FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ひさびさのファンダイブで充実感いっぱい(^^♪

このところ、
AD
講習やら360°カメラの撮影やら東京出張やら、
ゆっくりリラックスしたファンダイブってことから
ちょっぴり遠ざかっていました。

今週末は久しぶりに少しのんびり。

土曜日は身体のメンテナンスってわけじゃないけど、
行きたくて行けてなかった
お医者さん巡り。

眼科 ← なんともありません って言われた(笑)

内科 ← これは定期受診。いろいろと欲しい薬をリクエストして出してもらった♪

皮膚科 ← 内科で言い忘れてもらい損ねた薬をもらいにww

 

土曜日は「土用の丑の日」。
ちゃーんと(??)ウナギも食べましたよーんwww

スシローうなぎ20190727

一皿150円也www
それなりにうまい。(っつーのがちょっぴり悲しー(笑))

 

 

ということでダイビングは日曜日。

同乗者が Eっちゃん、Gっさん、
現地で待ち合わせが ONDさんたち。

ダイビングはバー浜は透明度が悪そうなので、
柏島にGO

ポイントでは上がってきたIJMさんにも会えてよかった♪

三浦さんちでは久しぶりにJNYさんやRRちゃんにも会えたし。

やっぱり仲間と会ったり、一緒に潜ったりっていうのはいいやね~♪♪

みんなで潜るとそれぞれがいろんなものを見つけてくれるし(^^

透明度は柏島も悪かったけどwww

 

 

さて、見られたお魚や生物たち~

だいたい、見た順~

 

 

クダゴンベ
これは Gっさんが見つけてくれましたm(__)m

クダゴンベ20190728web
今日はエントリーしてちょっと行ったくらいの
アオリイカの産卵床の手前、17mにいました。
これぐらいにいてくれると、人に見せやすくて助かるなー。

 

ちょっと口を開けたところ

クダゴンベ201907282web 

 

 

イロカエルアンコウ(ペア)

前にもアオリイカの産卵床の木にとまっていた
イロカエルアンコウ(たぶん)。
A
ちゃんが見せてくれたんだけど、
「あーまだいたんだ」ぐらいに思ってたら、
なんと、2匹になってました(@_@)
分身の術~!!
イロカエルアンコウ ペア 20190728web
1
本目に教えてもらった時にはちっとも気が付かなくって(汗~)、
2
本目でリベンジ。

 

デジイチだと顔だけのアップだね(笑)

イロカエルアンコウ ペア 201907282web 

 


ウズマキ(タテジマキンチャクダイ幼魚)
これもAちゃん。

タテジマキンチャクダイyg201907281web

これはカゴの陰にいたシャイな子

 

これはだいぶ先のほうにいた別個体。

タテジマキンチャクダイyg201907282web 


よく出てくる子。

 タテジマキンチャクダイyg正面顔20190728web

 

 

ハナキンチャクフグ を クリーニングする ホンソメワケベラ
ハナキンチャクフグホンソメワケベラ20190728web


 

砂地には潜って顔だけ出しているメガネウオがいました。

 

掘り出されて逃げてきて、潜り直すところを動画で~

 

 

 


ワイドで

 

カマクーダ((笑)タイワンカマスの群れ)

カマスの群れ20190728web 

ちょっと パラオのバラクーダ っぽくない?www

(っつーか、カマスの英語がバラクーダなので、
カマスをバラクーダと言ってもあながち間違いではない)

 

 

 

これは何だろう??
カイワリの仲間の群れ
カイワリの仲間201907281web


ナンヨウカイワリ でも クロヒラアジ でもないけど、
なんだろ??

カイワリの仲間201907282web

200匹ぐらいいたかなぁ。
キレイでした。



オシャレカクレエビ

オシャレカクレエビ20190728web 

 

 

2本目ではグループからはぐれちゃって
(って、「いつもでしょ!」って言われそう)

ハゼエリアまで行ったら
チンアナゴ が透明度が悪いせいか、

チンアナゴ201907281web
案外警戒心が弱くて。

 

 

オニハゼ属sp

オニハゼ属sp20190728web
この前はオス個体がいたんだけど、
これはメス個体。


近くには ヒレナガネジリ のちびすけがいたんだけど、
撮れなかった。ざんねん。

 

 

 

口内抱卵をしている キンセンイシモチ に粘っていたら、

キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907281web

 

口から卵を吐き出して、

キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907282web

 

くわえ直してました。

 キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907283web


キンセンイシモチ口内抱卵 口出し 201907284web



 

 

ボク的に今日の一番は、
見たことないモンガラの仲間。

アオスジモンガラ201907281web

帰ってきて調べたら、
アオスジモンガラ っていうそうな。


アオスジモンガラ201907282web

「日本産魚類生態大図鑑」には

「水深50m以深に住む稀種(!)」って書いてある。

水深15mぐらいだったゾ(^^

セノー先生に送ってみようかな。

 

 


今日の燃費!
燃費20190728 

惜しくも25㎞には届かず。
でも柏島往復して、フューエルメーターが2目盛りしか減らないww
ハイブリッドはやめられないwww

 

 

今回のDIVING LOG

2019-39 (2019-07-28 柏島ビーチ)
EN
 9:07 EX 10:28
BT  80min
Max
 21.8m Ave 11.9m
W.Temp
 24.8

 

2019-40 (2019-07-28 柏島ビーチ)
EN
 11:58 EX 13:19
BT  79min
Max
 27.1m Ave 11.2m
W.Temp
 23.6

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

8月】
3
4(土日) オープンウォーター講習 inバー浜
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)

12日(月祝) 行きます。
10-11日はよさこい祭りの追っかけwww
17
18(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/07/28(日) 23:03:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

風邪っピキピキでの AD講習 Part2!

さて、海の日の月曜日には
MISSION in Tokyo
を遂行してきたわけですが、

 

「海の日プロフェクト in 晴海 JUDFブース出展」
http://judf.or.jp/1575-2/


スライドショー20190715web2

スライドショーはイス数こそ10席しかなかったんだけど、
立ち見のご家族なんかも入れると最大20人超ぐらいのオーディエンス

 

大仕事を終えたり疲れがたまると、とたんに調子を崩す っつーか、
まー実は当日から、超調子が悪くって、
人前で話しをするのに、マイクがあってこんなに「助かった~」と
思ったことはないぐらいでして(笑)

帰ってきたら

翌日に熱を測ってみると、
37.9
℃というビミョーな発熱をしてました。

38℃をいくらか超えてりゃー「熱がある~」って休むことも考えるけど、
37
℃台じゃぁ微熱の範疇かなぁと、そうもいかなくて、
ダルくてつらいばっかりで休むに休めずwww
(もっともゼッタイ休めない日だったんだけど)

 

それから、金曜までにはなんとしても風邪を治さなければ、
と思って過ごしてきましたが、
そう簡単に治るようなジョーブなお身体ではなくww
結局、金曜の夜まで、咳込んであまりよく眠れないっつー
体調で臨んだ、
今週のアドバンス・スポーツダイバー講習パート②でありました。

 

 

今回の講習生さんは4名様。

KMSの学生さんが2名。
一般社会人の方が2名。

ホントは学生さんは3人の予定だったんだけど、
お一人は体調不良で前日キャンセル。
ざんねんだけど、また秋口ぐらいに機会を作りましょうか。


AD講習生20190721web

今回の講習生の皆さん
スカシテンジクダイの群れを前景に~

 

それと、今回は、
オープンウォーター・スクーバインストラクターのS君に
アシスタントとして参加してもらって、
アドバンス・スクーバインストラクターにレベルアップしてもらう
指導員の昇格研修も兼ねて行いました。

 

JUDFはインストラクターの中にもランクがあって、
OW
インストラクターは:ベーシックとオープンまで
AD
インストラクターは:アドバンスとマスターまで
を認定することができます。
そしてその上に、マスタースクーバインストラクター
ちゅうのんがありまして)

 

 

土曜の朝、検温してみたところ、37.0℃。
ま、無いようなもんだ。
ということで出発。

 


さて、今週末は
予報では、土日とも土砂降りを覚悟していたんですが、
よっぽど参加者皆さんの行いがよろしいようで、
両日とも、雨はほとんど降らず。

とりあえず、豪雨の中での悲惨な講習、っていうことは避けられました♪

 

 

測ってもどうしようもないんだけど、
今回は泊りでもあるので、お泊りセットに加えて、体温計持参(笑)
(仮に多少熱があったとしても、途中で止めたかなぁ??)

 

 

お天気はなんとかなってくれましたが、
さすがに、あれだけ雨が降った後ですので、
透明度は劣悪(笑)

バー浜は浅いところは2-3m、深場に入っても5mはない。

ナビゲーションの練習にはもってこい、
ちゅうか、
どー頑張っても、ムリ っちゅうかwww

引きいっぱいぐらいだった2本目のダイビングは特に透明度が悪くって、

ボクも久しぶりに味わうような「視界不良潜水」でした。

 

 

1日目が終わった時点の、夜の検温では 37.0℃。

変わらんなー。

 

 

一晩たって、
2
日目の朝の検温。

36.8℃。平熱。
よしよし。
治ってきたっちゃ。

 

 

皆さん、フィンスイムやスキンダイビング、
中性浮力でのスキルトレーニング、+5㎏での立ち泳ぎなどで
初日はヘロヘロにはなってましたが、

2日目はディープダイビング体験と2本目はファンダイブ。
楽しそうに潜れましたね♪

 

 

さて、講習の結果は
皆さんなんとかだいたいのところはクリアーしてもらって、


イントラ昇格のS君を含めて、
皆さん合格ということで、

めでたしめでたし です。

 

 

 

2日目 柏島でちょっとだけ撮った生物

 

 

アカネキンチャクダイ

アカネキンチャクダイ20190721 修正web

キンチャクダイとキヘリキンチャクダイのハイブリッド。

ディープダイビング講習で入った37mにいました。
同じところに2匹いましたねー。

 

 

 

アカスジシラヒゲエビ

アカシマシラヒゲエビ20190721web

あんまり見ない気がしたので、パチリ。

 

 

 

アカハチハゼ
いつもペアーでいる仲良し。

アカハチハゼ ペア20190721web

かわいいのでアクアリウムフィッシュとしても
人気のあるお魚です。

 

 

しかし、ダイビングのサーフェスインターバル(水面休息時間)にも

講習生さんたちをゆっくり休ませないで、
学科のテストをガンガンやってる自分を省みて、

こーゆーことやってっから、
「スパルタン イッシー」 とか言われちゃうんだなー

って、ちょっぴり思った笑笑

 

 

そして

今これを書いてるときの検温。
37.0
℃。

まだかよ。

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-35 (2019-07-20 バー浜)
EN
 11:11 EX 12:22
BT  57min
Max
 18.4m Ave 7.4m
W.Temp
 25.3

 

2019-36 (2019-07-20 バー浜)
EN
 13:39 EX 14:28
BT  47min
Max
 20.5m Ave 8.1m
W.Temp
 25.5

 

2019-37 (2019-07-21 柏島ビーチ)
EN
 8:57 EX 9:53
BT  55min
Max
 37.2m Ave 14.0m
W.Temp
 22.8

 

2019-38 (2019-07-21 柏島ビーチ)
EN
 11:32 EX 12:37
BT  65min
Max
 26.4m Ave 10.7m
W.Temp
 24.3

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

7月】
27
28(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。

8月】
3
4(土日) オープンウォーター講習 inバー浜
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)
17
18(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

  1. 2019/07/21(日) 22:40:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

タ〇ナシになっても やんちゃりか!

我が家のNEWフェイス、レオンくん.

 

我が家初の 洋ねこ「スコティッシュフォールド(ストレート)・グレータビー」として
当家ねこ界でもひときわ異彩を放っておりまする。(ねこ種名・毛色カラー)

ちびすけの頃はまっくろかった身体にも、
大きくなるにつれてグレーの縞模様が出てきて、
キレイになってきました。


IMG_20190710_072515.jpg

すっかり大人っぽくなってエレガントな感じ。
感じだけ。
しっぽがリスみたい笑笑


みんみんは「パラワンショートヘア・ノーブル」、
りりちゃんは「セントラルパーク・ブラウニー」ですが、
二人とも顔つきはどっちかというと「和ねこ」。
端正でスマートな、いわゆる「ショーユ顔」なんだけど 

その点レオンこちゃんは、目が大きくてバタ臭い、

あからさまな「ソース顔」。
でもまた、この大きな瞳が文句なしにめっちゃカワイイ♡


IMG_20190518_211647.jpg 

 

かわいいのはけっこうなんですが、

しかし、こちらも当家のねこ歴の中で、
「こんなこねこ見たことない!」
と家族全員で嘆くほどの、
超やんちゃぶりを発揮しまくってくれてまして、
レオンという名前と並んで、

「やんちゃりか」と呼ばれています。


 

「ヤンチャリカ」

歌:田中星ニ 阿久悠作詞・小林亜星作曲

ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ
ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ
ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ

いうこときかない ヤンチャリカ
ごはんをたべない ヤンチャリカ
べんきょうやらない ヤンチャリカ
どろんこふかない ヤンチャリカ~

一二三四 二二三 三二三四 四二三
五二三四 六二三 七二三四 八二三
ヤーンチャリカ~

ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ
ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ
ヤンチャクチャボーズ ヤンチャリカ

らくがきサラサラ ヤンチャリカ
おもちゃはバラバラ ヤンチャリカ
こいぬはポカポカ ヤンチャリカ
いたずらニコニコ ヤンチャリカ~

一二三四 二二三 三二三四 四二三
五二三四 六二三 七二三四 八二三
ヤーンチャリカ~

 

興味のある方はYOUTUBEででも見てください。
楽しい歌です。

 

 

でも実物は、楽しくない!(かわいいけど)
やんちゃすぎ(笑)

 

 

人の手ガブガブ ヤンチャリカ 
ごはんは食べすぎ ヤンチャリカ (太るぞ)
ほかねこガブガブ ヤンチャリカ (←これが困る)
ウンチをつけてる ヤンチャリカ~ (←とても困る)

 


りりちゃんにイヤがらせヤンチャリカ

 

本人はじゃれてるつもりなんだろうけど、
もう落ち着いている大人の先住ねこたちに、
いきなり後ろから飛びかかって、
首にかみつくのが一番困る。

人の手もガブガブするけど、これはまぁかわいいからいいけど、
でも結構歯が鋭いから、痛いっちゃーイタイwww

そしてこれは長毛種だから仕方ないのかもしれないけど、
ときどきおしりにウンチをつけていらっしゃる(笑)

「なんかレオンが近くに来たら、くせーぞ」
とおもうと、おまけがついてる(困)

気がついたら拭いて、
お尻付近の毛を短く刈っちゃってるんだけど、
どうもこの子は牛乳を飲むとおなかが緩くなるみたいで、
ミルクとか、アイスとかはあげてはいけません


 

ドアーを開けれるヤンチャリカ

 

そんなレオンこちゃんも
先日晴れて生後6か月を迎えましたので、

近所の獣医さんに連れていかれまして、
無事に「タ〇ヌキ」手術(去勢手術ね♪)を受けてきました。

 

朝預けて夕方おむかえの日帰り手術で、
糸も針も使わないんだそうで
(医療用アロンアルファで止めるのかなぁ)
よく動物病院の後に傷口を舐めないように首にはめる、
カラーさえなし。

 

 

近所の獣医さんは、評判のイケメン先生なんだけど、
ちょっと上からモノをおっしゃるので
ボクはカチンときてあんまり好きじゃないんだけど、
ニョーボは好きらしい。


手術前に聞いてみました。
ボク  「去勢したら少しはおとなしくなりますか?」

センセー「なりません(キッパリ)。
     おネェになるわけではないので、性格は変わりませんよー」

 

 

手術前は、タマを抜かれてしまうなんて、
同じオトコとしては自分に置き換えると
想像を絶っっっっする悲哀に満ちた困苦であり、
ボーズと二人で「かわいそーに、カワイソーに・・・」と
言っていたものですが、

 

そこは、イケメンセンセーのおっしゃる通り。

 

帰ってきたら、なんもかわらん。

 

 

動物病院では確かに、
「これがとった玉です」(やくざの世界だったらブッソウなお話(笑))と、

なにやら赤黒い小さな二つのモノを、
イケメンくんが見せてくれたはずなんですが、

 

 

やんちゃくっちゃボーズ っぷりは、健在。



IMG_20190616_185917.jpg

ごはんを食べたいヤンチャリカ




シャワーを捕りたいヤンチャリカ



IMG_20190707_193540.jpg

 お刺身盗りたいヤンチャリカ




アブないことするヤンチャリカ~


 

ヤンチャリカ な タ〇ヌキレオン、
もうちょっと大人になったら、大人しくなってくれるかな~

 

 

とにかく、
ほかねこガブガブやんちゃりか、だけは止めてくれないかなぁ


IMG_20190712_000603.jpg

 みんみんと寝ている珍しいシーン
寝ている間はヤンチャリカじゃないね♡



 

  1. 2019/07/14(日) 06:21:00|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

The 衝動買い!!

ここんとこやばいな~(笑)

ヤフオクとか楽天とかでの買い物が止まらないwww

 

 

ダイビングの器材やら、

アクアリウムの用品やら、

熱帯魚の生体やら・・・

 

要りもしないもんまで、
ついついポチってる。

 

 

オークションだと、

熱くなって、競り勝たずには
気が済まなくなっちゃうし。

 

 

冷静になって考えると
当面全く必要性はないし、
後々のことはぜんぜん考えないで、

ただ単に、今欲しくなって
ポチっちゃってる・・・

ちょっと依存症っぽくなってるかも(笑)

 

もうやめなきゃ・・・wwwww

 

 

シルバーアロワナ201907111web

シルバーアロワナ 25㎝ぐらい


シルバーアロワナって、成長の過程で、
ほぼ100%目が垂れちゃうし、
へたするとアゴがずれてきちゃってたりするんだけど

コイツはこのサイズで目垂れ・アゴずれのない完品。


シルバーアロワナ201907113web


しかもシンガポールとかの養殖ものじゃなくて、
コロンビア便のワイルド個体。

アジアアロワナも好きなんだけど、

キレイなシルバーにあこがれてる身としては、
ついつい・・・


このままキレイに目垂れ無しで成長してくれるといいなぁ・・・

 

しかし、
今は90㎝の水槽で収まってるけど、
でかくなってきたらどうしよう・・・
アジアアロワナと一緒に入れて、
うまくやってくれるかなぁ・・・

 

 


ポルカドットスティングレイ
(右の個体)

エイ3匹20190711web

 

もうエイ2匹いるのに、
3
枚目買ってどうするんだ(怒)

 

今はまだ小さいからいいけど、
みんな座布団ぐらいの大きさになっちゃうんだぞー!

 

・・・でも、この子はメスなんです。

前からいる子は2匹ともオス。

 

何を夢見てるんでしょ~・・・

 


 

 

  1. 2019/07/11(木) 22:26:58|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

KMS アドバンス・スポーツダイバー講習 Part1!

この週末は、KMS(高知大学医学部ダイビング部)のアドバンス講習。

 

今年のアドバンス受講希望者は、KMSからは5名がいましたので、

皆さんのご都合に合わせて日程を2回に分けて、今週と再来週とで行うことにしました。

 

高知県地方も梅雨真っただ中っつーことで、
天気予報は雨がちだったんですが、

参加の方の日ごろの行いがよろしいと見えて、

お天気は上々(^^

いい条件でトレーニングを行うことができました。

 

今回の受講生は2人。

去年講習を受けた、KSNくん と NTMちゃん。


アドバンス講習20190707web

ボクのアドバンス講習は、

・スクーバ器材の基本的な取り扱いができる

・フィンスイム(フィンワークによる水面移動:200m

・一定のスキンダイビング能力

・スクーバダイビングの基礎スキルの確認

・中性浮力がきちんと取れること

・コンパスナビゲーションの見方

・コンパス+ナチュラルのトータルナビゲーション

・シグナルフロートの打ち上げ

・ディープダイビングの体験

・適正浮力での+5㎏ウエイトでの立ち泳ぎ3分間

などを行ってもらっていますが、

去年までは1日で大急ぎの詰め込みでやっていたのを、

今年からは12日で、しっかりとやってもらうことにしました。

 

 

1日目は、バー浜でのトレーニング。

 

午前は水面遊泳とスキンダイビング、

そのあと2本のスクーバダイビング。

 

ま、ご覧の通り、難しいことはたいしてないんですが、

今年は新たな試みとして、

①中性浮力がきちんと取れていること、

②基礎スキルがちゃんとできること、

2点を同時に見ることにして、

5mで安全停止をしながら、マスク脱着とシェアエアー呼吸をやってみてもらいました。

 

結果的には二人とも落ち着いて、

安全停止を保ちながら、上手にスキルをしてもらうことができました。

 

ナビゲーションは、
まずはコンパスナビで一辺50キックで四角形を描いてもらいましたが、

ほぼほぼスタート地点に戻ることもでき、

そのあとはナチュラルナビゲーションを組み合わせて

バー浜の三角大岩~立ちアンカーまでコースをとってもらいましたが

透明度がいまいちの中、上手に目的物までたどり着いてもらうことができ、

とりあえず、バー浜では、

コース取りの自信が少しついたんじゃないかと思います。


オトヒメエビ

オトヒメエビ photo by KSNくん
自然にはローインパクト といいつつ、
ビギナーに見せると人気があるので、
ついついおでましいただいちゃうwww

驚くとすぐにハサミを自切しちゃうので、

ソーッと、そーっと。

 

 

夜はジョニーハウスに久しぶりにお世話になって、

これまたみっちりと学科講習。

疲れたお二人はそのあとは爆睡してました。

若いってことはよく寝れるってことだなぁ。

 

 

2日目は柏島ビーチに場所を移して、

ディープダイビング。

 

普段は体験することのないような、
アドバンス・スポーツダイバーの基準よりちょっぴり深めの

大深度潜水を体験してみました。

 

深いところは透明度が良くて、

水温も低くて身が引き締まる感じがして、

独特の雰囲気がありますね~。

 

 

先にエントリーしていたONDさん情報で

「アオリイカの産卵、またやってますよ~♪」とのことでしたので、

大深度から上がりながら、アオリイカ産卵床エリアに行ってみると、

久しぶりに、アオリイカが うじゃうじゃ、わちゃわちゃ~♪♪

大きなイカがいっぱい見れるのって、

ホントに楽しいです(^^


アオリイカ KSNくん

アオリイカ photo by KSNくん


 

講習はこの1本目でおしまい。

午後はファンダイブで、
もう一回アオリイカにまみれてみたり、

ガーデンイールなんかを見てきました。

小さなキビナゴの群れに

シマアジの子どもや小さめのカンパチ、

ハマチなんかがガンガン突っ込んでるのが

とってもよかったです(^^


NTMちゃんとアオリイカweb

アオリイカとNTMちゃん



ハタタテハゼ

ハタタテハゼ photo by NTMちゃん




ヘラヤガラ黄化個体

ヘラヤガラ photo by NTMちゃん

英名ではトランペットフィッシュっていうけど、

あんまり似てないwww

これは全身イエローの黄化個体。



モンハナシャコ抱卵20190707web

モンハナシャコ のお母さん

胸いっぱいに卵を抱えています。


 

 

先週不発だった360°カメラの撮影、

講習の2人にモデルになってもらおうと思っていたんですが、
持って入ってみたら、

なぜかスイッチが入りません。

上がってみると、見事に水没していました(泣)

なんだかちゃちいハウジングだもんなー。

 

イベントの画像は、先週撮った中から選ぶしかないなぁ。

 

カメラは弁償しなくちゃだなぁ。

 

アドバンス・スポーツダイバーの講習は

楽しく順調に終わりましたが、

ちょっと凹みながら帰ってきた、今日の帰り道でした・・・

 

 

今回のDIVING LOG

2019-31 (2019-07-06 バー浜)
EN
 11:41 EX 12:52
BT  70min
Max
 9.9m Ave 5.7m
W.Temp
 24.3

 

2019-32 (2019-07-06 バー浜)
EN
 14:11 EX 15:00
BT  47min
Max
 20.6m Ave 9.7m
W.Temp
 23.5

 

2019-33 (2019-07-07 柏島ビーチ)
EN
 8:31 EX 9:32
BT  53min
Max
 41.9m Ave 14.2m
W.Temp
 21.3

 

2019-34 (2019-07-07 柏島ビーチ)
EN
 11:22 EX 12:28
BT  64min
Max
 26.8m Ave 13.4m
W.Temp
 22.8

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

7月】
13-15
(土-月祝) 東京行きでお休み。15日(月)は晴海でイベントです。
20
21(土日) アドバンス講習Part 2 in バー浜&柏島
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)
27
28(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。

8月】
3
4(土日) オープンウォーター講習 inバー浜
(ファンダイブ同乗も可ですがジョニーハウスに泊りです)
17
18(土日) どっちかは行きます。泊りにするかも。
24
25(土日) 東京行きでお休み。

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/07/08(月) 21:22:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (173)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (6)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる