FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

台風接近中でもバー浜はゴキゲン♪

今日は本当は、
リクエストにお応えして「ムロト」を予定していたのですが、

太平洋にモロに面した室戸岬は
ライオンロック(台風10号)の影響も直に受けておりまして、
今回は見送り~。

というわけで、今日も今日とて
バー浜 であります。


宿毛湾に守られ、北に開いた形に位置するバー浜は
台風が来ようが何だろうが、ぜんぜんへっちゃら♪


べた凪ぎのいつもに比べると若干小さなうねりはありますが、
ダイビングにはまったく問題のないコンディションです。

4年生二人web


今日ご一緒いただいたのは、

いつもカワイイMNMちゃんと

近頃不良になられまして、髪の毛が金髪になったMNBくん、
高知大ダイビング部の4年生のお二人でした。

なんでもテストが近いんだそうで、ほかのみなさんはお断りをしてきた中、
学業をほっぱらかして(?)のご参加ですww


付き合ってくれるのはとってもありがたいンですが、
お勉強も頑張ってくださいよ~ww
再試になっても おりゃ責任とれへんで~www


予報では雨となっていたお天気も、ほぼピーカン!
バー浜はボクたち3名のほかは、海水浴が一組だけ、のほぼ貸し切り状態。

水はちょっとニゴニゴ系でしたが、
60分×2DIVE のんびり楽しんできました。


モンハナシャコ
モンハナシャコ20160828web
この個体はほじくりだされても逃げもせず、
ゆっくりポーズをとってくれましたw




アライソコケギンポ
アライソコケギンポ20160828
この子のほか、オレンジとブラックも健在です。



ホタテツノハゼ
ホタテツノハゼ20160828web
これは深いほうの個体。
ペアになってるって情報でしたが、今日は一匹しか見えませんでした。
浅場のホタテくんも元気にしています。





ヤシャハゼ
ヤシャハゼ20160828web
みなさんから情報だけはいただいていたんですが、
やっと見れました!
バー浜でヤシャハゼを見るのは久しぶりな気がします♪

講習終了後2回目のファンダイブの MNMちゃんにも見てもらえましたww

今度はホバリングして全身を見せてね~。




水温はとても高くって、

深場のヒンヤリ感じるところでも25度オーバー、
表層水温は29度ちかくあります。



イソギンチャクやサンゴも、少々白化気味~。

イソギンチャク白化web


それこそ、少し台風でも近づいて、
かき回してくれたほうがいいのかもしれません。




びっくりしたジョーフィッシュ
ウニFace2016828web
ウソ。 ゴミをまとっている ラッパウニ。

ONDさんのマネして撮ってみましたw

これはウニが自然にウニの殻や貝ガラを引っ付けてたもので、
けっして得意のやらせではありません(本当)。





ミウラさんのおいしいおやつ (? ごはん??) をいただいて、

高知に帰着・解散したのが、夕方5時ジャスト。

60分2本潜ってもこのゆとりwww



この時間なら、帰ってからもうひと仕事、家族サービスもできますww


いい日曜日でした。

来週こそ、ムロトに行けるかな?




LOG DATA

2016-54 (2016-08-28)
EN 08:27  EX 09:31  BT 61min
Max 26.3m Ave. 11.4m
W. Temp. 25.7℃


2016-55 (2016-08-28)
EN 10:59  EX 12:01  BT 61min
Max 26.2m Ave. 12.9m
W. Temp. 26.3℃





よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします




スポンサーサイト
  1. 2016/08/28(日) 22:38:53|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

オープンウォータースクーバダイバー講習♪

先週末の土・日は、頼まれていた皆さんを連れて、

オープンウォータースクーバダイバーの海洋実習 in バー浜。


先週の水の抜け具合から、

三拍子そろったサイコーのコンディションを期待してきたのですが、

残念ながら、今日の水はニゴり気味~。


透明度的には、少し残念でしたが、

お天気はいつも通りピーカン! 
海況も、近づいている台風の影響もなく、ほぼベタ凪ぎで、

講習的にはやりやすいいいコンディションのもと
海洋実習を行うことができました。

講習風景web
( photo by JNYさん )


今回の講習生は、3名さま。


ニョーボの職場関係で頼まれた、大学生の男の子1名と、

職場がらみの同業他社の女性2名です。



水が入れ替わって濁っちゃった代わりに、

先週はいっぱい浮いてたクラゲもいなくなったので、

フィンワークのトレーニングで海面遊泳をするときには、
邪魔がなくて、楽です。

刺さないと分かっていても、ゼリー状のクラゲがいっぱいいると、
ちょっぴり気持ちわるくって、泳ぎづらいですからね(笑)


講習風景2web
( photo by JNYさん )


海洋講習はまずまず順調に進んで、

おひとり途中で少し「コワく」なっちゃって、
今回深い深度でのトレーニングをやめておいた方を除いて、
残る二人は日曜の午後の段階で、ほぼ完ぺきに潜れるようになりました。

残るおひとりは、今度、もう少し透明度のいい時を狙って、
マンツーマンで、コワさを取り除けたら、いいかな。



土曜は大月町のダイバースロッジ、「JNYハウス」に宿泊。

設備のそろった宿泊施設があるのは大変助かります。

学科の講習も、パワーポイントをプロジェクターで大写しにしてしゃべれるし♪


学科テストまで、一気にやっちゃってもいいぐらいでしたが、

今日はなんと、大月町のお祭り&花火大会。


勉強はそこそこにして、会場の大月高校(跡)に繰り出しました。




お祭りは、思ったより大盛況! 大月町総出!といった様相です。


先日のよさこい祭りでの受賞チームの演舞披露から始まって、

この地区に伝わる各集落ごとのさまざまな盆踊りや、

ちびっこ相撲大会、土佐太鼓、
大ビンゴ大会(会場のアナウンス聞いてたら、ダイビング大会?ってナニかな??って思ったwww)・・・などなど。


6時開会の会場入りから8時半開始の花火まで、

ほとんど飽きずに過ごすことができました。

大月祭り盆踊りweb


屋台も思ってた以上にいっぱい出てて、

プロのテキ屋さんもよかったですが、

大月町のみなさん、
力豚(ちからぶた)の串焼きBBQ
焼き鳥「塩麹くん」
イタリアンレストラン「ピノッキオ」の移動窯焼きピッツァ
炭酸水
大月道の駅「ふれぱ」名物 苺氷(いちごおり)
なんかを中心に、お金を落とさせていただきましたよ♪



お待ちかねの花火大会は8:30~♪


2000発 という玉数は、ほかの花火大会に比べると少ししょぼい感じもしますが、

この地域のお祭り(の規模)にしては、大したもんです。

それに何より、ほかの花火大会に比べて、

圧倒的に、打ち上げ場所と 観覧会場との距離が、近い!!


首が痛くなるぐらい真上を見上げながらの花火鑑賞と、

見ている間、花火の「灰」が 頭や身体に降り注ぎまくるという臨場感(笑)

これはこれですごいものがありました。

近い花火って、やっぱり迫力が違いますねー♪


翌朝のプリウスくん。

プリウス屋根web

灰だらけwww



今回で講習終了の H大学 IMBくん、よさこいダンサーでもあるCSちゃんは、
あとは学科テストを提出してくれれば、Cカードを発行です。

忘れちゃわないうちに、
ぜひ近いうちに、また潜りに来てね♪


やる気満々のCSちゃん、帰りには高知市内のダイビングショップで、

オーダーウェットスーツのご注文♪♪

ECOweb.jpg

シルバーウィークのダイバーズキャンプも2泊3日のご参加お申し込みをいただきまして、

先行き楽しみな アクティブダイバーの誕生って感じですね!


今回は講習にはカメラを持って入らなかったので、陸上写真ばっかりでスンマセンww
(最後の一本は持って入るつもりだったのに、忘れた~!)


ま、こんな感じで、

ISSYダイビングサービス(笑)では、

器材販売やダイビングポイント案内・ガイディングのほかに、

ご依頼があればダイビングのライセンス講習も受けますので、

知人でダイビング始めたい人がいるんだけど・・・

なんて御用の向きがありましたら、ぜひご相談くださいwww♪




LOG DATA

2016-52 (2016-08-20)
EN 12:17  EX 13:43  BT 60min
Max 8.5m Ave. 4.7m
W. Temp. 28.5℃


2016-53 (2016-08-21)
EN 10:36  EX 10:36  BT 46min
Max 19.6m Ave. 9.2m
W. Temp. 26.6℃


2016-54 (2016-08-21)
EN 12:20  EX 13:08  BT 45min
Max 19.4m Ave. 8.6m
W. Temp. 26.9℃



よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



  1. 2016/08/25(木) 05:28:51|
  2. ダイビング
  3. | コメント:3

最高のコンディションのバー浜です!

先週末は、お盆休みの土日連休。


ニョーボはハムスター(上のムスメ)を連れて、
「ちょっと大阪まで、サーカスを見てくるわ♪」
と のたまって、お出かけ~。

なんでも、しるくど、それいゆ、とかいうものらしい。


って、室戸 で話したら、

マダム:
「シルク・ドゥ・ソレイユ」って すっごくチケット高いのよ。
何万円もするんだから! 
リッチな人しか見に行けないのよ~!」

RYOさん:
「奥さんと娘さんはそれに行って、
ISSYさんは1500円のダイビング~www」

って、脅かされたり、笑われたり。



え~っ!

しれっと「サーカス見てくる」って言ってたけど、そんなに高いの?!

「パパも行く?」 とは一言も言わなかったような~・・・



まぁいいや。

気を取り直して、
こちらは今日もバー浜でありんす。




そして今日は珍しい同行者アリ。


ボクと同様、シルクドなんとか には連れて行ってもらえず、
家に残された Jr.(下のボーズ)が珍しく

「たまには潜りに行こうかなぁ」と言って、付いてきました。


雄己バー浜ダイビング20160814web


ボーズが潜るのは3年ぶりぐらいのことかな?

10歳になった年に講習をしてCカードは出したんだけど、
それからたいして潜ってなくて、
今日で10本目ぐらいなのかな?

ダイビングのありがたみがあんまりわかっていない、というか、
親の趣味には子どもはあまり深入りはしないもんなんですかねー。

まぁ、いいけど。

君はきみで、自分の趣味を見つけなさいね。




そして今日は、岡山からこれまた珍しいお客様。

岡山玉野の ウェットスーツ工房 「瀬〇内アクアラング」  CEちゃんが、
ご友人と娘さんを連れて、バー浜に遊びに来てくれました。



CEちゃんは、20ウン年前、ボクがパラオの船で働いていた時の同僚で、ひっさしぶりの再会です♪

パラオスポート前からweb




今回のCEちゃんの目的は小学生の娘さんの体験ダイビング。

なので、ボクは Jr. とご友人と、
今日はピックアップの時間にお寝坊して、遅れて自力でやってきたASMちゃんとの4人連れで潜りました。


今日のバー浜はサイコーのコンディション!
水はあったかいし(28~29℃!!)
透明度もとってもいい!!
ボーズもCEちゃんも、よかったね~♪

asmちゃんweb
ASMちゃん 
透明度 いいっしょ~♪




しろクマくんは今日もまだいつもの岩にいてくれました!

しろクマくん20160814web
クマドリカエルアンコウ(白)の幼魚 : 通称 しろクマくん
マシュマロみたいで とっても かわいい!


でもなんだか、少し見ないうちに
すいぶん大きくなったみたい!


3日ぶりだから、そんなに急激に育つとも思えないんですが、
初めに見たときには1.5~2㎝ぐらいと思っていたのが、
今日の印象では3~4㎝ぐらいある感じです。
今度はスケールを持ってきて、計ってみようかな。
そして成長記録をつけてみるとかwww




モンハナシャコ

モンハナシャコ20160814web

まだ小さめの個体。
色がきれい。




26mホタテツノハゼ20160814web

これは26mのホタテツノハゼ

レアものが複数個体いるっていうのは
見せる方としてはとても助かりますw





レンゲウミウシ(?)

レンゲウミウシ?20160814web

実はウミウシは全くの守備範囲外で、ボクは苦手ww
全然知らないし、
見つけても写真とかあんまり撮ったことないんですが、
やっぱり色合いはきれいですね~。

少しは写真も撮ろうかなぁ。




というわけで、

ニシキウミウシ

ニシキウミウシ20160814web

これはすごいビビッドカラー。
大きさもでかいし。




1本終わって上がってくると、
ちょうど CEちゃんの身体が空いたようでしたので、
残タンでちょっとだけご案内。



しろクマくんと
しろクマくんあくび横から20160814web


ウミテングと
ウミテング20160814web


ネジリンボウ
ネジリンボウ20160814web


ちょっとだけ見せることができました。



20年の時を超えて、またCEちゃんと一緒に潜ることがあろうとは。
ちょっと感激♪



彼女は、こんなに浅いところにネジリンボウがいるなんて!
と言ってびっくりしていました。





2本目も左コース


深場に行ってみると、22-23mぐらいから、
暗くて濁った冷たい潮。

それでも25℃www



14mのホタテツノハゼから
いつもと違って、今日は砂地に戻らずに、
岩盤からゴロタの上を通って帰ってきてみました。


そしたら、途中、
10mぐらいの浅いところに

ハタタテハゼのペアがいました。

ハタタテハゼペア20160814web


きれいでかわいい♡

今度ちゃんと場所おさえとこう。


ハタタテハゼ201608143web






砂地にはまたしてもモンヒモウミヘビ

モンヒモウミヘビ?20160814web


この前の個体とは違って、鼻ちょうちんが小さい。

違う種類みたいな印象です。





今日は残タンで粘ってるときに

しろクマくんのあくび、
まだ目ピンがすこし甘いけど、
少しはましなのが撮れたかな。

しろクマくんあくび20160814web




セルフダイビング天国 バー浜!

最っっっ高 のコンディション に スターのそろった バー浜は、
シルク・ドゥ・ソレイユ にだって負けちゃいねーゼ!
何万円もしないし、何千円、ですむし!



( ワオーン ワオーン

 ・・・

 ・・・

何かの 遠吠え が聞こえる ・・・ )




コホンっ。


CEちゃん、
岡山からだって、十分圏内でしょ。
(ONDさん&AKIちゃんも、毎週 岡山から来てるしwww)


チャンスを作って、また来てね~!!



LOG DATA

2016-50
EN 09:34  EX 10:58  BT 79min
Max 19.9m Ave. 9.4m
W. Temp. 29.2℃


2016-51
EN 12:14  EX 13:19  BT 64min
Max 26.6m Ave. 11.8m
W. Temp. 25.0℃




よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします




  1. 2016/08/16(火) 22:00:12|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

MUROTO の海で 回遊魚グルグル~!!

お盆休みの土日。

ボクも珍しく(?)連休をいただきまして、

今日は、いつものバー浜を離れて、「室戸」 でのダイビング。


室戸をホームグラウンドにしている
京都の RYOさん&マダム のご夫妻が潜りに来ているので、お二人に会いに来ました。


室戸で潜るのはひっさしぶり!



たのしみ~♪





行当・黒耳海岸20160813web

室戸 「行当・黒耳(ぎょうと・くろみ)海岸」 
ダイビングサービス室戸潜水 の目の前です。





ここの海は、マクロな バー浜 とは180度違う世界。


豪快な地形と、大型の魚!
ダイナミック な海が楽しめるところです。



さぁ、エントリー

エントリーしているところweb
(Photo by KMRさん)



エントリー口こそニゴっていましたが、
外洋はそこそこの透明度。
15mぐらいは抜けてたかな。



RYOさんweb

RYOさん






ハマフエフキ20160813web

でかい ハマフエフキ



アオブダイ20160813web

でかい アオブダイ



ヘラヤガラ20160813web

でかい トランペットフィッシュ (ヘラヤガラ黄化個体)





巨岩が連なるダイナミックな水中景観

ダイナミック20160813web

まずまず青い。





そのほかの魚も西の海では見られないものが多くって、



カゴカキダイ20160813web

カゴカキダイ の群れ

そういえば、むかし、講習生に 「ゴカキカダイ」 ってウソおしえてたら、
ずーっと信じてた子とかいたっけww


写真はないけど、
サザナミヤッコ や イシダイ、 イシガキダイ、 アカマツカサ なんかもよく見られます。




エントリーの水路から出たら 270°
目印のソフトコーラルから 0°の方向で
15分ぐらい移動すると、

RYOさんが、発見して Ryo's Rock と命名した
巨岩に到着します。

Ryos Rock20160813web


この岩の下が
でかいトンネルになってて、


水中トンネル120160813web


トンネルの中には
ハタンポの群れがぐっちゃり詰まってて、

でっかいイシガキフグとか、
イセエビとか、
いろんなものがいて、

とってもおもしろいっす♪

写真にはならないけどwww


水中トンネル220160813web


[広告] VPS





トンネル出口周辺では、

レンテンヤッコ が鮮やかな色を見せていました。

レンテンヤッコ20160813web





Ryo's Rock からの帰り道、


キビナゴの群れが、スゴイ、すごい!!



竜巻のように渦巻いています。

キビナゴトルネード120160813web



写真でわかるかなぁ、この迫力。



キビナゴトルネード220160813web




キビナゴトルネードに巻かれると、こんな感じ。

キビナゴトルネード巻かれる20160813web


ピカピカ感がハンパないっす!!





・・・と思ったら、 



その キビナゴ を狙って





回遊魚 が登場!!!



回遊魚20160813web






カンパチ と ツムブリ の 混群です!





目のところにラインの走る回遊魚は カンパチ

カンパチ220160813web




カンパチ20160813web




カンパチ120160813web



シャープなラインは ツムブリ

英名では レインボーランナー って言います。

ツムブリ20160813web




何百匹かの回遊魚に、ぐるぐる巻きにされちゃいました♪♪


チョ~ カンド~!!


マダムとカンパチweb

カンパチの群れとマダム





写真はうまく撮れなかったけど、

そのほか光物では、

カマスの群れも大小いっぱいいて、
とってもきれいでした。






さめやらぬ興奮を


上がり際の砂地で、


マヌーな シマウシノシタ 
に癒されて クールダウン www

シマウシノシタ20160813web



岩陰には 
黄色と黒のラインの小型のハタ、 ヌノサラシ

ヌノサラシ20160813web

これも西では見たことないかなぁ。




今日の MUROTO は回遊魚グルグル!



[広告] VPS



室戸ベテランの RYOさん&マダム も 大興奮・大感動 のダイビングになりました♪


LOG DATA

2016-48
EN 08:05  EX 09:25  BT 80min
Max 17.6m Ave. ?m
W. Temp. 28℃


2016-49
EN 11:01  EX 12:10  BT 67min
Max 19.2m Ave. 10.7m
W. Temp. 28.3℃


さあ明日は、ホームゲレンデのバー浜です!





よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



  1. 2016/08/13(土) 21:03:24|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

しろクマくん一本勝負!

昨日は、なぜかジョニーハウスにお独りさまでお泊り。

ジョニーハウス独り

いつもは大勢でにぎやかなジョニーハウスが深閑としています。

コワくはないけど、かなりサビシーものがあるwww

晩めしもローソンのコンビニ飯だし(泣)



でも、窓にはさまったセミがバタバタしてくれたり、

時々ナゾの 

ガサッ 

ゴソッ

って音がしたりするので、案外ニギやかでしたwww


でも寂しいので、さっさと寝ちゃいました。




そして今日は、今年っから新しくできた国民の祝日 「山の日」 だそうで。

祝日が増えるのは文句なしにありがたいことです。



しっかし、

ダイバーは、山の日だろうがなんだろうが、夏のお休みは 海を目指す。


というわけで、今日も性懲りもなく バー浜です。

バー浜20160811




今日は、大阪から夏休みにお越しの SMOっち(おひさしぶり♪) と、
日曜日に引き続き、Eっちゃん と合流。



Eっちゃんとボクは、
先日いまいち納得のいく写真の撮れなかった
白いクマドリカエルアンコウ (found by ASMちゃん)
通称 「しろクマくん」 のリベンジに来たのです。

クマドリカエルアンコウyg横図鑑写真20160807web

前回の写真。
白い部分が明るすぎてハレーション(白飛び)を起こしてますねー。
こいつを何とかしたい。
あと、できれば、「あくび」のシーンを撮りたい!




みんなが来る前に探しておこうと思って、
素潜りで、前回 しろクマくん がいた岩(-8m)をチェックに入ったのですが、

見つかりません!!

いなくなっちゃたのかなぁ(悲)




SMOっち はハゼ狙いの深場探索が主なお目当てですので、
ボクはEっちゃんと一緒にスクーバで探しに行くことにしました。



前回マーキングした岩に着いて、

さあ周辺をしらみつぶしに探そうか、と思ったとき、



「いるやん!」 



と Eっちゃんの声。 
(水中でも結構声は聞こえるもんですw 特に大事なことはねww)

もともといた岩の後ろ側にいてくれました。

(あれぇ、さっきはいなかったんだけどなぁ。素潜りだったけど、しっかり見たんだけどなぁ)





いてくれた しろクマくん、1本目はEっちゃんにお任せして、

張り付きEっちゃん1web





ボクはいつものコースへ。




アライソコケギンポ前から20160811web

アライソコケギンポ(たぶん)





三角大岩の後ろの深場に、

珍しい魚がいました。

ツバクロエイweb

ツバクロエイ ですね。


やたらと横長で、しっぽの短いエイです。


なかなかないフォルムwww


面白いのでムービーで追っかけまわしちゃいましたww ごめんね。





四角カゴの沖の深場に移動したら SMOっちがいて、
新しく見つけた ホタテツノハゼ を教えてくれました。

SMOっちのホタテweb

この子はオスですかね。
背ビレ全体が黒い。



14mの子はこれ。

14mホタテweb

白いからメスかなぁ。




SMOっちはそのあと、深場でヤシャハゼも確認してくれました。

素晴らしい。
今度見に行こう♪






さて60分ほどたって上がってきても、
Eっちゃん まだ張り付いてます。

張り付きEっちゃん2web

素晴らしい集中力。




彼女が上がってきたら、
2本目はボクもこの集中力を見習って、
タンク1本 しろクマくん にかけよう。



ネジリンボウ20160811web

ネジリンボウ
いっぱいいるけど、この子は何となく体色がきれいだったので♡




ピンククマノミ201608111web

上がり際、2mぐらいのところのピンクのイソギンチャクのクマノミ
もっとちゃんと撮りたい~




Eっちゃんが上がってきたので、
インターバルなし(!)で、2本目のタンクで しろクマくん に行きます。

さぁ、しろクマくん 一本勝負! です。




ところが、

さっきまで Eっちゃんが粘っていた岩に行くと、

なんと、   いません!




こんどは  ほんとに、


いません!!


ひ~~!!



血まなこになって 必死こいて探したら(大げさ)



1mぐらい離れたところの岩にいました(安堵)



しろクマ前からweb

今日は白飛びしないように
ホワイトバランスとストロボ発光を弱めにしてガンバロウ。


と、 さっきのEっちゃんを見習って、
びたっと張り付こうと思ったら、

なんと、しろクマくん 歩き出しました。



えっちら

しろクマえっちらweb


おっちら

しろクマおっちらweb



えっちら

しろクマえっちら2web


おっちら

しろクマおっちら2web


よちよち歩くさまが、ほんと、

ばかみたいにかわいい♡




しばらく歩くと、

こんどは、

ぴょーん と流れに乗って飛びます。

しろクマくんぴょーんweb

ふわふわ~って動くさまは、なんだか風船で飛んでるみたい。

超かわいい♡



ムービーでずいぶん撮りましたけど、

最終的に結構な距離を移動しました。


かなり移動して、

到着して落ち着いた岩は、前の岩から直線距離で3mぐらい。

弧を描くようにして、5mぐらいは動いたんじゃないかな。



朝、素潜りで探した時も、ほかの岩に移動してたのかもしれません♪





よく見ていると、

しろクマくん のお目当ては、

これのようです。


しろクマくんの餌のエビweb

バー浜にいっぱいいる、ちっこい エビ。

写真撮るときにすごいジャマになるやつ。


しろくん、

いっちょまえにエスカ(アンコウのルアー)をぶんぶん振りながら、
(エビはエスカには無関心っぽかったですけど)

近くに来たこいつらをパクパクたべてました。


かわいー♡


しろクマくんエスカweb

エスカ を ぴょ~~ん!!

(惜しい!! エビが切れていなければ~)



今日の写真は白飛びはましになったけど、

なんだか全体にピンが甘いや(泣)

しろクマくんweb





あくびの写真も撮れたんだけど、
顔じゃなしに
背ビレにピンが来てるし(大泣)



今度来れるのは日曜日だ。

それまでいてくれるかなぁ。



こんなに動くんじゃ、
探すのむずかしいかなぁ。




おっさん、もう メロメロ なんですけど♡

また会いたい~~!!





LOG DATA

2016-45
EN 09:25  EX 10:47  BT 80min
Max 27.2m Ave. 11.5m
W. Temp. 24.1℃


2016-46
EN 11:10  EX 12:12  BT 61min
Max 9.3m Ave. 7.9m
W. Temp. 28.4℃


2016-47
EN 12:45  EX 13:59  BT 73min
Max 21.3m Ave. 11.6m
W. Temp. 24.7℃


3本目は Eっっちゃんと 左標準コース(?)をまったりダイブ。
14mのホタテ見に行ったけど、いなくて残念。コケギンポやオキナワベニハゼは撮れたかな?





よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします




  1. 2016/08/12(金) 00:00:03|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

5年ぶり! クマドリカエルアンコウ幼魚~♡

今日のバー浜行、
バディはお休みのとれた ASM ちゃん。

昨日の晩から 大月入りしている
AKIちゃん ONDさん からの 3ダイブのお誘いに乗って、
朝 4時半(!) 高知 出発でした。

状況によっては
得意の バー浜 → A浜 はしごダイブ も考えていましたが、
一本ごとのボトムタイムは長いし、
サーフェスインターバルに
スイカを食べたり、ロウソク垂らしたり(?!)いろいろ忙しいし、※注
朝はピーカンだったのに
途中からチョー土砂降りに降ってくるし、
いろいろあるので

移動に時間がかかる はしごはやめて、
バー浜3本で みっちり楽しむことにしました。


さて、今日のメガヒット!

いえいえ、今年一番のスーパーメガヒットが出ました!

なんと、去年Cカードを取得して
今日が13本目のビギナーダイバー
ASM ちゃんが発見です。

一本目の左コース
潜降して移動し始めてすぐ、
なんだかついてこないなーと思って引き返したら
この子に見入っていました!


クマドリカエルアンコウyg201608072web


クマドリカエルアンコウです。
しかも幼魚♡

大きさは2㎝ほどでしょうか。



バー浜でクマドリカエルアンコウが見つかったのは、

初めてじゃないでしょうか。

5年ぶりのことだそうです。


とにかくむちゃくちゃかわいい♡♡



クマドリカエルアンコウyg正面顔20160807web


今日この子を見た人は、みんな幸せいっぱい♡

とってもハッピーです♪


上に理由をいろいろと書きましたが、

今日の3本を バー浜にしたのは

実はこの子のためといっても過言ではありませんwww

(カメラのセッティングがおかしくって
撮れてなかったことに2本目の途中で気が付いた、なーんてことは、
けっして、けっして・・・ ありま、せん・・・)


クマドリカエルアンコウyg201608073web




今日の大手柄 ASMちゃん

トウカムリとASMちゃんweb

顔より大きい トウカムリ(貝) を持っています♪





そのほかのいろいろ


ミノカサゴの幼魚

ミノカサゴygweb

三角大岩の後ろで AKI ちゃんに見つけてもらいました。

これも チョーかわいい っつーか、とってもキレイ♪

妖艶!




アライソコケギンポ

アライソコケギンポ20160807正面顔web

今日は正面顔でw




ダンダラダテハゼ

ダンダラダテハゼ20160807web

ボクにしては珍しく、絞り開放で撮ってますwww



3本目は久しぶりに右コースにも行ってみました。




「ラビリンス」 のソフトコーラルはとっても色鮮やか!

ラビリンスのASMちゃんweb (1)



でっかい コロダイ もあんまり逃げません。

ラビリンスのASMちゃんweb (2)




ラビリンス の中に隠れてる ハリセンボン

ハリセンボンとASMちゃんweb




アミメハギ(?)の幼魚もちょろちょろたくさん見られます。

アミメハギyg20160807web




砂地 上がり際、6mぐらいの浅いところにウミテングのペアがいました。

ウミテング横顔20160807web

ウミテング横顔





3本目、右コースに行きつつ、

行きも、帰りも、

結局この子を見に行っちゃいました♡


クマドリカエルアンコウyg横図鑑写真20160807web


ほんとにラブリ~♡♡


11日にも見に来ようっと (^^♪



それまでいてくれるかなぁ。

いつまでもいてほしいなぁ。



LOG DATA

2016-42
EN 08:11  EX 09:41  BT 72min
Max 23.3m Ave. 13.2m
W. Temp. 26.1℃


2016-43
EN 11:18  EX 12:20  BT 62min
Max 22.8m Ave. 12.2m
W. Temp. 26.1℃


2016-44
EN 13:42  EX 14:46  BT 64min
Max 22.5m Ave. 9.62m
W. Temp. 26.2℃




よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



※注 ロウソクを垂らしたのは、ONDさんが海中熟成のため沈めるワインボトルを密栓するためでした。
けっして、そのほか個人的な趣味嗜好のためではありません。


  1. 2016/08/07(日) 23:17:23|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

バー浜 砂地の皆さん♪

先日の日曜日、
バー浜左ルートからの帰り道、
砂地で見られた被写体でーす。


ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウ20160731web

最近あんまりホバってくれないんで、こんな写真でごめんなさいww

でもV字の構図がシンプルでいいかなーと。




ヒラメ

ヒラメ顔アップ20160731web

でかい座布団ぐらいのヒラメ。
ときどきバー浜の砂地で目にします。
この個体は60㎝ぐらいあったかなぁ。

正面顔を、逃げずに撮らせてくれました。

ナイフを抜きたくなる衝動をおさえるのが一苦労www





モンヒモウミヘビ

モンヒモウミヘビ20160731web

よく見るイレズミウミヘビとはまた違う別種です。

なんだか鼻ちょうちんみたいな顔が、へんwww





幼魚がいろいろ出てきましてー





コロダイの幼魚

コロダイyg2 20160731web

黄色と黒の縞模様が目まぐるしくピロピロしてるので、
よく目立ちます♪

きれいでかわいいけど
写真撮るのはたいへんww





こちらは

アジアコショウダイの幼魚

コショウダイyg?20160731web

1㎝ないぐらいの 超ミニミニサイズ。

この子もピロピロ~♪




エキジット寸前

しおたろうのとなりに

しおたろう20160731web


カモハラギンポがいましたwww

カモハラギンポ20160731web


「類似品にご注意!」 みたいなwww








よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします






  1. 2016/08/04(木) 20:59:40|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (129)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (5)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (1)

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる