fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ASD講習 1回目!

94週目の土日は、
土曜日は会社のレクリエーションで仁淀川でBBQ
たまには会社の行事にも参加しなくっちゃ、
と言いつつ、かわすもの支度を車に積んで行くも、
やっぱりちょっぴりハズくって
仁淀川には潜れずじまい(笑)


S__146612229.jpg
潜れないので社員さんの子どもたちと遊ぶ。
突き落とされてハデに水に落ちるところ(笑)

 

翌日曜は、KMSのアドバンス講習の1人目。
今日は1日目。

10
月の2週目にはまとめて5人を12日でやるので、
その下準備みたいな感じww

今日の子は交1日目をやって、日曜日に2日目の講習に合流。


AD講習コンパスナビ20230924web


AD講習フロート打ち上げ20230924web

いろいろやってもらいましたが、がんばって、よくできました。

マンツーマンのAD講習も疲れたろうwww



そんな中、
なんとなんと、バー浜で超大物出現。


オニカマス後ろ姿20230924web


わかります??



グレートバラクーダ!!!

(和名はオニカマス)

オニカマス グレートバラクーダ 202309241web


1m弱ぐらいはあったろうか。


すげー。

バー浜恐るべし。


なにが出るか、本当にわかりませんえん。


有名な魚なので珍しくはないと思うけど、
写真撮れたのがうれしくて瀬能センセに送ったら、

「オニカマスですが、
今回くらいのサイズの水中写真はほとんどありません。

斑紋が参考になるのでありがたいです。」

って返事が来た。

これもウレシイ♪


 

 

DATE2023-9-24

LOG2023-85
POINT
:バー浜
DIVE
/DIJくん

EN 12:10 EX 13:44
BT  55min
Max
 22.6m Ave 8.1m
W.Temp
 27.3



スポンサーサイト



  1. 2023/09/25(月) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

体験ダイビング for KIDs! 先週との年齢差65才!!

今週は、遊びに来ている甥っ子の接待(笑)


34915mozaweb2.jpg

ボクとニョーボ、
ムスメ、帰省しているボーズの一家総出で
交代で遊びに連れて歩く。

 

到着した水曜日は
ボクとボーズと、たまたま休みのムスメとで
フォレストアドベンチャー祖谷。


34939mozaweb2.jpg

森林アドベンチャー&ロングZIPラインを満喫したあとは、

IMG_3822mozaweb2.jpg
祖谷のかずら橋。

 

 

木曜は休みのニョーボとボーズで、
プラネタリウムに行ったり、ボウリングをしたり。

 

 

金曜は、ムスメとボーズとで、
室戸の廃校水族館。

35013mozaweb2.jpg

 


 

んで、今日土曜日は、海。

 

スノーケリングと体験ダイビングを
バー浜で楽しんでもらいました。

 

S__6553615mozaweb2.jpg

スノーケリングは良く楽しんだけど、

 

スクーバダイビングは
1
回目に潜って5分ぐらいしたところで
レギを外して水を飲んじゃって、
(潜水中に、レギは絶対外さない!っつったろーが!)
急浮上して、コワかったみたい。
(こっちもコワかったわ!)

 

でもスノーケリングをいっぱいした後、
もう一回チャレンジして、
なんだかんだ25分ぐらいは潜ったかな。


jurai_diving202308191web



jurai_diving202308192web 

 


そういえば先週も体験ダイビングだったっけ。

 

今回は10才。

 

 

その年の差、65wwww



S__6553622mozaweb2.jpg

 


体験ダイビング、ジュニア講習共に、
10才からお引き受けしちょります♪

 

 

 

DATE2023-8-19

LOG2023-74
POINT
:バー浜
DIVE
/JRくん(甥)

EN 12:53 EX 13:18
BT  25min
Max
 6.1m Ave 3.8m
W.Temp
 28.6

 

今後の予定

20238月】

 

826日(土) 四万十川で「かわすも」(川で素潜り)アカメを探すのだ!!

27日(日) 誰かいれば海に行くかもww

 

 

20239月】

923日(土・日) 東京JUDF理事会

 

以降は未定

空いてる土日はたいがい行きます。

ご予約はお早めに(^^

 

 

 

  1. 2023/08/19(土) 21:30:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

Iwataniスペシャル BIRDMAN RALLY ボランティア体験!

先週末は、「鳥人間コンテスト」のレスキューボランティアに行ってきました♪

「鳥コン」はご存じの方も多いと思いますが、
「人力飛行機」でどれだけ距離を飛べるか?を競う大会で、年に1回の開催。
今年で44回目を数える人気テレビ企画です。


鳥コンフラッグweb


この大会のレスキュー部門の責任者がJUDFの友人のYMMっちゃんで
かれこれ10年ぐらい前から毎年レスキューへの参加を誘ってもらっていたんですが、
夏は講習やらファンダイブやらで忙しく
毎年「行くいく!」といい返事だけしといて結局のところは行かずじまい。
ということを繰り返してきたところ
ISSYはイクイク詐欺!」とオコりはじめたので(笑)、
今年はダイビングを休んでやってきました(^^

ボクは今回初めての参加ということもあって、
前日の
22日金曜日に現地入り。
高知を朝5時に出発し、
10時過ぎに米原駅で東京から参加の友人KKIをピックアップして、
お昼過ぎにビワコに到着。
日本最大の湖を訪れるのは、ボク的には高校の修学旅行以来。
(↑いつのことだよwww 40年ぐらい前かwww



大会会場は、滋賀県琵琶湖の松原水泳場。

水泳場横のハーバーには、
当日タレントの方が実況放送をするスタジオと第一本部。
鳥コン スタジオと観客席web


水泳場の砂浜には直接の参加機に指示を出す第二本部、
そして各参加チームのテントがずらっと設営されていて、
明日の出場チームは飛行機の組み立て作業に取り組んでいました。
大きなイベントの気迫と緊張感が琵琶湖畔に張りつめた空気を醸し出しているようでした。


IMG_20220722_120857.jpg
湖畔には出場チームのテントがいっぱい!


IMG_20220722_120903.jpg
出場チームの明日の準備! 機体の組み立てをしています♪


金曜日は打ち合わせと
レスキューの基本動作のトレーニング、
パラグライダーなどを用いたフライト&レスキューアクションのリハーサルなど。

事前にほかの人からは
「琵琶湖の水は汚い」
「臭い」
「飲むと一撃で腹をコワす」 などと脅かされていたので
少々おっかなびっくりだったのですが、
実際に行って水に入ってみると、
湖の水は強風の風波と大雨の後でニゴニゴではありましたが
特にクサくもなく、サッパリとむしろ気持ちよく、快適に泳ぐことができました♪

レスキュートレーニングは、
ヘッドアップクロールによる溺者へのアプローチ
溺者へのレスキューチューブの手渡し~後ろに廻ってカラビナで固定
ジェットスキーから飛び込んでの一連の救助・・・などを行いましたが、
慣れている動作以外のことも多く、新鮮で楽しく行うことができました。

レスキューチームは今年は総勢60名の大所帯。
ボートや水上バイクのオペレーターなどを除いても、
ダイバー関係だけで30名以上のスタッフ。
主力は関西大学、東海大学のダイビングサークルのみなさん。
JUDFからはボクと友人、TJM理事、東京海洋大学の学生さん2名の参加でした。

プラットフォーム遠景web

会場には、飛行機の離陸台「プラットホーム」が
湖面に大きく張り出すように設営されています。
例年テレビでおなじみの舞台ですが、間近に見るとその大きさと
鉄パイプと木材を組み合わせて作られている巨大さ、迫力に圧倒されます。
高さは10m。ここから飛行機が飛び立ちます。

プラットフォームへの道web
プラットホームに登る道

 

現在の「鳥コン」には、
グライダー式の「滑空部門」と
人力飛行機の「プロペラ部門」との競技があって、

ボクたちはそれらのレスキュー活動を行います。

 

レスキューの内容は、

   パイロットの浮力を確保してボートに乗せる

   機体の回収とハーバーまでの曳航搬送

が主な仕事。

桟橋での準備web

レスキュー部隊は、

AE5班に分かれてボートに乗り込み飛行機の墜落に備えます。
水上バイクにも1名のダイバーがレスキューチューブを持って乗り込み、スタンバイ。
実際には水上バイクが最も早く到着するので、このポジションが救助のメインになります。
また数名はプラットホーム下にスタンバイ。
プラットホーム直下に墜落したり、プラットホームから落下したスタッフがいた場合などにはこちらのスタッフが救助に向かいます。

ISSY鳥コン20220723ジェットスキーweb

飛行機が飛んだら、テレビ局のボートのカメラアングルになるべく入らないようにしながらレスキューボートと水上バイクが飛行機を追いかけ、墜落に備えて並走します。
飛行機が着水したら、一番近いボート・バイクのダイバーが飛び込んでパイロットを救助してレスキューチューブを渡してつかまらせ、身体に巻いてカラビナを留めて浮力を確保。
カメラボートが近づいてきたら救助したパイロットを乗せてレスキューチューブを外して、レスキュー作業は終了。
パイロットはテレビのインタビューに答えながら陸へと運ばれます。

その間にほかのボートチームは、着水した機体の回収作業。
機体に付けられている小型カメラやボイスレコーダーを回収したうえで、
機体の安定する骨組みを選んでロープを固定して、
可能ならボートに引き上げ。
引き上げ困難な場合には牽引して、機体をハーバーに運びます。
破損した機体の部品・破片などは、ボートやバイクでネットで掬って回収します。

鳥コン ドローンweb
テレビ局の大型ドローンも!

 

土曜日の午後は思いがけず時間がとれたので、彦根観光もできました。
彦根城と彦根城庭園「玄宮園」、彦根の町並みを散策。
ひこにゃんにも会ってきました。

IMG_20220723_150357web.jpg


メインの日曜は、なんと、早朝4時集合!!笑笑

IMG_20220724_044839web.jpg

 

朝も暗いうちから集まって、朝焼けのハーバーで朝食をとってミーティングから開始。

鳥コン 日曜の夜明プラットフォームweb

ボク自身は
ジェットスキーに乗ったり、
ボートに乗ったり、
桟橋でスタンバイしたり、
プラットホーム下に浮いてたり・・・
といろいろな仕事を一通り経験させてもらいました♪♪

基本的に、スタッフでなけりゃ撮れないような写真と
機体の映ってる写真は、テレビ放映まではSNSアップは禁止。
鳥コン飛んでいる人力飛行機20220723web
でも、一般ピープルでも撮れる写真ならOKというお話ですので、
これはあげちゃえ。
この写真はボート上とかの関係者アングルじゃーなく、陸上からのショットだかんね。
鳥コンだけに、超「トリ」ミング入れてますwww



鳥コン トンボ羽化3web
次のフライトのスタンバイに入っている、羽化したばかりのトンボ(^^♪
(これは超関係者アングルだけどさ笑笑)



そうしてこの日の終了は夕方5時。

 

挨拶もそこそこに大急ぎで水をかぶって大急ぎで着替えて高知への帰路につきまして、
自宅についたのが11時過ぎ。

3日間、往復運転11時間の旅は
さすがに疲れなかったと言えばウソになりますが、
なかなか楽しい充実した旅行でした。


実はじつは、
今回の旅行は、
ボク的には、普段ほったらかしのニョーボ孝行を兼ねていまして笑笑
YMMっちゃんの誘いに乗りつつ、
毎年テレビをかぶり付きで見ている、
大の「鳥コン」ファンのニョーボに生で観戦させてあげるという、
ダブルパーパスの旅。
ふたつの目的が無事に果たせてなによりナニヨリwww

「鳥人間コンテスト」のテレビ放映は、
8月31日(水)19:00~ 全国の日テレ系列のテレビ局です。
ぜひ見てください。

鳥コン街路フラッグweb

参加したボクたちも、あの2日間がどういう番組になるのかとても楽しみ(^^♪
テレビ放映までは、機体の映っている写真などはSNSでの公開は厳禁、
とキツーク怒られていますので、
今回のBlogにはあまり臨場感のある写真が使えていません。

カッチョいい、関係者でなけりゃ撮れないようなアングルのショットは
また放映後にアップできればと思います(笑)
(↑そんなこと言ってると、まーた怒られるぞ~www)



 今後の予定

20227月】

30日(土) 台風で中止
31
日(日) ファンダイブ??

20228月】

06日(土) ファンダイブ?(M泊?)
07
日(日) ファンダイブ w/Eっちゃん

10日(水) バー浜で体験ダイビング(OHKさん)(M泊)
11
日(木) 東京からIJMさん来高 バー浜ダイビング
12
日(金) お仕事
13
日(土) IJMさん+IWSさんも来高 バー浜ダイビング(M泊)

14日(日) ファンダイブ

20日(土) ファンダイブM泊)
21
日(日) 体験(会社関係)+SKGさん初ファン、NAOちゃん

27日(土) OWSD講習M泊)
28
日(日) 同上

 2022年9月】

02日(金) JUDF執行役員会
03
日(土) JUDF理事会

04日(日) 東京(実家)

10日(土) OWSD講習4名(KMS+)とガイドの2本立て?
11日(日) 
OWSD講習(同上)

17日(土) 未定:でもたぶんKMSの講習
18日(日) 未定
:でもたぶんKMSの講習
19日(月祝) 体験ダイビング NSMくん母

23日(金祝) 未定:でもたぶんKMSの講習
24日(土) 未定
:でもたぶんKMSの講習
25日(日) 未定
:でもたぶんKMSの講習




  1. 2022/07/26(火) 21:51:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

抗加齢ドック!!

ニョーボがどうしても「行け!行け!」というもんだから、
近所で一番大きな脳神経外科のやっている、
「抗加齢ドック」っていうのを受けてみた。

よっぽどボケてきてるのがしんぱいらしいな(笑)

S__34988112.jpg

内容は、
一般的な健康診断でもやる胃腸や胸部レントゲンなんかはなくって、
血圧や心電図、SPO2、血液検査、尿・便検査などのほか、

・頭部MRI:脳と頸椎の異常を調べる画像診断
・胸腹部CT:内臓を輪切りにしてみるやつ
・頸動脈エコー:頸動脈を調べて血管の状態やプラーク(詰まり)を調べる
・血圧脈波検査:両手両足の血圧を測って全身の血流を見る
・骨密度測定:骨密度を測る骨粗鬆症の検査
・肺活量検査:肺活量と努力性肺活量の測定
・ロコモーティブシンドロームテスト:筋力のテスト
・認知機能テスト
・心理状態のテスト・・・・などなどを行いました笑笑

結果のムンテラは1か月後なんだけど、

ちらっと見た結果では、
努力肺活量は「肺年齢60歳」っていうのが見えた(泣)
以前薬剤師会でやったピークフローメーターの検査でも、
肺年齢70台かなんかで、ボロボロだった。
あれって、吹くコツがあって、
タイミングによって数値が全然違ってくるので、
あてにならないよなー。


心理検査の問診票では
「朝起きた時には気持ちがすっきりしている」
「うつうつとすることが多い」
なんていう質問項目に4段階評価で丸を付けるんだけど、
なかには
「将来の希望はありますか」
なんて質問項目があって、かなり悩むwww
ボクにはショーライの希望があるのか?ないのか?
あんまりまじめに考えんでもいいかな。
「自分が死んだほうが、まわりの人が幸せになると思う」
こないだニョーボ宛にデカい生命保険に入ったばかりだ。◎だな。


認知機能検査は、パソコンの画面でやるんだけど、
はじめに 12個の単語 が示されて、
「松 冷蔵庫 さる 牛 ライオン ベッド うめ 机 オートバイ テーブル 本箱」
(あともう一個なんだったっけかな?認知機能が低下してるから覚えてない(泣))
次に、
「オートバイ はありましたか?」
「たけ はありましたか?」
「牛 はありましたか?」
「ドライヤー はありましたか?」
みたいに、あった、なかった、わからない、の3択問題を24回答えていく。
これを3回繰り返す。
12個の単語は同じなので、だんだん覚えるwww
1回目は勝手がわからなくて、ちょっと間違えた。(1問)
あとは大丈夫だった模様(安堵)


最悪だったのは、
ロコモーティブシンドロームの検査=筋力検査。
はじめは40㎝の台に座って、手を使わないように胸の前でクロスして、
足の脚力だけで、立つ。
チョー簡単♪ よっぽどヨボヨボのじーさんバーさんにやる検査だゼ。こりゃ。
次は台をちょっと下げて30㎝ 楽勝♪
次は20㎝・・・まだ、ら・楽勝・・
最後は10㎝・・・ちょっときついけど、何とかクリア

と思うたら、

次は、片足で!!ときたもんだ。
40㎝ 何とか立てた!
30㎝ もうムリ。どーやっても無理・・・・こんなにダメダメだとは、思ってもみなかった・・・ ヨボヨボぶりを思い知らされた気分。

みなさんも、ちょっとやってみてくださいよ。
30㎝ぐらいの台に座っての、片足立ち!
すごく簡単そうに見えて、なかなか難しいです(泣)
ウチに帰って、ニョーボと はむすにやらせたけど、
やっぱできんくて、ちょっと安心。


ムンテラは2月末。
さーて、結果が楽しみなような、心配なような…




  1. 2022/01/27(木) 09:35:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

オミクロン真っただ中の上京はイナカモンにとっては大冒険なのだ(笑)

もちろんもちろん、
不要不急じゃないんですよ、
今回の上京は。
どうしても行かなきゃいけない「お祭り」がありまして。

 

つーのも、
3
年前の正月に、病の末に亡くなった、
ボクのアニキの3回忌。

神式だから「3年祭」って言います。
(神道は何でもかんでも「祭り」にしちまうところが辛気臭くなくていいやねww

http://issyssoliloquy.blog.fc2.com/blog-date-20190113.html
(アニキの逝去時の日記)

 

ということで、
昨日は東京では7300人強、大阪でも6100人、
高知でさえ84人というオミクロン大パンデミックのさ中ではありますが、
東京12日の旅。

イナカモノしては、これはちょっと(イヤかなり)コワい。

マスクやアルコールスプレーの携行はもちろん、
久しぶりに「感染防御メガネ」まで常時装着しての道中笑笑

めがねweb

上下と左右にカバーがあって、飛沫(や花粉症の人は花粉)なんかが
眼に入ってきにくい防護メガネ。

でも、近くに喫煙者がいるとタバコの臭いがマスクしててもわかるっつーことは、
ホントのエアロゾル感染だったらマスクも何も意味ないっつーことかなぁ、
と思ったりもする。
(タバコの煙と飛沫エアロゾルの粒子大きさの関係がわからないのでいまいちよーわからん)

 

ま、これに備えて、
昨日とおとつい、ボーズが契約してるAmazonプライムで

映画「バイオハザード」1&2も見て、

推理小説?「屍人荘の殺人」も読んで、
しっかり「予習」はしてきたけどね。

なんのだよ(笑)


 

ひさしぶりのANA(^^

JALよりなんとなく好き。

 

着席時に流れる非常時の案内ビデオが

ANAkinaiweb.jpg

歌舞伎バージョンから変更になってた(泣)
すごくよかったのになぁ。

69945542_2385983884842990_4270656252096282624_nweb.jpg

まーあれも長いことやってたけどね。


今度のは、いかにも社員と実機で撮りましたっていう、
高いコスパ性を感じさせる作品www

kinaimaskweb.jpg
ま、コロナで業績も落ち込んでんだから、しゃーないわね。


 

羽田についたらよくある朝食は、朝マック。

マックは基本的にはあんまり好きじゃないんだけど、
朝のソーセージエッグマフィンとハッシュドポテトは好き♡

ポテト不足でハッシュドポテトはないのかと思ったら、
あったので良かった。

でも、アイスコーヒーで頼んだのに、
間違えてファンタグレープ?が来た。
取り替えてもらいに行ったら
かわいいおねぇさんが、
「よろしければこちらもお飲みください♡」

って言ってくれたけど、
そんなには飲めんぜwww

 

 

祭事を行うのは、兄の住いの近くの

阿佐ヶ谷神明宮(しんめいぐう)。

駅で探したけど、歌ってるピンクの姉妹はいなかった(笑)

神明宮3web 

 

参列者は兄嫁とボクの二人。
ホントは来ないつもりだったんだけど、

こんな機会は大切にしないと、というニョーボの勧めで来た。

神明宮1web
やっぱり、来てとてもよかった。
亡き兄を偲ぶことができて本当によかった。

 

 

昼食は兄嫁おススメのお蕎麦屋さん。

IMG_20220120_132844.jpg

いい蕎麦屋はもりで。
ちょっとゼータクして、あなご天盛り
(写真は撮れてないけど(笑))

ご推薦だけあって、とっても上等で美味!

しかし、お値段も上等&量はお上品www

 

 

祭事の後は、実家に戻って簡単な掃除と窓開けて風通し。

バス停の横にあるせいか、
家の横の通路に空き缶とかを捨ててくバカが多くて困る。
そんなのを回収して、近所の自販機のゴミ箱に捨てるバカ(笑)
あとの燃えるごみは、置いてってもたまる一方なので、
持って帰ることにする。

 

 

夜は秋葉原のホテル。
久々かわいらしいサイズのビジネスホテル。
ま、必要十分ではあるけれど。

 

 

夕食は秋葉原駅前の「幸楽苑」。

実はこのチェーン店は、高知には、ない。

この前、テレビ番組でやってて、
(ジョブチューン?だったかな?)

すごく褒められてたので、
どうしても食べてみたくって。

 

店員さんにおススメを聞くと、

一番普通の「中華そば」とのこと。
んで、それとギョーザを注文。
幸楽苑web

結果としては、「合格」!
ラーメンもギョーザも、十分おいしゅうございました♪
(一流シェフが幸楽苑のラーメンに「満場一致合格」はありえん、というネットの批評もあるけどね笑笑)
外が激サムで身体が冷え切ってたせいで評価は3割増しだけどww

 

 

さて翌日は、
全日本潜水連盟の事務局で、来週の理事会と来月の総会に備えた
執行役員会。

 

ホントは夕方から他の団体(職業ダイバーの職能団体)の方と
ご一緒する予定もあったんですが、
そちらはコロナを勘案してまたの機会に。

 

 

帰りの便も個人ディスプレイの付いた A321型機(^^
ANAweb.jpg

テレビアニメ「鬼滅の刃」も全話見れるwww

でも、行きも帰りも、機内オーディオは
クレイジーケンバンドのカバーアルバム「好きなんだよ」

yazawa.jpg 

横山剣さんのボーカルは
永ちゃんや柳ジョージの歌だとすごくしっくりくるけど
達郎とかの曲だとかなり違和感笑笑

 

 

来週末もまた来るんだよねー。

さて次は、どんな予習をしてこよっか笑笑

 

 

それよか、何か症状が出ないか、
4-5
日は戦々恐々だゼ(笑)←笑い事ですめばいいんだけど!

 

 

  1. 2022/01/22(土) 09:45:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる