FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ステイホームでも行動様式は不変 どこに居たってやるこた同じ(笑)

とさ地方は、一応 県的には緊急事態は少し解除になりまして、
「昼夜を問わない不要不急の外出」は
してもよろしい、ということになりましたが
「他県との往来」はまだ自粛なんだそうです。

ちゅうことは、
高知市内から大月町地方に潜りに行くのはかまわんのだな、
という理解になりましたが、
全国的には緊急事態宣言は続いていて、
まだまだ自粛ムード。
少なくとも今週末までは自主自粛でステイ・ホーム。
(って、自粛っつーのは自分ですんだよ!)

来週はわかりませんえん。


さて、そんなわけで、
G/Wも今週末も、
夜になると水槽の前でカメラを構えております。

明るい時に撮ると、
水槽のガラス面に光が映るので、
水槽写真をキレイに撮ろうと思ったら、
暗い時しか撮れないのよ。


カージナルテトラ
カージナルテトラ20200503web
奇魚・怪魚ばっかりじゃなくって、
こんな子たちもいるんです。

あくびをしたところをパチリ!
カージナルあくび20200503web



ホワイトフィンロージーテトラ
ホワイトフィンロージー202005052web
ちょい口開け。
ねこの毛が写ってるのはご愛敬(笑)

ホワイトフィンロージー202005051トリミングweb

なかなかキレイにヒレを広げてくれない(泣)
ホワイトフィンロージー20200508web



ダイヤモンドテトラ
ダイヤモンドテトラ20200509web
昔は1匹1000円ぐらいしてた高級テトラだったんだけど
ずいぶん庶民的な価格(200円)になりました。

正面顔
ダイヤモンドテトラ正面顔20200506web

こいつも4cmぐらいの小型美魚なんだけど、
カラシン科って言うのは「ピラニア」の仲間なので、
顔が似てるwww
ダイヤモンドテトラ顔アップ20200505web



ではぼちぼち、メインの古代魚・大型魚系www

レッドアロワナ
スーパーレッド20200508web


うろこのアップ 
スーパーレッドうろこ20200508web
こいのぼりみたい(笑)
フィッシュルクスっていう水槽用の照明
(赤色が派手に見える)のマジックで
えらく綺麗に見えるwww

レッドアロワナとポリプテルス・エンドリケリー
天龍地竜202005031web
アロワナもエンドリケリーも「龍」に見立てられる魚なので、
アクアリウムの世界では「天龍地竜」の構図って言われる組み合わせ♪


エサ(クリル:乾燥オキアミ)を食べる動画

こいつはエサの好き嫌いが激しくて食餌制限ができるので、
じっくり育ててます。
ウチに来て1年半で40cmぐらいかな。



ポリプテルス・デルヘッジー
デルヘッジー2匹20200507補正web

本当に好きなのはデルヘジーweb
レオンが大好きな魚ww


コウタイ(雷魚のなかま)のあくび
コウタイあくび20200507補正web

全身像はこんな魚。
コウタイ202005072web

先日の夜、水槽から飛び出してて、
朝見つけた時には見事に「ライギョの一夜干し」になってたんだけど、
水に戻したら奇跡的に復活した生命力の強いサカナ。
空気呼吸ができるので生き延びられたんだな。
でも見つけた時は
乾いて全身カピカピだったので、もうダメだと思った。
復活してよかった♪

コウタイ202005071補正web
メインの大型水槽に入れると
自分よりでかいアロワナを追い掛け回す暴れん坊将軍なので
狭くてかわいそうだけど、ちいさい水槽で単独飼い。
(体長は30cm以上あるのに巾70cm×奥行きが17cmしかない水槽ww


ゴールデンアロワナ

正面顔 
アロワナ正面顔20200506web
鼻デカ犬風 広角レンズでのショット。


人工飼料:養魚用の業務用飼料「おとひめ」を食べる動画

こいつはエサの好き嫌いがなくて何でもガンガン食べるので、
どんどん大きくなって、デブって困る。
6年目 50cmぐらい。


シルバーアロワナ
シルバーアロワナ20200510web
まだ40cmにはならないかなー。
ちょっと食が細いんだよねー、この子。



バンジョーキャット の正面顔
バンジョーキャット正面顔アップ20200508web
アマゾンに住むナマズの仲間
この子は小さいサカナ。5cmぐらいかな。
トボけた顔がカワイイ。
普段は物陰に隠れてほとんど出てこない。
たまたまこっち向いて出てきてたから、
びったり張り付いたけど
すぐに物陰に隠れられてしもうた。

全身像はこんなサカナ。
バンジョーキャット202005102web
水中の枯葉とか落ちた枝みたいなものに擬態してるんだろうね。


アベニーパッファー
純淡水生のフグ。
アベニーパッファー20200505トリムweb
体長2cmほど。これで大人。
世界最小(?)のフグ。

正面顔。
アベニーパッファー202005052トリミングweb
やっぱりフグはカワイイ♡



さて、FBにも出した問題です。
これはナンでしょう?
セルフィンプレコくちアップ20200505web




















正解は、ガラス面に張り付いている
「プレコ」
(プレコストムス っていうナマズのグループ)の
口のアップでした。
セルフィンプレコ20200508web
マーブルセルフィンプレコ

プレコの仲間は吸盤状の口をしていて、
あちこちに吸い付いて張り付いて、
生えてるコケをヤスリみたいな歯でこそいで食べるサカナ。
セルフィンプレコ横顔20200510web
こいつのおかげで水槽がコケだらけにならずに
掃除が少し楽になってます。
プレコ張り付きweb
(スマホでの撮影)



こうしてみると、
結局んところ、
海に行って潜っていようが、
ダイビングに行かずにウチにいようが、
やってることは一緒なんだなwww
ナントカのヨコズキで、
魚の図鑑写真か、へんがおを一生懸命撮ってる笑笑

そしてこちら(水槽写真)の場合、
海の中と違って
被写体は目の前にいるのに、
やっぱりなかなか思うようには撮れない(泣)
(要するに「ヘータ」なんやろ!)

スポンサーサイト



  1. 2020/05/09(土) 22:28:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

ステイ・ホームのG(ガマン)・WEEK アクアライフ編(物欲が止まらない Part2)

5連休が終わりました。
かつてこんなにボケっと過ごした大型連休があったでしょうか。
歴史に残るG/Wだぜ(泣)←歴史に残る伝染病禍なんだっつーの!

ま、自粛っつったって、
そこそこ買い物には出かけてたし、
それが昼飯時に当たれば、
外食とかもちょびっとはしてたけどね。


でも基本的には自粛。
不要不急の活動は避けるべし。


ところがぎっちょん。

自粛できないものがある。
それは、ツ・ウ・ハ・ン。

通販ってやつは、
コロナだろうが何だろうが、

止まってないんだよなぁ~。

欲求不満がなんとなくたまってる分、

「ま、いっか。」ってなって、
要らんもんまでポチってしまう(笑)

不要不急のいろんなことを抑えてる分、

不要不急の買い物をやたらしてる感じwww
物欲が止まらない。


おかげでこのG/Wに増えてしまったお魚たち。

(半分は通販、半分は高知の熱帯魚屋さん。
ほら、だって、あのー、そのー、
地元にもお金を落としてさー、
経済を回さないといけないじゃぁん。)

 

 

レオパード モレイ イール
インドネシアあたりが原産の純淡水生のウツボ。

レオパードモレイイール20200505web 

だいたい毎年 今ぐらいの時期に輸入されてくるので、
去年も導入したけど、
水槽から逃げ出して干しウツボになって発見されたり、
懲りずに買って逃げられないようにと別の水槽に入れてみたら、
思いもよらずほかの魚に食べられちゃったり、
(長いけど細いからねー)
うまく飼えなかったおサカナ。
今回は元気に育ってほしい♪

 

 

ジャガーキャット

アマゾン原産のナマズの仲間。
ジャガーキャット202004292web

プラケースで記念撮影www
キレイな模様のナマズなんだけど、
水槽に入れちゃうと、物陰に隠れて、
おそらく2度と姿を現さない。
観賞魚としての自覚ゼロの魚。


 

ダイヤモンドテトラ
ダイヤモンドテトラ20200505web

水質の安定しない25cmキューブ水槽に
少し丈夫そうな魚を入れようと思って。
丈夫そうだけど、気が強めかな。

 

 

コリドラス ステルバイ

コリドラスステルバイ202005032web

小型のナマズの仲間。
食べ残しエサのお掃除係。
この子はよく出てくるいい子。

コリドラスステルバイ202005031web

 

 

ホワイトフィンロージーバルブ

ホワイトフィンロージー202005032web

これぞなんとなくの衝動買い笑笑

 

 

レッドライントーピードバルブ

レッドライントーピードバルブ20200505web

「バルブ」っていうのはコイ科の一グループなんだけど、
コイ科ってなんだか好きじゃなくてあんまり飼ったことないんだけど、
コケをよく食べるっちゅうから買ってみた。
これも不要不急。

 

 

オリノコドラス

これもアマゾン原産のナマズ。
オリノコドラス20200505web

30cmぐらいになるそうなんで、

メインの150cm水槽の食べ残しエサの掃除屋にしようと思って導入したけど、
まだ10cm足らずとちっちゃいんで、どうかなぁと思いつつ
とりあえず150cm水槽に入れたら、次の日には姿が見えない。

さてはエイに喰われたか、
と悲しんでいたら、ひょっこり出てきた。
オリノコドラス202005052web

よかった。

もうちょっと大きくなるまでは、
90cm
水槽の平和水槽で育成されることに。



まだ届いてないけど、
他にも流木とか水槽のレイアウト用品とか、
いろいろ買うてしもうた。 
来月のカードの請求がコワい。←毎月コワい

 


G/Wは、最終日になって重い腰を上げて
ようやく水槽の大掃除。
(何日もあったのに・・・)

例年、G/Wに大型水槽の濾過槽の掃除(ろ材洗い)をするんだけど、

去年はサボったので、2年ぶりww

 

ろ材を全部出して洗って、
ついでに水槽から下ろして、
庭に出して中も洗った。

IMG_20200506_095327.jpg
水槽設置して16年ぐらいで、はじめて下ろしたwww
けっこうヘドロが貯まっちょった。


 

150cmのをやって(2年ぶり)、
90cm2
本・70cm1本をやって(これら小さいのは時々してるけどね)
そこで力尽きたw


ごめん。
120cm
は、また次のお休みに。(2年を超えてますぜ!)

ゴールデン20200412web

「おい!ホントにやるんだろうなぁ(怒)」





次はいつ会えるかなぁ(ジャガーキャット)
ジャガーキャット20200429web 




G/W最終日はおうちでピザパー(^^♪

ウチのピザは職人がくるくる回して作るわけじゃないので、
オーブンに入れて焼きやすいように、四角形www

ミックスピザ
ミックスピザ



ズッキーニとじゃこのピザ(うまい!)

ズッキーニとじゃこのピザ



あさりとプロッコリーのピザ(秀逸!!)

あさりとブロッコリーのピザ


オニオンリングとフライドポテトとサラダも作って、
お腹いっぱい(^^♪



これは別の日だったけど、
殻付きカキが安かったんでレンチンして食べてたら、


1カキの中のオオシロピンノ

なにやら赤いものが??



1カキの中のオオシロピンノ2

オオシロピンノちゃん。(アサリとかにときどき入ってるカニ)

あたり!?

連休いい子にしてたから、なにかいいこと、あるかな~♡ 

(↑ボンノーと物欲のままにポチリまくってたくせに!)


  1. 2020/05/06(水) 22:20:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

物欲が止まらない(困)

コロナ自粛の反動というワケでもないんですが
(実際コロナ騒動がこれほどになる前からのお話)

このところ、物欲が止まらない。



誕生日も過ぎたし、
自分へのBD Present に

ブルーの波波の盤面の腕時計がどうしても欲しくなって、


seamaster1web1.jpg
買うてしもうた。


昔っから愛用の黒いのが
問題なく使えてるから、
ぜんっぜん必要ないんだけど。

でもモノが欲しい時って
そんなもんだよねー。

 


そしてその物欲はアクアリウム方面に向かい、

そちらへ向かってしまうと、
際限がない(笑)

この数ヶ月で、

いろんな魚を買い足してしまい、
ついには
水槽まで1っ本、新しく立ち上げてしまった。

置くとこもないのに。

 

しょーがないので、
ホントは本棚だったところに
本を片付けて置いた。

ミニ水槽、上下2段。


ミニ水槽2段20200405web


上段は20cm角、約5.5リットル。
これは、前にツノガエルを飼ってたり、
この前までミシシッピマスクタートル(カメ)のバタコを入れてた水槽。
これも水を一杯に入れて熱帯魚の水槽に。


そして新しいのは下の25cm角。約11リットル。

 

7本目になるこの小型水槽は、
買いまくっちゃった幼魚用。


25水槽20200412web

 

いきなり90cmの荒くれ水槽に入れると
食べられちゃいそうな子たちを
しばらく育成するためのケースです。


物欲に駆られて
衝動買いされてきた子たちはこんな子たち。

 

 

ポリプテルス デルヘッジ―

デルヘジちび20200412web

熱帯魚は学名そのまんまのサカナも多いんで、
名前が難しいんだけどさ、

ポリ:というのはラテン語で「たくさんの」
プテルス:が「ヒレ」。
背びれがいっぱいあるから、ポリ・プテルス。

ポリプテルスの仲間は、ウチには実はもう6種類8匹もいて、

デルヘッジ―が一番好きで、これも成魚が2匹もいるんだけど、

デルヘジー2匹202004052web
身体に入るシマシマに個性があって、

この子は柄がキレイそうだったんで、つい買ってしもうた。

デルヘジーちび20200405web


 

バンカ・スネークヘッド

バンカスネークヘッド20200412web 

スネークヘッド:って言うのはいわゆるライギョのことで
インドネシアはバンカ島ご出身の雷魚の仲間。
こいつは完全に熱帯魚屋さんのにぃちゃんに騙された。

熱帯魚屋で見て可愛かったんだけど、
今も1っ匹、スネークヘッドでは乱暴者で持て余してるのがいるので、
ボク「スネークヘッドって大きくなって狂暴になるでしょ?」
にぃ「いや、これは20cmぐらいにしかならないから、他のサカナとも飼えますよ♪」
ボク「じゃ、1っ匹もらいましょ♡」

ウチ帰ってきて調べたら、40cmぐらいになるやんけ。
デカくなって狂暴化したら引き取ってもらうからね~!

 

 

レピドシレン・パラドクサ

レピドシレン20200412トリミングweb 

これは前にも飼ったことのある、
南米産の肺魚。
肺魚っていうサカナは、アフリカ産の種類はやたらと狂暴なんだけど、
南米肺魚は比較的おとなしくて、
他のサカナとも一緒に飼えるケースが多い。

でも前に飼ってたのは40cmぐらいに育ったところで、
狂暴化しつつあったくだんのスネークヘッドに殺されてもうた。

今度は大事に大きくしよう。

 

 

カラパリ(タイガーシャベルノーズキャットフィッシュ)

カラパリ20200412web 

こいつは完全に衝動買い。
さんざんさんざん悩んだ末に、
ついポチってしまった。

このサカナは前にも2回飼ったことがあって、
いずれも50cmを超えたところで
手に負えなくなって手放してしまった。

1回目はアロワナにいじめられまくって
傷だらけでかわいそうになって引き取ってもらって。

2回目は逆にまだ小さめのアロワナを喰おうと
追いかけまくるので引き取ってもらって。

何で飼うんだよ。とおもいつつ、
好きなんだよなー。この魚。
子どもの頃に熱帯魚の本で見たころから好きな魚。

今度は頑張ってしっかり飼おう。
でも水槽内でも70-80cmぐらいにはなっちゃうんだよなぁ。

 

 

バンジョーキャット

バンジョーキャット20200412web 

この魚飼うのナン十年かぶり。
懐かしい。
かわいい。
あんまり出てこないけど(泣)

 

 

コリドラス・エクエス?
コリドラスエクエス?20200412web
種小名がよくわからないコリドラス。
ベネズエラオレンジって言うのかなぁ。
かわいくて元気でよろしい。
ちいさいナマズの仲間。

 

ホプロステルヌム
ホプロプテルヌムweb

日本名では「ヨロイナマズ」なんて呼ばれる
うろこの大きなアマゾン川のナマズの仲間。
18cmぐらいになるのかな。

この子も元気によく出てくるいい子。

 

 

ハンコッキートーキングキャット

ハンコッキートーキング20200412web 

これも可愛いナマズの仲間。
この子も最大15cmぐらいだから
たいしてジャマにはならないかな。

 

 

 

本棚ミニ水槽の上段は
フグ水槽。

アベニ―パッフアー っていう淡水フグと
それとケンカしない子たちが入ってます。
アベニーパッファー20200405web

アベニ―パッファー20200412web

 



水槽住民みなさんのご意見。


「コロナで出かけらんないなら、パジャマでごろごろしてないで、
水槽の掃除ぐらいしろや!」

 

 

 

  1. 2020/04/12(日) 14:03:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

The 衝動買い!!

ここんとこやばいな~(笑)

ヤフオクとか楽天とかでの買い物が止まらないwww

 

 

ダイビングの器材やら、

アクアリウムの用品やら、

熱帯魚の生体やら・・・

 

要りもしないもんまで、
ついついポチってる。

 

 

オークションだと、

熱くなって、競り勝たずには
気が済まなくなっちゃうし。

 

 

冷静になって考えると
当面全く必要性はないし、
後々のことはぜんぜん考えないで、

ただ単に、今欲しくなって
ポチっちゃってる・・・

ちょっと依存症っぽくなってるかも(笑)

 

もうやめなきゃ・・・wwwww

 

 

シルバーアロワナ201907111web

シルバーアロワナ 25㎝ぐらい


シルバーアロワナって、成長の過程で、
ほぼ100%目が垂れちゃうし、
へたするとアゴがずれてきちゃってたりするんだけど

コイツはこのサイズで目垂れ・アゴずれのない完品。


シルバーアロワナ201907113web


しかもシンガポールとかの養殖ものじゃなくて、
コロンビア便のワイルド個体。

アジアアロワナも好きなんだけど、

キレイなシルバーにあこがれてる身としては、
ついつい・・・


このままキレイに目垂れ無しで成長してくれるといいなぁ・・・

 

しかし、
今は90㎝の水槽で収まってるけど、
でかくなってきたらどうしよう・・・
アジアアロワナと一緒に入れて、
うまくやってくれるかなぁ・・・

 

 


ポルカドットスティングレイ
(右の個体)

エイ3匹20190711web

 

もうエイ2匹いるのに、
3
枚目買ってどうするんだ(怒)

 

今はまだ小さいからいいけど、
みんな座布団ぐらいの大きさになっちゃうんだぞー!

 

・・・でも、この子はメスなんです。

前からいる子は2匹ともオス。

 

何を夢見てるんでしょ~・・・

 


 

 

  1. 2019/07/11(木) 22:26:58|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

新学期 水槽の席替え!

今日はホントーは潜りに行く予定だったんだけど、

ショパンの情事で、

いや、諸般の事情で、

潜りは中止。

 

同行予定の誰かさんが寝坊したから、
だけではなくって、

ボクも眠くて、ちょっとしんどかったから。

帰ってきて、お昼寝をむさぼる日にしました。


 

で、かわりに、

 

新学期になりましたので、

 

いよいよ

 

魚たちの席替え(水槽の入れ替え)を~♪

 

 

90センチ水槽でゆっくり育ててきた、

スーパーレッドアロワナが、そろそろ25㎝近くになってきたので、

 

メインの150センチ水槽に、お引越しです。


スーパーレッドとタイシャべ201904071 

 

 

50㎝近くに巨大化してる

タイガーシャベルノーズキャット が少々シンパイなんだけど~

 

 

と思ってたら、

やっぱり、入れてしばらくしたら、

 

ロック・オンして、追いかけ始めた。

 

口に入るものなら喰おう、ということらしい。

 

買ったお値段比で言うと

倍もすんだから、

やめてくれ~(泣)

 

 

あわてて、タイガーシャベルくんは

120センチ水槽に移動。



120センチの主、ゴールデンアロワナは、

いきなり増えた巨大な同居人に少々おかんむり。


ゴールデン20170407 

 

 


安心したスーパーレッドくん

 

悠々と泳いでるけど、


スーパーレッド201904071web 

このサイズでこの赤の発色はスゴイ!



 

でかいスイソ―が、ちと、さびしい。



150水槽20190407 

 

 

はやく大きくなっちょくれ。




おまけ


最近のレオン


せみレオン 

せみレオン




  1. 2019/04/07(日) 22:17:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (209)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (8)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (11)
アクアリウム (9)
ねこ (7)

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる