FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

2019年 潜りおさめ 柏島ビーチソロセルフ~♪

先週も書いたけど、

今年はホント―によく潜った。

今日で103本。
こんなに潜ったのはパラオ在住時以来。

日本に帰ってきて、
一時はダイビングもうやめようと思ってたのが
ウソみたいだwww

 

ダイビングを本格的に再開してから、
この数年はだいたい50本前後で推移してきてたのが、

今年は出足(初潜り)こそ遅かった(2月)ものの、
5
月にアオリイカの産卵でフィーバーしてから、
東京に行っている以外の週は、
ほぼ毎週、土日のどちらかは潜りに来てたかな。

9月以降は泊ることにも抵抗が無くなって、
OND
さんちに転がりこむことに味をしめて
土日泊りダイブも増えた結果、
100
本越えの本数に~笑笑

 


ラストダイブは、やっぱり柏島ビーチ、ソロセルフ。

kasiwajima.jpg

今年は前半こそちょびっとバー浜にも行ったけど、
後半は全部ここでした。
室戸も行かなかったし。

来年はもう少し、バランスよく潜ろうかなぁ。

 

 

今日は、お天気は晴れ、
気温もそれほど低くなく、風もなく、
ダイビングにはちょうどいい日より。

水温は20度超えてて温かいし、
上がってからは少し寒かったけど、
過ごしやすいダイビング日和でした。

(先日の忘年会でJNYさんに
「こいつは寒くってもサムイって絶対書かないんだぜ~」
ってかわいこちゃんに言いつけられたけんど、
最近はちょっぴり寒いって書いてるのだ。
でも水中はまだ寒くない。ホント―。

まだノーグローブだよ~ん。バブは入れてっけどね(笑))

 

 

 

フリソデ城は確かに
しっかり繁栄してます。いっぱいいます♪
(ダイバーの「いっぱい」は2匹から(笑))
でも、今日認めただけで5匹。
ゴロタをどけて一生懸命探したらきっともっといる。
大きいのや小さいの、
青っぽいのや

フリソデエビ青20191221web 


ちょっと紫っぽいの。

フリソデエビ紫20191221web
これだけいると楽しい♡

 

 

貢物をたくさんささげておきました♪

フリソデ貢物20191221web 

 

 


フリソデ城には、今日はこんなのもいました。

サンゴエビの仲間20191221web 

もじゃもじゃで、
ハデハデガラのエビ。
サンゴモエビ。
ちょっとだけ、クリスマス感??

 

 

 

エビつながりで
アカホシカクレエビ
アカホシカクレエビ201912212web
イソギンチャクから離れて
ふんわりホバリングしたところ

 

 

 

岩陰から クモウツボ が

クモウツボ20191221web

ひょっこりはん

 

 

 

3番カゴの周りには ハタタテダイ が群れています。
ツノダシとハタタテダイ群れ20191221web
ん?? よく見ると違うサカナが混じってるwww

 

 

 

チミは ツノダシ だね!
ツノダシとハタタテダイ201912212web



3番カゴのタテキンくんもずいぶん大きくなりました。

タテジマキンチャクダイyg20191221web 

 

はじめに見つけてもらった時は、
小さくてシャイで、
なかなか出てこなかったのに。
タテジマキンチャクダイyg201907281webweb

7月の写真)
模様もにぎやかになったねー。

 

 

 

1番カゴの上ぐらいに ハタタテハゼ の幼魚が3匹♪

ハタタテハゼ3匹20191221web 

 

 


先週と同じ個体かな?
ヨウジウオ がいたので、

ヨウジウオ20191221web

(全身像)



今日は正面顔にトライwww

ヨウジウオ正面顔20191221web

面白いけど、
なんだかわかんないねー(笑)

 

横顔はこう♪

ヨウジウオ横顔20191221web 

 

 



ついでに ゼブラガニ も正面顔。

ゼブラガニ正面20191221web 





カニつながりで、
アミメサンゴガニの子ども

アミメサンゴガニ幼体20191221web
ちょっとだけサンゴの隙間から出てきたところ。


 


このハゼは何だろう?
ハゼの仲間20191221web
調べたけどわかりませんえん。

顔つきは ウミタケハゼ とか ウミショウブハゼ とかっぽいけど、
鉄パイプについてた。

あ、わかった。テツパイプハゼ だ(もちろんウソ)。

 

 

今日のトリはソメワケヤッコの幼魚

ソメワケヤッコyg201221web 

なかなか撮らせてくれない。
今日はこれが精いっぱい。
これも課題だなー。

(ちなみにレンテンヤッコは見つからず(泣))

 

 


ということで、
今年のダイビングは無事おしまい。

 

 


来年の初潜りはいつにしようかな?!

だれか一緒に行きませんか??

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-102 (2019-12-21 柏島ビーチ)
EN
 08:37 EX 9:55
BT  80min
Max
 29.9m Ave 11.1m
W.Temp
 20.8

 

2019-103 (2019-12-21 柏島ビーチ)
EN
 11:02 EX 12:27
BT  85min
Max
 31.2m Ave 12.3m
W.Temp
 20.8

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

年末年始は実家帰りなので海はありません。

20201月】

初潜りはいつにしようかなぁ。未定です~。

 

 

 

今回の燃費!

燃費20191221 

とりあえず、当初目標の28キロはぴったりクリア。
暖房効かせるシーズンでなければ、もうちょっと伸びるかな?

 

 

 

柏島の帰り道、
お猿さんが「いっぱい」いました。
ホント―。

猿柏島20191221 

冬らしくお猿らしく、
顔が真っ赤っかだぜ(笑)

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/12/21(土) 22:40:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

バッカじゃないの~?!って 目がテンになってましたwww

今年はよく潜ったなー(笑)
今回のダイビングで、今年100本目(と101本目)

こんなに潜ったのは帰国以来はじめてですねーwww

 

今日のバディはGっさんと
1
本目だけ昨日からお泊りのHRさん。

冬らしい、気持ちのいい透明度ながら、
水温は先週より少し上がって20度ちょっと。

上がってから風にさらされなければ、
お日様も照ってるとそこそこあったかいし、快適カイテキ♪

 

 

 

さて、今日のお写真。


フリソデ城はフタを開けただけで
周りをよく探さなかったから フリソデエビ は見なかったけど、
OND
さん情報によると城近辺に6匹もいるらしい。
よしよし、城らしくなってきたぞ(^^

 

お城のふたの中に、代わりにいたのがこいつ。

モクズショイ20191215web 

モクズショイ(カニ)

 

身体にいっぱい海綿とかをくっつけてるので、
静止画だと、なにがなんだかわからんねーwww

 

今度見たら動画で撮ろうかな。
つついて動いてもらって。

 


 

なにがなんだかさっぱりわからないつながりで(笑)

 

これはなんでしょう??

 

ダルマオコゼ顔アップ20191215web

 

正解は ダルマオコゼ の顔のアップ。

真ん中の目はわかるとして、
右下のオレンジの線がお口です。

 

 

ちなみに全身像は、こう。

ダルマオコゼ全身像20191215web

全体を見ても、ナニがなんだかwwww

 

 


 

今日はなんだか顔のアップが多いなー。

 

 

 

オドリカラマツのやぶの中にいる
クダゴンベ顔アップ20191215web

クダゴンベ

 

 

全身像

クダゴンベ201907282webweb

(過去写真の再掲)

 

 

 

砂地でゆらゆらしてた
ヨウジウオ顔アップ20191215web

ヨウジウオ

 

 

全身像は、こう。

ヨウジウオ20181118webweb

(過去写真:バー浜)

 

 

 

3番カゴの先ぐらいの斜面にたくさんいる

アオスジテンジクダイ顔アップ20191215web

アオスジテンジクダイ

 

ほかの場所では稀種らしい(^^

先日撮った図鑑写真。

アオスジテンジクダイ図鑑写真20191123webweb 

 

 


今年凝った被写体の一つ、タテジマヘビギンポ

今日は口を開けたお顔♪

タテジマヘビギンポアップ20191215web 

なんとなく、おばちゃん顔wwww

 


過去写真の全身像

タテジマヘビギンポ201909211webweb 

お口を閉じているほうがかわいらしいですな。
おばちゃんもそうですな。(セクハラなので削除)

 

 



顔アップシリーズはこれぐらいにして、

 

 

 

色鮮やかなのは、 ニシキウミウシ

ニシキウミウシ20191215web 

たしかにきれいだ。


「色付きナメクジ」と言えば それだけだけど笑笑

 

 

 

クロメガネスズメダイ の幼魚
クロメガネスズメダイyg20191215web
背中の大きな眼状斑がかわいい♡ けど、
ちょろちょろして 撮りにくい(泣)

 

 

 

砂地にいたのは テンス の幼魚。

テンスyg20191215web 

形が面白くてかわいらしいけど、

ひらひらして 撮りにくい(泣)
 

そしてこのあと、マッハで砂に潜ったww

すぐに掘ってみたけど出てこない。
どれぐらい潜るんだろう???

 

 

 

今日のトリは

いっつもナンにびっくりしてるのか、
目がテンになってる サビウツボ のペア。

サビウツボ2匹20191215web

顔が面白いから
見つけるとだいたい撮るんだけど、
今日はカップルで目が点でしたwwww


「コイツが年間100本も潜ってるっつー バッカですかぁー」 って目つき(笑) 


なんだかスッゴイさげすまれて見られてるような 気がしてきた。


「白眼視」って言葉も思い出したぞwww

 




さーて、
バカにされても懲りずに、
次の週末もう一回来るかなぁ。

それともこれで潜りおさめにするかなぁ。

 

 

テンの神様 の 言 う と お り ~♪

(今の天気予報だと潜りおさめ鴨ww

 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-100! (2019-12-15 柏島ビーチ)
EN
 08:39 EX 10:00
BT  81min
Max
 27.3m Ave 13.1m
W.Temp
 20.2

 

2019-101 (2019-12-15 柏島ビーチ)
EN
 11:22 EX 12:24
BT  62min
Max
 22.7m Ave 13.4m
W.Temp
 20.4

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

12月】

21日(土) 天気が良くて気が向いたら行くかも。

年末年始は実家帰りなので海はありません。

20201月】

初潜りはいつにしようかなぁ。未定です~。

 

 

 

今回の燃費!
新車くんの柏島往復燃費を測ってみました。

燃費CHR20191215web 

柏島往復 319.1km で、リッター当たりの燃費 27.4km
もちろんとてもいいし、まずまずの数字だけど、
欲を言えばもうちょっと伸ばしたいなぁ。

今日は、行きは下道も高速も、ほとんどの区間を
「クルーズコントロール」で走ってみたけど、
こいつがあんまり燃費的には伸びないみたい。

(柏島に着いた時の燃費が25キロちょっと)
帰りはマニュアルのアクセルワークでだいぶ伸ばせたので、
次回は往復、マニュアルのエコ運転に徹してみよう♪

とりあえず、目指せ28キロ!

 

 

 

 

  1. 2019/12/16(月) 10:10:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ベッピンさんは子どものときからピカっと違うねー!

さて、
新車くんが納車されて1週間。

とりあえず通勤(約10分)に乗ってはいるものの、
おっかなびっくり、こわごわと動かしてるだけの1週間でした。

 

だもんで、山ほどついている新機能が
まだぜんぜん、さっぱりわからん(笑)


ちゅうことで、
それを少しずつでも解明し理解するべく、
今回はニョーボと一緒に ドライブがてらの柏島~♪

 

しっかし!
この車はホントに荷物が載らん。
前のプリウスαくんには、
グローブボックスや前後のドアポケットや、荷室の床下収納みたいな部分に
ウエイトベルト(5本合計30キロ強)と、
山ほどの装備や予備物資:

サングラス3個(なんで?)、エコバッグ3個(??)、懐中電灯2個、予備のレギ1セット・マスク1個・AIRⅡ、グローブ3対、各種ロープ類、シリコンスプレー、虫よけスプレー2本、ハッカ水スプレー、クリンビュー、ファブリーズ、解氷スプレー、ウインドウ用氷掻きヘラ、飲料水(兼災害用)2本、ウエットスーツシート4枚、草刈りガマ2本、タオル類5-6本、うちわ、ハンガー、ゴミ袋(907045リットル)、軍手、粘着コロコロクリーナー、ハンディワイパー、予備のギョサン、予備のパーカー、予備の白衣と名札etc, ect・・・

などなどが積んであったんだけど、

そんな余計なものは、ひとっっつも載らない。
どころか、必要なものさえ載らない。

そもそも、後部座席のドアにはドアポケットすら、ない。
何ちゅうカッコ優先、実用無視の車なんだ(怒)

かろうじてある、うすーい床下収納に、
ウエイトベルト4本と予備のレギ・マスク、白衣は収納したけど、
これぐらいが関の山。
どうしようかな、これから。

まー予備のものばっかりだから、フツーはなくても困らないんだけどね。

 

ダイビング器材を積んでみたところ、
後部シートを倒さずに、ラゲッジスペースだけで、
ぎりぎり一人分のタンクと器材、カメラかごが積めた。

2人になったら、後部座席は完全に荷物置き場だな。
3
人でのダイビングは、まったくムリ。

わかってたけどさ。

 

 

さて、んなわけで、
夜明け前の高速を走りながら、
今までの車についてなかった

・前車追尾クルーズコントロール
・オートマチックハイビーム
・車線はみ出しサポートアラーム
・ハンズフリー電話

なんかを試してみたり、
オーディオの設定や操作方法をいじってみたり、

ボクが潜ってる間には、ニョーボが
いろいろな設定を施したり
ディスプレイの設定をカスタマイズしたりしてました。

 

 

ダイビングは、
昨日から来てた広島のIJMさんと
今日の昼からのONDセンセと、ちょうど入れ違いって感じ。

 

S__28647452.jpg 

 


IJMさんにはいろいろ情報を教えてもらったけど、
いまいち見つけきれず。
また来週、かな。


S__28647455.jpg

 


水温はまたちょと下がって19℃台。
それでも水中は、
途中のコンビニで仕入れたバブ+フードベストがあれば、
さほど寒くて困る、というほどでもない。
まだノーグローブだしwwww

 

ただし、上がってから風に吹かれると、
マジ寒い!!

(今日はまだまし。昨日はお天気も悪くてかなりツラかった模様 by IJMさん)

インターバルの防寒体制が必須です。

特に柏島ビーチは吹きっさらしで、
バー浜の山本さんちみたいに、カゲに隠れられるところがないからね。

 

 

さーて、水中はというと、

透明度はとっても良くて、超気持ちいいです♪
冬らしい気持ちよさ。

 

「フリ城」は
開けてみたら
先々週までいた大きなペアではなくて、
小さめのフリソデペア+まだちっこめの幼体13匹がいました。(TG4)

フリソデエビペア20191208web

幼体はあっという間にガレキの間に隠れちゃった(笑)

 

IJMさんはこの場所のやや下のほうで、

大きめのペアを見ているので、
おそらくこれが最初の城主だったペアかな。
ヒトデをたくさん集めてるので、
周辺をよく探すと、もっといるかも。

タコツボとかに住んでくれたらいいのに笑笑

 

 

 

深場のハゼゾーンに行ってごあいさつ。

 

ヤシャ いるけどあいかわらずホバってはくれない。

ヤシャハゼ20191218web 

まあまあ寄れるけど、
寒いから引っ込みやすいかなー。

 

 

ネジリんも同様。

ネジリンボウ20191208web 

 

 

フウライチョウチョウウオ にカメラを向けたら、

フウライチョウとタテキンygシンクロ20191208web 

タテキン(タテジマキンチャクダイ)の幼魚(通称ウズマキ)

が出てきてシンクロしてくれましたwww (TG4)

 

 

 

冬らしくウミウシでも。

 

ミドリリュウグウウミウシ

こいつは1年じゅう、けっこう個体数もいるけどね。

ミドリリュウグウウミウシ20191208web 

色といい質感といい、
なんとなく「ゴム手袋」を連想させるwww

 

 

 

これは ヒメマダラウミウシ っていうんだと思う。

ヒメマダラウミウシ20191208web 

 

 

 

冬らしいサカナと言えば、

 

マトウダイ

マトウダイ201912082web 

なかなか逃げまくるので
どうしてもちょっと逃げ気味のカット(泣) (TG4)

 

 

 

 

やたら撮るカット トラギス の仲間の正面顔

トラギスの仲間顔アップ20191208web 

ハナの穴が ミョーに気になって。

 

 

 

レンテンヤッコ の幼魚いました!!
写真は撮れなかったけど
前に見つけたところから45m離れたガレキに隠れてた。(^^

 

 

横にいた コクテンフグ を撮りながら粘って待ってたけど、

出てこん。

コクテンフグ20191208web 

この コクテンフグ っちゅう子は

昔は ヨゴレフグ(汚れ河豚)っていうカワイそーなお名前だったフグ。
ちょっとイヌっぽい顔とかしぐさがカワイイ。

 

 

 

 

キツネベラ の幼魚2㎝ぐらいかな?

キツネベラyg201912082web 

 

黄色い頭とスカートはいてるみたいな黒い下半身が印象的。

 

 

 

 

さて、今日のトリは
さっぱりわからないこのおサカナ。

メヂカラが強いというか、
ぱっちりお目目とくっきりアイシャドーが印象的で、
体色はシックな美しさ。

 

??201912082web

 

なんだろう? と思って撮ってきて調べたけど、
ぜんぜんわからない。


??201912081web

 

ざっくりとした、「なんの仲間か」すら、よくわからんwww


ブダイ系の幼魚かとも思って撮ってたんだけど、
口元が柔らかそうだから、違うかな。

ハナダイ や テンジクダイ じゃなさそうだし、
やっぱりベラ系かなぁ。
そう考えると、上のキツネベラの幼魚に、ちょっと雰囲気似てるかなぁ。

さあて、この子はいったい誰でしょう??

 

??201912083web

 

恥を忍んで、神奈川県立 生命の星 地球博物館 の 瀬能先生に
照会中です。
ごく普通種だったらちょっぴり恥ずかしいけどね。

(ついでに先日撮った テングチョウ の写真も送ってみた
データベースに28枚写真があったけど、柏島の写真がなかったもんで♪)


追記)たぶん わかった!
これはおそらく、 クジャクベラ の幼魚だ!!
バイブル「日本産魚類生態大図鑑」には載ってなくて、
わかんなかったんですが、
(この図鑑の刊行時にはクジャクベラはあまり知られてなかった)
最近買った八丈の加藤さんの図鑑にそれらしき写真がありました。
(AQUASのまっちゃんにも見てもらって確認とれました♪)


やっぱ、ベッピンしゃん(イケメンくん、かww)は、
子どものときからちょっと違うねー。
おちびのときからとってもキレイ♡

 

成魚の婚姻色もぜひいつか撮りたいものだ。

(パラオでは見たことはあるけど、ロクな写真は撮れてないし)


課題ができました~♪

 

 

 

今日は三浦さんが高知市内に出ていてお留守だったので、
三浦食堂でのおやつはなし。

 

そこで、
前から行ってみたかった、
宿毛の人気ラーメン店「金次郎」に行ってみました。


ナビで見ながら行っても通り過ぎちゃうぐらいのたたずまい(笑)
S__28647464.jpg

これしか看板出てないwww
通り過ぎて、近隣の人に聞いて教えていただいて、やっとわかった。

IMG_20191208_142652.jpg

超田舎町、宿毛の町はずれだっつーのに
まーなんてオサレなラーメン屋さん♪


 

ニョーボとシェアして、
メニュー1押しの担々麺と
口コミで聞いたトマト味噌ラーメンを食べてみましたが、
どちらも上等のおいしさでした(^^


S__28647459.jpg 

トマト味噌ラーメン
何のことはない、味噌ラーメンにダイスフレッシュトマトが乗って、
粉チーズがかけてあるものでした。うまし♪

担々麺はどうしてもお気に入りのお店と比較しちゃうから、点が辛くなるかな。
でもおいしかったです。

お時間の合う人はぜひ一度。(15:00まで)
 

 

 

今回のDIVING LOG

2019-98 (2019-12-08 柏島ビーチ)
EN
 08:48 EX 9:55
BT  67min
Max
 28.0m Ave 13.6m
W.Temp
 19.6

 

2019-99 (2019-12-08 柏島ビーチ)
EN
 11:00 EX 12:02
BT  62min
Max
 25.9m Ave 13.2m
W.Temp
 19.6

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

12月】

15日(日) 天気が良ければ行きます。

21日(土) 天気が良くて気が向いたら行くかも。

年末年始は実家帰りなので海はありません。

20201月】

初潜りはいつにしようかなぁ。未定です~。

 

 

 

気になる新車くんの燃費。
ところが、区間燃費を出すやり方が分からなくて、
ざんねんながら今回は計測不能。
次回までには解明しちょきます。

 

 

 

  1. 2019/12/09(月) 12:20:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ポジティブシンキングで行こう!?

先週末は東京に行ってたんで、
ダイビングはお休み。

なのでブログの更新もお休み、
と思ってたら、
案外月曜日の来訪者数があるので、
ちょっとだけ書いとこっかな(笑)

 

東京行はたいがい朝一便。
ANA562
便 0735 KCZ(高知龍馬空港)→0850 HND(羽田空港)

 

昼間の便は気持ちがいいので、
窓際が好き(こどもか!www

 

飛行機の窓から20191130web 

今回も真っ白な富士山が見えて気分は↑↑(左)
その手前は(たぶん)伊豆大島♪(
中央下)

 

 

高知便でよくあるパターンは、
羽田空港でも、イチば~ん、端っこに駐機させられること。
着くときも、帰るときも。

ターミナルビルの中を、延々歩く。
へたすると、端から端まで、歩く。

 

そしてもっと悪いと、バスによる移動。

 

ターミナルビルじゃーなくって
空港の真ん中らへんに飛行機が留まって、

ボーディングブリッジじゃなくて、
タラップ(階段)で降ろされて、

バス。


沖止めっていうらしい。



 

それが今回の帰りは、
初めて、「サテライト」っていう別棟を使いました。

 

https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/departure/airport/map/hnd02_satellite.html

 


保安検査場A(要するに端っこwww)から入って、
ペッパーくんの案内に従ってエスカレーターを降りたり乗ったり、
搭乗のQRコードを見せてバスに乗せられて、

バスの移動が約3分。

 

羽田第2ターミナル サテライト搭乗口

サテライトターミナルビル 見よ、このだだっ広さ笑笑

 

464748番の、3つの搭乗口があります。


が、少なくともこのときは、
高知便だけの利用。

新しくて広くて、とーーってもキレイだけど、

あまりのさびしさに
ちょっと(いや、かなり)疎外感www

 


FBで報告してたら、
「なんて鎖国的な扱い!」って笑ってた方もいましたが、

 

ま、ものは考えようで、
ちょっと海外旅行っぽいし、

なにより待ち時間を快適に過ごせる。
ソファーとかすごくいいし、
パソコンの電源とかいっぱいあるし、

 

遠くて不便だっていう

マイナス要素だけじゃなくて、

 

いいとこも考えると、
ボク的には、けっして悪くなかったっす。

 


ただし、ちょっと遠くて時間がかかるのは間違いないので、
高知(をはじめとするド田舎)にお住まいの方は、
都会の空港では、時間に余裕をもって移動することをおススめします。

 

 

なんてったって、島が違うがやき。








先週末に新車くん来ました♪
chr.jpg
カッコ満点!積載量0点www

 

 

 

  1. 2019/12/03(火) 14:40:00|
  2. 休日の日記
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (191)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる