FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

オニ退治2019春/柏島2ダイブ♪

 今週末は、土曜日25日が、JUDF四国のオニ退治2019春の部。

 

こちらの詳細はJUDFホームページ「ノート」にレポートしてますので

そちらをご覧ください。
http://u0u0.net/QmrW

 

今回参加してくれたISSYのオトモダチは、
E
っちゃんとNMRのケンちゃん、
広島からのIJMさん、SYOちゃんの4名。

ありがとねー♪

 

2人ずつの2バディでオニ退治をしてもらうことにして、
ボクは ①オニヒトデ探し→近くのバディに知らせる

    ②全体的なコースコントロール

みたいなことをしてたんだけど、

1本目ははじめに特に注意をしなかったら、
この2バディの距離がかなり開いちゃって、

2組の間を行ったり来たりするのが、けっっっこう大変。
上がるときにはエアほぼゼロwww

 

2本目は潜る前に
「もう一組のバディが見える範囲でお願いします~」
って言ったら、ちゃんとその通りにしてくれました。
おかげで2本目は残圧がありましたとさwww

 

 

26日 日曜日は柏島でファンダイビング。

IJMさん+
愛媛県愛南町のJUDFインストラクター
OMT
さん&NRちゃんと一緒に楽しんできました。

 

柏島は、まだやってます。
アオリイカの産卵大フィーバー!


アオリイカ201905261web

いつまでやってくれるんだろ?

そして、先に産んだ卵は、
いつごろハッチアウトするんだろ??

気になりますね~。

 

ネットによると、
アオリイカの卵が孵るのには、
水温によって違って、
20
日~60日ぐらいかかるんだそうです。

もう一か月以上にはなるから、

定期的に観察を続けてると、
運が良ければ、
ハッチアウトも見られるかもしれませんね~。


今度は気にして、古い卵を中心に
見回ってみようかしらん。




今日の動画は超オモローwww


「柏島 アオリイカ ラブストーリー」(2’15”)


【あらすじ】


アオリイカのカップル(彼女はテンテン、彼氏はシマシマ)

①ラブラブな2人、恋心が盛り上がって、ホテルにイカない?
(産卵に向かうペアは真っすぐに泳いできます)

②ホテル前で、彼女が潜んでいるパパラッチに気付いて「やっぱり今日はイカん、やめるわ」
(産卵床の前でダイバー(ボクww)がいたのでいったん後退り)

③でもふたたび恋の炎は燃え上がり、やっぱ行くしかなイカ~

④メイクラブ♡ 
(産卵床の中に産卵:産み付けてるところは見えないけど)

⑤と・こ・ろ・が、
コトを終えたカップルに、別のオトコ(New彼)が水面下で(当たり前か)、こっそり近づいていて

⑥メスの下からそーっとアプローチ、揺れる女心。
しかしNew彼は半ば強引に・・・いきなり間男(交接!)
(交接腕を挿入するところは見えませんが(映倫)抜いてるところは見えます)

⑦間男オス素早く逃げる
シマシマ:彼女を寝取られたことに気付いて激イカる!

⑧近くにいた別のオスがマオトコだと勘違いして、激しくバトル~www
(でもこの別のオスも彼女を狙って近づいてきたものなので、あながち八つ当たりでもない)

⑨さて、シマシマとテンテンのその後は~・・・

 

どうです?なかなか「起・承・転・結」のよくできたストーリーでしょ~www


 

 

 

 

その他の生き物たち~

 

IJMさんが2か月前に見つけた クダゴンベ
今日場所を教えてもらいました

クダゴンベ顔アップ20190526web
IJM
さん、めっちゃ目がいい♪

ありがとうございます。

 

 

ヤシャハゼエリア、最近ヤシャ見ないなー。
ガーデンイール も見ないなー。

しかたないので、いた ネジリンボウ をパチリ。

ネジリンボウ20190526web

なにもこんな深さで撮らなくても、と思いつつ(笑)

 

 

OMTさんが見つけた 変わったウミウシ

ミドリリュウグウウミウシ20190526web
ミドリリュウキュウウミウシ っていうらしい。

 

 

ウミウシついでに、

ニシキウミウシ がニシキ と アオウミウシ がニシキ。

ニシキウミウシ アオウミウシ20190526web

(おっさん、エー加減にせーよ。)

 

 

ワイド系では
ムレハタタテダイ と ダイバー

2ムレハタタテダイとダイバーweb

 

 

キビナゴ が、ときに、真っ黒になるぐらい玉になります。

 キビナゴ20190526web

 


その原因は、カンパチ の群れ

カンパチの群れ20190526web

(カメラの設定がちょっとズームだった(泣))

 

 

キレイに撮れたので、

 

ダンダラダテハゼとコシジロテッポウエビweb

ダンダラダテハゼ と コシジロテッポウエビ

 

 

ハタタテハゼ

ハタタテハゼ20190526web

この子はハタ(背びれ)がそんなに長くないので
画角に収まる(笑)

 

 

ノコギリハギの幼魚 かわいい♡

ノコギリハギyg20190526web

 

 

ムチカラマツエビ20190526web

IJMさんに教えてもらった ムチカラマツエビ

 

 

恋の季節はアオリイカだけじゃない。


キンセンイシモチ 

キンセンイシモチ口内抱卵20190526web

も口いっぱいに卵をくわえてます。

 

 

アヤヘビギンポ のオスも、婚姻色バリバリで
メスの前をぐるぐる!

アヤヘビギンポ♂20190526web 

 

楽しすぎてたのしすぎて、ボトムタイム長すぎwww

モーしょんべんチビりそうだった。




来週はバー浜に行こうかな。

でも柏島も楽しいしなぁ~。

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2019-17 (2019-05-25 沖の島トリノクビ)
EN
 10:00 EX 11:04
BT  62min
Max
 16.1m Ave 9.2m
W.Temp
 23.6

 

2019-18 (2019-05-25 沖の島赤崎)
EN
 13:21 EX 14:36
BT  75min
Max
 16.3m Ave 10.2m
W.Temp
 22.6

 

2019-19 (2019-05-25 柏島ビーチ)
EN
 8:52 EX 10:05
BT  73min
Max
 23.3m Ave 11.9m
W.Temp
 23.6

 

2019-20 (2019-05-25 柏島ビーチ)
EN
 11:41 EX 13:07
BT  86min
Max
 31.0m Ave 10.9m
W.Temp
 22.3

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

6月】
1
日(土) バー浜にしようかな。でも柏島でアオリイカの卵チェックしようかな。
8
9日(土日) 柏島フォトフェス。泊りで行くかも。
15
日(土)はお仕事。16日(日)行きます。同乗あと1名。
22
23(土日) 東京行きでお休み。
29
30(土日) OW講習予定(ファンダイブ同乗可)

7月】
6
7(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
13-15
(土-月祝) 東京行きでお休み。15日(月)は晴海でイベントです。
20
21(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
27
28(土日) どっちかは行きます。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/05/26(日) 23:53:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

バー浜 デカミジン(笑)

バー浜 水深20mのミジンベニハゼくん。

ここの個体はとっても大きいです。

 

あんまり見たことないくらいの

デカミジン。

ちょっと呼び方に矛盾があるけど、

ホントにでかいミジンくんです。

 

 

そして、とってもフレンドリー。

ミジン120190518web 

 

アプローチしてしばらくは、
やや隠れ気味ですけど、

 

 

そのうちにちょこちょこ出てきて、

いろんなポーズをとってくれます。


ミジン220190518web

 

 

すんでいるお家が
ビンとかじゃなくて、

比較的間口の広いお家だということもあるんでしょうけど。


DSC_0016web.jpg

 

とにかくよく出てきてくれてます。

 

 

着底してじっとしてるときに寄って見たら、

 

寄れること寄れることwww

 

 

マクロレンズの最短距離まで

寄らせてくれました。

びつくり!

ミジンベニハゼ最接近20190518web

 (ノートリミング。寄りすぎちゃうと、f11まで絞ってるにもかかわらず

ボケも強くなって、あんまりかわいく写んないんだけどwwww

 

 

ここのミジンくんは

砂地の中なので、わかりやすいように

お家をカイガラで丸く囲んで

いわゆる「魔法陣」を作って、目印にしてるんですが、

 

 

ふと、魔法陣を構成している

ウニ殻に目をやると、そこにも小さな黄色い頭が!


DSC_0036web.jpg

 



おどかさないようにしばらく見ていると、 

こっちにも、ペアがいました!!


ミジンベニハゼウニ殻ペア20190518web

 

 

こちらは入り口が小さいので、

これぐらいしか見えないけど、

 

 

いずれにしても、水深20mぐらいで

こんな子たちが見れるのは

とってもありがたいことです~♪



この夏のバー浜のアイドルになること

間違いなし!

 

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2019-15 (2019-05-18 柏島)
EN
 09:25 EX 10:17
BT  51min
Max
 24.5m Ave 13.5m
W.Temp
 22.6

 

2019-16 (2019-05-18 バー浜)
EN
 12:19 EX 13:22
BT  62min
Max
 23.3m Ave 12.6m
W.Temp
 23.0

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

5月】
25
日 沖の島オニヒトデ駆除ダイビング 2ボート
    アバンに泊まって懇親会して
26
日 バー浜 or 柏島 同乗あと一人OK

6月】
1
2日(土日) どっちかは行きます。
8
9日(土日) 柏島フォトフェス。泊りで行くかも。
15
日(土)はお仕事。16日(日)行きます。同乗あと1名。
22
23(土日) 東京行きでお休み。
29
30(土日) OW講習(ファンダイブ同乗可)

7月】
6
7(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
13-15
(土-月祝) 東京行きでお休み。15日(月)は晴海でイベントです。
20
21(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
27
28(土日) どっちかは行きます。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/05/19(日) 23:25:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

アオリイカ大フィーバー!! “ボラ”クーダ数万匹?! そしてミジンベニハゼ オンステージwww

さぁ、改元記念の(?)10連休GWも無事終わり、
(ボクはビミョーに10連休じゃぁ無かったけどw

本格的にダイビングシーズンの始まりかな。

 

 

今日はONDさんs Gっさん の皆さんで
潜らせてもらいました。
(ぐっちゃんっていうのは音が悪くて呼びづらいのでGっさんに変更笑笑)


 

柏島は、
前回同様、アオリイカ産卵床エリア!!


アオリイカシルエットGっさん 

Photo by Gっさん(2019.05.06

 

アオリイカの産卵床は
まさにアオリイカで大フィーバー!!

 

もう、イカ見てるだけでおなかいっぱいですwww

 

 

どうぞ動画でご覧ください。

 

 

柏島アオリイカ産卵201905121(059“)

 


 

柏島アオリイカ産卵20190512 2108“)

 


 

柏島アオリイカ産卵20190512 3231“)

 

 

 

アオリイカでおなか一杯、と思いながら後半のダイビングを流していると、

突然、視界が暗くなった、と思ったら・・・

 

 

なんと!!

 

ボラ!の大群!!!!

 

その数、およそ、数万匹。

お得意のコチョーではありませぬ。

 

ホラでもありませぬ。

ボラです。

 

 

ウソだと思ったら動画をご覧くださいませ。

(目が回っても知りませんぜww

 

 

ボラの大群201905121(1’22”)

 



しばらくしたら、また引き返してきた!! 

ボラの大群201905122(0’36”)

 


それからワイドレンズに切り替えて残りのボトムタイムを潜ってたけど、
もう現れなんだ。

ざんねん。

今度はワイドでしっかり撮りたいなぁ。



 

 

イカとボラで、
あんまりおなか一杯になったので、

 

 

2本目はマイフィールドのバー浜に移動。

 

 

kumanomigekisya.jpg 

バー浜でクマノミを激写中

 

 

パーでんねん岩の裏にいる
ちっっっっちゃいギンポ


ギンポsp220190512web 

 

ちょっと種類はわかんないなー。

セノーセンセーに聞いてみようかなぁ。




イソカサゴの幼魚


イソカサゴygweb 

 

 

 

水深20mのミジンベニハゼくんはとってもフレンドリー。

 

 

ちょこちょこ出てきて、

ミジンベニハゼ オン ステージ! ってカンジ(笑)


ミジンベニハゼ201905121web 



ミジンベニハゼ201905122web 



ミジンベニハゼ201905123web 



ミジンベニハゼ201905124web 



 

こちらも動画でどうぞ。(0’54”)


 

 


 

これだけ楽しいダイビングができちゃうと、

ついつい来週も って気になるねー笑笑


 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2019-13 (2019-05-12 柏島)
EN
 09:10 EX 10:18
BT  68min
Max
 31.2m Ave 12.4m
W.Temp
 18.8

 

2019-14 (2019-05-12 バー浜)
EN
 12:05 EX 13:11
BT  71min
Max
 24.2m Ave 12.0m
W.Temp
 18.6

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

5月】
25
日 沖の島オニヒトデ駆除ダイビング 2ボート
    アバンに泊まって懇親会して
26
日 バー浜 or 柏島 同乗あと一人OK

6月】
1
2日(土日) どっちかは行きます。
8
9日(土日) どっちかは行きます。
15
日(土)はお仕事。16日(日)たぶん行きます。
22
23(土日) 東京行きでお休み。
29
30(土日) OW講習(ファンダイブ同乗可)

7月】
6
7(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
13-15
(土-月祝) 東京行きでお休み。
20
21(土日) アドバンス講習(ファンダイブ同乗可)
27
28(土日) どっちかは行きます。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

  1. 2019/05/12(日) 23:40:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

リベンジしたイカ~! アオリイカの産卵!! 柏島 & バー浜♪

前回アップした柏島 アオリイカの動画。

 

ボクはペアリングシーンで
そこそこ満足しちょったけんど、

あとで同行 but 水中別行動の Eっちゃんupの動画を見たら、
なんと、天と地ほどの差があった。

Eっちゃんのムービーでは、イカがいっぱい & 産卵シーンがばっちし。

 

同じ時間に同じポイントに潜っちょるのに、

この差はイカがなものか。

自分のふがいなさにイカり。

これはリベンジにイカないわけにはイカない。(くどい)

 

というわけで、改元10連休GW最終日
GW3日目のダイビング、
1本目は 柏島でござる。



今日のバディは
G
ちゃんと 先日はじめましてだった SYOちゃん。

(このエントリーショットは2本目のバー浜ね♪)

Gさん SYOちゃんweb 


SYOちゃんは、某大学潜水部のご出身。
寒さには強いと見た。
これからいいレギュラーバディメンバーになってくれそう♪

 

 

さて、柏島ビーチ エントリーポイントから
10
分ほど泳いだあたりには、
木を切ったアオリイカ用の産卵床が
たくさん沈めてあるエリアがあります。

 

産卵床には
小学生が書いた、かわいい「お願い」短冊付き。
子どもの短冊とアオリイカ卵20190506web 

 

 お願いはすでにしっかりと かなえられちょります。

でもボクは、その「過程」が見たいんだよ~~ん!!

 

 

産み付けられて時間のたった卵。


アオリイカ卵 やや古web 

茶色く色が変わって、
卵とさやの部分がでこぼこになっています。

 

前回の産みたて卵

アオリイカ卵20190503web 

つるつるのピカピカ。ぷりんぷりん♪

 

エントリーしてしばらくは、

とりあえず産卵床エリアを
ずーっと流してみましたが、
アオリイカは遠目にちらほら見えるものの、
産卵に近寄ってくる気配はありません。


セナキルリスズメ20190506web 

最近凝ってる セナキルリスズメyg


 

 

水深は少々深め(20mちょい)なので、
そうそう長居もできません。

 

 

仕方なくあきらめて
戻りかけたところに、アオリイカのペアが
やってきましたよ~♪


アオリイカペア補正2 20190506web 


ダイバー3人で囲んじゃってるので、
ちょっとプレッシャーが強いかな?とも思ったのですが、

何とか近づいてきて、

はじめてくれました!!

 


少し深めにいたボクはデコもでちゃって、
いつまでも見てるわけにもイカないし、

動画の来栄えもイカんせんEっちゃんのにはかなわないけれど、

まーまーリベンジできたかな。

とりあえずは産卵シーン、見れただけでもイーカ。
満足まんぞく。

(おっさん、くどすぎ。こりゃイカん。)

 

 

 

2本目はバー浜に移動して、

IMG_20190506_110138 (1) 

 

昨日潜ったダイバーさんからいただいた情報を基に
いろいろ見てきました。

 

 

ミジンベニハゼ ペア

ミジンベニハゼペア20190506web 

水深は20mと浅め。そして個体はチョー デカめ(笑)

メスはおなかパンパンだから、もうすぐ産むねー。

 

 

キツネメネジリンボウ

キツネメネジリンボウ20190506web 

おひさ。
この子はちっちゃめ。

 

 

オランウータンクラブ

オランウータンクラブ①20190506web 

パーでんねん岩にいるとの情報で、
近くを探し回ったら、隣の岩の下にいました。

 

オモシロ生き物だけど、
写真だとなんだかよーわからんねー。

 

別カット。

オランウータンクラブ②20190506web 

 

定番だけど、ネジリンボウやオニハゼ、
オキナワベニハゼとかもいて、

やっぱりバー浜も楽し~♪

 



 

今日の三浦さんちのおやつは
焼き立て特製ブレッド
&
ボクの大好物「ガシラ」のカラ揚げ。

三浦食堂パンとガシラweb 

パンにはレーズンとナッツ、ヨーグルトが練りこんであって、
絶妙なおいしさ!


ガシラは頭からパリパリ食べられる
絶巧の揚げ具合。

 

もぅおなかいっぱい。



帰り道の車の中で
SYOちゃんから「”ぱーでんねん”って、どういう意味ですか~?」
って聞かれて、おじさん説明にシクハック(苦笑)

昭和は遠くなりにけり。 




朝早く行ったので、

高知市内で解散したのは午後5時半♪

タイムスケジュールも予定どーり。


大満足の一日になりました。



さて、次回12日は、どこに行こうかな。

 

 

 

今回のDIVING LOG

 

2019-11 (2019-05-06 柏島)
EN 08:44 EX 9:36
BT  51min
Max
 25.6m Ave 16.2m
W.Temp
 18.4

 

2019-12 (2019-05-06 バー浜)
EN
 11:25 EX 12:26
BT  61min
Max
 23.0m Ave 12.1m
W.Temp
 19.0

 

  

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

5月】

12日 も―1回 アオリイカ行こうかなぁ。あと一人同乗可。 

25日 沖の島オニヒトデ駆除ダイビング 2ボート

    アバンに泊まって宴会して

26日 バー浜 or 柏島 同乗OK


あとは、基本的に土日はどちらかは行こうかなーと思っちょります。
リクエストしてくれたら合わせます~♪


 

おまけ
IMG_20190501_234302.jpg 

パソコンしてると手の上で寝ちゃうレオン。
超ジャマなんですけどwww




 

  1. 2019/05/06(月) 23:16:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

柏島 アオリイカのペアリング♪

GW2日目のダイビングは再び柏島。


大井田こいのぼり2019 

宿毛市松田川沿いの鯉のぼり


 

今日のバディは基本的に 出不精(?)の Eちゃん。
(デブ性 ではありませんのでお間違いの無いよう)

Eちゃん20190503web 


彼女が水温20℃を切ってるこんな時期に潜りに来たのは、
必殺! 瀬戸内アクアラング製
6.5
㎜セミドライウエットスーツを新調したから♪

 

チョーサムがりの彼女が、この時期、
ボトムタイム約60分・70分のダイビングを
ほとんどストレスなくできました。

このウエットスーツは絶対最強♪

 



さて、今日の柏島は
OND
さんたち、ERさんに加えて、
午後からは大阪・東京から来た旧知のダイバー皆さんとのダイビング。

みんなで潜ると楽しいね~♪

 

 

タテジマヘビギンポ

タテジマヘビギンポweb 

だと思うんだけどなぁ

  

顔のアップ

タテジマヘビギンポアップ20190503web 

何となく雰囲気違うような気も。 



フリソデエビを発見!

ペアでいたんだけど、
すぐにゴロタ石の間に入っちゃった(泣)

 

フリソデエビ20190503web 

 この子は片手でした

 

 

 

サラサエビ

サラサエビ20190503web 

 

 

岩の下にいたカニ(種名不明)

カニ20190503web 

 

 

イガグリウミウシ

イガグリウミウシweb 

 

 

ユカタハタ

ユカタハタ20190503web 

 

 

ミギマキの幼魚

ミギマキ幼魚web 

 

 

ワニゴチ

ワニゴチ20190503web 

 

 



今日はアオリイカがたくさんいました。

 

アオリイカ3匹20190503web 

 

 

近寄って フレーミングめいっぱい♪(ほぼノートリ)

アオリイカ20190503web 

前回撮れなかったから、リベンジで!

 

 

木を切って沈めてある産卵床には

ピカピカの生みたて卵が鈴なり!!

アオリイカ卵20190503web 

 

 

見ているとペアリング行動を取っていますが、
産卵シーンまでには至りませんでした。

Eっちゃんは見たらしい。いいな~!)


 

 


少しズームして撮ってみた



 

 

変わった魚を見つけました。


ミサキウバウオweb 

 

ミサキウバウオ のようです。

 

 

さぁ、次は6日。

楽しみだなぁ~♪



今回のDIVING LOG

2019-09 (2019-05-03 柏島)

EN 09:19 EX 10:43
BT  83min(!)
Max
 12.9m Ave 6.9m
W.Temp
 19.2

 

2019-10 (2019-05-03 柏島)
EN
 12:47 EX 14:01
BT  73min
Max
 24.4m Ave 11.3m
W.Temp
 19.2

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

5月】

GW
6
日 行きます あと一人同乗可。

あとは、土日はどちらかは行こうかなーと思っちょります。
リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/05/03(金) 23:43:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

令和 初潜り!

201951

昨日が平成天皇の退位の日、
今日は令和天皇の即位の日。

ということで、今日のダイビングは
令和 初潜り でやんす。
(みんな書きそうなフレーズだけどね)

 

今回は高知大OGAYNちゃんの
お友だちのYSMちゃん
(一昨年バー浜をご案内したことある)が、
大学ダイビングの後輩お二人
SYO
ちゃんとSYHIくんを連れて
潜りに行きたい、というのでご案内。


ダイバー3人20190501web 



1
本目バー浜、2本目柏島ビーチ
のはしごダイブ。

お天気は今一つで
透明度はいまいち、
水温は低かったものの、


バー浜では
東京から久しぶりにバー浜に帰ってきた
HR
ちゃん&KBちん にも会えたし、

久しぶりにONDさんたち&

元気そうなERさんにも会えたし

午後からはAYNちゃんも合流して、 

そんな人たちとの再会も楽しい一日でした。



 

バー浜でエントリーしてすぐに見つけた
不思議なサカナ。

 

カゴシマオコゼ?web 

 

ふにゃふにゃして
手に乗せても逃げない。

たぶん、カゴシマオコゼ でいいと思うんだけど、
セノー先生に照会中。

(たぶん間違いないので照会取り下げ)

 

 

手に乗せても ふにゃふにゃ~www

SYOちゃんとカゴシマオコゼweb 

 

アップにすると こんな顔
鼻の下、長め(笑)

カゴシマオコゼ顔アップweb  

 

 

ウミテング のペア
今日は水温が低いせいか あんまり逃げないw

ウミテングペアー20190501web 


 

 

柏島ビーチはなんだか ウツボ が多かったなぁ

 

これはウツボでも小さめの yg-ad(ヤング‐アダルト)

ウツボ幼魚正面顔20190501web 

得意の正面顔


 

よりも、

うぇbウツボygナナメ顔 

これぐらいのほうが あどけなさ が伝わるかな

 

 

カゴ漁のカゴの中はサカナがぎっしり。
ニザダイ や イシダイ、イシガキダイ 
が多かったかな。

 

写真は撮れなかったけど、
産卵シーズンを控えたでっかい アオリイカ が何匹もいたり、

 

キビナゴ も個体の大きな群れがいたり、

 

黄色いラインがきれいな シマアジ の群れが走って行ったり、

 

いつもながら楽しかった♪

 

 

大好きな サビウツボ

 

得意の正面顔

サビウツボ正面顔20190501web 

(毎回撮るなよ、おんなじ構図で。)

 

本当の(?)横顔はこんなサカナです。

サビウツボ20190501web 

 

ヤシャハゼ エリアまで行ったけど、
ほかのダイバーさんもいたし、
引っ込んでたのか出てなかった。
ガーデンイール もいなかった。



ミノカサゴ20190501web 

ミノカサゴ ホントはダイバーを絡めて撮りたかった



 

今日は、
明日セルフで潜るYSMちゃんとSYHIくんのために
コース取りのティーチングガイドみたいなものだったので、
じっくりゆっくり探さないでどんどん泳いじゃったんだけど、

あとから潜った Davil’s Eye の持ち主 Aちゃんは
クマドリカエルアンコウ の幼魚を2個体も見つけたんだそうな!
さすがすぎる。 
今度は一緒に潜って教えてもらわねば。

 

 

 

セナキルリスズメ の幼魚。とってもキレイ!!


セナキルリスズメyg20190501web 

 

大月町じゃ普通種だけど、
ほかだとけっこうレアだと思うんだけどなー。




明日はお仕事で、あさってはまた潜りに来ます。


柏島じっくり潜りにしてみるか? 

 

 


今回 の DIVING LOG

 

2019-07 (2019-05-01 バー浜)
EN
 11:33 EX 12:29
BT  55min
Max
 22.0m Ave 11.1m
W.Temp
 18.8

 

2019-08 (2019-05-01 バー浜)
EN
 14:09 EX 15:01
BT  50min
Max
 27.0m Ave 11.7m
W.Temp
 19.0

 

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

5月】

GW
3
日 行きます あと一人 同乗可。
6
日 行きます あと一人 同乗可。

あとは、土日はどちらかは行こうかなーと思っちょります。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 


  1. 2019/05/01(水) 22:52:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (177)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる