FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

バー浜 ファンダイブ~♪

今年は、

初夏からこれまでの間、
OND
さんのインストラクター講習があったり、

ときには普通のOWSDの講習があったり、

柏島では潜り慣れないポイントの開拓であったり、

はたまたガイドを頼まれることが多かったりして、

 

カメラを持って

自分のマイフィールドで、

純っ粋なファンダイブをするのって

なんだか久しぶり。


ということで、

今日はMFのバー浜で、のんびりダイビングです。 


 

高知市内からダイビングポイントに向かう道中は、

高速道路が 少―し 延伸しまして、
「片坂バイパス」という

四万十西IC~拳ノ川ICの区間、
自動車専用道路が開通になりました。

 

片坂っていう一般道路の峠道が
高速道路(
自動車専用道)になって、便利になったことは

まことにありがたく、よろこばしい。


片坂バイパス 

片坂バイパスはその大部分がトンネル!

 

でも、フに落ちないのは
高知から高速がまっすぐつながったんじゃなくて、

一度「四万十中央IC」(旧町名 窪川)で降りて、

一般道の窪川の街を ひととおり通り抜けてから、

「四万十西IC」からまた乗らなきゃいけない。

(帰りはその逆ね)

ちょっぴり めんどいぞ。

 

これはどー考えても、
一般道にある窪川のお店屋さん

・あぐり窪川(道の駅) 

・ゆういんぐ四万十(私設の道の駅)

・こっこらんど(卵とスイーツ) 

・デュロックファーム(生鮮豚肉と加工品)

・アトリエ四万十(カヌレ・スイーツほか) 

そしてなにより、最大のみやげ物店

・水車亭(みずぐるまや:芋けんぴでおなじみ!)

などなどのみなさんが、

高速の直通開通にご反対なさったからとしか思えないwww

 

わかりやすくて笑えるwwww

 


まーいいや。

便利になったことだし。


新聞報道によると

自動車専用道になって、

これまでより「4分」

短縮されるんだそうな(笑笑)





さてと、バー浜です。


PB180025.jpg 

今日もいい感じ~♪

 

 

今日はソロダイブかなーと思ってたら、
OND
さんたちが合流して

一緒に潜ってくれました。

 

ソロはソロで気楽だけど、

 

やっぱり一緒に潜る人(バディ)がいるのって、

楽しいっす♪


IMG_20181118_074716.jpg 

お天気もGOOD! 空一面にイワシ雲~♪

 

 

今日は潮回りが
朝が下げいっぱい
午後2時ぐらいが上げいっぱい。

 

透明度としてはこんなもんでした。

透明度20181118 

ま、10~いいところで15mぐらいっすかね

 

 

 

水温は 21.7℃。
少し寒いっす。

いかに先週の講習がラッキーだったか(笑)

 

 

 

さて、今日のお目当てのひとつは、

 

ホワイトゴーストパイプフィッシュ♡

 

白いニシキフライウオ です。

 

 

じっっっくり写真を撮りたい被写体だけど、

 

ガイドだと、

 自分勝手に粘るわけにもいかないし、

 

初心者と一緒だと
どうしても、砂を巻き上げちゃって

マリンスノー(巻き上げた砂のストロボの反射)たっぷりの写真になっちゃう(笑)

 

 

それに、

デジタル一眼レフにいつもつけてるマクロレンズだと

ペアの全身像を撮るには難しいので、

今日はレンズを替えて、「ニヒキ」フウライ狙い。


ホワイトゴーストオス20181118補正web 

これは単体のオス やせっぽちですな。



ホワイトゴーストメス20181118web 

単体のメス ふくよかですな。 ふくよかな女性はよかです♡


 

2匹フウライウオ(オヤジギャグの特徴:繰り返し同じギャグを言う)

ホワイトゴースト201811182web 

あ゛~ 一生懸命撮って こんなもんかよ~(泣) 

 

白い被写体って難しい~。

 

ストロボ強めにたくと、

ハレーション起こしちゃうし。

 

弱すぎると全体に暗い写真になっちゃうし。

 

 

それになかなか二匹が揃ってくれなくて、

むずかし~。


バックもキレイじゃないし~。


じつは、いろいろやってみたんだけど、
それはまた後日~www


 

 

 

今日は広い画角のレンズなので、

いつもは撮れないものを撮ってみよう。


クマノミ20181118web 

クマノミのペア


ヨウジウオ20181118web 

ヨウジウオの全身像


カマスの群れ20181118web 

カマスの群れ



なんだかどれもこれも、
コンデジで十分行けてる気がする(笑)




IMG_20181118_110043.jpg 

昼にはイワシ雲がキレイに晴れて、真っ青な空に~♪




2本目はマクロレンズに付け替えて、


アミメハギyg正面顔20181118web 


これはだあれ?




アミメハギyg20181118web 


 正解はアミメハギの幼魚(^^♪



ツマジロオコゼとかも教えてもらったけど、
うまく撮れんかった。

ざんねん。



でもやっぱ、

バー浜おもしろいわ~。


柏島もいいけど。




この先は2週間ばかり予定が詰まっちょって

しばらく潜れないな~。



次は12月8日。

もう寒いかなぁ。



ホワイトゴースト201811183web 

 ニヒキフウライウオ(くどい)

この写真がまあまあかなと思うけど。ピン甘。
12/8にまだいたら、リベンジだなー。

 

 

今回のDIVING LOG

 

手帳と見比べてたら、ログの本数が 一本 間違っちょりました。
& 大阪のプール実習のタンクも数に加えると、
今年はここまでで、52本 のダイビングのようです。

4月~6月に諸事情であんまり潜れなかったことを思うと、

案外本数いったなぁ。

 


2018-51 (2018-11-18 バー浜)

EN 8:28 EX 9:44

BT  75min

Max 22.0m Ave 13.7m

W.Temp 21.6

 

 

2018-52 (2018-11-18 バー浜)

EN 11:30 EX 12:43

BT  72min

Max 22.5m Ave 12.4m

W.Temp 21.7

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行のご希望大歓迎♪

11月】

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

8日(土) 柏島 and バー浜「ハシゴ」ダイブ予定 同乗あとお一人OK

15日(土) 家庭の都合でダイビングはなし

16日(日) 誰かいれば行こうかなぁ

この先はノースケジュール:天気予報を見てお天気がよさそうなら行こうかな♪



わがプリウスαくん、

今日の行きがけに

20151月の就航?以来

めでたく100,000キロ達成っす。

IMG_20181118_064202_BURST001_COVER.jpg 

ほぼ丸約6年。
一年に約16,000㎞かぁ。

ちょっと乗りすぎ?!

めざせ!200,000キロで 頑張ってもらおう(^^

 




スポンサーサイト
  1. 2018/11/18(日) 23:50:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

11月のOWSD講習

この週末は、
バー浜友だちのご紹介で、
OWSD
の海洋講習 4名さま。

11
月に講習ってか~。

 

もう寒くなるから
今年はこれからは潜れないのに。

来年の春にすりゃーいいのに。

 

と思いつつ、
頼まれたら、イヤとも言えず、

お引き受けしちゃいました。

去年もこれぐらいの時期に高知大の学生さん3名さま したけどね。
でもそれは春にできなかった分のやりのこし講習だったから
この時期に、もろに本講習をやるのって、あんまりない。


しかも4人もって、だいじょうぶかなぁ。

 

とにかく、
サムかったら困るな~

お天気悪かったら困るな~、

北風で荒れても困るな~

って、

先週からこっち、

ずっと お祈り していました。

 

 

金曜日はお休みをもらって(!)

(この前 日曜出勤があったんで、その代休♪)
準備おさおさ怠りなく


レンタル器材準備web 

ねこの りりちゃん も一緒にレンタル器材のチェック(笑)

 

レンタル器材も自前で足りない分は

オトモダチから借り集めて。


メッシュバッグ 

準備OK!


IMG_20181109_120523 (1) 

メッシュバッグにチェックリストのタグをセット



 

さぁ!バー浜にやってまいりました。


バー浜20181111web 

バー浜でーす♪



講習生のみなさん20181111web 

今回の講習生のみなさん(前3人の女性とうしろ中央の男性 4名さま)


 

お天気は上々!


海は今季初!と言っていい透明度の良さ。

 

水温も約23℃とあったかく

 

最っ高のコンディションでした。




やっぱ、日ごろの行いですねー。

 

お祈りが通じたんだなー。

天の神様に。

 

 

午前中は順調に講習のプログラムをこなして、

みなさんに3mの素潜りもしてもらったし♪

 

 

と、テングの鼻を伸ばしていたのも

午前中まで。

 

 

 

 

午後には北風がびゅうびゅう吹き始めて、

風波がどんどん高くなって、

 

 

水面で浮いてても、

お互いの顔が見えなくなっちゃうぐらい

波が高くなってきちゃいました。

 

 

ちょっと講習にはしんどいコンディション。

 

 

とりあえず、潜れた3人のレディを連れて
(男性1名はエントリーの時点でちょっとリタイヤ:申し訳ないっ!!(汗))


 

水深をやや深めにとって、

波揺れの影響を避けつつ、

やれるだけのスキルトレーニングをして、

明日につなぎます。


 

波酔いでちょっと気持ち悪くなっちゃった子もいたけれど、

 

クマノミを見たり
エビやシャコを見たり
ゴンズイ玉で遊んだりして、

なんとか楽しんでもらえたかなぁ。


千紗ちゃんとゴンズイweb 

ゴンズイ玉(参考:以前の写真の再掲)


2011ゴンズイweb 

ゴンズイ玉 アップにするとこんな感じですwww(参考:以前の写真 再掲)



皆さんのお泊りは 大月町の素泊まりの宿「はたご」さん。

(ボクには気を使って?カーサを取ってくれました)

はたごって初めて来たけど、なかなか面白げな宿です(笑)

素泊まりが基本だけど、頼むとお料理も出してくれます。


お刺身の盛りがすごい!!

はたごお刺身web 

申し訳ないけれど 食べきれませんでした!


 

さて、明日はどうでしょう?

(ここまでwrote in カーサリブレ at Saturday night.
ひとりで泊まるカーサって、ホントさびしいわん。)

 

 

 

 

さーて、

日曜の朝。

まだ暗いうち、5:30
に起きだして、
まずは昨日ジョニーハウスに干しちょいた
器材の準備からスタート。

 

みんなの器材をメッシュバッグに詰めて、
調子の悪かったBCは交換して、

 

三浦さんに行って、
軽トラにタンクの積み込み~。

 

「イントラはつらいよ」 って言いたい気もするけど、

そのじつ、たいしてつらくない。

 

結局こういうのが好きなんだなwww

 


 

今日は(いまんとこ)風もないし、

お天気もピーカン!
良さそうだぞ~♪


青空とハイビスカスweb 

ブルースカイと山本さんちのハイビスカス いいかんじ~(^^♪



さぁ、バー浜に向かいましょ~!


バー浜あぜ道20181111 




 

海の透明度は今日もサイコ~♪♪

透明度超良さげ!web 

水もキレイでしょ~ 今年一番の透明度!!!

 

男性お一人は、今日はキャンセルのお申し出。
昨日の晩は少し飲み過ごされちゃったかな?

また来春、
気候のいい時期に再チャレンジしてもらうことにしましょう。

 

 


レディース3人は元気に海に向かいます!!


講習生3人20181111web 



今日は、ホントーに楽しそう!♪


3人3web 

なんか余裕しゃくしゃく! 楽しそうでしょ~♪

 

 

水中マスク脱着も

水中スクーバ脱着も

難なくこなし、

 

中性浮力もなかなか上手にとってくれて、

 

スキルトレーニングをしながら

 

2ダイブをゆっくり楽しんでくれました。

 

【見られた生き物】

ソラスズメダイの群れ

ソラスズメの群れと3人web 

ソラスズメダイの群れと講習生のみなさん

ゼブラガニ

ゼブラガニ201811112web 

ヒラメの赤ちゃん

キリンミノ

キリンミノ20180729web 

本当は 素手でいじったりしたらいけません(笑)(参考:以前の写真 再掲)

カワハギ

オドリカクレエビ

オドリカクレエビ20180722web 

(参考:以前の写真 再掲)

ネジリンボウ

ネジリンボウ図鑑写真20170507web 

(参考:以前の写真 再掲)

ワニゴチ

ワニゴチと3人web 

ワニゴチと3人(^^♪

ホワイトゴーストパイプ(白いニシキフウライウオ)

ホワイトゴースト20181111 

ハリセンボン(あー、また遊んでもらってしまった)

ハリセンボンweb 

(参考:以前の写真 再掲)

キビナゴの群れギュンギュン~♪←こういうのがたまらなく好き♡

カマスの群れ

イバラカンザシ



ISIさんとISHRさんweb 
K子ちゃんとA子ちゃん


アンカーと3人1web 

立ちアンカーで記念撮影!


ISHRさん1web 

A子ちゃん


JNOさん2web 
SKRちゃん と A子ちゃん


クマノミとISIさんweb 

K子ちゃん クマノミとはい!ポーズ

 



絶好のコンディションの中、 

みなさん とっても上手にダイビングを楽しんでもらうことが出来ました!



来年の春には、
ファンダイバーとして、
またバー浜に遊びに来てくださいねー!

 

  

今回のDIVING LOG

 

2018-46 (2018-11-10 バー浜 講習)

EN 12:48 EX 13:41

BT  37min

Max 9.3m Ave 6.1m

W.Temp 22.8

 

 

2018-472018-11-11 バー浜 講習)

EN 09:07 EX 09:56

BT  47min

Max 11.8m Ave 7.3m

W.Temp 23.0

 

 

2018-482018-11-11 バー浜 左コース)

EN 11:09 EX 11:54

BT  44min

Max 22.4m Ave 11.4m

W.Temp 23.0

 

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行のご希望大歓迎♪

11月】

17日(土) お仕事

18日(日) バー浜予定:ニシキフウライウオまだいるかな?

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

8日(土) 柏島 and バー浜「ハシゴ」ダイブ 同乗あと一人OK

この先はノースケジュール:天気予報を見てお天気がよさそうなら行こうかな♪

 

 

 

  1. 2018/11/11(日) 23:31:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

団体行動はきちんと(戒)

11月最初の土曜日は

柏島ビーチ。


先日より、

これからすこし潜り込もう、
(ポイントのことをしっかり知ろう)
と思っているポイントです。



IMG_20181103_083342.jpg 

だいぶ年季の入ってきた6半セミドライ
瀬戸内アクアラングさんで補修してもらいました。
手足首の張り替え&縮んだ分の幅出し、傷んでる部分のあて貼り
をしてもらって、超~快適♪
もう5mmぐらいの厚さしかないって言われたちゃったけどね~(笑)

 


今回のバディは

こちらも、高知のダイブサイトに通おうと
広島から来はじめた
超ベテランアマチュアダイバーの IJMさん


もう寒いから前回で潜り納めって言ってるのを
無理やり誘って引っ張り出した Eちゃん


IMG_20181013_093437.jpg 

 柏島ビーチ と ひとりたそがれるEっちゃん

(ホントはこれは昨日の写真じゃないケドww)


ダイビング超久しぶり、高知のベテランダイバー
MYK
さん。

 

と、毎週のレギュラーメンツ、ONDさん&AKちゃん。

 

と、なんとなんと、この夏講習をした、
AK
ちゃんのご同僚、おサカナ嫌いの ISちゃん&その彼氏ヨッシー。


IS
ちゃん&ヨッシーは先々週も来ていたので、
サカナ嫌い、と言いつつ、
ダイビングは好きになってくれたみたい♪♪
いいペースで潜りに来てくれています。

インストラクターとしては超うれしいですねー(^^

 

 

今回は、
OND
さんが先日
柏島のショップを使ってボートダイビングで調べてきた
テーブルサンゴの群生エリアに
ビーチから連れて行ってもらおうかと
思っちょりました(なぜか過去形)

 

 

コースメイクはONDさんにしてもらうとして

ISちゃん・ヨッシー以外は
超ベテランばっかりなので、

 

グループコントロールは特にしなくていいですよ~

 

って言ってお任せしたんですが・・・

 

 

サンゴ群生エリアまではちょっと距離があるので、

 

5~8mぐらいの深度を

ひたすら泳いでいきます。

 

 

なんせ、普通ならボートダイビングで行くエリアまで行きますので、

 

とにかく泳ぎます。

 

 

ONDさん、
JUDF
ITCを経て、

すっかりJUDFの標榜する

「強く・泳げるダイバー」になられたようです(笑)

 

(ウソウソ。
以前から、
バー浜の「ONチャン島」とかへの遠征を
苦にしない人でしたwww

 

 

ボクも泳ぐのはそれほど苦にしない方ですが、



コースの途中、ハゼゾーンの上までくると

 

 

つい、ムラムラ っとしちゃいまして、



もう、我慢できない。

 

 

すーーーっと、

 

 

深場に吸い込まれちゃいまして、

 

会いに行ってきちゃいました。

 

 

ヤシャハゼ柏島20181103web 

 ヤシャハゼ 
このコに会いたくて、深みにはまってしまった(笑)

(少し余白を切ったぐらいで、ほぼノートリ)

 



サンゴエリアを目指していった本隊、
ヤシャちゃんとしばらくして遊んでから
追いかけてみたけど、


 

もう追いつかない。

 

 

サラサエビ柏島20181103web 

サラサエビ を真正面顔で
ちょっとハエっぽい(笑)


 

途中、他のショップの
ボートダイビングのダイバーが

何組もたくさんいるし、

 

透明度が今一つだったので、

万が一、行き違いになっちゃってると

まずいし、


ハチマキダテハゼ正面顔柏島20181103web 

ハチマキダテハゼ も真正面顔

 


まだ先だろうなぁとは思いつつも、

途中で引き返してきちゃいました。

 

みんなは無事サンゴ群生エリアまで行って、

きれいなサンゴ礁を

たっぷり楽しんできたみたいです。

 

ハタタテハゼyg柏島20181103web 

ハタタテハゼyg かわいさがあんまり表現できてません。
本物はすごくかわいいんだけどなぁ(泣)


 

2本目は、ONDチームはバー浜に移動したので

ベテラン3人をお連れして、

ハゼゾーンの ヤシャちゃん を見てもらいました。

 

 

ガーデンイール は引っ込んでたのか

見れなかったけど、

 

 

ジーっとしている
ウミテング のペア とか、


ウミテングペア顔アップ柏島20181103web 

なぜか ジーっ として動かない ウミテングのペア 

 

 

クリーニングを受けている クモウツボ

なんかが面白かったかな。


 

 

オキゴンベ柏島20181103web 

オキゴンベ 胸ビレがめっちゃ長いことを今日初めて発見!!

 

でも、今にして思えば、

 

1本目に、ちゃんと団体行動を守って、

サンゴ群生エリアまで行って、見ておけばよかった。

 

 

なんせあの Eっちゃんが、
「あのサンゴ礁いいですねー、
あそこで まったり するのサイコ~♡」

って言ってたぐらいですので。


ヤマブキハゼ柏島20181103web 

ヤマブキハゼ 
山吹色のドットもきれいだけど、目がサッカーボールみたいでヘンwww
(って、パラオのガイドの時から言ってるなー このセリフww

 

 

「潜り込む」のは深場ばかりじゃ能がない。

 

ポイントのことを「広く知る」ためにも、

行っとくべきだった。

 

 

あー行けばよかった。

 

 

ヒラメの仲間柏島20181103web 

ヒラメの幼魚 顔のアップ

 

 

この次連れてってもらう機会があれば、

 

ちゃんとついていこう。

ディープのユーワク♡に負けないで。


ビーナス誕生 トラギスの仲間柏島20181103web 

ビーナス誕生?! トラギスの仲間 

 

 

団体行動をするときには、

 

きちんとしなくちゃいけませんですね。

(インストラクターの言う言葉かよっ!!)



クモウツボ20181103web 

みんなで なでなで?!
ソリハシコモンエビ のクリーニングを受けながら
マダライロウミウシ になめられてる? クモウツボ 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2018-44 (2018-11-3 柏島 赤灯台下)

EN 9:16 EX 10:29

BT  72min

Max 27.0m Ave 10.0m

W.Temp 21.8

 

 

2018-45

 (2018-11-3 柏島 赤灯台下)

EN 12:00 EX 13:04

BT  64min

Max 28.5m Ave 13.2m

W.Temp 21.8

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行のご希望大歓迎♪

11月】

10日(土) OW講習4名さま(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

11日(日) OW講習2日目(バー浜) 講習の近くで潜るなら一緒もOK

17日(土) お仕事

18日(日) バー浜予定:ニシキフウライウオまだいるかな?

23-25日 実家:ダイビングはおやすみ

 

12月】

1日(土) JUDF理事会で東京

2日(日) 全日本スポーツダイビング室内選手権大会(千葉県習志野)

8日(土) 柏島 and バー浜「ハシゴ」ダイブ予定 同乗者あと1名OK

この先はノースケジュール:天気予報を見てお天気がよさそうなら行こうかな♪

 

 


  1. 2018/11/04(日) 21:00:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

最大のトラブルは最後にwww (実録:仁井田事件ww)

関東学連のみなさんを

はじめに宿毛駅でピックアップして、

とりあえずアバンに送り込んだ時、

各自の最終のドロップオフ(送り)の場所を確認しました。

 

2011バー浜 虹web 

では今回は、バー浜で見られたお魚を、昔の写真で振り返ってみましょう(笑)

 

・男の子2
「アバンに延泊して次の日は観光して帰ります」
→ ホテルアバンでいいのね。

 

・コートロストの女の子(前回の主役w
「宿毛駅から夜行バスで大阪に行って、次の日はUSJで遊びまーす♪」
→ じゃあ宿毛駅ね。

 

・もう1人の女の子(今回の主役ww
「仁井田から夜行バスで新宿に帰ります」


モンハナ20170423web 

まずは モンハナシャコ 今回は巣穴が空だな~と思ってたら、ちょうど外出から帰ってきました。
しばらくじっとしてて、みんなにゆっくり姿を見させてくれました。

 


ん??

 

仁井田? にいだぁ~???

 

 

仁井田って、窪川(今の四万十町)のお隣、

おいしいお米「仁井田米」で有名な、米どころ仁井田でしょ。

 

 

仁井田なんて、夜行バスの発着があるのか??


モンハナシャコ20160814web 

 シャコの顔っておもしろいよね~♪


 

ボクの中のイメージでは、

窪川の隣駅の仁井田って、

ド田舎の無人駅だと思ってたんだけどなぁ。

 

「夜行バスに乗るのを、須崎か高知か って考えたんですけど、

仁井田が一番宿毛に近かったんで、仁井田駅にしました」

 

へえぇ、仁井田駅から夜行バスなんて出てるんだ。窪川ならわかるけど。

窪川駅のバスロータリーが狭いから、隣の土地の広い仁井田駅から出るのかなぁ。
→ そんなら宿毛で降ろして、汽車で行ってもらえばいいかな。

 

まーでも、ボクの帰り道、

四万十中央ICから少し行き過ぎるだけだから、

仁井田駅まで車に乗っけてってあげてもいいかな。



ネジリンボウ20160724web 

 ネジリンボウ はバー浜にはけっこうたくさんいます。見れたかなー。


 

というわけで、

無事 柏島&バー浜ダイビングを終えて、

器材もジョニーハウスで洗わせてもらって

三浦さんでたらふく「おやつ」(定番唐揚げ定食ww)を食べた後、

 

 

男の子二人はアバンでドロップ。

 

コートを探す彼女はパシマリで降ろして、あとはパシマリのスタッフにお任せ。

 

 

で、かわいこちゃんと 仁井田までのドライブ~♪ となりました♪♪


 

オドリカクレエビ手のひらweb 

オドリカクレエビ 透明でちっちゃいから、見えたかなぁ?


 

じつはこの日、

ウチの家族は地域の区民運動会で、

一家総出で町内会のために奮戦しちょりました。

綱を引いたり、玉を入れたり、かけっこをしたり、

スプーンで球を運んだり、おなかで風船をはさんだり、23脚をしたり・・・

 

ボクもトーゼン駆り出されるべきところ、

「オニ退治だから」って特別免除になってたんですがー・・・

 

「なんでオニ退治が中止になったのに潜りに行くのよ」

「いや、東京から来ちゃう学生さんたちを潜らせてあげなきゃなんないからさー」

「・・・・・・(白い目)」

「・・・・・・(伏せ目)」

「この日は疲れてごはんは作れないから、外に食べに行きましょうね!(怒)」

「ハ、ハイ。」

 

ということで、運動会の慰労を兼ねて、

家族で焼き肉に行く約束になってまして、

18:30に焼き肉屋さんに予約をしちょりました。

 

ウミテング顔のアップ20180729web 

ウミテング 顔のアップだとなんだかよくわかりませんwww


 

時間押し押しで、

パシマリを出たのが、4時過ぎ。

宿毛から高知までは、普通に走って約2時間半。

ぶっ飛ばして2時間ちょい。

 

家に帰ってるとぜったい間に合わないので、
「焼肉屋に直行します」ってラインして、

 

とりあえずぶっ飛ばすことにします。

 


2マツカサウオyg20180120web 

一円玉よりまだちっちゃいぐらいの マツカサウオの幼魚 三角大岩のあたりで毎年見られています



 

TWCPE(東京女子体育大)の彼女と

いろいろとお話をしながら、約1時間半。

 

 

「夜行バスって、仁井田駅を何時発?」

19:10です」

18:00前ぐらいに降ろしちゃうけど、
ひとりで時間余っちゃうねー。ごめんね~」

「大丈夫ですよ~」

 

 

「ゆういんぐ四万十」でお土産も買ってもらって、

 

 

いよいよ最終ドロップ地、仁井田駅に到着~。

 


仁井田駅 

JR仁井田駅 (Pick up from Google Map) 

 

 

でもさー、

 

ここって、やっぱり、

 

どっからどう見ても、

 

ド田舎の無人駅。

 

 

バスターミナルなんて、ないしー。

 

 

すでにすっかり暗くなった中、
無人駅舎の待ち合いに、

 

明かりがポツン とあるだけ。

 

 

東京行きの夜行バスが発着する雰囲気は1mmもないっす。

 

 

待ち合いの壁の時刻表を隅から隅まで見てみても、
夜行バスの「や」の字もない。

 

 

 

汽車待ちのジモティーおじいさんが一人座ってたので、

聞いてみる

 

「ここの駅って、夜行バスの発着ってあります?」

「?? バスなら、道の駅のあぐり窪川じゃないかのぅ」

 

たしかにそれならわかる。

 

 

とにかく絶対にここではなさそうだぞ。

 


ニシキフウライウオ白20180917横web 

ニシキフウライウオ(白) オスはちょっとヤセっぽちww


 

彼女のスマホを見せてもらって、
夜行バス予約画面の

乗車地点をマップで確認してみると、

 

 

仁井田は仁井田でも、

 

 

高知市仁井田 

 

高知市内の仁井田、

 

 

桂浜の近くの仁井田じゃーないですか!!

 

 


そーだよ。

高知には、「仁井田」っていう地名が

二つあるんですよ。

 

 


窪川の隣町、「仁井田米」を誇る米どころ 

高知県高岡郡四万十町 仁井田 と、

 

桂浜~高知新港につながる商業エリア 

高知市 仁井田。

 

 

とんだ、「仁井田違い」でした。

 

 


あーやっぱり、昨日疑問を抱いた時点で、

きちんと確認をすりゃーよかった。

 


ニシキフウライウオ白201810072web 

ニシキフウライウオ(白) こっちのフォルムがかっちょいいのはメス

 

 

この時点で、かなり ゼツボー感 満載。

 

 

四万十町仁井田 から 高知市内の仁井田まで、

距離にして、約70km。



ウルトラぶっ飛ばして、

1時間10分で、

ギリ着くか、

ギリ着かないか。

 


 

とにかく行ってみるっきゃない。

 

 

飛ばすことにします。

 


ホワイトゴーストパイプペアweb 

ペアで見れるととってもウレシイ♪ 今度は一眼レフのレンズを替えて、マジで撮りに行きたいなぁ

 


 

ニョーボに連絡して、
とりあえずの状況を説明して、

ちょっと焼肉にボクは行けそうもないので、

すまんけど3人で食べてって、と電話。

 

 


すると、

折り返しのニョーボからの情報で、

 

 

「その夜行バス(スマイルライナー)なら、

高知市 仁井田 駅前観光車庫 出発 →

はりまや橋 → 高知駅 と回るはずだから、

 

乗車場所を「高知駅」に替えればいいのよ!」

 

と、超的確なアドバイス(感謝!)

 


 

日ごろ、

ボクの夜行バスのマネージメントをしてくださっている関係上、

お詳しい。

 

 


さらに調べてくれて、

高知駅なら、出発は20:00と判明。

 

 


それならバスの時間的には、だいぶ余裕になった。

 


ジョーフィッシュ20160417web 

ジョーフィッシュ これもシャイですぐ隠れちゃうけど 見れたかな?



あとは車を走らせながら、

バス会社に連絡が付いたら

乗車場所の変更をしてもらって、


 

 

7時過ぎには、

無事、

高知駅で彼女をドロップすることができました。

 


 

そこからはウルトラ安全運転(笑)で、焼き肉屋に向かって、

7時半ぐらいには

家族焼肉会(運動会慰労会)に合流できました。


 

 

次の朝には、彼女から
無事に東京に着いたと
お礼のメッセも来ていました♪

 

 

めでたし、めでたし。

 


太陽とオトヒメエビweb 

オトヒメエビ ついつい遊んでしまう。反省(汗)


 

 

今回、

結果的にとにかく良かったのは、

彼女を宿毛ドロップにしなかったこと。

 

 

宿毛の駅でバイバイしてたら、

 

彼女は、

宿毛駅から列車に乗って、

19時前ぐらいに

ひとりで真っ暗な無人駅「仁井田」で降りて、

 

そのあとは、どうなっちゃってたんでしょう??


 

あんまり想像したくありません(笑)

 

 

 

このトラブルは「仁井田事件」として、

長くボクの記憶に残ることになりましょうwwww

 

 

 

ただ、

このトラブルは未然に防げたかというと、

ちょっと難しかったのかなー

という気がします。

 

 

高知に旅行に来る人が、
まさか、

仁井田っていうのが
バスの発着地と
JR
の駅と、
まるっっっきり 違う場所だとは、

なかなか想像つかないもんねー。


 

 

 オトヒメエビとYKちゃん修正4web

オトヒメエビとTWCPEのYKちゃん  
前々回の記事にも同じ写真がありますが、どこかが違います。さて、どこでしょう?
ちょっと気にいった写真だったので遊んでみました(笑笑)



 

教訓:高知には「仁井田」が二つある。気を付けよう(笑)





  1. 2018/11/01(木) 22:02:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (140)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (5)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (2)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる