Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0423 ダイビングの写真② デジイチ編

では今日は、デジイチの写真。

あんまいいのないけど(泣)




モンハナ20170423web

モンハナシャコ

相変わらず個体数多いっす。
この子はちょっと小さめだったから、マクロで撮ってみました。





イソギンチャクモエビweb

イソギンチャクモエビ

目にいまいちピンが来てないなー。





オキナワベニハゼ顔アップ20170423web

オキナワベニハゼの顔のアップ



こういうゲージツ的っぽい写真はどうも苦手で、




ハチマキダテハゼ20170423web

ハチマキダテハゼ

多少青かぶり気味でも
こういう図鑑写真みたいなののほうが好き♡

ハチマキダテハゼって、こんなに背びれがとんがってるんだ。




ミジン正面20170423web

ミジンくん

相変わらず、かわりばえのしない絵でスンマセン。




紅白ジョー3匹目の個体web

こいつが3匹目の紅白ジョー。

前に見つけた2匹のちょうど間ぐらいにいました。







LOG DATA 

2017- 7 ( 2017-4-23 : バー浜左 )
EN 08:35   EX 09:44  BT 69min
Max 28.4m Ave. 14.2m
W. Temp. 18.4℃


2017-8 ( 2017-4-23 : バー浜左 )
EN 11:31  EX 12:36  BT 65min
Max 27.0m Ave. 14.0m
W. Temp. 19.4℃


2017-9 ( 2017-4-23 : バー浜右 )
EN 13:54  EX 15:02  BT 68min
Max 20.6m Ave. 10.0m
W. Temp. 19.8℃






今日の燃費!

燃費20190423

今日もよかったっす。

前回に肉薄する26.5㎞/ℓ

ま、メーター表示だけどね。




よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします

スポンサーサイト
  1. 2017/04/27(木) 22:34:42|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

0423 ダイビングの写真① TG-3編

4月23日(日)、2週連続でダイビングに行ってきました。


今日は、
透明度が少し落ちちゃって、(先週は15m→今日は10mぐらいかな)
水温も低く、(今日はボトムで18℃、フードベストがあってよかった)
コンディション的にはちょっぴり落ちちゃってはいますが、


それでも上々のコンディション♪


絶好のバー浜です。

ba-hama 20190423


今日はONDさん&AKちゃんが3TANKs持ってったと聞いて、
ボクも3本借りてきましたwww


今年は、これから先は講習がらみで
自分勝手なファンダイブができる機会が少なさそうなんで、

勝手ダイビングは、潜れるときに潜っとこう っつー方針です。


1本目はミジン団地~紅白ジョー
2本目は深場のハゼエリア
3本目はラビリンスに 行ってきました。



行ってきましたっちゅうても、ONDさん/AKちゃんの後をついていくお供です。





そのダイビングの中で撮った、今日はコンデジ TG-3 の写真を並べてみました。



ウツボ20170423web

ウツボ  普通のウツボです。
岩陰から、威嚇してるんでもないでしょうけど、
大口 開けてたのがかわいかったのでww




エソ正面顔web

エソの正面顔

TG-3 本体のストロボだと、赤目になっちゃうのかなー。
むずかしい。




エソ全身web

エソ全身は、こんなお魚ですね。
かまぼことかの原料に最適。らしいww





クロイトハゼweb

クロイトハゼ

ほとんど写真撮ったことのない種類の大型のハゼ
ペアーで、エックス してました。




AKちゃんとトウカムリweb

AKちゃん発見のトウカムリ。
左コース浅めの砂地で時々出っくわします。

余りにもでカイので、持って帰って家に飾りたくなるけど、
そこはグッと我慢。リリースしてます。



トウカムリのお話

トウカムリっていうのは、
昔むかし、沖縄の島の若者が、村長(ムラオサ)のムスメと恋に落ちました。、
結婚したいと願った二人。
若者が、村長ののところに「おジョーさんと添うことを許してください」って懇願に行ったところ、
村長は村に伝わる巨大な貝殻を出してきて
「これより大きな貝を見つけてくることができたなら、娘と添うのにふさわしい資格があると認めて、結婚することを許そう」 と言われたそうな。
「ただし見つけて来ることができなければ、二人を添わすことはできない。 探してくる日限は10日間。
10日の間に見つけて来ることができなければ、ムスメはあきらめなさい」


若者は必死になって沖縄中を探しまわり、大きな貝を探しましたが、なかなか見つかるものではありません。
とうとう期限の10日が過ぎてしまい、あわれ二人は赦してもらうことができませんでしたとさ、
という悲恋の故事に基づいて、この貝の名前は「十日無理(トウカムリ)と言うんだうそな。。。




ラビリンスらしい写真を2枚。



ヒトヅラハリセンボンweb

ヒトヅラハリセンボン

ハリセンボン、ふくらませたくってつい追っかけちゃうけど、
ダイバー見ると逃げる子になっちゃうから、あんまりいじめないようにしよう。
今日は出合い頭の横顔で。





ウミトサカから顔を出すカエルアンコウweb

ONDさんが見つけたカエルアンコウ、誘い出してからやさしく誘導してたら、
いい感じのウミトサカに止まったのでパチリ。

なんだかイジョーに合成写真っぽくなっちゃったwww



やっぱり写真は、なるべく自然に撮るようにしましょうねってことかな。





言ってるそばからウミシダをほじくってたら、

ウミシダのカクレガニ(コマチガニ)web

いつものコマチコシオリエビとは違う、カクレガニの仲間。
コマチガ二 でいいのかなぁ?




上がり際に会ったナマコの裏には、
ナマコマルガザミがしがみついていていました。

ナマコマルガザミweb

かわいい。




デジイチを使った後半の写真は、また明日。
(あ、もう、今日かwww)





よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします

  1. 2017/04/27(木) 00:06:18|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

春ですね~♪ あったかくってゴキゲンな2ダイブ!

またまたブログの更新が滞っちょりました。
こりゃー遊んでないしるしです。

先週は、JUDF四国のDAN JAPAN酸素プロバイダー更新講習会 in 香川。
その前は大学に入ったばかりのムスメ&ニョーボのお供であちらこちらに運転手~。
その前は東京出張で、JUDFの総会&研修会。

なかなか、自由に遊べる時間がありません。
今年はあんまり鳥も見に行かない間に冬が終わっちゃったしねー。


ようやくひっさしぶりに、バー浜に潜りに行ってきましたよ~!(^^)!


今日はニョーボも山登りに行くし、
ムスメもムスコも自由行動をしておりますので、
お父さん早く帰る必要もありません。



今日は気温も上がりそうだし、
ゆっくり3本でも潜って来るかな~♪ と思うちょったら

あらら、急きょご用事が夕方6時から入ることが分かりまして、
やっぱり4時過ぎには帰ってこなくちゃいけなさそうです。




とりあえずは、飛ばしてバー浜に向かいましょうか。

日の出20170416web

日が昇るのが早くなったので、
佐賀のあたりで海に出るころには、もう日がこんなに上っちょります。




バー浜は今日はにぎやか~!


ボクが行った時にはもう潜っているソロダイバーの方もいましたし、
上がってきたときにはKMS(高知大学医学部ダイビング部)の皆さんも、
ONDさん&AKちゃんもいて、久しぶりににぎやかで、楽しかったです。



といいつつ、ダイビングは今日はソロダイブ。(よい子はマネしてはいけません)

コースは2本とも同じコースなので、海の中はまとめてご紹介。





1本目のエントリーは8:20すぎ。



水はなかなかきれい♪



いつものように、下が見えなくなるところまで水面移動をしていくと、
午前中は三角大岩の頭はかすかに見えてましたので、
透明度にして15mぐらいは見えてるってことですね。

2本目は気持ち濁ってきたけど、大体似たようなもんでした。


水温も約20度。


2本目はフードベストもやめてみましたけど、ぜんぜん大丈夫。
寒くないですねー。


もう、あったかダイビングが楽しめますよ~♪




さぁ、三角大岩を目印に、いざ潜降!




大岩の周りでは、カワハギのオスが縄張り争いで
体色を変えながらくるくるぐるぐる回っていますww おもろい。


カワハギ縄張り争いweb




大岩からまっすぐ深場に進むと、
久しぶりにキツネメネジリンボウに出会えました。



ハナハゼとキツメネweb

ちょっと遠めから、ハナハゼとのツーショットで。
(っつーか、この後ハナハゼが引っ込んだら、キツネメも一緒に引っ込みやがった!)





さらに深場のミジン団地のほうを目指していくと、
この辺はフクロノリ(海藻)だらけで、何が何やらよくわかりません。


 
と思ったら、ビンじゃなくって、
貝殻にお住まいになってるミジンベニハゼを発見!



ビンに住んでるコと違って、メスもオスもとってもよく出てきます♪



ビンも嫌いじゃぁないけれど、
貝殻のお住まいは、人工的でないナチュラルな感じがグッドです!


ミジンベニハゼ1web

この子はおなかぷっくりメス




ミジンベニハゼ2web

こいつはちょっぴりシャイなオス




2匹そろったツーショットを撮りたくって粘ってみますが、
そこは、なかなか並んではくれません。





ミジンペア1web

ようやく撮れたのがこれ。




貝殻の全体像はというと、こんな感じ。

ニシ貝に住むミジンペアweb




上がってきてからONDさんに言ったら、

「あれは、高知の飲み屋さんで食べたのをもらってきて、沈めたカイガラですねー」 ですと!



この海域のミジンベニハゼくんたちは、
すべて、ONDさん&AKIちゃんの店子でやんすwww





ミジンを撮りながらふと横を見ると、

ミノカサゴが、「オレも撮ってくれ~」と言わんばかりに
ディスプレイ(威嚇行動?!)をしてきています。




コレ、水深30mで撮るものかなぁと思いつつ、
けっこうパシャパシャやっちゃいました。


ミノカサゴ2web




ミノカサゴ横トリミングweb





イチモンジハゼweb

三角大岩下にいたイチモンジハゼ
シックで清楚な感じが好き♡





四角カゴのほうに移動してくると、

久しぶりに見た四角カゴ、
見るも無残につぶれて、もはや四角カゴとは呼べませんねーwww





今日探してみようと思っちょったのは、

春になると出てくる、「紅白ジョーフィッシュ」





探したら、いました、いました。




立ちアンカーの下に一つと、

紅白ジョー②1web




もう少し浅めのロープ際に一つ。

紅白ジョー①1web


ロープ際のほうは、ウニガラや貝でマークされてると思ったら、
先週ONDさんが見つけてくれてたものだそーです。




どちらも去年いたのと同じ個体のようですねー。



特にロープ際のほうはほとんど無防備。
ぜんぜん引っ込みませんwww


紅白ジョー①2web

ほぼ、ノートリ。





マークはこんな感じです。
目印に探してみてください。


紅白ジョー①マーク解説


ロープ際。
タコノマクラと、アカガイの殻、石でマーク。(by ONDさん)



紅白ジョー②マーク解説


立ちアンカー下。
アンカーの真下、ちょっと大きめの岩のキワです。
白いサンゴ3個でマーク。(by ISSY)

こいつは少し臆病で、引っ込みますので注意。






あとは浅場のホタテをチェック、と思ったら、

海藻だらけでなにがなにやらwww




きっといるとは思うんですけど、またに期待しましょ。




オトメハゼペアweb

代わりにもなりませんが、オトメハゼのペアー




ヒトデに乗るコウライトラギスweb

トゲトゲのヒトデに乗っかってるコウライトラギスが面白かったのでww





砂地に帰ってきたら、でっかいワニゴチ♪

ワニゴチ1web




ワニゴチ正面トリミング

正面顔ww







イレズミウミヘビweb

イレズミウミヘビ

顔はこんなだけど、身体は白っぽいんだよねー。
堀り出して見てみたいなぁ。

掘っても潜るばっかりで、ちっとも出てきてくれないんだけど。





ヒレナガとネジリのペアweb

ヒレナガネジリンボウと普通のネジリンボウのペアー




ウミテングも見ましたよ~。
(上のペアーをとってる間に見失っちゃったwww)






2本目に、そろそろ上がろうかというころ、



パーデンネン岩の近くで、
10㎝ないぐらいの マトウダイの幼魚を発見!!

かわいい!!



けどちっともこっち向いてくれない。


ぷいっとお尻を向けて逃げ回ります。





前を向いてほしくて、
そうとう追い掛け回してたら、

ひさしぶりにエアー切れ寸前でしたwww



マトウダイygトリミング

バックのクマノミはご愛敬www






いやぁ、久しぶりのダイビング、

とっても楽しっくて、満喫できました♪




できたら来週もまた来たいなぁ。




ミジンペア2web




LOG DATA 

2017- 5 ( 2017-4-16 : バー浜左 )
EN 08:21   EX 09:31  BT 69min
Max 30.38m Ave. 15.0m
W. Temp. 19.9℃


2017-6 ( 2017-4-16 : バー浜左 )
EN 11:08  EX 12:21  BT 73min
Max 29.2m Ave. 14.4m
W. Temp. 20.0℃






今日の燃費!

燃費20170416


前々回、26㎞/ℓ を達成して、これは二度と破れない、と思ってたら、
今回はなんとあっさり更新です。

しかも 0.6 も大幅に記録更新www

でも、もうこれ以上は無理~www



  1. 2017/04/17(月) 17:24:49|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (123)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。