Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

6月9・10日(スライド作成と バー浜ダイビング)

69日(土)は久しぶりに
ゆっくりめの休日。

ということが見込めてたので、

その前の晩はちょっと夜更かしして作業(笑)


7
16日(月・祝:海の日)に

東京晴海ふ頭で行われる
「海と日本PROJECT in 晴海」に
昨年同様JUDFが出展することになったため、
そのイベント用のスライド作り。

子ども向けスライド
「~海の中には不思議がいっぱい~
ダイビング クイズ」


1無題バーバパパ 

タコの目 無題2


我ながら、まずまずおもしろげな
スライドになったかな。

うまいことブースに
子どもたちを引き付けることが出きるといいんだが。

 

 

10日は、
去年1回も潜れなかったブランクダイバー
CSA
ちゃんを連れてバー浜へ~。

大月では、昨日柏島のウミノフォトフェスに参加の
ASM
ちゃん、ONDさんAKちゃんたちと合流して、
4
人バディでダイビング。。

 

ブランクダイバーCSAちゃん、

エントリーしてすぐはちょっとコワがっちゃって
潜れないかな?という危惧もちょっぴりあったけど、

いざ潜ってしまえば、
なかなかどうして、

上手な潜りっぷりでした。

 

 CSAちゃんとASMちゃんweb

CSAちゃんとASMちゃん

 

 イレズミウミヘビ2web

AKちゃんがつつきだした
イレズミウミヘビ。
体の写真は初めて撮ったかも。

 

 CSAちゃんとコロダイweb

コロダイとCSAちゃん。

 

 マツカサウオダブルweb

三角大岩の裏側には、

マメカサウオだった子どもたちが大きくなって、

ペアで暮らしています♪

 

地味ジョー口内抱卵20180610web 

地味ジョーは
口内抱卵個体がいました。

ロープ沿い一番手前の個体


 ハナキンチャクフグyg20180610web

ハナキンチャクフグyg
変哲もないけど、
キレイでかわいいからつい。


 

1本目の上がり際、

 

いつもBCにつけているコンデジ

TG-4 がないことに気が付いて、
あー、ついになくしたか、
と、かなりがっかり。

 

みんなには先に上がってもらって、
残タン60/㎠で潜ったコースを
一回りしてみたけど見つからず。



 

カメラ探しの最中に、
クマノミがまさに今、
産卵しているシーンを発見!

エアーももうないし、

それどころじゃないんだけどなぁと思いつつ、
ついつい激写www

 

産み付けてるシーンを撮ることができました。


クマノミ卵産み付け0web 

産卵しはじめているクマノミペアー


クマノミ卵産み付け2web 

卵を産み付けているメス(尾びれが白)


クマノミ卵産み付け1web  

精子をかけているオス(尾びれが黄色)



2本目の時に見てみたら、
キレイなオレンジ色の卵を
まあるく産み付けていました。

 産みたてクマノミ卵ワイドweb

 

産みたてクマノミ卵ワイドアップweb 

 

2本目にはカメラ探しを兼ねて、
同じコースをもう一回り。

そうしたら、
さすが!AKちゃん!
デビルアイの持ち主。

落とし物のカメラをちゃーんと見つけてくださいました

感謝カンゲキ雨アラレ!!

感謝のしるしに
ハグしてチューしたかったけど、
かえってシツレーなので止めておきましたwww


CSAちゃんとウツボ2web 

ウツボとCSAちゃん

 

CSAちゃんとミノカサゴweb 

ミノカサゴとCSAちゃん

 

CSAちゃんとクマノミ1web 

クマノミとCSAちゃん

 

お留守番で残してきている
CSA
ちゃんのダンナさんにご理解を得るべく、
今日はCSAちゃんの写真をたくさん撮りました(笑)

 

 

今日もなかなか楽しいダイビングができました。

 

 

さて、遊んでばかりいんと、
OND
さんたちのイントラ講習も、

そろそろ気合い入れてやらねば。

 

 

 

今回のDIVING LOG(具体の数字はまたあとで♪)

 

2018-16 (2017-05-27 バー浜 左)

EN XX:XX EX XX:XX

BT XXmin

Max XXm Ave XXm

W.Temp XX

 

 

2018-17 (2017-05-27 バー浜 左)

EN XX:XX EX XX:XX

BT XXmin

Max XXm Ave XXm

W.Temp XX


 

 

スポンサーサイト
  1. 2018/06/14(木) 07:47:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

去年のやりのこし講習~!

オニ退治の翌日、527日(日)は、

 

なんと、

 

去年「やりのこし」講習www

 

 

去年の10月の最終週に無理やり組んだ講習会で、

1
日目はできたんだけど2日目が台風で荒れちゃって、
中止にした講習がありまして、

 

そんな中途半端で放り出してた講習生さん1名様の
後始末でやンした(笑)

 

 

 

海況はまずまず。
透明度もまあまあ。

 

 

なにより

講習生が素晴らしくお上手!(拍手)

 

 

何も手がかからん。

 

なんて楽な講習なんだ。

 

KITくん1web 

 

KITくん、
キミには素質がある。

 

精進して本数を重ねて、

インストラクターになり給え。


KITくんとヒトデweb 

 

 

まだオープンの講習終わったばっかりで、
それはまだ気が早すぎるかwww

 

 

 

KMSのファンダイブ(追加のトレーニング?)の皆さんも
ご一緒に、

 

楽しいダビングができました。

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-15 (2017-05-27 バー浜 左)

EN 09:37 EX 10:14

BT 42min

Max 20.0m Ave 9.0m

W.Temp 21.9

 

 

2018-16 (2017-05-27 バー浜 右)

EN 11:59 EX 13:02

BT 60min

Max 15.0m Ave 5.0m

W.Temp 22.5

 

 

 

  1. 2018/05/31(木) 22:22:21|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

沖の島のオニ退治 12発目!

今日は年に2回行っている JUDF四国 環境保全事業
「高知県宿毛市沖の島 オニヒトデ駆除事業」
2018年春の部。
第12回目のオニ退治~♪


昨日までの天気予報では、
今日はお天気のはずだったのが、
今朝になってみると、しょぼ降る雨(泣)。

出航!
さあ出航! でも結構雨強いし(泣)

午後からは晴れる、という予報を信じて
がんばって行きまっしょう!


今回もこの企画には
四国各県+大阪、京都、東京、福岡など、
各地からたくさんの「桃太郎ダイバー」が集まってくれました。


ISSYつながりの初参加は、
福岡からのNSMんご夫妻。
京都からのミスターきなこ こと Kっちゃん。
遠いところをようこそ来てくださいました!



オニヒトデ退治に使う道具はこれ。

オニ退治道具

酢酸を入れたボトルをチューブでつないだ ピストル型の注射器
(大型動物(牛とかウマ)用の注射器らしいです)

岩陰に隠れたヒトデを引っ張り出すためのエビバサミ

これと、ヒトデのサイズを測るメジャーと
記録用の水中スレートを使います。



お天気はともかく、今回の海況はまずまずの凪。
オニ退治はいつもは結構大荒れの時もあるのですが、
今日は比較的海面は穏やかで、入りやすいコンディションでした。
透明度は、沖の島にしては、いまいちかな~。
でもほかの海のことを思えば十分キレイ。
透視度15~20mぐらいですかねー。

かっちゃんオニ退治
一本目のバディーは Kっちゃん

水温は22度ぐらい。
気温があんまり上がらず、こちらも22度ぐらいかな。
ちょっぴり寒かったです。


オニ退治の手順としては、

まず、

オニヒトデがサンゴを食べた「食痕(しょっこん)」を探します。

オニヒトデ食痕2018

左右の白くなっているサンゴが食べられちゃった部分、食痕です。
左中央が生きているサンゴ。 ぜんぜん色が違うでしょ~。


こういうふうになっている周辺を探すと・・・


いたいた~!

オニ退治 いたいた


オニヒトデが隠れています。


うまくすると全身が出てますけど、

オニヒトデ2018



サンゴの隙間や岩の奥の方~に潜んでるヤツもいますので
念入りに探します。

岩陰からエビバサミで引っ張り出したら、

オニを計測


サイズを計測して、



お注射!!

酢酸注射!



オニヒトデの体盤 5・6カ所に 酢酸を注射します。
これで一丁上がり。
酢酸を注射されたオニヒトデは、1週間ぐらいで溶けて消えてしまいます。

かっちゃんオニ退治2



近頃はベビーサイズのオニヒトデもよく見かけるようになってきました。
こんなサイズの幼体は注射するにはちっこいので陸揚げにします。

ミニオニヒトデ


今回、こんなミニミニオニは22匹を数えました。


オニ退治がメインではありますが、
沖の島の海のダイビングはとっても素晴らしく、
イシダイやイシガキダイなどの磯モノをはじめ、
グレやブダイの仲間など大型の魚の魚もたくさんいましたし、
キビナゴはもちろん、イサキやタカベなどの魚群も
スゴイ群れがたくさん見られました。
でっかいセミエビやゴシキエビを見たチームもあったし、
ウミガメもたくさん見れたし、

ボク的に楽しかったのは泳いでたウミヘビ(モヨウモンガラドオシ)かなーwww

イソマグロを見た人たちもいたらしい。いいなぁ。


2ダイブ目は NSMんの奥さんがサムいから潜らなかったので、
Kっちゃんと NSMん の3人バディ。

オニヒトデは結構いっぱい見つけることができて、
楽しくって、駆けずり回って探してたら、


ほぼほぼエア切れになってしもうたwww


MKNさんオニ退治


キンギョハナダイ20180525



今回の環境保全活動の結果は

活動ポイント     : 駆除オニヒトデ数 
1本目 トリノクビ周辺 : 66匹
2本目 赤崎周辺    : 50匹

2ダイブ合計 116匹(!) は、過去12回で最高の駆除匹数!

みんな頑張った!!




帰りになったらようやく雨が上がって お天気になってくれました。
遅いぞ(笑)

帰りは晴れた


宿に帰って一息ついたら、 夕食はお決まりの懇親会。
宿毛のごちそうをおなか一杯食べ、
おいしいお酒を飲みながら、
ダイビング談議に花を咲かせていました。


JUDF四国 presents 「沖の島の鬼退治ダイビング」

次回は10月最終土曜を予定でーす♪

興味のある方はよかったら参加してね!



今回のDIVING LOG

2018-13 (2017-05-26 沖の島トリノクビ)
EN 09:56 EX 11:00
BT 62min
Max 14.3m Ave 7.5m
W.Temp 22.2℃


2018-14 (2017-05-26 沖の島 赤崎)
EN 12:53 EX 14:02
BT 71min
Max 13.3m Ave 7.0m
W.Temp 22.5℃



  1. 2018/05/26(土) 22:46:22|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

KMSダイビング部講習2018!

519-20日の土日は

KMSKochi Medical School:高知大学医学部)

ダイビング部の新入部員講習。

 


新入部員の講習は

先週と今週の2回に分けたらしいんだけど、

 

先週はピカピカの新人インストラクターSくんが行って、

 

今週はSくんの都合がつかなかったので、

よろよろのロートルインストラクターのボクにお鉢が回ってきました(笑)

 

 


今回の講習生は、

学生さんが5
+一般の方で申し込みをされてきた方がお一人の

合計6名さま。

 

 

海洋実習20180520 



土曜日の海況は、

あいにく若干の荒れ模様(泣)

 


結構波があって、

午後になってどんどん風が強くなって荒れてきて、

 

 

特に女の子たちは

ちょっとコワかったみたい。

 

 

ごめんね~。

 

 



夕方からJNYハウスで学科講習をして、

 

学科講習20180519 




夜はセンパイたちが作ってくれた

手巻き寿司(先輩AYNちゃんいわく「てぬき寿司」www

& 三浦さんの作ってくれた、
タイの一夜干し。(←バカウマ!!)

 

手抜き寿司20180519 


夕食からは
KMS OGのTKちゃんやASMちゃんも
合流して、にぎやかで楽しい時間を過ごすことができました。

やっぱり楽しい仲間って、いいよね!



 

夕食の後は

三浦さんちの前の小川に
ホタルを見に行きました。


何年ぶりかなぁ、ホタルなんて見るの。


きれいでしたよ~♪



 


日曜日は凪いでくれたので、

 

バー浜20180520 


昨日出来なかった分もそこそこ取り返して、

 

無事講習を終えることができました。

 

 講習20180520

 コワがりのMHRちゃんもいっちょまえに(笑)潜ってますよ~♪

 



みんな、経験を積んで

 

いいダイバーに育ってね~♪

 

 

 

今回のDIVING LOG


2018-5-19 午前:スキンダイビング

行ったトレーニング

・マスク・スノーケル・フィンの使い方
・スノーケルクリア

・フィンワーク

・ウエイト脱着

・水平潜水

・スキンダイビング3m
☆波があったけどみんな頑張ってよく泳いでくれました♪


2018-5-19 午後:スクーバダイビング

(ISSYのダイビングログ:2018-10)

EN 14:49 EX 15:32

BT 39min

Max 8.9m Ave 6.4m

W.Temp 22.4

 行ったトレーニング

・潜降・耳抜き
・スクーバによる呼吸

・レギュレータークリア

・レギュレーターリカバリー

・マスククリア

・マスク脱着(額まで)

・シェアエアー(オクトパス呼吸)
☆波が高くなってきて、ちょっと苦労したねー。
女の子二人はコワくなってリタイヤ。
陸まで上げてくれたKSKセンパイ!ご苦労様!!

 

2018-11 (2018-05-20 バー浜講習)

EN 09:48 EX 10:48

BT 54min

Max 8.5m Ave 5.7m

W.Temp 20.7

 行ったトレーニング

・スクーバを使ってスノーケルでの水面遊泳
・スクーバを使った潜水移動

・レギュレータークリア

・レギュレーターリカバリー

・マスククリア

・マスク脱着

・シェアエアー(オクトパス呼吸)

・水中スクーバ脱着

☆コンディションはよくなったけど、透明度はいまいち。
水温も昨日よりやや低め。

 

2018-12 (2018-05-20 バー浜講習)

EN 13:08 EX 14:00

BT 50min

Max 8.9m Ave 5.1m

W.Temp 21.7

 行ったトレーニング

・マスククリア

・マスク脱着(完全)

・シェアエアー(オクトパス呼吸)

・水中スクーバ脱着

☆流れが結構あって、予定のコースに行けなかった
なかなか思うようにならんね~

 

 

 

  1. 2018/05/22(火) 22:54:29|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

春のニゴニゴダイビング~!

なんだかんだ言って

ついに4月は一回も潜りに行けなかった。

 

あまつさえ、
今年のゴールデンウィークは

海なしGW


こんなことって、
ダイビングを再開して以来

初めてのことじゃーなかろうかwww

 

ということで、
潜りに行きたい欲求がMAXに達しておりまして

久々のバー浜であります。

 

こねこ1 

バー浜のねこどもは、産みたい放題www
さくらちゃんが生んだのかしら?
まだ目が開いてないこねこをくわえて、
みんなに見せに連れてきてくれました。びつくり!


 

また今日は、
昨年インストラクターに認定した
高知大学ダイビング部のSくん が
ダイビング部の新入部員に講習する
イントラデビューの日。

 

(と思ってたら、実はそうじゃなかったみたい。
4
月の終わりにこっそりカノジョを連れてきて
マンツーマンで初講習をしてたそうな♡)

 


ま、そんなのも気になっていて、
ちょっぴり横で見ていようかというのもあって、

 

来てみました。

 

 

今日のバディは

これもダイビング久々の
ASM
ちゃん。

ウツボとASMちゃんweb 

ウツボとASMちゃん




海は ニゴニゴ~

っつーより、激ニゴ!!

(写真見ても、この色ってすごいよねwww)





JNY
に言わせると、
「透明度1m(怒)」

 

 

ま、1mっつーことはないと思うけど、

浅場で23mぐらい、
深場に入っても、56mぐらいかなぁ。


とにかく、春濁りで、めっちゃ濁ってます(笑)

 

 

水温も思ったより低くって、19度切るぐらい。



フードベストなしで潜ったけど、

ちょっと寒かったかな。

 


だけど、 

ニゴニゴでも、
寒くっても、


 

久しぶりの海は やっぱり楽し~♪

 

かわいこちゃんがバディだと もっと楽し~♡

 


三浦さんちには、
ER
さんも会いに来てくれて、
それなりに元気な顔を見せてくれたし。
まずはよかった。

 


ASMちゃんとハナヒゲウツボweb 


お! ハナヒゲくん!!
越冬したんだね!!
前とおんなじところでガオガオやってました~。


ハナヒゲウツボ20180512web 

 

バー浜あるある。
ちっちゃい浮遊物みたいな稚魚がジャマになって
写真にならないwww




イシヨウジ20180512web 

ASMちゃんが見つけてくれたイシヨウジ

アップにすると、肉眼では見えないいろんな色があって実はキレイ。




サラサウミウシ20180512web 
サラサウミウシかな




ヒラメ顔アップ20180512web 

浅いところにいた でっかいヒラメ
正面顔のアップ。




オドリカクレエビ20180512web 

いつもいる子だけど オドリカクレエビ




ヒトデヤドリエビ20180512web 

今のバー浜は、なんだか浅いところに
マンジュウヒトデがごろごろしてる。
ひっくり返すと ヒトデヤドリエビ。
この子は紅白でちょっとキレイ。




ワニゴチとASMちゃん1web 

でっかい ワニゴチ!がいて楽しかった。



ワニゴチとASMちゃん4web 

ASMちゃんとワニゴチ。
上がASMちゃん、下がワニゴチです。(この説明いらんやろ(笑))





 

さて、来週は
今度はボクが
高知大の学生さん+一般1名の
講習6人だ。

 

がんばらねばwww

 


 

今回のDIVING LOG

 

2018-08 (2018-05-12 バー浜左)

EN 08:47 EX 09:47

BT 60min

Max 21.6m Ave 11.3m

W.Temp 19.0

 

2018-09 (2018-05-12 バー浜左)

EN 11:18 EX 12:18

BT 60min

Max 21.5m Ave 10.0m

W.Temp 18.8

 

 

 

 

  1. 2018/05/13(日) 15:05:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (123)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる