Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激浅ツノハゼ これならわかるっしょ♪

今日のバー浜行は、
珍しくニョーボが同行。
潜るわけでもないのに(ずいぶんススめたんだけど)
付き合ってくれました。


朝の林道ではまたしてもイノシシyg(笑)が!

今日は一頭だけでしたけど、山の中に疾走していきました。



今週のバー浜は、みんなどうしちゃったのかな?

海水浴の方はいましたが、
ダイバーは、ボクとJNYさんの二人だけ。
貸し切りでしたよ~www



さて、さっそく、気になるジョーフィッシュをチェックに行きましたが、


やっぱりね。


予想通り、今日はこんな顔してました。


地味ジョー20160731web


近くにいる別個体も、こんな顔。


地味ジョー2 20160731web

タマゴは巣の中に置いてあるんでしょうかねー。

とぼけたヤツです。




しかたがないので、三角大岩のほうに取って返して




アライソコケギンポ

アライソコケギンポ20160731web

オレンジの子は相変わらずカワイイ。



そしてこの子は、

アライソコケギンポ鼻毛20160731web

今日は髪の毛よりも、



ハナゲ が気になるwww



ボクも鼻ゲ出てないか、気を付けよう。





大岩の裏の オキナワベニハゼ


さかさまですけど
ちょっときれい。

オキナワベニハゼ逆さま20160731web





ミヤケテグリ

赤色が鮮やかで、
いるとつい撮っちゃうサカナの一つ。

ミヤケテグリ20160731web





さて、

わかりにくいとご指摘の 14mのホタテツノハゼですが、

これでわかるでしょ。

ホタテ場所説明web



(写真はJNYさんのFBから無断拝借! ごめんちょ!!)



遠目でもわかるように太めの棒を立てて、

サルボウ(アカガイ)の貝殻でクロスしています。

とりあえず今はクロスした交点に巣穴があります。

穴掘ってて多少ずれたとしても、この近辺には巣穴はあるはず。




ニョーボからは、こんなお墓みたいな目印~~↓↓ って不評でしたけど、

これならわかるっしょ。


また来週行ったら、

カイガラは磨いておきますので、
(白い貝ガラも一週間たつと結構砂がたまったり、コケがついたりするのでww)

太い棒と、白いカイガラを目印に、見つけてね!


[広告] VPS



まぁ場所は分かっても、

出てないってこともあるかもしれないですけどねーww





きちんと出てさえいてくれれば、

結構寄らせてくれるので、

うまくいけばこんな絵が撮れますよ~♪

ホタテノートリ20160731web

(マイクロ85㎜ ノートリ)




次回は帰路の砂地編でーす。



LOG DATA

2016-40
EN 08:44  EX 10:15  BT 88min
Max 22.5m Ave. 12.4m
W. Temp. 26.6℃


2016-41
EN 11:36  EX 12:58  BT 82min
Max 26.4m Ave. 12.2m
W. Temp. 24.1℃







よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



スポンサーサイト
  1. 2016/07/31(日) 23:02:37|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

A浜レポート 20160724

そういえば、
前回の日曜日、バー浜に行く途中で
びっくりしたもの。

泊浦から龍ケ迫に上がる山道で出てきた、野生動物。

はじめはおサルかな?と思ったんですが、
走りっぷりが違うので 何かと思ってよく見たら、

うりんぼうの筋が見えなくなったぐらいの大きさの

いのししの子どもでした。

4-5頭ぐらいいたかな。

すごいスピードで走って逃げてったので
さすがに写真は撮れませんでしたけど、
野生のイノシシの子どもなんて、初めて見ましたwww

でもあんなのがうろちょろしてるんじゃ、
バー浜の山本さんちの畑も荒らされちゃうんじゃなかろうか。




さて、A浜レポートです。


バー浜2本+A浜コースでは、
A浜は3本目になるので、
さすがに沈船(-30m)に行くのはちとムリ。
今日も「まいたけサンゴコース」です。

A浜は1年ぶりぐらいになる
ONDさん・AKIちゃんは、
ホントは沈船にも行きたかったのかもですが、
また今度にしましょうねー。




A浜は、水中景観もそうですが、
バー浜とはだいぶ、見られる「魚層」が違います。



強いて言うと、
バー浜でいうと、寝アンカーの近くと
少し魚層が近いのかも。


とにかく水中がとってもカラフル♪

ハタタテハゼやユカタハタなんかも多いし。

ユカタハタyg正面顔web

ユカタハタ 正面顔を狙ったんですが、いまいちww


ユカタハタweb

横顔のアップできれいな色を出したかったんですが、ちょっと逃げられ気味www



ハナダイの類やヤッコ類、スズメダイの仲間、
チョウチョウウオなんかもたくさんいます。
バー浜では見られないものも多いです。


キンギョハナダイygweb

キンギョハナダイの幼魚 かわいい!
これはバー浜にもいるけどねw


ハナゴイyg?web

ハナゴイの幼魚(たぶん。)
ハナゴイはバー浜にはいませんねー。
こんなちっこいハナゴイはあんまり見ないかな♪


アブラヤッコやナメラヤッコもたくさんいますし、
タテジマヤッコがこんなにたくさんいるポイントは
あんまり他に知りません。

写真には撮れませんでしたが、
この日はアカハラヤッコもいました。今度はがんばろう。


アマミスズメダイygweb

アマミスズメダイyg-ad
ヒレをぴんと広げて、ちょっとかっちょいい♪



テンジクダイの仲間も

ミナミフトスジイシモチweb

ミナミフトスジイシモチ 
はじめて見たかも。 
黄色いラインが派手でとってもキレイ♪



そのほか


イチモンジハゼ

イチモンジハゼweb

こっちにもいましたww



ノコギリハギyg

ノコギリハギygweb

まーたいして珍しい魚でもないけど、なんだか好き♡



アカスジウミタケハゼ

アカスジウミタケハゼweb

ひだひだのサンゴがバックだと何となく面白い絵になる気がしてw





上がってきてからONDさんが

「やっぱりすごくきれいですねー」

って言ってくれたのがうれしかったっす♪




最後に

オジサン

オジサンweb

ただ、「おじさんがオジサン撮ってる」 っつー状況が自虐www




LOG DATA

2016-39 (A-Beach)
EN 13:45  EX 15:05  BT 80min
Max 25.8m Ave. 10.7m
W. Temp. 25.8℃




よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします








  1. 2016/07/28(木) 12:44:25|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

今週は地味ジョーのタマゴ!

3週間ぶりに潜りに来れました(^^♪

久しぶりのダイビングに多少コーフンしちょりまして、
事前のFacebook上では、
「バー浜2本、移動してA浜1本の3ダイブ行きまっせ~!」
とぶち上げていたのですが、

じつは当日には少し興奮が収まりまして、
「まぁ、バー浜2本でいっかなー」
と思いつつ、車を走らせておりました。

すると、
宿毛あたりでスマホにメッセをキャッチ。

「今日の一本目は何時ですか?」  by ONDさん。


ん?? これはもしかすっと、3ダイブに一緒に付き合いますよ~って意味かな??


で、ミウラさんについてタンクを借りようとしましたら、ママさんが、

「イッシーさん 3本ですってね。 今 AKIちゃんたちが3本持っていきましたよ♪」


やっぱし。

こうなったら、予定通り、3本行くしかないっすwww


バー浜につくと、
すでにタンクのセッティングを終えた、ONDさんとAKIちゃんがお待ちかねでしたwww





透明度はいまひとつでしたが、
久しぶりのダイビングは何見ても楽しい(^^♪



見つけるとやっぱりいぢめちゃう タコ

タコ20160724web
今日は指示棒をなくしちゃったんで、突っつきだしはしませんでしたw


瞳のきれいな ミノカサゴ

ミノカサゴ20160724web
(種小名は正確じゃないっす)



今日はとにかく、

なにはともあれ、
前回メダマぶちぶちの口内抱卵を確認した
紅白ジョーフィッシュをチェッーーーク!!



と思ったら、


これまでにボクがチェックしてきた
3個体の紅白ジョーフィッシュ、

どれもこれも、1っぴきもいません!


巣穴があったはずの場所を
けっこう広範に「掘って」みましたが、
(でも浅目にですよ。 正確には、「手で扇いで砂を飛ばして」)
どこも穴らしい穴は出てきません。


紅白ジョーフィッシュ、
そういえば去年もそうでしたっけ。

5月ごろ現れて、7月ごろにはいなくなる。

全く不思議な魚です。

会えるのはまた来年、ですかね。




紅白ジョーフィッシュはいなくなっちゃったんですが、

地味ジョー(失礼な呼称かなぁ)は健在。

そればかりか、今日はなんと、こちらが口内抱卵を見せてくれました。

地味ジョー口内抱卵20160724web
少しトリミングしてます


卵の写真、
わかりやすいように更にトリミングしてでかくすると、
こんなです。

地味ジョー口内抱卵アップ20160724web

こりゃすごい!!

来週も見に来なくっちゃ。


って思うでしょ。


でも、1本目の観察ではこんな具合でしたが、
2本目に同じ個体を見に行っても、
今度は卵は咥えていません(??)


ジョーフィッシュという魚は
卵は咥えたり、
巣穴の中に置いて来たりするらしいんですよね。


これまた不思議な生態です。


来週見に来たときは、また口内抱卵の姿を見せてくれるかなぁ。


んでもって、メダマぶちぶちになってたらいいなぁ。




さて、
14m 浅場の ホタテツノハゼ 、いますよ~。

ホタテツノハゼ20160724web


先週来た人からは「見つからなかった~」 というお声も頂戴しましたが、

やっぱりザツな地図が分かりにくかったでしょうか(汗)
(JNYさん、NTNさん、ごめんなさいね!)


とにかく、寝アンカーの上の
でかい岩の間の砂地です。

そんなにわかりにくい場所じゃないんだけどなぁ。



今日はお得意の正面顔を撮ってみました。

ホタテツノハゼ でこんなゼータク(?)をするのは初めて。

ホタテツノハゼ正面顔web


でも予想通り、

あんまり っちゅうか、

いや、

まったく、 面白くないっすねwww



ホタテツノハゼ を一度ひっこめちゃったので、
しばらく近くで時間をつぶしているときに
ガンガゼエビ (デカい!) を見つけました。

ガンガゼエビweb
もしかすっと、正確にはガンガゼカクレエビ かも。 でもたぶんガンガゼエビ。
違いがよーわからんw


あんまりでかすぎて、
ガンガゼの棘にカクレてても、まるわかりwww

ブルーがオシャレでなかなかきれい。



その他、今回バー浜で見た(撮った)生き物を羅列すると、


サビウツボ

サビウツボ20160724web

顔がまぬけでかわいいので、つい撮っちゃう。

色がサビみたいな色なので、こんな名前なんでしょうが、


ボクだったら
「バーバパパ ウツボ」 ってつけるな。

サビウツボ正面web



アライソコケギンポ

アライソコケギンポ20160724web

相変わらずフッサフサですwww




この個体は別口。
少し毛が短い。

なんとなく親近感を覚えるのはナゼだ。

コケギンポ20160724web


これは アライソコケギンポ じゃなくて、種類が違うのかなぁ。
よくわかりません。



これらはAKIちゃんに教えてもらいました。
彼女はほんとにギンポを見つける名人、
ギンポマスターですww



マツカサウオ はまだいますね。

マツカサウオ20160724web

伊豆あたりじゃあんまり珍しくないけど、
バー浜ではスターです。



三角大岩の後ろにいた ベニハゼの仲間

はてなハゼ1web

イチモンジハゼ というんだそうです。 (thanks to オッチー)

手持ちの図鑑の写真があんまり違うんで、
調べてもわからんかったww





今日ONDさんAKIちゃんペアに教えてもらった
もう一つのメガヒットは



黄色い イロカエルアンコウ のちび。

イロカエルアンコウ黄色yg20160724web


岩のくぼみにすっぽり収まっていました。

かわいいー♡



でも正面顔のアップはこんな感じww

イロカエルアンコウ正面顔web

カエルアンコウ は基本ぶさかわですので、

あんましアップにしないほうがいいかもww




砂地に移ると


ネジリンボウ

ネジリンボウ20160724web

いつも単調なカットになっちゃうんですが、
今日はちょっと動きのある絵が撮れました。



ヒフキヨウジ

相変わらずフラフラしてます。

タツノイトコweb

マクロレンズでこいつの全身を撮るのはムリがあるw


だもんで、顔のアップはこんな感じ。

タツノイトコ顔アップweb





10mぐらいの砂地に メガネウオ が潜んでいました。

メガネウオ20160724web


こないだ泳いでた個体かなぁ。

コワい顔ですねーwww




安全停止の友、しおたろうも元気でした。

しおたろう20160724web




今回のバー浜レポートはこんなところで。



A浜の写真(とLOG)はまた後日~♪



LOG DATA
2016-37 (B-Beach)
EN 08:39  EX 09:47  BT 67min
Max 22.8m Ave. 15.4m
W. Temp. 25.5℃


2016-38 (B-Beach)
EN 11:14  EX 12:21  BT 66min
Max 21.8m Ave. 13.0m
W. Temp. 25.4℃




燃費20160724web

今日の燃費!!
すごいぞ。 超エコ運転に徹した結果、リッター26キロ越え!
こんな数字は二度と出ないと思う。
後ろについてイライラした運転手さんたち、ごめんにょ~www






よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします




  1. 2016/07/25(月) 23:21:01|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

出雲の国 松江城 堀川のカワウ

2週連続で海に行けてないので

Blogの更新が止まっちょります。



先週はJUDFの会議で東京出張。

やらなきゃいけない課題がいっぱいあって、

気が重い~ww



そして今週3連休は、家族旅行 in 出雲の国。


松江城をかわいこちゃんのガイドさん

(観光ガイド「千鳥娘」4人のうちのお一人♡)に案内してもらって、

matuejo.jpg


堀川の遊覧船に乗ってたら、

アオサギやカワウが見れました。

DSC_0999.jpg


DSC_1001.jpg


お昼は出雲そば(割子そば)を食べて、

午後は足立美術館で、素晴らしい日本庭園と、大きな絵画を堪能して、



宿泊は清水寺にあるひなびた旅館「紅葉旅館」で、精進料理のフルコース。


精進料理ってなめてたけど、

わらび餅の「イカ刺し」、

豆腐と海苔の「蒲焼」

の完成度にはびっくり。


図2



ほかのものも何を食べてもおいしかった♪


満足まんぞく。







よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



  1. 2016/07/16(土) 21:17:14|
  2. バードウォッチング
  3. | コメント:0

無駄な深度での無駄な遊び~(^^♪

久しぶりのA浜は、
駐車スペースがとってもきれいに整備(草刈り)されていました。
(Special thanks to Mr. Kozawa and friends.)

気持ちよく、安心して駐車できます♪



今日は3本ですので、コースはマイタケサンゴコース。

水面遊泳でちょっと泳いでいきました。


サンゴエリアについたら学生さんたちは自由に遊んでもらうフリータイム。


そしてボクはというと、


砂地を深場に向かってヤシャハゼの捜索~♪




水深28m近くまで降りてみましたけど、

残念ながら、見つかりませんでした。




28mで出会ったのは

何の変哲もない、うつぼくん。

ちょっと小さめ。


ウツボ1



よく見ると背中に


ウツボ2


オドリカクレエビがクリーニング中



ボクの手もやってよ! とアプローチしたら、

ちょこんと手のひらに乗ってきてくれました。


オドリカクレエビ手のひらweb


ボクの手のひらには寄生虫がいないので、

すぐに離れちゃうんだけど、

また誘うと乗ってくる。

面白いから水深を忘れてしばらく繰り返し遊んじゃいました。



しかあし! 3本目にこんな深度にいつまでもいられるはずもなくー。




上がってきたら、

そんな深度にいつまでもいちゃいかん!! と、

ワカウツボが怒ってました。


DSC_0340web.jpg




今日のA浜では、まだ卵を守ってるクマノミさんがいましたねー。


クマノミ卵守るwebAhama



それから写真に撮れませんでしたが、

ネンブツダイのメスが卵塊を産み落として、

オスがすかさず口にくわえる!ってシーンを

見ることができました。

かなりカンドー。



今度は写真に撮りたい、モノです。







よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします








  1. 2016/07/06(水) 20:45:20|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

お゛~! お目々が!!

先週はかわいこちゃんのてんこ盛り、

ガール’ズ ガイド っちゅうか、Guide for Girls でしたが、



いいことがあれば悪いこともあり。



うそうそ、悪いことなんかじゃないっすwww

今日は ボーイ’ズ ガイド、 Guide for Boys.

イケメンのお兄さん方4人を引き連れてのダイビングでした。


KMSマブ他
高知大学医学部ダイビング部のみなさん
講習終わったばかりの1年生3人、ODGくん、KMIくん、NBRくん
と 4年生の MBくん




今日は、バー浜 2本 + A浜 1本 の3ダイブ。



なんせ、来週、再来週 と2週間、海に行けないもんで、
今日はガッついとこう、という身勝手な企画。


OW講習終わって初めてのファンダイブって子もいるっちゅうのに、
ムリクリこんな企画につきあわしたり、

そこでトレーニングと称して 5m で 3分の安全停止をさせてみたり、




そういうことしてっから、スパルタン って言われちゃうんだよなぁww




バー浜は、左コース2本。


一本目はエアの消費がよく読めなかったので、
三角大岩から立ちアンカーの地点でMBくんに任せて折り返し。

2本目はエアも持ちそうだとわかったので、寝アンカーまで回って
ホタテツノハゼまで見てきました。

立ちアンカーで記念撮影web
立ちアンカーで記念撮影 
今日はちょっと透明度が悪かったねー



みんな、 ジョーフィッシュ や ホタテツノハゼ 、見れたかな?

DSC_0302.jpg


DSC_0314.jpg
あんまり講習終わったばっかりで見るものでもないけどwww
(実際 ウツボ とかのほうが、見れて楽しかったと思うwwww)



3本も潜ったら疲れましたね。


エキジット


お疲れさまでした。(これは2本目のバー浜の写真ですけどネww)




さて、ガイドをしながらの片手間でしたけど、

今日は写真も撮りました。(上のもそうですけど♪)




先週チェックしてた、地味ジョーフィッシュの口内抱卵は、

今日も見たんですが、まだそんなに「口いっぱい」ってな感じじゃなかったです。
(写真はまともに撮れなかった(泣))




ところがところが、



おや?っと思ったのが、

これ!!

DSC_0305.jpg



わかります~?!



紅白ジョーです。




これは上の写真の個体とは別の個体。


ロープ際の一番大きな個体で、
先日からフタをして 引きこもり に入っていた
紅白ジョーフィッシュです。


今日も巣穴が見えなかったので、
穴をふさいでいたサンゴのかけらを取り除いたら、



そーっと出てきました。




それを

アップにしたのがこの写真! (ちなみにノートリね♡)

DSC_0312.jpg



おおお~っ !!


お目々が見えちょりますよ~~♪




別テイク(これもノートリ。超寄れます!)

DSC_0324.jpg




喉のあたりもモリモリ。


もうハッチアウト間近です。




あぁ、毎日通って見ていたい~~~。。。



引きこもっていたのは、子育てのためだったんでしょうか。



3週後までチェックできないのが、超もどかしいっす。



DSC_0322.jpg





A浜のレポートはまた次回に!




LOG DATA
2016-34 (B-Beach)
EN 08:46  EX 09:49  BT 62min
Max 21.6m Ave. 14.6m
W. Temp. 23.8℃


2016-35 (B-Beach)
EN 11:02  EX 11:48  BT 46min
Max 20.8m Ave. 12.1m
W. Temp. 23.5℃


2016-36 (A-Beach)
EN 13:22  EX 14:13  BT 50min
Max 27.5m Ave. 12.1m
W. Temp. 21.8℃





よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



  1. 2016/07/03(日) 22:17:48|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (123)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。