fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

かわすも日記 9月20日・27日

水曜日は かわすも の日 と決めて、
午後は川に行くことにした。

20
日は先週の撮り直しで、平家の滝。

 




 

 

27日は平家の滝から少し下ったところを攻める。

 


 

鮎が見れてすごくウレシイ♪

 

 

どちらもストロボの調子が悪くって、写真はなし。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2023/09/27(水) 22:49:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0

神さまおゆるしください! 瀧素も!! 

今日の休みは、
かわすも ならぬ「瀧すも」にチャレンジ!!

 

先日久しぶりに甥っ子を連れて行った
「平家の滝」の滝壷に潜ってみるのだ!!


平家の滝下段2web 

 

平家の滝は、
高知市内から(ウチからも)車で約30分とほど近い、
便利なロケーション。

落差約30m2段の滝で、
上段には大きな滝壷があります。

 

ここに素潜ってみようと思うんだな。

 

神さまの罰が当たるだろうか。
あるいは、滝壷から2段目の滝までは
めちゃめちゃ滑りやすくて水流が強くて、
落ちやすかったら、どうしよう。

不安要素いっぱいwwww

1人で行くとこじゃない気もする。



でも、まーいいや、と思って来てみる。

 

平家の滝に着いて、
上段の滝壷への山道を登り始めると、


陸上写真を撮ろうと思ってたのに、
車にスマホを忘れて来たのに気づいて、取りに帰る。
めんどくさいから、山道の中腹に
荷物やウエイトを全部置いて、取りに帰る。


車に着くと、
荷物に車のキーを忘れて来たのに気が付く。

山道の中腹に、取りに帰る。


この無駄な時間はなんだ。

何かが邪魔をしているのではないのか。

 

山道の途中には、 

曼殊沙華 の真っ赤な花の群落が、
曼殊沙華web
一面に咲き誇っている。

まるで、冥土に招いているかのようだ。

 

 

上段の滝、直前の「瀧神社」。

なんとなんと!!!


瀧神社 倒木で塞がれるweb

 

鳥居をくぐって進むところが、
椿の大木が倒れていて、
道が塞がっているではないか。


ここまでくると、 

ナニかの強い意思を感じないでもないが、


ボクは、

苦しい時には神頼みをするけど、
苦しくないときにはほぼ無信教。


度重なる障害も気にせず


倒木の横をすり抜けて進む。

 

 


たどり着いたそこは、上段の滝壷。


平家の滝上段2web 

 

あいかわらず豪快な瀧だ。

ここここ!
この滝壷に潜ってみたいのよ~♪

 

 

いそいそとウエットスーツを着込んで、
そーっと入ってみる。

 

 

水中はこんな感じ。

平家の滝上段水中1web 




 

予想はしてたけど、

 

やっぱり・・・

 

魚は


一匹も

 

・・・いない。


 

ハゼ一匹、いない。

 


 

滝壷の真下に入ってみる。


平家の滝上段滝壷の中2web

 

すごい迫力!!!


平家の滝上段滝壷の中1web

 

これだけでも、来た甲斐はあったな(^^

 

 

よく見ると、川エビはいた。

平家の滝上段川エビweb


こんなとこでも、命はあるんだなぁ。

 

平家の滝上段水中2web 


2段目の滝への落水地点は、案外水深がないので、
泳いでて、人が流れて落ちちゃうってことはなさそう。

よかった♡


魚がいないので滝壷を3-4周したら、あがる。 

 

入る前には忘れてた、
2
2拍手1礼 で滝壷の神さまにお礼を告げて、
下段の滝に移動。

 


平家の滝下段1web 


下段の滝は、上のような大きな滝壷はないんだけど、

 

水に入ってみると、


平家の滝下段水中1web 

 

こっちには、いたいた!

 

アマゴ!

 

アメゴ平家の滝202309131web 


アメゴ平家の滝202309132web


狭い滝壷に10匹ぐらいいると思うんだけど、
なかなか落ち着いて撮れない。


と思ったら、目の前まで寄ってくる見慣れない魚。 


タカハヤ?20230913 (1)web

 

この魚はなんだろう?


 タカハヤ?20230913 (2)web

 

帰って調べたら、タカハヤ?かなぁ。

 

 

さーて、アマゴの撮影に注力すんべ!
と思ったところで・・・

カメラのバッテリーが切れる(泣)


家出る前に充電したバッテリーにちゃんと入れ替えてきて、
まだ40枚しかシャッター切ってないのになぁ。

フィルムカメラかよ。

あわてて出てきたから、
替えのバッテリーは忘れて来たし。

 

いや・・・

 

これが・・・

 

神罰か・・・


瀧神社web


ガクガクブルブル・・・

 

 

心の中で、神さまにうんと お礼 と
「来週また来ます」って、言いながら、
平家の滝をあとにしてきました!

 

来週リベンジね!!

 

 

(このあとボクが不慮の事故を遂げたら、それは瀧神様の神罰です)

 

 

 

  1. 2023/09/13(水) 19:27:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0

芸西村お花見 ~ ローカル名物「ニラ塩焼きそば」!!

今週末は、
土曜日はせっかくのお花見日和なので
「桜が丘公園」にドライBOO

カーナビに「さくらがおかこうえん」って入れたら
北海道から全国各地の桜が丘公園をご提案してくれたけど
夕方までには帰らなきゃなので遠いところには行けないので、
芸西村の「桜ヶ丘公園」に行ってみた。

芸西村っつーのは、
高知市から東(室戸)方面に走って、安芸市の手前ね。


ohamnami2023 (3)


桜はちょうど、ソメイヨシノが満開!!
ohamnami2023 (5)


ohamnami2023 (4)


ohamnami2023 (2)


なかなかの桜の巨木がいっぱいあって、
またいろんな種類の桜がいっぱいあって、
初めて来たけど、とってもいいところでした。


ohamnami2023 (7)

来年は、ライトアップしてる夜に来てみよう♪

ohamnami2023 (6)

ヤマツツジもとってもキレイ!



お昼は、ずっと食べてみたかった
高知のローカル名物の一つ、
香南市の「ニラ塩焼きそば」にチャレンジ。


全国1位の生産量を誇るニラを使った名物の「ニラ塩焼きそば」は、
たっぷりのニラに豚肉などの具と麺を塩ダレで味付けした逸品!

しょっちゅうテレビに出て来る、
「末廣屋さん」で食す。

 

焼きそばの麺よりはるかに多い大量のニラが入っているのが特徴


ohamnami2023 (1)

 

これはバカウマ~!!

リピート確定。

すごいボリュームなんで、お腹空かせていかないと。

 

その他のお好み焼きメニューなんかもとってもおいしそうだった。
できれば人数で行って、
いろいろ頼んでシェアシェアしたい(^^

行きがかり上(?)西方面に遊びに行くことが多いんだけど、
東にもいいとこいっぱいあるんだよね。

高知は遊ぶとこいっぱいあって、忙しいちやwww




 

 

  1. 2023/04/02(日) 21:30:23|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0

高知積雪! 十数年来の念願がかなった(^^♪ → 次の課題も~!

2022年12月23日

朝目を覚まして、
ニョーボの嬌声に目を向けると

IMG_20221223_072413web.jpg
雪国であった。

ここはどこだ。
オレんちだ。

なんとなんと、この日は
日本は全国的に雪!

公式発表では、高知市は14㎝の積雪!
1987年の10㎝を抜いて、観測史上第一位。
積雪は、2018年(1㎝(笑))以来4年ぶり、のことらしい。

0DBCD640-5A99-483C-A9E1-944D47974CAEweb.jpg
ニョーボの職場の保育園。
子どもたちは楽しかったろうね~。
(保母さんは大変だったみたいだけど笑笑)

雪に埋もれた車web
これは、須崎のニョーボの友人が送ってくれた写真。
土佐市や須崎は高知市内よりももっと降ったみたいだね。
大月町は降らなかったそうな。
この人は動けなくなって迎えを呼んだらしい(笑)


会社に行くのに、
この雪じゃ車は出せないかな、歩いて行くしかないか、と思って
9時出勤のところ、7時半に家を出る。
ナガグツ(デッキブーツ)とスーツの上にシャカパン、防寒の上着着て。

でも、今の車はCH-Rを二駆にして後悔した時があったので
ちょっと張り込んで四駆にしたんだった。
今それを使わねばいつ使う?と思いなおして、
車の雪かきをして、そろそろと車を走らせる。

会社に行く途中にちょっと寄り道。


行先は、
高知城web
高知城。(この写真は2007年の秋ごろの写真)

もう十数年前になるけど、
ひょっこり入った飲み屋さんに「雪の高知城」の写真が飾ってあって、
すごくかっこよかった。(たぶん1987年の時のだな)
以来、雪の高知城を撮ってみたくって、
雪が舞うたんびに、お城に車を走らせたものだった。


でもいつ行っても
ちっともきれいに積もってなくて、
写真は全く撮れなかった。

今日こそはそのチャンス!!


ノロノロ運転を我慢しながら県庁前を通って、
高知城前に行ったら、
おんなじこと考えてる人が何人もいて、カメラかまえてた(笑)
新聞社と思しきカメラマンもいた。

そのへんの雪だまりにテキトーに車突っ込んで降りて、
パシャパシャっと撮る。

一旦会社に出発して、
まだ時間ある!と思って、
ひっくり返って、もう一回戻って
もう一回パシャパシャ!

雪の高知城1saidoweb

長年の念願がかなった~(^^♪


雪は午前中少し気温が上がった時に
南向きの道の雪はあらかた溶けたけど
それからもほとんど一日中降り続き、

仕事も大変(笑)
IMG_20221223_173700web.jpg
仕事で訪問先の集合住宅の駐車場

IMG_20221223_173954web.jpg
患者さん宅を訪れてる間に
フロントガラスにはまっしろに雪が積もる。

北向きの駐車場のちょっと雪深いところに停めちゃったら、
タイヤ空転しまくるし、出られなくなるかと思った(汗)


夜になっても雪降り止まず。

IMG_20221223_185736web.jpg

駐車場からウチまでの坂道。
この雪道を歩いて帰らねばならない。

IMG_20221223_203903web.jpg
11時ごろ、ようやく止んだみたい。


翌朝はピーカン!
IMG_20221224_072644web.jpg

そしてうちのベランダとは思えないツララ(笑)
子どものころ、磐梯山で初めてツララを見てビックリした時のことを思い出したww


IMG_20221224_070846web.jpg
よく積もったねー。

ニョーボの保育園もピーカン。

hoiuenn.jpg


この日の出勤がもう大変。
車のフロントウインドーは、
溶けた雪が凍り付いたうえに雪が降り積もってて
雪を掻いた後に出て来る1㎝ぐらいありそうな氷の層を溶かさないといけない。

日ごろ愛用の「解氷スプレー」をかけてみるけど、
まるで歯が立たない。
1本丸まるスプレーしても変化なし。悲し(泣)

ウチに戻って、ダイビング用の4リットルペットボトルに
お湯入れて持ってきて、2本ぶっかけてようやく窓の氷が溶けた。

無事出勤して、土曜日だけどお仕事。
(コロナでウチのエースくんがお休みで、人手が足らんのよ)

んで、車で走り回りながら青空を見て、

しまった!どーして、この青空をバックにした
「雪化粧の高知城」を撮りに行かなかった!!!!

超超超超悔やまれる。
1んち中 大後悔。


この次は絶対、
雪が止んだ後の「青空をバックの雪化粧の高知城」を撮らにゃあ。

でもそのチャンスは、いつ訪れるだろうか。
前の多い積雪(1987年)が35年前だとすると、

もうチャンスは来ないかもしれない(泣泣)


雪の高知城3web
こちらは豪雪のカット(笑)

ま、これが取れただけでも良しとするか。

雪の高知城4web



  1. 2022/12/25(日) 10:03:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0

奥四万十 津野町 フォレストアドベンチャー(^^♪

久しぶりにボーズが帰ってきてるこの週末。

せっかく家族がそろってるんだから、どっかに行こう
っちゅうことで、今週はダイビングはお休み。

以前、ニョーボが友だちと はむす と行ってきて楽しかったっていう、
「津野町 フォレストアドベンチャー」なるところに
遊びに行ってきました。

 

津野町は、高知市から西に向かって、
須崎から梼原方面の山側に上がっていった、
四万十川源流のあるあたり。
スクリーンショット 2022-04-17 181135web
いわゆる「奥四万十」っちゅうエリア。

まずは、津野町が観光のひとつに運行してる
「トゥクトゥク」(東南アジアとかでよく見る3輪タクシー)に乗ってみる。
津野町のトゥクトゥクだから、ツノトゥク(笑)
IMG_20220417_095759.jpg
ツノトゥク 公式ページ

6
人乗りのオープンバイクに乗せてもらって、

その昔、このあたりを森林鉄道が走っていたという山道を
40分間ドライブ。

きれいな渓谷の水を見たり、山の中のトンネルを通ったり、
なかなか楽しい♪
tukutukumozaikuweb.jpg


 

それから「農家食堂カフェ イチョウノキ」で早めのお昼。
ityounokiweb.jpg

予約してたわりに出てくるのがちょっぴりイナカタイムだったけど(笑)
地元の食材を駆使した
美味しくてボリューミーなランチを堪能(^^

inakarantiweb.jpg

 

さて、今日のメインイベント、フォレストアドベンチャー!

IMG_20220417_121906web.jpg

大小の「ジップライン」を主体とする
森林に張り巡らされたワイヤーコースを巡る
巨大アスレチックコース!


思いっきり森林浴をしながら
いろいろなアクティビティが楽しめます。


IMG_20220417_122437web.jpg

ワイヤーを頼りに
丸太渡りや、綱渡り、
ネット渡りや、ワイヤー渡りなどをしながら
ジップラインでの空中移動を楽しむ♪
IMG_20220417_125910web.jpg
高い木の上に張り巡らされたワイヤーを渡る

IMG_20220417_125908web.jpg
バランス感覚が問われるwww

とにかく楽しいのは
ジップラインの空中移動(^^♪

一番長いジップラインは、
高圧電線のようなワイヤーが、
大げさに言うと「山から山」に張り巡らされていて、

全長337m! 高さ約40m!!
の長―ーーーいジップライン!

見晴らしもいいし、気持ちいいし、こりゃ楽しい♪♪

スクリーンショット 2022-04-17 184011web



 今日はお天気も上々、気温も寒くも暑くもなくて、

とってもいいフォレスト日和でした(^^

 

 

帰りには、ハート型の穴から流れ出ているという
高知県景勝天然記念物「長沢の滝」を見物。

IMG_20220417_144700.jpg 

 

フォレストアドベンチャー って、全国各地にあるらしいけど、
四国はここを含めて3か所らしい。

フォレストアドベンチャー高知 公式ページ


今回ボクらが参加したのは「アドベンチャーコース」。
小さなお子さん連れには難易度の低い「キャノピーコース」もあるので、
気持ちはいいし楽しいし、家族の休日にはおススメです♪


しかし、
家族4人での一日レジャーなんて、久しぶりだな♪

次にはいつこんなことできるかな
っつーか、次があるかなぁwww

もう子どもたちも大きいからね。

 

 

  1. 2022/04/17(日) 19:55:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる