温はめっきりヒヤくなって、

kion2.jpg

出発時の気温は19℃。

どんどん秋めいてきますね~。

 

 

さて、今日からは先週に続いて広島のIJMさん(単身赴任中)と
東京からIJMさんの奥さんが合流。
IJMさんの奥さんAKさんも、すごく潜ってる人らしい。

 

 

ということで、先週に続いて「超」ベテランアマチュアダイバー隊の
セルフダイビングin 柏島。

shimaweb.jpg 

 


土曜日はまぁだいじょうぶでしょ って思ってたけど。

今日は海況はまぁまぁ。

 

 

初日1本目は、
まずはなにはともあれ、
昨日KKI奥様SMKさんが見つけてくださったウルトラ級大ヒット! 
ボロカサゴ!!

 

エントリーしてすぐの、
-16m前後の鉄枠にいるとのことでしたが、

行ってみると
ボロカサゴは、鉄枠から出て
せっせせっせと深場に向かって移動中!
みんなが鉄枠の中で探しまくっていたところ、
IJM
さんの奥様AKさんが、見つけてくださいました!


ボロカサゴ201909212補正web

 

ボロカサゴなんて、何年ぶりに見るだろう。
皆さん、よくぞ見つけてくださいました!
写真の出来はともかくとして、

とりあえずは一目見れてよかった!!!


ボロカサゴ前から201909212web

ボロカサゴ、ぼろすぎて 正面顔はナニがナンだかサッパリわからないwwww 
しかし、レース状の胸びれがスゴいな~!!

 


続いて、先週IJMさんが見つけてくれてた
イマズマヒカリイシモチ 通称「イナピカ」。


イナズマヒカリイシモチ201909211web

 

これはほぼほぼ柏島の固有種、といってもいい魚。

バー浜でも見たことはあるけれど、

ここから愛媛県愛南町、
それと屋久島ぐらいでしか見つかっていない
珍しいおサカナ。

 

ジミーだけどねwww

 

生息場所さえわかれば結構数はいます。

 

 

オオウミウマ

オオウミウマ20190922web 

時々この辺で見かける個体。

でかいっす(笑) 

 

 

フリソデエビの年の差ペア。

安定して見れてます。うれし~♡

フリソデ年の差ペア201909234web


ちびすけのかわいいこと♡♡

 

 

2本目 3本目は
色々見たけど、 

ハゼゾーンまで行かなくても
その手前の20m台で結構ヤシャとかホタテ属spとかが何個体もいることが分かった(^^


ヤシャハゼ20190923web

春には全然いなかった ヤシャハゼ が ザクザクいます♪♪



キツネメ20190919web

キツネメ ま、撮っただけ。



でもそんなのを行ったり来たりうろちょろチェックしてたら
2本目は諸事情があって、99分も潜ってしまったwww

(笑い事ではない。凸ぽんが34分も出てしもうた。
残圧は50弱。減圧が消えるのが先か、エアが無くなるのが先か、
けっこうドキドキもんwww

だから笑い事じゃないってば!)


タテジマヘビギンポ201909211web

減圧停止のお供は タテジマヘビギンポ 


クロスジギンポ2匹201909222web

クロスジギンポ は 目がバツ(✖)じるし 笑笑
なにかニヤリ顔でお話してるみたい。


アオリイカyg20190922web

上がり際の浅瀬には アオリイカ がいーっぱい!!
これは一部を切り取った写真で、何百匹も群れてます。

子どもたちが大きくなってるんですねー!



 

土曜の夜は 「力豚(リキブタ)BAL」。
大月町のイタリアンレストラン「ピノッキオ」が
夜は町特産のブランド豚の鉄板焼きを提供してくれるお店。

rikibuta.jpg

 

まー、豚肉の焼いたの っつーとそんだけなんだけど、

流通過程で一度も冷凍されていない「生」の豚肉は珍しいそうで、

nikuweb.jpg

タレとかじゃなくて岩塩で食べると
甘くてとっても んまい♪

 

 

 

2日目 日曜日はONDさんも合流(^^♪

ところがボクは、
三浦さんからのご紹介で、

なんと「お客さん」をとってしまい、柏島ビーチをガイドすることにwww

 

大阪からきているフリーイントラのおねぇさん KSKさんと
お連れのお客さんお二人、合計3名様が、
台風で予定のボートダイブ(吉田渡船さん)ができなくなって、

急遽、ビーチでのガイドを探してたそうな。

大阪ダイバー20190922web


大阪女性ダイバー20190922web


三浦さんの頼みじゃぁ、一肌脱がないわけにもいかないし、
お安い御用なんで、お安く引き受けたけど、
みんなからは「安すぎる!」って笑われちょった(笑)

 

 

風は強風で、水面は風波が白だってるけど、

風向きが南東なので、荒れてるのは表面だけ。

aretabi-tiweb.jpg 

ビーチの右手から風波がじゃんじゃん立ってますが、
潜ってしまえばなにごともないかのように、いたって穏やか~♪

 

3ダイブで、普通種いろいろ&

クダゴンベ、ヤシャハゼ、フリソデエビ、

ガーデンイール、フタイロハナゴイ、アカスジシラヒゲエビ、

タスジウミシダウバウオ、コマチコシオリエビ、モンハナシャコ、

カエルアンコウ(赤・黒)、タテキンの幼魚、などなど、をご紹介♪


クロサギ20190922web

浅場でも深場でも、クロサギ がめっちゃ群れてます。


キンチャクダイ20190923web

キンチャクダイ


タテキン20190923web

タテジマキンチャクダイ幼魚


アナゴの仲間20190923

砂地に全身を出していた アナゴの仲間 ホタテウミヘビ


ミノカサゴ20190923web

でかい ミノカサゴ もいっぱいいます


ソウシハギ20190922web

食べると当たる「毒魚」として知られる ソウシハギ

ちょっと珍しい気がしてパチリ

 

とりあえずはまずまず楽しんで帰ってもらえたみたい。

よかった♪


2本目には商売道具の指示棒を落としてしまうという
失敗もありましたが、
KKIダイビングサルベージャーが無事に回収
(岩の間から掘り出したらしい)してくれました! 感謝感謝!!

この日最悪のミステイクは、
ダイコンを忘れて入ったこと。

TUSA IQ1204をいつもはデジイチのハウジングにつけてるのを、
ガイドするのにでかいカメラを置いてったので
ダイコンなしでの3ダイブ。
カンだけで潜るのって、ちょっと心配だよね~。
ま、BTも短いし、サーフェスインターバルもきっちりとるし、いいけどさ~。


日曜日の晩御飯は、先週に続いて、
宿毛のマグロの名店「いごっそ」。

IMG_20190922_192119.jpg
今回も期待を裏切らず、
前回とはメニューも少し変えてくれて、
とっても楽しめて大満足でした♪♪

 

 

夜のニュースでは
nyu-suweb.jpg

「台風を避けて不要不急の外出は避けてください」って言ってたwww

 

 

 

KKIご夫妻、IJMご夫妻はこれで今回のダイビングはおしまい。
高知の海をいっぱい楽しんでもらえて、とっても良かった。
ありがとうございました!
また来てくれるのを
楽しみに待ちたいと思います(^^

 

 

 

さて一人残された月曜日は

醜聞の日、じゃなくて 秋分の日、か。

身にヤマシーところのある人は、ご用心ごようじんwww


 

朝一から柏島に行ってみる。
asanokashiwajimaweb.jpg

7時エントリー。

 

 

ボロカサゴを探して、(もういない(泣))
ま、土曜日に見れて本当によかった。

 

 

カエルアンコウを見たりして、

ブラックカエルアンコウ20190923web

ブラックカエルアンコウ

真っ黒すぎて何が何だかさっぱりわからないけど、
実物みると、なんだかかわいらしい♡

 

 

昨日おとといはあんまり確認の取れなかった

ホタテツノハゼ をチェック。


いたいた。

ホタテツノハゼ20190923web

 

 

ゆっくり寄ると、

ここまで寄れました。

ホタテツノハゼノートり20190923web 

ノートリ。
でも、基本的にはけっこうSHY BOY。


 

今日は台風が通過したせいで風向きが変わって、
天気はピーカンなんだけど、
昨日の南東風→今日は北西の強風。

hokuseihuuweb.jpg 

ビーチの左手、沖のほうから風波が立って、
うねりに育ちながら後浜に押し寄せてます。

 

こうなると後浜の砂が巻き上げられて、
朝一は透明度よかったけど、
見る見るうちに浅場が真っ白けに濁っていきます。

nigoriweb.jpg 

浅場が白ーくなってるでしょ。 




潜ってしまえば、深めのところは大丈夫。



アオウミガメ20190923web

いつもいる個体だと思うけど、
今日もいました、あんまり逃げない アオウミガメ



アデウツボクリーニング20190923web

今日のクリーニングシーンは 口の中が黄色い アデウツボ

いい線行ってんのに、またしてもウツボの顔の前にテンジクダイが~(怒)



フリソデ年の差20190923web

とにかく今のアイドルは、この子!!
かわいすぎる♡




今日もタンクは3本持ってってたけど、
濁りの中での安全停止とかってつまらなさそうなので、
今日は2ダイブにして、
早々に帰ってきました。


 

この2週間、十分潜ったしね。

KKIにも、IJMさんにも色々見つけてもらって、
この1週間で柏島ビーチのネタがずいぶんふくらみました。


ミニタコ壷20190923web

エントリー地点の鉄パイプに「ミニミニ タコつぼ」を設置してみた。
ミニタコが入ったら楽しいね♪



さぁ来週も楽しみだ(笑)


 

 

今回のDIVING LOG

2019-67 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 08:27 EX 09:54
BT  87min
Max
 32.4m Ave 13.6m
W.Temp
 27.6

 

2019-68 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 11:24 EX 13:05
BT  99min
Max
 31.2m Ave 12.4m
W.Temp
 27.5

 

2019-69 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 14:27 EX 15:53
BT  85min
Max
 29.6m Ave 10.7m
W.Temp
 27.4

 

2019-70 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 08:38 EX 09:29
BT  51min
Max
 28.2m Ave 11.7m
W.Temp
 27.2

 

2019-71 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 10:59 EX 11:54
BT  54min
Max
 27.7m Ave 11.3m
W.Temp
 27.3

 

2019-72 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 13:27 EX 14:17
BT  50min
Max
 23.5m Ave 13.3m
W.Temp
 27.3

 

2019-73 (2019-09-23 柏島ビーチ)
EN
 07:06 EX 08:20
BT  74min
Max
 34.4m Ave 14.5m
W.Temp
 27.1

 

2019-74 (2019-09-23 柏島ビーチ)
EN
 09:27 EX 10:29
BT  62min
Max
 28.6m Ave 12.7m
W.Temp
 26.9

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

28日(土) Dive with Eっちゃん 柏島。現地合流歓迎♪

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

 

  1. 2019/09/23(月) 23:32:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019 SILVER WEEK?! 前半戦 2日目!

SW前半戦2日目、今日は敬老の日。

先日ニュースで、
「「世界最高齢のダイバー」の記録を持つイギリスの96歳の男性が地中海で水深40メートルを超える深さのスキューバダイビングに成功し、みずからの記録を更新しました。 イギリスのレイ・ウーリーさんは94歳だったおととし、スキューバダイビングで「世界最高齢のダイバー」としてギネス世界記録に認定され、去年、その記録を更新しました。」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190901/k10012059001000.html

ってのをやってたけど、スゴいなぁ。
まーとてもそこまではダイビングを続けてもないし、
そもそも生きてもないなww

ということで、楽しめる「今」を十分に楽しみましょー(^^

 

 

今日も朝から柏島~♪

kasiwajima遠景 20190916 


今日の柏島ビーチには、
岡山のSJRさんとHRさん(昨日もいたんだけどww
KMS
の学生さんたちも来ていて、少し賑やかでした。
KMS柏島20190916

 

 



さてでは水中写真ね。

 

 

どーでも写真から

 

イソギンチャクモエビ3兄弟

イソギンチャクモエビ3兄弟20190915web 

 

 


サツマカサゴyg

かわいくてつい撮っちゃうww

サツマカサゴyg20190915web 

 



ワイド系 タイワンカマス の群れ

カマスの群れ20190915web 

 

 


写真に「たら・れば」はいけないんだけど、

 

もしこの写真の、手前のテンジクダイがいなかったら、
ウツボ大口開き20190915web

ウツボの大口開きの中のクリーニングシュリンプが
ばっちり撮れてたかもなのになぁ~(泣)

 


 

リベンジを兼ねたのはこの写真

クリーニングシュリンプとトラウツボ20190916web 

トラウツボはかっこいいけど、

肝心のクリーニングシュリンプがちょっと弱いなぁ。

 

 

 

ありがちなこの写真。

ワニゴチの目20190915web

 

ヤモリの手、みたいなこれは、

 

 

 

ワニゴチの目~

ワニゴチの顔20190915web 

 

 

全体像はこんなの。

ワニゴチ全体像20190915web 

 



キツネアマダイ

キツネアマダイyg-ad 20190916web

けっこう大きい成魚サイズなのに、体色はまだ幼魚のカラー。

なりだけでかくなっても
中身は子供ってヤツか。

なんだか耳が痛いぞwww

 

  

 

ハゼゾーンまでいかなくても、
その手前(ハゼゾーンの鉄枠の手前側)でも、
けっこうハゼがいることが分かった。

 

 

ヤシャハゼ 

ヤシャハゼ201909162web
だいたい真横か、少し前気味から撮ることが多いんだけど、
後ろ気味から撮ったら
背びれや背中が思いのほかきれいかった♪


この子はハゼゾーン手前 鉄枠前の25mぐらい。

 

 

 

大ヒット! IJMさんが見つけてくれた、ホタテツノハゼ!!
ホタテツノハゼ20190916web
久しぶりに見るなぁ。

柏島ビーチ、これで、ネジリ3種、ヤシャ、ホタテ と、
ハゼオールスターがコンプリートされました!!

 

 


本日最大のヒットは、

KKI奥様のSMKさんの大発見!

フリソデエビ幼体と成体201909162web 

フリソデエビのペア、しかも1匹は幼体!!!!

 


大きい成体はメスで、幼体がオスですね。
年の差婚ってやつかwww

フリソデエビ幼体と成体201909161web

 

 

 


アオスジモンガラも見れたし(写真はどうした?とか大人の人は聞きません)

 


とにかく飽きない、楽しい、柏島ビーチ♡

 

 

今日も 90分 3本勝負 になっちゃったぜ~笑笑

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-64 (2019-09-16 バー浜)
EN
 07:30 EX 09:01
BT  91min
Max
 31.3m Ave 12.9m
W.Temp
 27.7

 

2019-65 (2019-09-16 柏島ビーチ)
EN
 10:28 EX 11:59
BT  91min
Max
 24.2m Ave 11.9m
W.Temp
 27.9

 

2019-66 (2019-09-16 柏島ビーチ)
EN
 13:30 EX 15:02
BT  91min
Max
 26.5m Ave 11.1m
W.Temp
 27.5

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

2122日・23日(土日月祝) 柏島ビーチ and/or バー浜
東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

2829日(土日) 未定ですがどちらか行きます。

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

燃費も上々♪

燃費20190916 

 

 

  1. 2019/09/18(水) 21:57:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (173)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (6)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる