FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

姫のお供で~♪

さて、今週も飽きずに柏島~♪

 

今日はおしさひぶりに、
元祖「ISSYをアッシーにする女」(笑)
E
っちゃん姫 のお供で 専属ガイドっす♪

 

天気予報は数日前にはゼツボー的な予想だったにもかかわらず、
わたくしの日ごろの行いの良さが幸いしまして、
柏島ビーチ到着時は、なんと、晴れ!

IMG_20190928_082624.jpg

 

お天気は2本目のダイビング終了まで何とか持ってくれました。

 

 

 

姫に何がご覧になりたいかご意向をおうかがいしたところ、
「やのだてはぜ」との奥ゆかしきお言葉。


ヤノダテハゼ正面顔20190908web

(ヤノダテハゼ 前の写真の再掲) 

 



まーそういわずに、と、

 

 

クダゴンベ 今、水深15-20mに4匹います!

クダゴンベ20190928web 

(今日は絞りを開けあけで撮ってみた)

 

 

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ20190928web 

 


フリソデ年の差ペア

フリソデ20190928web 

 


ガー出んイール (動画からのカットなので画質荒いですww)

無題 

 

 

写真はないけど フタイロハナゴイ や
ヒメオニハゼ、

 

 

タテジマヘビギンポ

タテジマヘビギンポ20190928web 

 


フタイロサンゴハゼ 

フタイロサンゴハゼ201909282web 

 

などなどと、


もちろんご所望の ヤノダテハゼ
もご覧あそばしていただき、
1
本目のダイビングは終了。

 

 

姫のお気に入り ハタタテハゼ

ハタタテハゼ20190928web 

 


柏島ビーチにやたらいるエソのペア
エソ20190928web


 


2
本目は、
とりあえず、エントリー地点の鉄枠。

ボロカサゴ の夢をまだ見てたわけじゃない。
わけじゃないってば。www


鉄枠にいた ニシキウミウシ

ニシキウミウシ20190928web 

 


鉄枠の近くには、柏島らしく(?) カシワハナダイ もいました

カシワハナダイ20190928web


姫のもう1点のご希望が
「うみがめ」だったことから、

ブラックふろっぐフィッシュ をお目にかけた後は
その場に放置プレイ(笑)

 


ポイント中を駆け回ってカメを探しに~。


ということにしちょいて
じつは好き勝手にソロダイブをひとり満喫していた、
なんてことは、


ありませぬありませぬ。

 


 

ヤギの中にいた ミノカサゴ の若魚

 ミノカサゴ ヤギの中20190929web

 


アオスジモンガラ いました!
水深20mぐらいで、アオリイカの群れを

P9280058.jpg
アグレッシブに追いかけまわしていました。

追いかけたって、追いつくのか、かじれるのか??

 

負けじとぶんぶん泳いでようやく撮れたのは
この1枚のみ(泣)

アオスジモンガラ20190928web 

なんだよ、これ。

 

 

カメさんはざんねんながら見つからず。

 

 

走り回っている間に見て
???ってなったハナダイ

スミレナガハナダイ♀201909282 

なんだか体高があって、
ハナゴンベっぽい?

 

昔よく見てた魚のような気もするけど、その場ではよくわからなくって、

???でしたが、

 

帰ってきて写真をよく見たら、

スミレナガハナダイ♀20190928web

スミレナガハナダイ のメス ですね。こりゃ。

見るの久しぶりだなー。
15mぐらいの水深(^^♪
近くにオスもいないかな。

 

 

フタイロサンゴハゼ のサンゴはほぼ5m

フタイロサンゴハゼ20190928web 

安全停止のお供にぴったり♪

 


 

放置された姫とは、時間ぴったりに、エキジットで合流。


こちらは何とも調子のいいお供でした(^^

 

 

 

【柏島ビーチダイブでの情報提供】
柏島ビーチでダイビングの後、
器材洗いや温水シャワーに使わせていただいていた
「竜ケ浜キャンプ場」は9月末日をもって
基本的にクローズになります。
(キャンプ場利用予約のある日はオープンします)
來春のオープンは4月1日からとのことです。

 

シャワー&器材洗いには、柏島ビーチすぐ横の
「みっちゃん」が
冷水シャワー300円、温水シャワー500円、
器材洗いは+100円で利用できます。
「みっちゃん」は通年営業はしているとのことです。

「竜浜キャンプ場」があまりに快適だったので、
それから考えると
ちょっと高い気もするけど、
大月町の施設がトイレなしで外利用非会員500円だから、
たいして変わらないか。
いずれにしても「近い」ので、これからの寒い時期には

便利かも♪

 

 

今回のDIVING LOG

2019-75 (2019-09-28 柏島ビーチ
EN
 08:46 EX 10:00
BT  73min
Max
 28.3m Ave 13.6m
W.Temp
 27.1

 

2019-76 (2019-09-28 柏島ビーチ)
EN
 11:25 EX 12:39
BT  73min
Max
 34.1m Ave 13.2m
W.Temp
 25.3

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

10月】

6日(日) with Gっさん 柏島ビーチ。あと一人同乗可。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。

22日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。

26日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)
27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。


リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

今日の燃費

IMG_20190928_174902.jpg
ひさしぶりに26キロ越え♪

一人より二人のほうが燃費がいいってのは、なぜだろ??

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/09/28(土) 22:44:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019 SILVER WEEK?! 後半戦 台風17号やいかに?!

さぁ4日働いて、SW(?)は後半戦ざんす。

一週間ご滞在のKKIセンセイが柏島を潜り倒して、
色々見つけてくれてるようなので、

楽しみたのしみ~(^^

 

と思っていたら、この後半戦は
またしても台風(17号:ターファー)が発生!
日曜にかけて接近の模様。

さーて、どうなるかなー・・・

 

 

朝の気温はめっきりヒヤくなって、

kion2.jpg

出発時の気温は19℃。

どんどん秋めいてきますね~。

 

 

さて、今日からは先週に続いて広島のIJMさん(単身赴任中)と
東京からIJMさんの奥さんが合流。
IJMさんの奥さんAKさんも、すごく潜ってる人らしい。

 

 

ということで、先週に続いて「超」ベテランアマチュアダイバー隊の
セルフダイビングin 柏島。

shimaweb.jpg 

 


土曜日はまぁだいじょうぶでしょ って思ってたけど。

今日は海況はまぁまぁ。

 

 

初日1本目は、
まずはなにはともあれ、
昨日KKI奥様SMKさんが見つけてくださったウルトラ級大ヒット! 
ボロカサゴ!!

 

エントリーしてすぐの、
-16m前後の鉄枠にいるとのことでしたが、

行ってみると
ボロカサゴは、鉄枠から出て
せっせせっせと深場に向かって移動中!
みんなが鉄枠の中で探しまくっていたところ、
IJM
さんの奥様AKさんが、見つけてくださいました!


ボロカサゴ201909212補正web

 

ボロカサゴなんて、何年ぶりに見るだろう。
皆さん、よくぞ見つけてくださいました!
写真の出来はともかくとして、

とりあえずは一目見れてよかった!!!


ボロカサゴ前から201909212web

ボロカサゴ、ぼろすぎて 正面顔はナニがナンだかサッパリわからないwwww 
しかし、レース状の胸びれがスゴいな~!!

 


続いて、先週IJMさんが見つけてくれてた
イマズマヒカリイシモチ 通称「イナピカ」。


イナズマヒカリイシモチ201909211web

 

これはほぼほぼ柏島の固有種、といってもいい魚。

バー浜でも見たことはあるけれど、

ここから愛媛県愛南町、
それと屋久島ぐらいでしか見つかっていない
珍しいおサカナ。

 

ジミーだけどねwww

 

生息場所さえわかれば結構数はいます。

 

 

オオウミウマ

オオウミウマ20190922web 

時々この辺で見かける個体。

でかいっす(笑) 

 

 

フリソデエビの年の差ペア。

安定して見れてます。うれし~♡

フリソデ年の差ペア201909234web


ちびすけのかわいいこと♡♡

 

 

2本目 3本目は
色々見たけど、 

ハゼゾーンまで行かなくても
その手前の20m台で結構ヤシャとかホタテ属spとかが何個体もいることが分かった(^^


ヤシャハゼ20190923web

春には全然いなかった ヤシャハゼ が ザクザクいます♪♪



キツネメ20190919web

キツネメ ま、撮っただけ。



でもそんなのを行ったり来たりうろちょろチェックしてたら
2本目は諸事情があって、99分も潜ってしまったwww

(笑い事ではない。凸ぽんが34分も出てしもうた。
残圧は50弱。減圧が消えるのが先か、エアが無くなるのが先か、
けっこうドキドキもんwww

だから笑い事じゃないってば!)


タテジマヘビギンポ201909211web

減圧停止のお供は タテジマヘビギンポ 


クロスジギンポ2匹201909222web

クロスジギンポ は 目がバツ(✖)じるし 笑笑
なにかニヤリ顔でお話してるみたい。


アオリイカyg20190922web

上がり際の浅瀬には アオリイカ がいーっぱい!!
これは一部を切り取った写真で、何百匹も群れてます。

子どもたちが大きくなってるんですねー!



 

土曜の夜は 「力豚(リキブタ)BAL」。
大月町のイタリアンレストラン「ピノッキオ」が
夜は町特産のブランド豚の鉄板焼きを提供してくれるお店。

rikibuta.jpg

 

まー、豚肉の焼いたの っつーとそんだけなんだけど、

流通過程で一度も冷凍されていない「生」の豚肉は珍しいそうで、

nikuweb.jpg

タレとかじゃなくて岩塩で食べると
甘くてとっても んまい♪

 

 

 

2日目 日曜日はONDさんも合流(^^♪

ところがボクは、
三浦さんからのご紹介で、

なんと「お客さん」をとってしまい、柏島ビーチをガイドすることにwww

 

大阪からきているフリーイントラのおねぇさん KSKさんと
お連れのお客さんお二人、合計3名様が、
台風で予定のボートダイブ(吉田渡船さん)ができなくなって、

急遽、ビーチでのガイドを探してたそうな。

大阪ダイバー20190922web


大阪女性ダイバー20190922web


三浦さんの頼みじゃぁ、一肌脱がないわけにもいかないし、
お安い御用なんで、お安く引き受けたけど、
みんなからは「安すぎる!」って笑われちょった(笑)

 

 

風は強風で、水面は風波が白だってるけど、

風向きが南東なので、荒れてるのは表面だけ。

aretabi-tiweb.jpg 

ビーチの右手から風波がじゃんじゃん立ってますが、
潜ってしまえばなにごともないかのように、いたって穏やか~♪

 

3ダイブで、普通種いろいろ&

クダゴンベ、ヤシャハゼ、フリソデエビ、

ガーデンイール、フタイロハナゴイ、アカスジシラヒゲエビ、

タスジウミシダウバウオ、コマチコシオリエビ、モンハナシャコ、

カエルアンコウ(赤・黒)、タテキンの幼魚、などなど、をご紹介♪


クロサギ20190922web

浅場でも深場でも、クロサギ がめっちゃ群れてます。


キンチャクダイ20190923web

キンチャクダイ


タテキン20190923web

タテジマキンチャクダイ幼魚


アナゴの仲間20190923

砂地に全身を出していた アナゴの仲間 ホタテウミヘビ


ミノカサゴ20190923web

でかい ミノカサゴ もいっぱいいます


ソウシハギ20190922web

食べると当たる「毒魚」として知られる ソウシハギ

ちょっと珍しい気がしてパチリ

 

とりあえずはまずまず楽しんで帰ってもらえたみたい。

よかった♪


2本目には商売道具の指示棒を落としてしまうという
失敗もありましたが、
KKIダイビングサルベージャーが無事に回収
(岩の間から掘り出したらしい)してくれました! 感謝感謝!!

この日最悪のミステイクは、
ダイコンを忘れて入ったこと。

TUSA IQ1204をいつもはデジイチのハウジングにつけてるのを、
ガイドするのにでかいカメラを置いてったので
ダイコンなしでの3ダイブ。
カンだけで潜るのって、ちょっと心配だよね~。
ま、BTも短いし、サーフェスインターバルもきっちりとるし、いいけどさ~。


日曜日の晩御飯は、先週に続いて、
宿毛のマグロの名店「いごっそ」。

IMG_20190922_192119.jpg
今回も期待を裏切らず、
前回とはメニューも少し変えてくれて、
とっても楽しめて大満足でした♪♪

 

 

夜のニュースでは
nyu-suweb.jpg

「台風を避けて不要不急の外出は避けてください」って言ってたwww

 

 

 

KKIご夫妻、IJMご夫妻はこれで今回のダイビングはおしまい。
高知の海をいっぱい楽しんでもらえて、とっても良かった。
ありがとうございました!
また来てくれるのを
楽しみに待ちたいと思います(^^

 

 

 

さて一人残された月曜日は

醜聞の日、じゃなくて 秋分の日、か。

身にヤマシーところのある人は、ご用心ごようじんwww


 

朝一から柏島に行ってみる。
asanokashiwajimaweb.jpg

7時エントリー。

 

 

ボロカサゴを探して、(もういない(泣))
ま、土曜日に見れて本当によかった。

 

 

カエルアンコウを見たりして、

ブラックカエルアンコウ20190923web

ブラックカエルアンコウ

真っ黒すぎて何が何だかさっぱりわからないけど、
実物みると、なんだかかわいらしい♡

 

 

昨日おとといはあんまり確認の取れなかった

ホタテツノハゼ をチェック。


いたいた。

ホタテツノハゼ20190923web

 

 

ゆっくり寄ると、

ここまで寄れました。

ホタテツノハゼノートり20190923web 

ノートリ。
でも、基本的にはけっこうSHY BOY。


 

今日は台風が通過したせいで風向きが変わって、
天気はピーカンなんだけど、
昨日の南東風→今日は北西の強風。

hokuseihuuweb.jpg 

ビーチの左手、沖のほうから風波が立って、
うねりに育ちながら後浜に押し寄せてます。

 

こうなると後浜の砂が巻き上げられて、
朝一は透明度よかったけど、
見る見るうちに浅場が真っ白けに濁っていきます。

nigoriweb.jpg 

浅場が白ーくなってるでしょ。 




潜ってしまえば、深めのところは大丈夫。



アオウミガメ20190923web

いつもいる個体だと思うけど、
今日もいました、あんまり逃げない アオウミガメ



アデウツボクリーニング20190923web

今日のクリーニングシーンは 口の中が黄色い アデウツボ

いい線行ってんのに、またしてもウツボの顔の前にテンジクダイが~(怒)



フリソデ年の差20190923web

とにかく今のアイドルは、この子!!
かわいすぎる♡




今日もタンクは3本持ってってたけど、
濁りの中での安全停止とかってつまらなさそうなので、
今日は2ダイブにして、
早々に帰ってきました。


 

この2週間、十分潜ったしね。

KKIにも、IJMさんにも色々見つけてもらって、
この1週間で柏島ビーチのネタがずいぶんふくらみました。


ミニタコ壷20190923web

エントリー地点の鉄パイプに「ミニミニ タコつぼ」を設置してみた。
ミニタコが入ったら楽しいね♪



さぁ来週も楽しみだ(笑)


 

 

今回のDIVING LOG

2019-67 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 08:27 EX 09:54
BT  87min
Max
 32.4m Ave 13.6m
W.Temp
 27.6

 

2019-68 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 11:24 EX 13:05
BT  99min
Max
 31.2m Ave 12.4m
W.Temp
 27.5

 

2019-69 (2019-09-21 柏島ビーチ)
EN
 14:27 EX 15:53
BT  85min
Max
 29.6m Ave 10.7m
W.Temp
 27.4

 

2019-70 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 08:38 EX 09:29
BT  51min
Max
 28.2m Ave 11.7m
W.Temp
 27.2

 

2019-71 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 10:59 EX 11:54
BT  54min
Max
 27.7m Ave 11.3m
W.Temp
 27.3

 

2019-72 (2019-09-22 柏島ビーチ)
EN
 13:27 EX 14:17
BT  50min
Max
 23.5m Ave 13.3m
W.Temp
 27.3

 

2019-73 (2019-09-23 柏島ビーチ)
EN
 07:06 EX 08:20
BT  74min
Max
 34.4m Ave 14.5m
W.Temp
 27.1

 

2019-74 (2019-09-23 柏島ビーチ)
EN
 09:27 EX 10:29
BT  62min
Max
 28.6m Ave 12.7m
W.Temp
 26.9

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

28日(土) Dive with Eっちゃん 柏島。現地合流歓迎♪

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

 

  1. 2019/09/23(月) 23:32:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019 SILVER WEEK?! 前半戦 2日目!

SW前半戦2日目、今日は敬老の日。

先日ニュースで、
「「世界最高齢のダイバー」の記録を持つイギリスの96歳の男性が地中海で水深40メートルを超える深さのスキューバダイビングに成功し、みずからの記録を更新しました。 イギリスのレイ・ウーリーさんは94歳だったおととし、スキューバダイビングで「世界最高齢のダイバー」としてギネス世界記録に認定され、去年、その記録を更新しました。」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190901/k10012059001000.html

ってのをやってたけど、スゴいなぁ。
まーとてもそこまではダイビングを続けてもないし、
そもそも生きてもないなww

ということで、楽しめる「今」を十分に楽しみましょー(^^

 

 

今日も朝から柏島~♪

kasiwajima遠景 20190916 


今日の柏島ビーチには、
岡山のSJRさんとHRさん(昨日もいたんだけどww
KMS
の学生さんたちも来ていて、少し賑やかでした。
KMS柏島20190916

 

 



さてでは水中写真ね。

 

 

どーでも写真から

 

イソギンチャクモエビ3兄弟

イソギンチャクモエビ3兄弟20190915web 

 

 


サツマカサゴyg

かわいくてつい撮っちゃうww

サツマカサゴyg20190915web 

 



ワイド系 タイワンカマス の群れ

カマスの群れ20190915web 

 

 


写真に「たら・れば」はいけないんだけど、

 

もしこの写真の、手前のテンジクダイがいなかったら、
ウツボ大口開き20190915web

ウツボの大口開きの中のクリーニングシュリンプが
ばっちり撮れてたかもなのになぁ~(泣)

 


 

リベンジを兼ねたのはこの写真

クリーニングシュリンプとトラウツボ20190916web 

トラウツボはかっこいいけど、

肝心のクリーニングシュリンプがちょっと弱いなぁ。

 

 

 

ありがちなこの写真。

ワニゴチの目20190915web

 

ヤモリの手、みたいなこれは、

 

 

 

ワニゴチの目~

ワニゴチの顔20190915web 

 

 

全体像はこんなの。

ワニゴチ全体像20190915web 

 



キツネアマダイ

キツネアマダイyg-ad 20190916web

けっこう大きい成魚サイズなのに、体色はまだ幼魚のカラー。

なりだけでかくなっても
中身は子供ってヤツか。

なんだか耳が痛いぞwww

 

  

 

ハゼゾーンまでいかなくても、
その手前(ハゼゾーンの鉄枠の手前側)でも、
けっこうハゼがいることが分かった。

 

 

ヤシャハゼ 

ヤシャハゼ201909162web
だいたい真横か、少し前気味から撮ることが多いんだけど、
後ろ気味から撮ったら
背びれや背中が思いのほかきれいかった♪


この子はハゼゾーン手前 鉄枠前の25mぐらい。

 

 

 

大ヒット! IJMさんが見つけてくれた、ホタテツノハゼ!!
ホタテツノハゼ20190916web
久しぶりに見るなぁ。

柏島ビーチ、これで、ネジリ3種、ヤシャ、ホタテ と、
ハゼオールスターがコンプリートされました!!

 

 


本日最大のヒットは、

KKI奥様のSMKさんの大発見!

フリソデエビ幼体と成体201909162web 

フリソデエビのペア、しかも1匹は幼体!!!!

 


大きい成体はメスで、幼体がオスですね。
年の差婚ってやつかwww

フリソデエビ幼体と成体201909161web

 

 

 


アオスジモンガラも見れたし(写真はどうした?とか大人の人は聞きません)

 


とにかく飽きない、楽しい、柏島ビーチ♡

 

 

今日も 90分 3本勝負 になっちゃったぜ~笑笑

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-64 (2019-09-16 バー浜)
EN
 07:30 EX 09:01
BT  91min
Max
 31.3m Ave 12.9m
W.Temp
 27.7

 

2019-65 (2019-09-16 柏島ビーチ)
EN
 10:28 EX 11:59
BT  91min
Max
 24.2m Ave 11.9m
W.Temp
 27.9

 

2019-66 (2019-09-16 柏島ビーチ)
EN
 13:30 EX 15:02
BT  91min
Max
 26.5m Ave 11.1m
W.Temp
 27.5

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

2122日・23日(土日月祝) 柏島ビーチ and/or バー浜
東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

2829日(土日) 未定ですがどちらか行きます。

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

燃費も上々♪

燃費20190916 

 

 

  1. 2019/09/18(水) 21:57:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019 SILVER WEEK?! 前半戦 1日目!

数年前は9月の連休が上手につながって
「シルバーウィーク」なんて言われたもんでしたが、
このところはなかなかそううまくは行かないですね~。

今年は3連休×2回。

ま、これはこれでいいけどねー。

 

今年は14日(土)がJUDFの理事会だったんだけど、
秋の連休=ダイビング業界カキイレドキ真っ盛り に理事会っつったって、
ダイビングサービスやリゾートやってる人は、来られないって。

来年のスケジュールたてるときは、
もっとちゃんとカレンダー見て
人が集まりそうな日を提案しなくっちゃ。

 

というわけで、今月の実家の親父チェックを兼ねて
13
日から上京して実家に行って
東京に泊まって理事会に出て、

20593.jpg

JUDF会議の定宿 ロッテシティホテル錦糸町からの夜景

まぼろしのまゆ毛コアラ

モーニングビュッフェ まぼろしのまゆ毛コアラ
14
日の最終便でトンボがえりで高知に帰高。
15
日の朝一で大月町へ向かって、
SW
(?)に高知に来てくれている
古―い友人のKKIさんご夫妻&広島からのIJMさん に合流して、
柏島ビーチダイブ 3ダイブ×2日間 を楽しんできました♪

kasiwajima 20190916

 

みーんな、アマチュアダイバーなのに1,000本近く潜ってる
とんでもないベテランばっかりなので、
ダイビングはらーくらく♪

 

 

相変わらず、衝動買いが止まらないwww
現在やってるJUDFTUSAの安売りキャンペーンで、
TUSA
が誇るフルフットフィン「カイル」と「カイルブーツ」

そしてイントラやベテラン向けって売り込み方をしてる「パラゴンマスク」
を買うてしもうた(笑)

おニュー マスクとフィン
だって、定価15,500円のカイルフィンに
カイルブーツ(定価6,000円)が「おまけ」についてきて、
たったの7,700円!←約7割引き!!

通常ほとんど値引きされないパラゴンマスク、定価22,000円が
11,000
円!←50OFF!!

これ買わない手はないもんねー。

今回SW前半では、とりあえずフィンとブーツを進水式。

マスクは後半戦で使ってみようっと♪

 

 

ではここから先は、
水中写真のべた張りの、手抜きブログですwww


タテジマキンチャクダイyg20190915web

3つ目の丸カゴの ウズマキ(タテジマキンチャクダイの幼魚)
だんだん大きくなってきたら、大胆になってきてよく出てくるようになて来た♪



ウミタケハゼ20190916web

ウミトサカを見てるとこんなハゼもいます ウミタケハゼ




ミノカサゴとスカシテンジクダイ20190915補正web

スカシテンジクダイ の群れにはそれを狙って ミノカサゴ が~! 



オトメハゼ20190915web

オトメハゼ もあちこちにいてカワイイ~♡




では ハゼZONE!


ホタテツノハゼ属の1種ー3♂ 20190916web

ホタテツノハゼ属1-3♂



ヒメオニハゼ20190915web

ヒメオニハゼ



ヤシャハゼとハナハゼ201909152web

ヤシャハゼ と ハナハゼ



キツネメネジリンボウ20190915web

キツネメネジリンボウ

大昔、大瀬崎で赤堀さんに教えてもらって見てたから、
(その時の感想としては、地味できれいじゃなくてかわいくないネジリンボウって印象)
そんなに珍しい魚じゃないと思ってた。
どうやら珍しいらしい。知らなかった笑笑



ツバメウオyg201909152web

エントリー地点のブイロープには、ツバメウオ がついてましたよ~




土曜の夜は行ってみたかった宿毛のマグロ料理屋「いごっそ」
いごっそ

ここは、宿毛湾でマグロの養殖をしてる「極洋」さんのマグロ料理が
これでもか っていうぐらい出てくる!!
友人のOMTっちゃんっが育てたマグロだぁ♪♪


magurosashimi.jpg

マグロ刺身 赤身から大トロまで


maguronigiri.jpg

マグロ握り これもいろんな部位の食べ比べ♪


magurokamayaki.jpg

マグロのカマ焼き


hohonikusote-.jpg

マグロホホ肉のガーリックソテー



マグロ1

参考:極洋の養殖施設で撮ったクロマグロ



カイルフィン&ブーツのインプレッション。
ブーツはミューブーツ3㎜よりもソールが厚いので歩きやすい。
土踏まずの部分にラバーが盛ってあるのでフィンキックがしやすい。
カイルフィンは普通のミューよりはやや硬めの印象。

でもあおり足でも蹴りやすいし、よく進む。

確かに疲れにくいかも。
なにより、フルフットにしてはめちゃめちゃ履きやすい。
するっと履ける。
ただ密着性がいいせいか、脱ぐのは案外脱ぎにくい(笑)

今回のセールは、フルフットフィン試してみたい人には絶対お買い得でっせ(^^♪



では2日目の写真はまた次回~♪



 

今回のDIVING LOG

2019-61 (2019-09-15 バー浜)
EN
 08:49 EX 10:22
BT  92min
Max
 30.2m Ave 12.4m
W.Temp
 27.8

 

2019-62 (2019-09-15 柏島ビーチ)
EN
 11:58 EX 13:32
BT  94min
Max
 30.5m Ave 11.4m
W.Temp
 27.5

 

2019-63 (2019-09-15 柏島ビーチ)
EN
 15:01 EX 16:18
BT  77min
Max
 32.1m Ave m
W.Temp
 26.5

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

2122日・23日(土日月祝) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

2829日(土日) 未定ですがどちらか行きます。

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

  1. 2019/09/17(火) 23:35:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2日 お泊り連チャン ×3ダイブ潜り込み~!! ②日曜日 編

さて、土曜の晩の宿泊はカーサ・リブレ。

甘えさせてもらってONDさんの部屋に転がり込んでもいいんでしょうが、
そればっかりでも悪いので、今回は部屋を取りました。
こぎれいでなかなか快適。

line_1567845649722.jpg
これでPCのネットがつなげられれば言うことないんだけど。
(スマホでテザリングすりゃーいいんでしょうがww

今月はあと2回もお世話になります。

大月にはここのほかに素泊まりの宿「はたご(幡多郷)」もあります。

どちらも12,500円と、なかなかリーズナブル♪

ただ2軒ともキャパが小さいので、予約は早めにしないとですね!


さて8日は、予定通りONDインストラクターと二人♪
三浦さんに今日の予約状況を聞くと、
バー浜には今日は
KMS
や香川のJUDFイントラMKNさんが講習に来たりするようなので、
朝一早朝ダイブにバー浜に行って、
皆さんと入れ替わりぐらいで柏島に移ろうかな、と。

 

 

早朝ダイブ in バー浜! 

早朝ダイブバー浜20190908
7
時エントリーなんて、まるでパラオスポート(笑)

 

 

バー浜のお目当ては、とりあえずはミジン団地。
今のバー浜で間違いないのは、ここぐらいだもんね。

 

ミジンちゃんたちは健在。
たっくさんいました♪♪

ミジンベニハゼ20190908web 

 

あとは深めの砂地を探索してみましたが、
キツメネとかホタテとか、お目当てさんは特にいませんでしたねー。

 

 

今年は紅白ジョーもついに見なかったし、

地味ジョーすらいないんだよなぁ。

 

探しまくってたんで、

1っ本目からけっこう長めの3mの滞在をしてしまいました(笑)

 

 

陸のバー浜はにぎやか。

バー浜のミーちゃんのこねこ
バー浜こねこ20190908

3匹います。
このグレーのシマシマの子はさわらせてくれる。
あとの2匹は逃げまくりwww

 

 

 

2本目からは柏島。


柏島ビーチはとってもごキゲン♪

柏島ビーチ20190908


バー浜も、バー浜にしては透明度良かったけど、
やっぱりこちらにはかないません。
水もとってもキレイ。
あったかくて、魚もたくさん(^^


ニザダイの群れ20190908web 

ニザダイ の群れや ロクセンスズメダイ の群れがすごい!!


 

 

クダゴンベはすっかりレギュラー
エントリーポイントから比較的近いところに2
匹いて、
1
匹は手前のヤギの下の岩の上に、
もう1匹は奥のヤギのぼさぼさの中によくいます。

 クダゴンベヤギにとまる20190908web

 


ゴンベつながりで、サラサゴンベ

サラサゴンベ20190908web

普通種だけど、
ゴンベって何となく愛嬌があってカワイーよね。

 

 

サラサつながりで(笑)、サラサエビ

サラサエビ20190908web 

 

 


しばしコンデジの写真



とぼけた顔をしてるのは

ヒトヅラハリセンボン正面顔201909082web

ヒトヅラハリセンボンwww

 

 

ウニに群がってるテンジクダイの仲間

ウニとテンジクダイの仲間20190908web

こういうのもキレイだねー♪




カイワリの仲間?

カイワリ?20190907web
青いからカスミアジかなぁ、とも思うけど、
カスミアジとはどーも顔つき身体つきが違うような…

 

 


タイワンカマスの群れもきれい

カマスの群れ20190908web

 

 


イシダイのいい型のが悠然と泳いでいきます

イシダイ20190908web 

 

 


デジイチに戻って

 

 

今はいろんな幼魚がいます。

 

フタスジタマガシラ20190907web 

フタスジタマガシラ の1㎝ぐらいの子

 


さっぱりわからない なにかの幼魚www

なにかの幼魚20190907web 

 



ウミウシは(も)さっぱりなので、
頼みの「ウミウシ検索」で調べたところ、
シナチクイロウミウシ っていうらしい。

クチナシイロウミウシ20190908web 

支那竹~って、メンマに似てるか~? と思ったら、

きちんと読んだら
クチナシイロウミウシ 、だった。

 

 


早く3mに行かなきゃいけないんだけど、
ちょっぴりフタイロハナゴイ で粘ってみた。

フタイロハナゴイ201909083web

う~ん。
バックがうるさすぎるし、
腹びれを閉じちゃってるから、図鑑写真としてもいまいち。

 

 

この方がまだきれいだけど、
フタイロハナゴイ201909082web

まだまだだなぁ。

 

 

クビアカハゼ はペアで。

クビアカハゼペア20190908web
やっぱりオス(右)は背びれが伸長するんだね。

 

 

こちらは少し似てるけど、ダンダラダテハゼ。

 ダンダラダテハゼ20190908web

 



ヤノダテハゼ

今日は違った角度から、正面顔でいってみた。

ヤノダテハゼ正面顔20190908web

コトブキテッポウエビをバックに~♪

普段のボクの画風(図鑑写真)とは違うけど、

ま、こんなのもたまにはいいかなぁwww

 

 

結果としては、新発見があるわけでもなく、
KKIのおもてなしの準備にはあんまりならなかったけど、

とにかく楽しくて楽しくて。

 

 

3本とも90分超のダイビングでも、
まだまだ飽き足らなくって、上がりたくない~って感じ。
我ながらどーかしてんじゃないの?ってぐらい、
今は楽しいっす(^^

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-58 (2019-09-08 バー浜)
EN
 07:01 EX 08:16
BT  90min
Max
 29.5m Ave m
W.Temp
 26.3

 

2019-59 (2019-09-08 柏島ビーチ)
EN
 09:50 EX 11:24
BT  93min
Max
 29.7m Ave 11.1m
W.Temp
 27.1

 

2019-60 (2019-09-08 柏島ビーチ)
EN
 12:55 EX 14:31
BT  94min
Max
 32.25m Ave 11.0m
W.Temp
 27.1

 

今日の総滞底時間 277分(=4時間37分)←バカです

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

14日(土) JUDF理事会で東京。でもその日のうちに帰って
15
16日(日月祝) 柏島ビーチ and/or バー浜
21
22日(土日) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

2829日(土日) 未定ですがどちらか行きます。

10月】

5・6日(土日) 未定どちらか行きます。

121314日(土日月祝) 未定どこかは行くと思います。

1920日(土日) この週はおそらく東京。
22
日(火祝) 未定ですが、だれか行く人いれば。
26
日(土) 沖の島 オニヒトデ駆除ダイビング(予定)

27日(日) っつーことは、県外からの人たちを案内して柏島かな。

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

燃費も上々♪

燃費20190908 

 

 

  1. 2019/09/10(火) 21:12:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2日 お泊り連チャン ×3ダイブ潜り込み~!! ①土曜日 編

先週半ばの会話
ニョーボ「今度の土日はどうするのよ」
ボク  「えーっと、土曜か日曜かどっちかは潜りに行こうと思ってるけど・・・
土日泊りにしてもいいかなーとも思ったりしたりしたりしてて・・・」
ニョーボ「好きにしてきたら~」

まーめずらしい。こりゃ雨でも降るぜ!と思ったら、
関東を台風15号が直撃してござんした。
今回の台風被害はうちのニョーボのせいです。
被害にあわれた方、どうもすみません。
こういうことでジョーダンを言ってはいけない。

というのも、
転勤で香川にお住いになってるハムスの幼稚園時代のママ友が
おひさしぶりに高知に遊びに来ることになって、
仲良しの皆さんで馬路村温泉にお泊りに行くことになっちょったらしい。

ではお言葉に甘えて好きにすることにして、
2
日間×3ダイブ、たっぷり堪能してきました~(^^

 

なんせ、次の連休には東京から古い友人のKKIさんご夫妻が来るからね。
高知に遊びに来てくれるのは3年ぶり、ぐらいかなぁ。
超ベテランダイバーだからセルフでほったらかしといてもいいんだけど、
でも楽しんでもらえるように何か探して目印でも付けちょかんとね。

 

7日(土)のバディは、このところおつきあいがいいGっさん。

1・2本目は柏島ビーチ、3本目をバー浜で。

先日の低水温で懲りたので、
まだ真夏と言えるシーズンではありますが、
ウエットスーツはセミドライですwww

セミドライと柏島20190907web
柏島ビーチと年季の入った(笑)セミドライスーツ



7日の晩はカーサに泊まって、

8日はONDインストラクターと二人ダイブ♪
日曜日はバー浜が混みそうなので、
朝一バー浜の様子を見て→柏島で2ダイブ の予定。



 

ではまずは、土曜日のダイビング~♪

 


土曜日よかったのは、なんといっても1本目の柏島だな!

入ってちょっとのところに アオウミガメ がいて、
この前もいた子だと思うんだけど、
こいつが、ぜんっぜん、逃げない。

Gっさんとカメ2019090071web

 

ワイドレンズ付けて、こんなに寄っても逃げない(笑)

アオウミガメアップ20190907web

 

甲羅が砂だらけでキレイじゃないので
手で扇いで砂を払い落としてても逃げない。

Gっさんとカメ2019090075web


 

ついには、頭をなでなでしても!逃げない!!

Gっさんとカメ2019090076web

触っちゃダメだよ、Gっさん
(あんたが先に触りまくっちょっ
たんじゃろーが! by Gっさん)

 

もちろん生きてますよwww

 

ワイドレンズで撮ると巨大ガメみたいだけど、

Gっさんとカメ201909007web

実物はこれぐらい。

Gさんとカメ上から20190907web
10
リットルのアルミタンクくらいの大きさかな。

最終的には泳いでいったけど、
しばらくしたらまた水底で休んでたwww

 

 

カメの次には、
久しぶりに アオスジモンガラ を発見!
二つ目の丸カゴの近く。
水深はなんと、10mぐらい!!

図鑑やネットの情報によると、
離島でしか水中観察の記録がなく、
通常は水深50m以深に生息する稀種ということになっています。

 

ボクの写真より(自然光撮影に補正なので、補正が強くて画質が粗い(泣))

アオスジモンガラ20190907web

 


Gっさんのほうがよく撮れてる(パチパチ!)

アオスジモンガラby Gっさん20190907
今度チャンスがあったら、浮遊物を恐れずストロボ焚いて撮ろう。


そんなに派手な魚じゃないけど、
なんてったって、超稀種!!
見れて嬉し~♪♪

 



イロカエルアンコウ の仲良しペアは健在。

 カエルアンコウペア20190907web

 



モンナハシャコ は個体数が多いですね。

 モンハナシャコ20190908web

 


ハゼゾーンは、
ネジリン3
ヒメオニハゼ
ホタテツノハゼ属の1-3
ヤシャピーもいましたよ♪ 
(写真はなしw)

 


 

ハゼゾーンから上がってきたところに
フタイロハナゴイ がいるんだけど、
今日はそこに、口の中がまっ黄色な アデウツボ がいました。

アデウツボ20190908web 

 



帰ってきて、エキジットポイントの近くの浅場に多いのが
ヌノサラシ。

ヌノサラシ横顔20190907web

 

鼻の下というか、
くちびるというか、に
青いラインが入ってて、
「カトちゃん ぺっ」ってカンジが好きwww

ヌノサラシ20190907web

 

弱ると体表から粘液をブクブク出すので、
英名ではSOAP FISH(石鹸魚)って言うそうな。

日本語でも、そのブクブクを粉石けん(=晒し粉) に見立てて、

「布晒し」って言うらしい。

でも、サラシコ って、粉石けんじゃなくて、漂白剤のことじゃないのかなー。
漂白剤だとしたら、泡は立たんぞ。
いまいち納得がいかない。

 

やっぱり上がり際の3mぐらいにいる

モヨウフグ の幼魚。

モヨウフグyg20190907web 

おまんじゅうみたいで、すっごくかわいいんだけど

あんまし可愛く撮れないのがカナシーところ。

 

 

ベラは詳しくないので、よくわかんないんだけど、

えらいきれいなベラだなーと思って、撮ったのがこれ。

ツユベラad20190907web

 


オレンジと白の、この幼魚はよく見ますよね。(これは昔の写真)

ツユベラyg20190601web2

そう、ツユベラ です。
実はこのきれいなベラは、あれの成魚だそうで。
すっごいきれいな魚ですよね♪

 

安全?停止中にいろいろ見てると、
勉強になるなぁ笑笑

 

 


移動して3本目のバー浜は、
ちょっと不完全燃焼だったかな。

 

懐かしのランドマーク、
左の四角カゴに行って、
330
° 沖のハゼゾーンまで行ってみたけど、
水中景観がすっかり変わっちゃってた。

きれいな平らな砂地だったところが、
ゴロタ交じりのでこぼこした地勢に変わってて、
特に何にもいない。

 

ホタテツノハゼ とか探したかったんだけど見つからず。

ラビリンスまわって、右の浅場に行ったけど、
ギンポ団地とかも泥かぶってて、ぜんぜんいなくて、
ちょっといまいち~

 

この前見て撮りたいと思ってた
クロホシハゼ も見つからなかったし。

 

その代わり??オニヒトデがたくさんいたので、
(ダイバーの「たくさん」は3匹からwww

北斗百裂拳が300発 炸裂しました。

 

 

テンクロスジギンポ
テンクロスジギンポ20190907

何はともあれ、
水温が戻ってくれて、
26
℃オーバーになってるのはうれしい限り。
70分、80分潜ってても、ぜんぜん苦にならないwwww

 


さて、また明日。

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-55 (2019-09-07 柏島ビーチ)
EN
 08:27 EX 09:53
BT  85min
Max
 30.0m Ave 12.5m
W.Temp
 26.9

 

2019-56 (2019-09-07 柏島ビーチ)
EN
 11:18 EX 12:45
BT  86min
Max
 31.9m Ave 11.6m
W.Temp
 26.2

 

2019-57 (2019-09-07 バー浜)
EN
 14:10 EX 15:22
BT  72min
Max
 27.5m Ave 9.9m
W.Temp
 26.8

 

 

  1. 2019/09/09(月) 12:23:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

まだ8月なのに~ ハゼゾーンは激サム!! ガクブル ダイブwww

先週は月に一度の 実家参り。
ドッキョロージンの親父の様子を見に、ニョーボとしばしのトーキョー旅行。

一月ぶりに会うオヤジは、
食欲がなくなってだいぶ痩せちゃってるのと、
そのせいもあって尻骨のところを痛がってる(プレ褥瘡?)のがちょっと心配。

1か月分の郵便物を整理して、
いろいろ必要な手続きに郵便局や保険会社の人と会ったり、
ケアマネさんやヘルパーさん、在宅訪問診療のドクターと会って
介護ベッドと訪問看護師の手配を頼んで、

冷蔵庫に食べられそうな食料を詰め込んで帰ってきました。

来月は3週間後だな。だいじょうぶかなぁ。

 

と、ここまではISSY家のおはなしで、



買いましたぞ。オサカナ&水中生物の図鑑。(手前の3冊)

20190831魚類図鑑 

家じゅうの図鑑を引っ張り出してみたら、
実はこんなにあった。
まーウン十年前の(笑)古い本が多いんだけど。

古い図鑑は掲載種も少ないし、
モノによっては生態写真じゃなくて
標本写真が中心の本もあるし、
やっぱり昔の図鑑の集大成としては「日本産魚類生態大図鑑」が使いやすい。

でも今回、手前の3冊を買ってみました。
「日本のハゼ」も買いましたぞ、セノー先生。

あとは基本種をわかりやすく押さえてくれそうな八丈の加藤さんのと、
ボクが勝手にニコノスの師匠と仰いでいた小林安雅さんの本と。

さてさて、これで少しは魚の種類が調べやすくなるかな~?

 

 

さ、というわけで、珍しく1週開いてのダイビング、
今回のバディは Gっさんと
数年ぶりにお会いする大阪からお越しのNKTさん。

NKT
さんのリクエストもあって、柏島ビーチをご案内。
3
ダイブだったので、(ボクがしたかったので(笑))
朝は高知市内を3時半出発 →いつもより1時間半早いww

夕方の高知の帰着は午後7時 →いつもより1時間遅い。

1本増やすだけでなんで2時間半も違うんだろーと思ったら、
インターバル1時間半+BT60分だとすると
それで計算は合うんだね。

日帰り3ダイブはなかなか大変だっつーことですな。



まだ8月だけど、あんまり暑くはない。
お天気は晴れ→雨→曇り。

 

ホントーは2本柏島ビーチを堪能したら、
3
本目はバー浜に移動して、と思ってたんだけど、
2
本目にハゼゾーンを攻めるのに3mぐらいの浅場の移動で目指したら、
ちょっぴり行き過ぎて外しちゃったので(恥)
3
本目も動かずに柏島ビーチで潜っちゃいました。

 

 

さてと、見られたお魚たち。

 

まずはハゼゾーンなどで見られるハゼのお仲間。

 

 

ハゼゾーン手前のヤノダテハゼは、なかなか引っ込まない、いい子。

尾びれをばっちり開いたところ。
ヤノダテハゼ尾びれ開く20190831web

 

尾びれがとてもキレイなダテハゼです。

 

でもテッポウエビも一緒のカットを、と思うと、

ヤノダテハゼとコトブキテッポウエビ20190831web
エビと尾びれがかぶっちゃって、どうもなぁwww

 

 

たいして珍しい魚じゃないけど、ハチマキダテハゼ

ハチマキダテハゼ20190831web 

でも今回古い図鑑をペラペラ見てたら、
「高知県からの報告もある」なんて書いてあるところを見ると
昔はけっこう珍しかったのかも。
今はあちこちで見つかってるけどね。

 

 

ハゼゾーンにいたハゼの仲間。

ハゼの仲間20190831web

たまたま2匹が並んでて、
もひとつおまけに3匹目(手前右)が来たので撮ってみた。

さすがに3匹目までにピントを合わせる余裕はなしwwww

せっかく「日本のハゼ」買ったのに名前がわからん(泣)
そこらに普通にいるハゼだと思うんだけどー・・・


ホタテツノハゼ属の1-3 のメス

ホタテツノハゼ属の1種-3♀201908312web 

雌雄ペアのところを撮りたかったんだけど、
ついつい寄りすぎてオスに引っ込まれてしまった。

 

これぐらいに寄れて背びれがでっかく撮れると、
ちょっとホタテツノハゼっぽいね。

ホタテツノハゼ属の1種-3♀20190831web 

 



ヤシャハゼもぼちぼちいます。

ヤシャハゼ20190831web 

Gっさんもいい写真撮ってました。

 

 

ハゼゾーン 超楽しいんだけど、
今日はなんだか深場に冷たい潮が入ってきていて、
真夏なのに冷たいのなんの。

3本目なんて、ボトムの水温は21.7℃!
いつものセミドライじゃなくて、夏用の5㎜のスーツだと
身体が冷えることヒエること。



この子はハゼゾーンよりだいぶ手前。

魚を捕る丸カゴの近くでうろちょろしてる

タテジマキンチャクダイの幼魚

タテキンyg20190831web 

見つけた頃よりだいぶ大きくなってきたかな♪

 

 

さて、減圧停止に移りましょうか。

 

 

ハタタテハゼ

ハタタテハゼ20190831web 

いっぱいいるけど、粘ってるヒマはなしww

 

 

ミナミハコフグyg

ミナミハコフグyg20190831web 

かわいいけど、粘ってるヒマはなしwww

 

 


では3-5mエリアでゆっくり撮ってた皆さん。

 

 

この正面顔は 誰かっつーと、

サツマカサゴyg正面顔20190831web 


サツマカサゴyg

 

全身像はこんな感じ。

サツマカサゴyg20190831web 

 


ウミシダの表面に

ウミシダヤドリエビが出てきていました。

ウミシダヤドリエビ20190831web 

ウミシダ引っぺがして、ひっくり返して撮ったんじゃないですよー。
これは。

 

 

クロメガネスズメダイyg

クロメガネスズメダイyg20190831web 

かわいいのでパチリ。
ちょろちょろ動いてすごく難しいので、
何か理由があって時間をつぶす必要があるときには、いい暇つぶしになります。

 

 

ウミシダウバウオ

タスジウミシダウバウオ20190831web2

正確には、タスジウミシダウバウオっていうらしい。

この子もウミシダの中じゃなくて、
外に出てきてガンガゼの陰みたいな岩肌にいました。
ウミシダひっくり返してズタズタにしながら撮ったんじゃないです。


なのにドアップにすると、赤い目でガン飛ばしてます(笑)

タスジウミシダウバウオ20190831アップweb 

 



クチナガイシヨウジ

イシヨウジ20190831web

キタナイ岩場じゃなくて、ボリプの出てるサンゴっぽいところにいたのでパチリ。
f11
だけど小さい個体でかなり接近してるので、
バックがテキトーにボケてちょっぴりメルヘン♡

 

浅場に上がってくれば25℃はあるんだけど、

深場ですっかり冷え切った身体は
それじゃぁあったまらなくって、
上がってから寒さでガクガクブルブルでした笑笑

8月なのにぃ(笑)

 

 

さてと、来週はどうしよっかなー。
KKIたちが来る前に、泊りで2日間潜り込んで、
がっつりリサーチしときたい気持ちもあるけど、
その後の連休で泊りが続くからなー。

ニョーボがなんて言うかなー。


 

 

今回のDIVING LOG

2019-52 (2019-08-31 柏島ビーチ)
EN
 07:30 EX 08:47
BT  67min
Max
 32.2m Ave 13.1m
W.Temp
 23.9

 

2019-53 (2019-08-31 柏島ビーチ)
EN
 10:12 EX 11:24
BT  71min
Max
 30.4m Ave 11.5m
W.Temp
 24.3

 

2019-54 (2019-08-31 柏島ビーチ)
EN
 12:41 EX 13:49
BT  67min
Max
 30.0m Ave 12.5m
W.Temp
 21.7

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

9月】

78(土日) 3ダイブ 2日間決定!
      エントリー時間が
      7日:9時 12時 15時
      8日:7時 10時 13時 の予定です。
      場所は1-2本目は柏島ビーチ。3本目はバー浜かも。
      よかったら時間合わせて来てください~♪
      7日の宿泊希望の方がいたらご相談ください。
      (カーサリブレ1部屋とれてます)
14
日(土) JUDF理事会で東京。でもその日のうちに帰って
15
16日(日月祝) 柏島ビーチ and/or  バー浜
21
22日(土日) 柏島ビーチ and/or バー浜
上記の2週は東京からKKIさん&広島からIJMさんが遊びに来ます♪
行ける人がいたら一緒に潜りましょ~(^^

 

リクエストしてくれたら合わせます~♪

 

 

 

今回は25キロ越えてくれた(^^

燃費20190831

 

 

  1. 2019/09/01(日) 15:40:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (177)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (6)
ねこ (4)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる