FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

トラブルてんこ盛り(笑) 関東学連さんの高知ツアー♪

さて、関東学生潜水連盟のご一行さま(4名様)

独協大学の男の子2人、立正大学・東京女子体育大学の女の子 各1

という構成で来られましたが、

 

とにかく面白いぐらいにトラブルがてんこ盛りでした(笑)

 

 柏島全景

柏島
テキストオンリーじゃつまらないので、
以前に使った写真で、今回のダイビングをおさらい♪
まずは柏島の全景!

 


【トラブル その1 レンタカーで来るって聞いてたのに~!】

(これは前回書いたので省略ね♪)

 

 

さて、ようやく連絡がついたところ、

みなさんあと10分ぐらいで

宿毛駅に、汽車で着くっちゅうお話でした。

 

もうこりゃ直接会った方が話が早いわ、と思って、

宿毛の駅に迎えに行って、

宿泊予定のホテル「アバン」(一応 宿毛1のビジネスホテルwww

に送って行くことにしました。

(駅からアバンまで、大荷物持って歩いてくのも大変だしね)

 

 

駅について待ってたら、

「今、宿毛駅に着きました」って電話くれたんで、
「今、ボクも駅の改札で待ってます♪」って言ったら、

向こうで電話を切りながら、

「え~! 今駅の改札にいるんだって!!」っって、

それ、丸聞こえだよ~www

せめて、電話を切ってから驚こう(笑)

 

 

キビナゴトルネード220160813web 

柏島の海はとにかくキビナゴがぎゅんぎゅん!
(これは室戸の写真だけどね(笑))


 

【トラブル その2 ホテルの部屋が取れてない!?】

 

さて、アバンに連れて行って、

フロントで宿泊のチェックイン。

一人ずつ名前を言ってったら、一人の名前のところで、

フロントマン「そのお名前ではご予約がありません」

一人女の子のお部屋が、なんと、取れてない!?

 

そんなぁ!ホテルの部屋がない~?



カンパチ20160813web 

キビナゴの群れに突っ込むカンパチの群れ~!

(これも室戸のフォトざんす。すんまそん。)


 

お部屋は空いてませんか? と聞いてみるも、

ヒジョーにも「本日は満室です」とのたまわれる。

 

ホテルのミスなのか、こっちの手違いなのかわからないけれど、

とにかく予約が取れてない。


ごねてもみたいけど、

 

でも、こちらにも落ち度というか、弱さがある。

ネットで取ったのか、メールで取ったのか知らんけど、

予約確認画面、みたいのプリントしとくとか、

メールの記録を取っとくとか、

なんか予約の証拠みたいなもんを、持ってきてればよかったのにぃ。

 

 

次善の策として

ボクが泊まってるホテル「あさひ」(ちょっぴりショボいビジネスホテルw

に聞いてみたら

空部屋はあるとのことだったんで、

そこに連れてって泊まってもらうことに~。

(恩に着せるわけじゃないけど、駅に迎えに行ってホントよかったよ♪www


<反省>
「旅程確認表」みたいなものはやっぱり大切だねー。
きちんと確認して、プリントなどして持って旅行に行こう。


 

 

ヒレナガネジリンボウ20170503ノートリweb小 

ヒレナガネジリンボウ

柏島でもバー浜でも見れました


 

【トラブル その3 寝坊してピックアップ時間に遅刻~】

 

さて、

「明日のピックアップは、ホテルアバンが7:30

なので あさひ 出発は7:25ですよ~。

寝坊しないで(笑)起きてきてね♪(なかばJOKE)」

 

と言って別れてきましたが、

 

 

あとで聞いたところ、
その後、あさひの彼女はアバンまで歩いて行って(約15分)

アバンの部屋でみんなで飲んできたらしい。

 

 

朝7:25分。
集合時間になっても、

予想通り、っちゅーか、やっぱり、降りてこない。


 

フロントからいっくら ルームコールしても出ないし、

部屋に行ってノックしても出てこないし。

 

でもほかに行くわけないので

根気強くノックしてたら、

ようやく寝ぼけた声でお返事が~ww

 

 

とりあえずアバン組を拾いに行ってる間に

チェックアウトの支度をしてもらって、

彼女はあとで拾うことにします。


<反省>
団体行動では、時間は厳守。
寝坊しないように気を付けよう。



ハタタテハゼ20170503web 

ハタタテハゼ
柏島では個体数が多いです


 

大急ぎで支度をしてもらってチェックアウトして、

要らない荷物はホテルのフロントに預けて

ダイビング道具だけ持って、

ダイビング三浦さん(タンクレンタル)でタンク借りて、

さあ柏島に潜りに出発!と思ったら~

 

 

ヤシャハゼ20171009A浜web 

ヤシャハゼ

ボク的には柏島のメインイベンターだったんだけど

ちゃんと見てくれたかなぁ?



 

【トラブル その4 なくしたものはナニ? コート? 記憶??】

 

走る車の中で、おねぼうの彼女

「どうも、昨日の晩、アバンから帰ってくる間に

コートをなくしちゃったみたいなんです~」

って言いだした。

 

 

話を聞いてみると、

 

・夜出かける前に

・ホテルあさひのフロントは、12時までですよーって言われたんだけど

・それより遅くなると思います。2時までには帰ります って言って飲みに出て

・なので、アバンでの部屋飲みは1時ぐらいにお開きにして帰ってきて

・でもそこから一切 記憶がなくて

・で、今支度をして荷物を詰めたら、どうもコートがないみたい。

・アバンから帰ってくる途中で落としたと思う

 

 

それから、

手配をしてくれた現地のダイビングサービス

パシフィックマリンのスタッフに電話して、

アバンとあさひの間の道を探してもらったり
(道に落ちてはいなかった)

 

宿毛警察署に電話したり
(遺失物として届けられてなかった)

 

ホテルあさひに部屋の忘れ物を見てもらったり、

(ケータイやらコンビニで買った食べ物やら、忘れ物はいっぱい出てきたけどwww
コートはなかった)

 

とりあえず、あちこち打てるだけの手を打ったケド、そうすぐには見つからない。

 

 

だんだん戻ってくる記憶をたどって、さらによくよく聞いてみると、

 

・記憶がないからどこをどう帰ってきたのかわからないけど

・なんだか、途中、駐車場みたいなところで寝てた気もする

・その時に脱いだのかも

・結局、ホテルに帰ってきて部屋に入ったのは、たぶん4時ごろ

(ホテルのフロントの人も困ってたろうなぁww

・コートにはお財布が入っている

・現金は3万円ぐらい

・あとは、学生証

・と、運転免許証

・と、郵便局のカード(ってキャッシュカード?!)

 

なんだそうな。

 

 

だんだん話が大きくなる、し、
オレだったら、もっと、困りそうだけどなぁ。

 

でも案外、あっけらかん、としてるのよねー。

(内心は困り果ててたのを、顔には出さないようにしてたのかもしれないけど)

 

 

彼女はさすがに二日酔いがひどくて、

ダイビングは1本終わったところでグロッキー、

2本目はキャンセル

 

そりゃそうだwww

 

 

2本目の間は車の中で寝ていて、

終わったころにはすこし元気になってました(笑)

 

 

学生の時に大酒飲んで酔っ払って、

記憶と上着をなくした っちゅー経験は、ボクにもあるので、

(記憶をなくした経験は数えきれないぐらいたくさんあるし(笑))

あまりキツいことは言いませんが、

 

 

ハタチの女の子が、

旅先で、

酔っぱらって、

2時間ぐらい どこ歩いてたんだか記憶がなくて、

どっかの駐車場で寝てたのかも、なんていうのは、

 

 

同じ年頃のムスメを持つおとーさんとしては、

ちょっとモンダイだなぁ、

と思いますねー。

(いやいや、ホントは かなり)



<反省>
お酒の飲み過ぎには気を付けよう。
特に記憶をなくすような飲み方は、女の子はしないようにしよう。

 

 

ボクが言うのもなんですが、

NTMちゃん! 飲み過ぎには気を付けましょうね~www

 

 

夕方はパシフィックマリンにドロップして、

あとはパシマリのKMちゃんに任せちゃったけど、

 

パシマリにお金を貸してもらって、

宿毛発大阪行きの、予定の夜行バスには乗れたみたいでした。

 

 

翌日はコートなしで、

大阪 USJでハリーポッターの仮装を楽しんで帰ったようですので、

 

 

たくましいと言えば、たくましい、

 

のかなぁ???

 

 

 

 

そして、


最大のトラブルは、


安心しきった最後に訪れたのでありました。

 

to be continued

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2018/10/30(火) 20:57:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

オニヒトデが中止になっちゃいまして(その2)

オニ退治は中止と決まったものの、
28日も東京からのすでにキャンセル不能のお客様が、
独協大学、立正大学、東京女子体体育大学からお見えになる。

この混成部隊は、「関東学生潜水連盟」っつーつながりだそうで。

 

この方たちも、
夜行バスで土曜朝高知入りして、レンタカーで宿毛までくるそうな。

ところがこのみなさんが、連絡をちっともよこさん。

 

昨日の海洋大の代表の子が
窓口で取り持っているんだけど、

聞いたメアドに連絡を入れても、
当日はよろしくお願いしやす って返信が一通来たっきり。

 

集合場所や時間などの事前説明が通ってないから
連絡ちょうだいねってケータイ番号送っても

電話もメールも来ん。

 

昼から連絡を待ち続けて、

ホテルに入って、もう夜。

スーパーの特盛パック寿司+ノンアルビールっつー
リッチなんだかプアーなんだかよくわからん飯を食い終わっても

電話がこん。

 

どーなっちゅうがー!

って切れそうになっていることころに、

ようやく

「今汽車で中村から宿毛に向かっています」とのメールが。

 

汽車~??

レンタカーじゃなかったんかーい!!

 

仕方がないので
明日の移動の足を急いで連絡して確保。

今日手伝ってもらったOMTさん&NRちゃん、

明日は柏島よ♡って言ったら、

ファンダイブに来たいって言うから、

学生さんはボクの車に詰め込んで、
荷物をそちらに載せてもらうことにして、

タンク運搬には三浦さんちの軽トラもお願いして、

これで何とかなるかな。

 

 

関東学連のご一行、
土曜朝着の夜行バスでついて、

土曜日は高知でレンタカー借りて、
桂浜~仁淀川(にこ渕)、四国カルストなどの高知の自然観光を堪能。
(って遊び惚―けてたので連絡がおろそかになってたらしい)

で、移動してきて、

レンタカーは中村営業所で返して、

中村―宿毛間は汽車で来たんですと。

 

明日の集合場所や時間はオニヒトデ駆除と変わりなし、
と信じ込んでいたらしい。
(ボートダイブだと思い込んでいたのかも)

 

まったく違いますぞ。

 

だいじなことは事前に正確な情報をきちんと集めて、

思い込みは避けること。

 

よろしいか。

 

 

さて、おっさんのエアお説教はこれぐらいにして、

 

柏島に潜りに行こう。いこう、行こう!



関東学連inバー浜web 
関東学生潜水連盟のみなさん
(ホントはもう一人いたけど、二日酔いでグロッキ~)

 

 

07:30 ホテルアバンピックアップ

08:00 三浦さん着 タンク積み込み

    柏島に移動して

09:00 1本目エントリー

10:00 エキジット

11:30 2本目エントリー

12:30 エキジット
ジョニーハウスに戻って 13:30

器材洗ってシャワーして 14:30 おやつタイム

15:00には 解散 (宿毛に延泊する人・宿毛駅からバスの人・仁井田(?)からバスの人)をそれぞれ送って帰路~

 

 

 

 

と、余裕のタイムスケジュールを考えていたのですが、

 

 

朝からいろいろとトラブルが続き

(しょっぱなから寝坊して遅刻し、

昨日の晩なくしものをして、パシフィックマリンや宿毛警察やらに連絡とったり・・・)
ちょっとずつ時間が押しちゃいます。

 

 

柏島も結構荒れていて、
なにより思ったより透明度が悪く、

ちょいと残念なコンディション。

 

ヤシャハゼは見れたし

キビナゴの群れにカンパチの群れが突っ込むシーンがすごかったり
ウミガメに会えたり

ダイビングはそこそこよかったんですが、

 

もう1本ここで! っていう気に
いまいちならなかったんで、

2本目は、我がマイフィールド「バー浜」に移動。

 

 

 

バー浜は昨日と同じく北風ビュービューで

昨日よりさらに大波がどんぶらこ(泣)

 

それでも伊豆七島とかの荒波で鍛えられてる

関東学連さんならいいやろ、と思って
何食わぬ顔でエントリー。

 

 

さすがにここのガイディングはほぼテッパン。

 

ホワイトゴーストのペアにも無事会えたし、
ウミテングやジョーフィッシュ、
一円玉サイズのマツカサウオの幼魚
なんかを見てもらって、


ホワイトゴースト20181028web 

今日もペアーでいましたよ~♪
最初はオスだけしか見つけられなくて、
探しまくってたらその間にWTB君が見つけてくれました。
WTBくん、GJ!


ヒトデWTBくんweb 

デカいヒトデとWTBくん

ハリセンボンやヨウジウオ、

オトヒメさんに遊んでもらって、


ハリセンボンとYKちゃんweb 

ハリセンボンとYKちゃん
(あーまた、動物虐待の写真を載せてしまった。

でもつかまえて膨らましたのはボクじゃないからねー
OMTさんだけんねー。)


ヨウジウオとYKちゃんweb
ヨウジウオとYKちゃん

ヨウジウオとWTBくんweb 
ヨウジウオをあやつるWTBくん

オトヒメエビとYKちゃんweb 
泳いでいたオトヒメエビとYKちゃん
(ウソです。すんません(^^; )


2本目のダイビング とっても楽しかったです♡」

って喜んでもらって、

 

ガイド冥利に尽きましたです(^^

 

 

 

 

三浦さんでちょっとゆっくりしすぎて、

時間押し押しで三浦さんを出たのが4時前。

 

 

最後のさいごで、その最大のトラブルは待っていたのでした。

to be continued

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-42 (2018-10-28 柏島 赤灯台下)

EN 9:28 EX 10:28

BT  60min

Max 28.0m Ave 11.0m

W.Temp 23.3

 

 

2018-43 (2018-10-28 バー浜)

EN 12:20 EX 13:16

BT 56min

Max 22.1m Ave 12.9m

W.Temp 23.5

 

 

 

 

今後のダイビング予定

11月】

3日(土・祝) 柏島ビーチ。同乗者募集中(あと1名行けます)♪

4日(日) 珍しく休日出勤でお仕事

10日(土) OW講習4名さま(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

11日(日) OW講習2日目(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

17日(土) お仕事

18日(日) たぶん柏島ビーチ 同乗者募集中♪♪

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

この先はノースケジュール:行きたい日があったら声かけてください(もう寒いか(笑))

 

  1. 2018/10/28(日) 23:22:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

オニヒトデが中止になっちゃいまして(1)

楽しみにしていた、102728日の

沖の島のオニ退治(オニヒトデ駆除ダイビング)ですが、

季節外れに発生した 台風26号 がありまして、

 

けっこう遠くにいるんですけど

勢力が強くって、
なかなかうねりを入れてきてくれてるようで、

大変ざんねんながら、今回は中止となってしまいました。

 

パシフィックマリンのMRTさん、
ちょっと中止の判断が早いんじゃないの~

と恨み節を言いたい感じもしますが、

 

ここは安全第一っつーことで、

まぁしゃあないか。

また来年!にしましょうか。

それまでに、オニがはびこってなければいいんだけど~

 

 

ところが、

参加予定にしていた東京からのお客様

「東京海洋大学潜水部」のご一行さま(11名様)

飛行機や夜行バスの予約が
すでにキャンセル不能。

 

もはや高知に来るしかない、



Issyさん、カワイソーな皆さんを
代わりにどこかで潜らせてあげてくれませんか?」

って、パシマリのKMちゃんに頼まれちゃいまして、

 

いつもなにかとたいへんお世話になっている
KMちゃんの頼みでは、聞くしかない。

 

ということで、
海洋大の皆さんをバー浜にご案内することに~♪



でも、11名さまだと
一人じゃーちょっと手が回らん。

11人1グループじゃ多すぎて
サカナも見せられないし、

なにより絶対ロストする。



2回転でガイドすることも考えましたが、

無理はやめておいて、

JUDF四国のインストラクター
OMTさんとNRちゃんに応援ガイドをお願いしました(^^♪

 


 

ところがぎっちょん。


今日のバー浜は、

 

台風のうねりは予想通りさほどではありませんが、

北風がビュービュー。

 

北の風だと風波が立って、荒れるんですよねー。

 

あーんど、透明度ニゴニゴwww

(あー応援ガイド頼んでよかった~)



くまもんの次はミッフィー 

<どうでも情報>
山本さんちのダイバー用 外トイレ
かわいいトイレっとペーパーシリーズ

くまもんの次はミッフィーちゃんでーす♪

 

 

ま、コンディションは今一つ、今二つだったものの、

なんとかかんとか

潜ることはできまして、



レギュラーメンバーでは
サツマカサゴ や ネジリンボウ や ウミテング、

モンハナシャコ や イシヨウジ、


ちょっと変わったところでは
でっかいワニゴチ、食べごろサイズのヒラメ、
カマスの群れ、


今どきのもので

白いニシキフウライウオ(1チームしか見せられなかった、ごめん!)


ヒットとしては

トビエイの子ども 


なんかをご紹介することができました。


 

皆さんに、まぁまぁ高知の海を楽しんでもらうことは

出来たかな。





クマノミとにらめっこ 

クマノミとにらめっこをするMDKちゃん(たぶんw)




フウライウオを激写 

ホワイトゴーストパイプを激写!

今日はガイドに注力だったので写真は少ないっす



まじガイドは久しぶり。

ブリーフィングなんかをしてると、
ちょっとパラオ時代を思い出しましたwww


楽しかった(^^♪




海洋大のみなさん、
これに懲りずにまた高知に潜りに来てくださいね~♪


OMTさん&NRちゃん、今日はお手伝いありがとうございました!


 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-40 (2018-10-27 バー浜)

EN 10:01 EX 10:56

BT  54min

Max 21.9m Ave 11.6m

W.Temp 24.0

 

 

2018-41 (2018-10-27 バー浜)

EN 12:33 EX 13:29

BT 55min

Max 21.9m Ave 12.3m

W.Temp 24.0

 

 

 

 

今後のダイビング予定

11月】

3日(土・祝) 柏島ビーチ。同乗者募集中(あと1名行けます)♪

4日(日) 珍しく休日出勤でお仕事

10日(土) OW講習4名さま(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

11日(日) OW講習2日目(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

17日(土) お仕事

18日(日) たぶん柏島ビーチ 同乗者募集中♪♪

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

この先はノースケジュール:行きたい日があったら声かけてください(もう寒いか(笑))



 

 

 

  1. 2018/10/27(土) 22:06:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

最近の新メンバー(アクアリウム)

この土日は海に行けなかったので

ダイビングの話題はなし。

今週は月に一度の帰省日っちゅうことで、
実家に帰って独居老人のオヤジの世話をやいたり、

闘病中のアニキに会ったりしてきました。

 

代わりにもなりませんが、

比較的最近、ヤフオクの衝動買いで加わった

アクアリウムの新メンバー2匹をご紹介。

 

 

アマゾン淡水エイ:ポルカドットスティングレー

IMG_20181021_222721.jpg 


南米や東南アジアの大河には、
純淡水に適応したエイがいるんですね。

 

これはアマゾン川に生息する、

ブラック&ホワイトの体色がシックできれいな種類。

 

淡水エイは実はもう一匹前からいるんだけど(茶色)、
白黒のが欲しくて、ついポチってしまった。


IMG_20181021_223444.jpg 

 

エイは水質の悪化にとても弱くて、
経験上、

2週間水替えをサボると、確実に☆になる。

 

1で半分水替えしてれば大丈夫なんだけど。

今度はがんばろう。

 

でも、このエイはアダルトサイズになると

体盤長60㎝ぐらいになる。

(今はまだ17-8㎝ぐらいかな)

ちょっとした座布団ぐらいだねー。

 

そんなにデカくなったらどうしようwww

 

 

 

ポリプテルス・ビキールspコリパ


IMG_20181010_071553.jpg 

 

アフリカ産の、いわゆる「古代魚」って呼ばれる

昔からあまり姿を変えていないとされるおサカナ。

 

浮袋が「肺」の機能を果たすことができて、
肺呼吸もできる。

ちょっと胸ビレが肉厚で「手」っぽくって、

 

こんなのがだんだん陸上に上がるようになって

両生類に進化していったっていう

進化論の途中形態みたいな生き物ですね。

 

ポリっていうのは、ラテン語(たぶん)で、

「たくさんの」っていう意味で

プテルスが「ヒレ」。

 

背ビレがたくさんあるのが特徴の魚で

ちょっと恐竜っぽくないです?


IMG_20181010_194503.jpg 

 

ポリプテルスはいっぱい種類がいるんだけど、

ウチにいるのはこれで5種類目。

(エンドリケリー2匹、コンギクス、ラプラディー、デルヘッジ―

っていうのがすでにいる)

 

ビキールspコリパ っていうのは、

ビキール種の中の未確定亜種 通称名コリパっていう意味

(だと思う)。

 

これも衝動買いでポチってしまった。

 

こいつはけっこうデカくなるらしいんだけど

60cmぐらいになってガンガン泳いでたら

壮観だなぁ。

 

ガンガン餌くって、デカくなれ~♪
(エイの時と言ってることがだいぶ違うwww)

 

 

 

 

  1. 2018/10/21(日) 23:19:38|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

柏島 & バー浜 日帰り×2日!(笑)

今週は、

土曜日に柏島、

日曜日にバー浜 と

日帰り×2日間のダイビング行(笑)

 

先週は泊りだったのに、

今週はなぜか高知市から大月町に連日の通いwww

 

単に、同乗の人が違うから っつー
都合なんだけど、

 

ニョーボどのは

「大月町に日帰り2日!! 泊りにすればいいのに!」

と少々おかんむり。

まー、

ボクの体力を気遣ってくれての

言葉だと思うんだけど、

 

「亭主元気で留守がいい」で、
外に出ててほしいのかも(笑)



 

 

さて、

土曜日は

KMS(高知大学医学部ダイビング部)のリクエストで、
学生さんたち and 土佐市から同乗のEっちゃん を

柏島 赤灯台にご案内。


柏島

柏島全景 

 

 

ここの先端部分が「赤灯台下」っつーか、
後浜 の入り口、というか。

 

柏島先端部分 

 

 



ここやっぱりいいよ~。

 

透明度いいし。


カゴとダイバーweb 

KMS 2018年 部長さんだったKSKくん もうすぐ幹部交代ですねー。一年間お疲れさま!

 

 

ここには、カゴ漁の魚獲りのカゴがちょこちょこ沈めてあるんだけど、

これがなかなか面白い。



MRTあいちゃんweb 

今回はじめましてだった AIちゃん♡

 



 

カゴの網越しに見ると、魚がいっぱい入ってて

ちょっと動物園気分(笑)


カゴの中web 

 

 

三の字(ニザダイ)がいっぱい入ってるカゴや

 

イシダイ なんかが入ってるカゴ、

 

ときには

チョウチョウウオ や キンチャクダイ が入ってたりもして、

(売り物になるのか??)

 

ふれぱ(大月の道の駅) で売ってる五目魚みたいのって、
こうやって獲られてるんだなー ってわかる(笑)

 


 

 

 サザナミフグ2web

サザナミフグ

 

かわいい顔をしてます♪

 

 

 


久しぶりに モンハナシャコ を

つつきだしたら、

 

モンハナ抱卵web 

 

なんと、胸いっぱいに
タマゴを抱えたお母さんシャコでした。

 

 

ごめんねー。

 



 

 

ヤシャハゼ の場所は押さえた。 4個体はいた。

 ヤシャ20181013web

 

相変わらずホバリングは せん。


 

 

 

この後ろに ガーデンイール もいた。
見せられなかったけど(泣)

 

 

 

 

ハタタテダイ もきれい(^^

ハタタテダイ3匹web

 



 

イボイソバナガニ

イボイソバナガニ20181013web 


 

 


ちょっと独特なたたずまいの
ヌノサラシ

2ヌノサラシweb 


室戸にはよくいるけど、

西の方でみたのは初めて。

 

 

 

 

水深5mのフリソデエビ

やっぱりいました!

フリソデweb 

今日は証拠写真ぐらいにしかなってないけど。

ペアでいます。

 

 

 

 

今日はKMSの皆さんが、
5
時!までに大学に帰らなきゃいけないとかで、

超強行軍のハードスケジュールでしたが、

 

まずまず楽しんでもらえて、

良かった、よかった。

 

 

 


 

お次の日曜日は

広島からのお客様IJMさんと、

去年は忙しくて潜っていないTMRさん、
KMS OG
で、やっぱり数年ぶりに潜る、

スレンダー美人のKNちゃん
をお連れして

 

久しぶりのバー浜。



棺桶石とTMちゃんweb 

 エントリーポイントの「かんおけ石」とTMRさん



立ちアンカーとKNちゃんweb 

立ちアンカーとKNちゃん



 

IJMさんは、東京の友人KKIさんの
紹介でバー浜をご案内するんだけど、

なんと、20数年前に

パラオスポートでガイドをしたことのあるお客様。

 

もちろん(大変失礼ながら)ボクの方では覚えてはいないんだけど、

IJMさんはログブックをひも解いて見つけて思い出してくれていました。

 

何となく気恥ずかしいですね(汗)

 

 

 

今年7月の大雨以来、

バー浜中(というか、宿毛湾中だよね)が泥まみれだったのが、

前回の台風でだいぶかき回されて、

ずいぶんきれいになったみたい。

 

25号は直撃しなかったように思ったけど、

海の中に与えた影響は、小さくはなかったようです。

あちこちの地形が変わっちゃってたり、

講習に使ってたダブルタイヤが
岩から外れて吹っ飛んでたりしています。

 

すごいなー。

 

 

でもおかげで、海の中はすいぶんキレイになりました。

透明度も以前のバー浜にだいぶ戻ってきた感じ。


シコロサンゴweb 

 シコロサンゴエリア も ゴキゲン な感じになりました♪

 

 


 

久しぶりだから、たいして内容の濃いガイディングはできないんだけど、

 

 

ネジリンボウ は相変わらずいっぱいいるし、

ネジリンボウ201810142web 

 

 



ハゼsp とかも見つけれたし、

 ハゼsp20181014web

 

 



クマノミは当たり前すぎるけど、

かわいいチビだから許して~

クマノミyg20181014web 

 

 



 

今のトピックはなんといっても

 

ホワイト ゴーストパイプ (ニシキフウライウオ 白)

 

ニシキフウライとKNちゃんweb 

 KNちゃん と 白ニシキフウライウオ





ホワイトゴーストパイプ2web 

この神々しさったら!



2
本目には、なんと KNちゃんが

オスも見つけてきてくれて、

 

 

ようやくペアーで見ることができました!

 

ホワイトゴーストパイプペアweb 


なんて嬉しいんだ。

 

 

KNちゃん、グッジョブ!!

 

 2TMちゃんとKNちゃんweb

 KNちゃん白い軍手がポイント(笑))と TMRさん 

 



 

柏島も素晴しいし、
やっぱりバー浜もいいし、

 

 

これからは、どっちに行こうか、

悩む日が多くなりそうだなー。

 

 

 

バー浜1本潜ってから

柏島にハシゴするかなー。

まぢで。

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-36 (2018-10-13 柏島 赤灯台下)

EN 08:07 EX 09:06

BT  58min

Max 24.8m Ave 10.0m

W.Temp 23.1

 

 

2018-37 (2018-10-13 柏島 赤灯台下)

EN 10:29 EX 11:34

BT 64min

Max 27.5m Ave 10.9m

W.Temp 22.4

 

 

2018-38 (2018-10-14 バー浜 左)

EN 09:51 EX 10:44

BT 52min

Max 22.2m Ave 13.7m

W.Temp 23.3

 

 

2018-39 (2018-10-14 バー浜 左)

EN 12:11 EX 13:09

BT 57min

Max 22.3m Ave 12.3m

W.Temp 23.5

 

 

今後のダイビング予定

10月】 

20-21日 実家:ダイビングはおやすみ

27日(土) 

沖の島オニヒトデ駆除ダイビング:東京海洋大、筑波大ダイビング部の皆さん

28日(日)

 沖の島オニヒトデ駆除ダイビング:一般の方、高知大学医学部ダイビング部の皆さん

 

11月】

3日(土・祝) 柏島ビーチ。同乗者募集中♪♪

4日(日) 珍しく休日出勤でお仕事

10日(土) OW講習2名さま(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

11日(日) OW講習2日目(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

17日(土) お仕事

18日(日) たぶん柏島ビーチ 同乗者募集中♪♪

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

この先はノースケジュール:行きたい日があったら声かけてください(もう寒いか(笑))

 

 

 

  1. 2018/10/16(火) 22:09:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

バー浜 & 柏島 1泊2日!

さて、10月初めの連休は

お誘いに呼ばれて
1
2日で ダイビング(^^

今年は毎週のように押し寄せてくる

台風も、

今週は土曜日には抜けてくれて、

少し北(日本海側)に行ってくれたので、
この週末はいいお天気~♪

 

 

 

まずはカンケーないけど

この写真から。

 

道の駅須崎 

道の駅 須崎

 

 

通称「かわうその里」

かわうその里 

 

高知県民でお分かりの方はおわかり(笑)

 

 

先日世間を騒がせていた

逃亡犯ヒダ(大阪富田林の警察署から逃げてた人ねwwが、

 

洗濯をしてて、高知県警の職質を受けたのが、

ここのトイレwww

かわうその里トイレ 

 

偽名を名乗られた

高知県警の方は

すっかりダマされて

職務質問をしたにもかかわらず

つかまえ損ねるという大失態をやらかしちょりますwww

 

「ウソの里」ですなwww

 

まー、四国には お遍路さん もいっぱいいるから、

道の駅のトイレで洗濯とかしてても

たいして不審には思わなかったっつーのも

無理もないような気もするけど。

 

 

 

さて、余計な写真はこのぐらいにして、

 

ダイビングのお話をば。

 

 

今回はASMちゃんと
そのご同僚HMGさんが はじめまして で、ご一緒でした。

 

あとはいつものメンバー(笑)
ONDさん+1(笑)。

 

 

 

さて、107日 1本目は 

ホームグラウンドの バー浜ね。

 

 

ミジンベニハゼたちは台風でぶっ飛んじゃったのか、

はたまた喰われちゃったのか、

 

浅場の個体はいなくなっちゃってました。


住みかにしてた構造物はあるんだけど。


 

深いところはチェックしてないけど

たぶん健在(と信じたい)。

 

 


今のバー浜の一押しは、

 

白いニシキフウライウオ

 

英語で言うと

ホワイト ゴーストパイプフィッシュ

 

ニシキフウライウオ白201810072web 

 

ハロウィーン 向きですなwww

(デジイチMicro85㎜ だいぶ補正)

 

 

今日はメスの個体が

白いソフトコーラルについててくれて、

すっごいきれいで 絵になるんだけど、

写真にはならない(泣)

 

オスも近くにいると思うんだけど、

探したけど見つからなんだ。

 

ペアの写真を押さえたいのに、残念。

 

 

 

みんな言ってたけど、

 

これに1本へばりつきたいぐらいの

神々しさっつーか

美しさがあるねー。

 

 

こっちはTG-4 (コンデジ)

ニシキフウライウオ白20181007web 

 こっちの方が 雰囲気あるかな。



 

 

ASMちゃんに教えてもらったガラスハゼ


ガラスハゼ20181007web 

 

あんまりかわいく撮れん。(下手なだけか)

 

 

近くにいたガラスハゼの幼魚に似てるけど、

なんだか背びれがピョコンと立っててカワイイ魚♡

 

ガラスハゼ寄生虫20181007web 

 

と思って撮りよったら、

 

 

あとで写真で見てみたら、

 

 

ガラスハゼ寄生虫2


パラサイト(寄生虫)

にタカられてるガラスハゼの子どもじゃった(泣)



キモ! っちゅうか、


カワイソー っちゅうか。



 

 

気を取り直して、

 

 

ミナミハコフグyg

ミナミハコフグyg20181007web 

 

 

これはテッパンでかわいい。

 

 

ミナミハコフグyg はよく見るのに、

普通のハコフグの幼魚はちっとも見ないのは

なんででしょー?

 

ナゾだ。

 

 


で、7日の2本目と

8日の2本は、

こないだ初めて潜って カンドーした、

柏島ビーチ。

 

 

赤灯台下、と言えばいいのか、

 

ボートダイビングでショップが潜っている

後浜1番ブイ~3番ブイぐらいにあたるのか・・・

 

 

とその前に、

 

宿泊でお世話になった

大ごちそうの写真を一枚。


今回は大月町民 ERさんも来てのディナー&飲みでやンした。


ごちそう20181007

 

相変わらずなんだかんだとすんごい豪勢で

食べきれない。

 

カツオの塩タタキ、イカ焼き、サラダ

刺身盛り(カンパチ、イカ、頂きもののセミエビ、タコetc.

モズクの天ぷら(by ERさん)

ギンナンの素揚げ(ギンナン剥き by ボクwww

そして

ワタリガニ

あーんど

松茸の土瓶蒸し!!!!

スゴ過ぎでしょ。

 

 

翌朝も

カニをゆでたお汁で作った濃厚味噌汁やら

土瓶蒸しの残りをアレンジした茶わん蒸しやら、

 

朝からたいへん。

 

いつもいつもゴチそうさまでしゅ~。

 


 


さて、

ごちそうもすごいけど、

柏島はやっぱりスゴイぞ。

 

 

3本潜ったのを

テキトーに並べてるので

多少ランダムになってるけど、

 

 

いきなり入ってすぐ

ヒョウモンダコ


ヒョウモンダコ201810072web 

 

毒があるからコワがられるけど、

ブルー のリングに彩られた、
とってもきれいな 小さな タコ♡

 

たしかに間違って噛まれたら、

死んじゃうんだけど(笑)

(笑い事じゃないか)

 

 

へんてつもないけど

ヒトヅラハリセンボン


ヒトヅラハリセンボン20181007web 

 

正面顔が かわいく撮れたんで つい。

 


 

ASMちゃん


ASMちゃん201810072web 

 

透明度もいいねー。

 

 


イガグリウミウシ で、いいのかな?

 イガグリウミウシ20181007web

 ウミウシはよくわかんないし苦手だけど、

たしかに色はキレイだ。


 



とにかくキビナゴがいっぱい。

 

キビナゴの群れに突っ込む楽しさったら♪♪


動画「柏島キビナゴ20181008」(0’23”)



 

写真には撮れてないけど、

このキビナゴの群れに

ブリやカンパチ、カイワリなんかが突っ込んで、

もう大変!

 


 

アカヒメジの群れ

アカヒメジの群れweb 

 

ちょっとパラオを思い出させる(笑)

 

 

ワイド系はこのほかにも、

 

ブダイのでっかいのが群れてたり、

 

フエフキダイのでかいのがいたり、

 

 

こーゆーのって、バー浜じゃ見られないよなー。

 

 

 

砂地に転がってたのは

 

ダルマオコゼ20181008web 

ダルマオコゼ


ホントにダルマみたいで、よくわからんwww

 



 

このでっかいウツボは何だろう?

 


アデウツボ20181008web 

と思ったら、

口を開けたら、中がまっ黄色。

 

つーことは、アデウツボ のでかいのかぁ。

こんなでかいの初めて見た。

 

 



マクロものはエリアにもよるけど、

 

少し遠めのハゼゾーンには

ヤシャハゼは結構個体がいる。

 

嬉しい♡

 

ヤシャハゼ20181007web 


でもホバリングしてくれない(泣)

 

 


ヤシャハゼって、前にも書いたかもしれないけど、

 

パラオにいた時に

当時パラオで

ボクが初めて ジャーマンチャネル で見つけて、

 

それを尊敬しているパラオの名ガイドさんが

スっゴイ 悔しがってくれて、

 

そいつの写真を「月刊ダイバー」に載せたら、

水中写真家の 大方洋二さんがそれを見て、

ご自分の連載記事の中で、

「ヤシャハゼって日本の固有種だとばかり思ってたら、

パラオで撮られた写真が出たんでびっくりした」

ってコメントをくれてた 

なーんてことのあった、

 

ボクにとっては、すっごく思い入れのあるお魚。

(ダイビング人生の中での嬉しかった話のひとつだなー)

 

 

ホバリングはしてくれなかったけど

ずいぶん寄れた。

 ヤシャハゼ20181008web

(ほぼノートリ)

 

 

ハゼゾーンには、

キツネメネジリンボウもぼちぼちいたし、

 


これは ヒメオニハゼ かな?

ヒメオニハゼ?20181008web 

 珍しいと思う。




こいつは浅場にいた


アカハチハゼyg20181008web 

アカハチハゼの幼魚

 

カワイイ♪

 

 

 


あと、久しぶりに 

ガーデンイール(チンアナゴ) を見た。(ハゼゾーンのやや上)


ガーデンイール20181007web 

 

相変わらずすぐ引っ込むんで、

撮れない とれない。


でも4匹ぐらいいたかな。

 

 


マクロではほかにも、

撮れてなかったけど、

オランウータンクラブ も見つけてもらった。

すごいぜ!


 

 

 

モンガラカワハギ成魚

 

モンガラカワハギ201810082補正web 


バチっ と開いたところが撮れた♪

きれいでかっこいい♡

 

 


 

浅場に群れていた イカの群れ

 

イカの群れ20181008web 

 

きれい~♪

 

 

 

なんと、水深5mにいた

フリソデエビのペア。


フリソデエビ20181008web 

 

こんなとこにいるんだ。


びっくり!!



 

 

とまぁ、

柏島の楽しかったこと たのしかったこと!

 

 

 

マクロもワイドも

これだけ充実してると、

 

しばらくは通いつめてしまいそうです。

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-32 (2018-10-07 バー浜)

EN 09:17 EX 10:27

BT  70min

Max 24.4m Ave 13.8m

W.Temp 24.4


 

2018-33 (2018-10-07 柏島 赤灯台下)

EN 11:13 EX 12:20

BT 73min

Max 29.0m Ave 11.6m

W.Temp 24.4

 


2018-34 (2018-10-08 柏島 赤灯台下)

EN 09:23 EX 10:40

BT 77min

Max 32.8m Ave 11.6m

W.Temp 22.4

 


2018-35 (2018-10-08 柏島 赤灯台下)

EN 12:04 EX 13:24

BT 80min

Max 29.4m Ave 11.6m

W.Temp 22.4

 

 

今回の燃費  リッター25.6㎞

燃費20181008 

最近あんまり伸びないなー。

ま、25㎞後半なら 良しとするか。



今後のダイビング予定

10月】 

13日(土) 今のところ予定なし だれか行きたい人がいたら行こうかなぁ

14日(日) バー浜(予定)
w/
 TMRさん、KDMさん(二人はたぶん、ブランクダイバー)

広島からお越しの初バー浜の IJMさん、Eっちゃん
同乗は埋まっちゃってるけど、一緒に潜る人はまだまだOK♪

20-21日 実家(=ダイビングはおやすみ)

27日(土)

沖の島オニヒトデ駆除ダイビング:東京海洋大、筑波大ダイビング部の皆さん

28日(日)

 沖の島オニヒトデ駆除ダイビング:一般の方、高知大学医学部ダイビング部の皆さん

 

11月】

3日(土・祝) たぶん柏島ビーチ。同乗者募集中。

4日(日) 珍しく休日出勤でお仕事

10日(土) OW講習2名さま(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

11日(日) OW講習2日目(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

17日(土) お仕事

18日(日) たぶん柏島ビーチ 同乗者募集中

23-25日 実家(=ダイビングはおやすみ)

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

この先はノースケジュール:行きたい日があったら声かけてください(もう寒いか(笑))

 

 

 

 

 

 

  1. 2018/10/09(火) 00:34:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (173)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (6)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる