FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

柏島ビーチ ハゼゾーンはレアレアハゼがいっぱい♡♡

さて、柏島ビーチから入って、
しばらく泳いだところに、
ハゼが多く生息しているエリアがあります。

勝手に「ハゼゾーン」と呼んでいますが、
ボートダイビングのポイントで言うと、
後浜1番ブイのやや西にあたる砂地のようです。

 

ここはまず手前にガーデンイールが5-6個体いて、

チンアナゴ201907282web

それから砂地を探すと
ヤシャハゼがいたり、
ホタテツノハゼ属spがいたりと、
面白いところだと思っていたのですが、

今回じっくり潜り込んでみたら、
実にいろいろな魚がいました。

 

まずは
ヤノダテハゼ

体色が淡めでちょっと上品な感じがして、
尾びれがきれいな、
オレンジに縁どられた黄色 っていうダテハゼです。


ヤノダテハゼ20190818web


この子は正確にはハゼゾーンのやや手前、
沈んでいる鉄枠の横にいました。

ヤノダテハゼ自体を見るのがとても久しぶり

(パラオにはたくさんいたけど)

なので、ちょっとコーフン♪

 

今日は証拠写真程度だけど、
次はヒレを開いてエビと一緒のところを撮りたいですねー。

 

 

ハゼゾーンは 前回も書いたけど、
ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、キツネメネジリンボウ
3種類がそろい踏み。


キツメネ220190818web


キツネメ も ヒレナガ も、個体数はぼちぼちいます。

ヒレナガネジリンボウ201900818web


どっちも、5-6個体ぐらいは見たんじゃなかろうか。

 

ペアでいても、見つけるとすぐ片方は引っ込んじゃって、
1
っ匹になっちゃうのがカナシーところ。


ヒレナガネジリペア20180818web 

 


キツネメネジリンボウ20190818web


キツネメがホバってくれました。



キツネメとエビ20190818web


待ってたらちょっとエビも出てきた。





ホタテツノハゼ属の1種-3♂20190818web


この手のハゼは、
図鑑「日本のハゼ」に
ホタツツノハゼ属の1-3 として掲載されているハゼです。
正確な学名や標準和名はまだつけられていない、
いわゆる「新種」のハゼですねー。

 


シャープな背びれが長くてカッチョいいのが


オニハゼ属sp♂20190818web 




背びれが少し大きめなのが


オニハゼ属sp♀20190818web 


いずれも体側のオレンジのドットがきれいなハゼです。

 

 

このハゼは何だろう?
と思ってセノー先生に聞いてみたら、


オニハゼ属sp2 20190818web

ヒメオニハゼ だそうでした。


オニハゼ属sp20190818web

ボクのお魚情報は、パラオ現役ガイド時代に活躍してた図鑑数冊と、
当時の魚類図鑑の最高峰「日本産魚類生態大図鑑」のみ。


あとはネット検索で調べるだけなので、情報が古すぎですねー。

「日本のハゼ」も買わなきゃだなー。

最近出てるそのほかの魚図鑑も


 


 

ボクの大好きな ヤシャハゼ も個体数がけっこういます。

少し深場の30mぐらいに足を延ばすと、
5-6
個体は見たと思います。


ヤシャペア201908182web 


ヤシャペア201908183web

 

そんな中で、

 

あっっっっっ!! とおもったのが、これ!


ヤシャ&ヒレナガペア20190818web

 

ヤシャハゼとヒレナガネジリンボウの異種間ペア!!

ヤシャハゼ&ヒレナガネジリ異種間ペア20190818web

近くに寄ったら、だんだんホバリングをやめて、
逆向きに着底しちゃったんで、
なんかケンカしてるみたいな構図になっちゃいましたけど、


ヤシャ&ヒレナガネジリ異種間ペア20190818web

こんなシーンを見ると、
潜っててよかった~ と思いますねー。

 

 

減圧停止にあがる途中には
大好きなハタタテハゼもいっぱい♡


ハタタテハゼペア20190818web


減圧停止のおともは
クビアカハゼ。

クビアカハゼ20190818web 

 

あぁ、楽しい♪♪

 

 

このハゼゾーン、
コース取りの後半にあって、
水深30m前後なのと、
コース前半にもいろいろ見たいものがあって、
ついついDECOが出ちゃうのが難点なんだけど、

 

もうすぐにでも行きたい気持ちでいっぱい!!

今週末は用事があって、行けないのが残念だ~www


 

再来週にはまたガッつり行かんとwwww




おまけ:今週の燃費

往路:ウチから三浦さん:リッター27.8キロ!

燃費往路20190817


復路:宿毛のファミマからウチまで:28.3キロ! 優秀ユーシュー♪

燃費復路20190818


でも大月~柏島・バー浜の移動でちょろちょろ走ってると、けっこう燃費を喰っちゃうので、
全体ではこんなもんか。

 燃費20190818





スポンサーサイト



  1. 2019/08/21(水) 19:30:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (190)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる