FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ひさびさ、ねこblog (&ちょっと熱帯魚ww)

今週はJUDFの理事会で東京出張なので
海はお休み。

 

スカイツリー20200124web 

スカイツリーはなんだか今日はカラフル

 

 

コアラ20200125web

今朝のコアラは両さんバージョンwww

さて、理事会は昨年度決算と来年度予算案など、
来月の総会準備の総仕上げなんだけど、順調に行ってくれるといいんだけど。

 


閑話休題、
Blogのほうは、楽しく、
久しぶりに、このゴロの我が家のねこの話題でも。

 

 

去年の3月に家族の仲間入りをした
3
号ねこ レオン くん。
12
月生まれですので、1才のお誕生日も超え、
すっかり大きくなりました。


大きくなったレオン

 

4.4kgもある。ちょっと太りすぎ??
オスで去勢もしたから、まーしゃーないかな。

 

お気に入りは何といってもプリンター。

プリンターから出てくるのが好きweb

プリントを始めると飛んできて、
一生懸命でてくるプリントアウトを見ています(笑)

 

 

箱に入るのも大好き。

この箱は少し小さいweb
この箱は少し小さいみたい。

 

 

袋も大好き。

袋に入るのも好きweb 

 



この箱はどー考えても小さすぎるだろwww


この箱は小さすぎるweb 

 

 


前からいる2号ねこ りりちゃんは、
レオンが気に入らなくて、
ほとんど家出状態。

隣の家(ニョーボの実家)に入り浸って、
ほとんど帰ってこない(泣)

 

ねこに捨てられることもあるんだなぁ(号泣)

 

りり202001web 

久しぶりに帰ってきてボクのベッドでくつろぐ りりちゃん。
でも目は怒っている。

 

 

 

最古参の1号ねこ みんみん は
(正確には亡くなった初代 るる がいるのでホント―はみんな+1号)
このごろなんだか調子が悪い。

もう17歳の高齢だし、
これまで長いこと元気ではあるけれど、ネコAIDSのキャリアーだし、

発症しちゃったかなー。


右目をしょぼしょぼさせて目やにが出て、

クラビットの点眼液を点されていましたが、

 

なんと、
みんみん目がおかしい1web


わかります?



 

これでどう?


みんみん目がおかしい2web

 

右目(写真左)の瞳孔が、すっかり開いてしまっています。

 

 

明るいところで撮ると、


みんみん目がおかしい3web 

 

 

ほら!こんな!!

みんみん目がおかしい4web

 

 

ビックリして獣医さんに連れていきましたが、
診察の結果は、
血圧?か何かが原因でよくあることで、
一時的なものなので、大きく心配する必要はない、

エイズも(まだ)発症はしていない、
とのことでした。

 

ほっ。
まずは一安心。

まだまだ長生きして、ネコマタになってもらわないと。

 

 

 

レオンちゃんは飼い主に似て、
熱帯魚好き。


水槽を見るレオン1web 

 

特に、90cm水槽の2段組みの
上の段がお気に入り。


水槽を見るレオン2web

下の段のほうが目線が近くて面白いだろうに、

でも、シルバーアロワナがキレイですからねー。


水槽を見るレオン3web


アロワナには目が下を向いちゃう「目垂れ」という病気(症状)があって、
室内犬などを飼っていると、
アロワナが下ばかり気にするようになって
メタレを発症する、と言われているので、

あんまりアロワナを挑発しないでほしいんだけどなー。

 

 

と思ってたら、
ホント―に好きなのは、
このお魚でした。


本当に好きなのはデルヘジーweb



ポリプテルス・デルヘッジ― っていう
シマシマのあるドジョウみたいなやつ。

アフリカ原産のいわゆる「古代魚」で、
背びれがたくさんあって、ちょっと恐竜っぽいイメージが特徴。


ポリプテルス202001


なかなか渋好み。
ツウですなwww

 


 

ほら、目線がこいつを追ってる♪


本当に好きなのはデルヘジーweb


そして、

 

 

水槽にアタック!web 

ガマンしきれず、アタック!!

やっぱりデルヘッジ―に行ってましたwww


  

捕れるはずないやろwww

それでも熱心に水槽を見ています。
メタレになるからやめてくれ~。


シルバーアロワナ


40cm近くまで育って、両目ともに垂れてなくて
まっすぐに育っているっていうのは、
シルバーアロワナにしてはちょっと珍しい。
たいがいどちらかか、ヘタすると両目が垂れちゃって、
かっちょ悪くなっちゃうんだけど。



アロワナじゃなくて、遊ぶのは ほかのものにしようね。

たのむよ! レオちゃん!!




 



 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/01/25(土) 09:07:00|
  2. ねこ
  3. | コメント:2

今週は食レポ!?

さて、今週は、
先週はずしちまったミジン団地の増築作業に行く予定にしていたんですが、
世の中の受験生の皆さんは
昨日今日は 人生の岐路、センター試験。

 

ウチは、子どもは二人のはずなんですが、
この日にやきもきしなくちゃならないのは
恥ずかしながら、ナゼか5回目。

どういうことだ。

 

例年のこの日は水ごり(笑)をしながら
水中から高得点祈願をしていたのですが、
あまりにも効果がないので(?)
今年は自粛して、海に行くのは止めにしました(泣)

 

 

ということで、
「ベテラン」の受験生を会場まで
一家総出で送っていき
(!)

(プレッシャーをかけてるのか?!)
帰り道にニョーボとハムスの3人で買い物をして帰ってきました。

 

 

土曜日のお昼は、手作り肉まん。
これを作るのは何年かぶり。(って、ニョーボがね)
ボクはただ包んだだけwww(しかも一個、あとはハムス製)


自家製肉まんweb


この自家製肉まん、

蒸したての熱っツアツにかぶりつくと、
肉汁がボタボタたれまくるぐらい、
めちゃめちゃジューシーで、超うまい♪
(小さめなんだけど)4個も食べてしもうたwww


夜は、
ふるさと納税の返礼品でいただいた高級イクラがどっさりあるので、
アトランティックサーモンと合わせて、
鮭&イクラの海鮮親子丼、と思ってたんだけど、
サーモンを買いに行った先で、
まだ活きてる甘エビ(ホッコクアカエビ)を見つけて
緊急購入!

サーモン親子に超新鮮な甘エビもプラスした海鮮丼に~♪
エビの頭と卵で出汁をとった味噌汁も絶品(^^

 

と思っていたら、

なんとなんと、
夕方になって

受験の神様からの授かりもので、
活き「松葉ガニ」を頂戴してしまいました!!!

OND大明神!ありがとうございました!!!!)


松葉ガニ活きweb


The MATSUBAGANI
なんて、
ウチでは食べたことなんかないもんだから、
イエ中で半ばパニックになりながら、
貸しと一緒にカニていただいた大鍋で(←混乱)
まだブクブクしてやがる子を
亀甲縛り ならぬ 蟹甲縛り にシバり上げて、
蒸すこと約20分。


matubaganweb.jpg

カニに付属の説明書を見ながら大騒ぎしてさばいて、
めったに食べられない大ごちそうで、
ベテラン受験生に、さらなるプレッシャーをたっぷりかけて
翌日への英気を養ってもらいました。


松葉ガニばらしweb 



豪華海鮮丼web

カニも加わってウルトラパワーアップした、超々スペっシャル海鮮丼

 

 

デザートは、
近所のお店の「いちご大福」

いちご大福web
いちごデカっ! 皮うすっ!!
いちご大福っつーより、
バカでかいいちごに牛皮の皮がちょっぴりついてるっていう感じの食感。

でもさわやかでとてもおいしかった。

 

 

日曜朝も総出で プレッシャーをかけた 送った後は、
JA
直販所「とさのさと」で生鮮食材を買って、
ホームセンター「ダイキ」のペットコーナーと

ペットショップ「アミーゴ」をはしごして
子ねこと遊んで、

 

日曜のお昼は
高知市御座の「うどん屋」。
シンプルだけど、大根おろしとしょうゆだけで食わせる

「しょうゆうどん」は、高知のうどん屋で一番うまいと思う。
(写真は撮り忘れた)
香川まで行かなくてもじゅうぶん。

 

 

日曜の夜は、結果はどうだかわからないものの、
試験は無事に終わり
我が家もとりあえずは落ち着きを取り戻し、


とさのさと で買ってきた超新鮮なサバを使って、
ニョーボが、
ボウズの好きな 鯖寿司 を作ってくれました。

自家製鯖寿司web
ピッカぴかで、うんまい!

 

 

ちゅうことで、
今週は海がなかったんで、
ISSY
家の食レポでした~www

 

 

来週も海には行けないけど(東京)、
再来週は寒いかなぁ。
でもお天気がよかったら(雨でなかったら)
頑張って行こうかな。



魚の写真も一枚ぐらい載せとこうかな。
アクアリウムだけど(笑)

82578928_2653068418134534_523227398628442112_o.jpg

コウタイ(スネークヘッド=雷魚の仲間)

今週末は時間がたっぷりあって、水槽の掃除もできたので、
コケだらけでぜんぜん見えてなかったこの子と
ひさしぶりに(笑)ご対面。
なんかキレイになってきたし、でかくなったなぁ。
30cmぐらいあるから、奥行き17cmの水槽じゃ狭くてかわいそ。
広い水槽に移しちゃりたいけど、ほかのとケンカするからなぁ。

 

 

 

 

  1. 2020/01/19(日) 21:44:00|
  2. 休日の日記
  3. | コメント:0

今年2発目! なんと!ミジン団地 増築計画失敗!?

年末年始にONDさんにお任せして、
バー浜のミジン団地のメンテナンスをしていただきましたが、
このたびお仕事先から
ミジンちゃん住居用の空き瓶を
いくつかいただくことができたので、
ISSY MARINE
としては、初めて、
ミジン団地の建築に一役買うことといたしました♪

 

「ネスカフェ」のビン。
これが一番、観察にはいいそうな。

フタがかっぽり外せて中が見れるし、
元に戻しやすいし。

ミジンハウス

なんせ家ではインスタントコーヒーは買わないので、
この手のビンが手に入らなくて。

フタには直径1cmの穴を開けました。
おデブちゃんになったら少し小さいかな?

 

転がらないように、3mmアルミワイヤーで基礎を固めますが、
タイラップ(結束バンド)でワイヤー留めを作って、

ミジンハウス2
タイラップの端は、埋没防止に横に伸ばして残しておいて。


基礎のワイヤーを入れるとこんな感じです。
(完成予想www)
ミジンハウス3

 

 

今回のバディは、GっさんとHRさん。
三浦さんで集合して、バー浜へGO

 

 

バー浜はねこどもが大量発生しちょった(笑)
ba-neko4.jpg
ba-neko5.jpg

チミたちは前からいる子だね。


そして見たことない子がいっぱい。
ba-neko2.jpg

ba-neko3.jpg

ba-neko.jpg



バー浜の山本さん、まあまあお元気そうで安心したけど、
ねこには少しお困りのご様子笑笑


さて、エントリーでは、
プレ建築のすんだミジンハウス3棟を
メッシュ袋に入れて、
BC
のいつもカメラを付けてるナスカンにぶら下げて入ります。

ミジンハウスメッシュ

デジイチはたぶん、ミジンまで使わないからねー。

 

 

バー浜には冬の風物詩、
アカオニガゼ(でっかいウニ)がいっぱい。

そして今年はセンネンダイの当たり年?
あちこちに大きめの個体がついていました。

エントリーしてすぐに見つけちゃったので

とりあえず予定外のカメラを外してパチリ。

センネンダイ20200112補正web

 

 

その後、三角大岩~深場のミジン団地を目指しますが、
結論から言うと、
見事に外してしまいました(汗)

っつーか、大岩からだいぶ行ったところで、
底に色々見えだしたので、
あったあった、と思ったら、
何のことはない、スナギンチャクみたいのが
わさわさ生えてて、紛らわしいったらありゃしない。

 

 

と、そこで、気づいたのが、
ガーーーーーン!

お腰につけてたはずの、
ミジンハウスのメッシュ袋がないじゃーあーりませんか!

どうやらどこかで落っことしてきた模様。


かなり気落ちして、
帰りましょー って合図して帰路につきます。


途中、ダルマオコゼとか撮りながら、

ダルマオコゼ20200112web

顔が面白いから好きなんですよねー。
英語ではなぜか、モンキーフィッシュ っていうらしい。
猿に似てるかぁ~??



出来るだけルートを忠実に帰って
落とし物を探しながら帰ってきましたら、

ありましたよ。

一番初めの センネンダイ んとこに。

カメラとおんなじナスカンにつけてたから、
カメラ外す時に落としたんだわな。


何たる無駄足。 

 

こういう大ポカがあると、
気落ちしますねー。



2
本目は柏島に移動。
建築作業はまた来週。

 

 

HRさんに念願のホタテの場所教えてもらったら、
思ってた場所とぜんっぜん違っちょった笑笑
ホタテ20200112

なかなかのシャイボーイで、証拠写真がせいいっぱい。
しっかし、HRさんホントに目がいいなぁ。
 

 

あとは今日のダイビングはなんとなく流すだけ~。
大ポカを引きずってました。
でも水温はまだほぼ20度。(バー浜はちょっと低い)
ノーグローブで全然平気。
バブは2錠入れてるけどね。

 

 

 

今年は水温が高いうちからナマコが多いんだけど、
ウミウシカクレエビ はあんまり見ないんだよねー。
ウミウシカクレエビ20200112web

久しぶりに見た。(バー浜)
けど、ペアじゃなくてロンリー。そしてチビ。

 

 

 

Gっさにんに見つけてもらった、コシオリエビの仲間(バー浜)
ウミトサカコシオリエビ202001121web

初めてちゃんと撮れた。
ちょっとうれぴー。 

 

 

ここから柏島

フリソデ城に居ついてくれてるペア

フリソデエビ20200112web 

ちょっと色の淡い子たち。
でかくてブルーの強いペアもいたんだけど、いないかなぁ。

 

 

モクズショイ 今日はペアでいました。

モクズショイペア20200112web
動画も撮ってみたけど、
動かないとぜんっぜんお話にならん(笑)

 

 

 

サラサエビ

超普通種でも、ちゃんと見るとすごいキレイ(^^

サラサエビ20200112web
普段目もくれないけど、
よく見ると、身体の模様とか、すごくない?!

 

 

 

珍しく(初めて?)柏島ビーチで出会ったオニちゃん。

オニヒトデ20200112web 

 


オニヒトデ セリフ付き20200112web



おまけ、

ダルマオコゼのイヤイヤ

 

 


さて、ミジンハウス増築事業は、
また来週頑張ります。
1月に6本?!
新年早々、すごいペースだwww

 

 

今回のDIVING LOG

2020-3 (2020-1-12 バー浜)
EN
 08:41 EX 09:47
BT  66min
Max
 30.0m Ave 14.4m
W.Temp
 18.8

 

2019-4 (2020-1-12 柏島ビーチ)
EN
 11:27 EX 12:39
BT  72min
Max
 29.9m Ave 13.0m
W.Temp
 19.5

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20201月】

119日(日) バー浜再チャレンジ 

12526日(土日) 東京なのでダイビングはお休み

2020年2月】

ぜんぜん未定です。気が向いたら1回ぐらい行くかなぁ。
(案外バリバリ行くかも(笑))

 

 

 

  1. 2020/01/13(月) 11:53:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2020年 初潜り♪ ヤッコの幼魚はムズカシ~!

この年末年始は
年末から実家に帰って
アニキの一年祭(一周忌)があったりして忙しかったんだけど、

土日の休みがくっついて正月休みがなかなか長くって
(現場店舗のスタッフは12/28・30、1/4も仕事なんだけど(汗))
高知に帰ってきたらすることなくてヒマを持て余す感じもして
(そんならアクアリウムの掃除してくれ~!というサカナたちの声・・・)

おまけに4日がなかなかいいお天気で
海に行きたいって気持ちがウズウズとしてきまして、

近年になく、
正月5日から「初潜り」に行くことにしちゃいました。

一部情報では
風ビュービューとか、
水温18度、なんて話も聞こえてたんだけど、
大音量サザンでドライブもしたくって、
ソロドライブ&ダイブにGO!でやんす。
(じつは誘った人にことごとくフラれたとは書かない)



ソロのときは時間を気にしなくていいので、
早く出発して早く帰ってくる。

今日も4時半出発!



途中の 窪川(四万十町) は気温0℃(笑) 

窪川気温20200105web 

 


 

朝日を浴びた柏島202001052web

朝日を浴びる柏島

 

 

なんと、駐車場は貸し切りだぜwww
駐車場ガラガラ20200105web

(この後だんだん釣りの人とかも来たけどね)

 

 

 

準備してて、
ホントはちょっとトイレ(大)に行きたかったんだけど、
この先のタイムスケジュールを優先したく、
8
時エントリーは遅めたくなかったので、
おトイレはインターバルに行くことにして、
ちょっと我慢してエントリー(笑)

 

 

2020年初潜りの海は
透明度は上々(^^
気持ちい~い海!!


だ・け・ど、

魚はみーんな、
進行方向向いてピロピロ一生懸命泳いでるし、
オドリカラマツ はみんなこっちに、おーきく たなびいてるし。


オドリカラマツ水流20200105web
なかなか流れてるのわかります??

 

アゲインストの流れがキツいんですね、こりゃ。

(気づけよwww

どうもいまいち進まないと思った。

 

 

イシガキフグ (TG-4)

イシガキフグ20200105web
ホントは干支の ネズミフグ を撮ろうと思ってたんだけどww

 

 

とりあえず3番カゴまでは行って、
HR
さんにメッセで場所を教えてもらった ホタテちゃん を探すも
見つからず。

流れが強いから出てないのか、
探してる場所が違うのか??(←たぶんこっち)
今度一緒に潜って場所を教えてもらおう。


 

 

イソギンチャクモエビ
イソギンチャクモエビ20200105web

お正月飾りっぽくて、なんとなく、めでたい感がある?!

 

 

大きなヒトデについていた、
純白の ヒトデヤドリエビ

ヒトデヤドリエビ白20200105web

これもなんとなく めでたい感♪ 

 


ところがソロソロ上がろうかと
フリソデ城をチェックしはじめたころ(2匹は確認)、
お腹が冷えたせいか、
エントリー前に我慢したことが
ここにきてキョーレツにモヨオしてきまして、
できるだけガマンしてたんだけど、
そのうちだんだん、
足がしびれてくるほど辛くなってきた・・・

 

 

その昔、パラオでは、
ファンダイブ中に同じような大ピンチを迎えた時に、
水中スクーバ脱着+水中ウエット脱着&水中水着脱着までして
「水中脱〇」(〇にはコメがコトナルという文字が入る)
という超上級スキルを行ったこともありましたが、

今日はそんな水温でもないしねーwww

 

 

これは少し珍しいんじゃないかなぁ
トラウツボ の色彩変異個体

トラウツボ色彩変異個体20200105web 

黒色色素はわずかながらあるからアルビノではないけど、
いわゆる白変個体ですね。 ←セノ―センセイに違うと言われた。
目がヘンに見えるけど、拡大してみると虹彩はちゃんとあるのでつぶれてるんじゃなさそう
単に黒目の黒色色素が薄いみたい。

トラウツボクリーニング20191103web
ちなみにフツーの トラウツボ はこんな色合い。(過去写真再掲)

これがいわゆる ホワイトタイガー ってやつか。(ちがうかww)
この子はめでたい系?というよりか、変わっててキレイ(^^

でも実のところ、
もうモレソーで、それどころじゃない。


大急ぎでエキジットポイントまで流れ帰って、
フィンを脱ぐ動作とかが かなりヤバくて
大変で、
気合でこらえつつ、

上がって、器材を脱ぎ捨てる。

水中は水温がまだ20度近くあるのであったかいんだけど、
外に出て風に吹かれると、寒いサムイ!
でも今はそれどころじゃない。

油汗を浮かべながら超ヘッピリの状態で
肛門括約筋にウルトラがんばってもらいつつ、
公衆おトイレにようようたどり着いた。

ウエットスーツと水着を下ろした瞬間に

ほとばしる熱き我慢の限界。(あまりにビロウな表現なので削除して訂正)
無事とても順調なお通じがございました。


ギリっギリのところで、
なんとか大人の尊厳を保つことができた。

ふう。

かなりつらかった。

 

 

 

さてじつは、今日のボク的目標は、

レンテンヤッコ の幼魚。

こないだっから見ることは見るんだけど、
すぐゴロタ石の中に逃げ込まれて、
一枚も撮れてない。
場所は1番カゴから2番カゴの間ぐらい。

 

こいつをなんとか撮りたいなーと思ってたんですが、

今日は何と、エントリーしてすぐの
おひざ元で見つけました!!

 

もうここで粘る粘る。
(流れもあるから遠くに行くのやだし(笑))

2本目はずーっとここにいました。
粘りすぎて凸が13分も出た(笑)

1本目の状況だったら、
ギャランティーで水中脱〇が必要なところだwwww

 

 

しっかし、ヤッコの幼魚は
とにかくなかなか出てこない。

キンチャクダイyg とか アブラヤッコyg とか、
撮ってみればわかるけど、
チョウチョウウオ系の幼魚と違って、
ぜんぜん出てきてくれない。

レンテン失敗1web 

 

 

一瞬出てきても、すぐ隠れる!

レンテン失敗2web 


そして、待てど暮らせど出てこない。

 



しかたがないから岩の間にいる
カニ でも撮って待つwww

カニ20200105web

 

 


イシヨウジ も
イシヨウジ20200105web

待つ間のお友達♪



 


あ!出てきた! と思っても、

レンテン失敗3web

デジイチじゃあピントが間に合わない(泣)

 

 

 

あきらめて、いったんTG-4にスイッチ。 

 

コンデジのすごさ。何たるタイミングへの強さ!(TG-4)

レンテンヤッコygガンガゼ邪魔TG420200105web 

(これはガンガゼがちょっとジャマだけどね)

 


レンテンヤッコygTG420200105web 

ガンガゼの前に出てきた一瞬をパチリ!(TG-4)

コンデジってすごいよねー!!

でも、レンテンヤッコ って、きれいでカワイイっしょ♡
温帯種だから、八丈とかでは普通種だけどね。
バー浜でも、西の沖のほうで成魚は見たことがあるかな。

 

 

 

 

その後デジイチに戻して粘りまくった結果がこんなところ。

 

レンテンヤッコyg20200105web 

目(顔)にピントが来てないのが悔やまれる

 

 

図鑑写真としては今日はこれが一番ましかなー。
いまいちだけど。
レンテンヤッコyg202001053web



浅場には アオリイカ の若者がいっぱい群れてました。

アオリイカ若20200105web
こいつらが大きくなって、
また5月にラブストーリー(っつーか、乱交ショー っつーか)
を見せてくれるんだな♪

たのしみたのしみ~♡

 



図鑑写真としてはダメだけど、
かわいく撮てたっつー点で、
今日一 の レンテンヤッコyg はこれかな。

レンテンヤッコyg202001052web 


次回もこの子にヘバリツキかもwww

 

 

今回のDIVING LOG

2020-1 (2020-1-5 柏島ビーチ)
EN
 07:57 EX 9:08
BT  70min
Max
 23.8m Ave 13.0m
W.Temp
 19.9

 

2019-2 (2020-1-5 柏島ビーチ)
EN
 10:13 EX 11:24
BT  70min
Max
 19.5m Ave 13.3m
W.Temp
 19.9

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20201月】

112日(日) 久しぶりにバー浜! たぶん2本目は柏島

11819日(土日) 未定:お天気ならGO! 

12526日(土日) 東京なのでダイビングはお休み

2020年2月】

ぜんぜん未定です。気が向いたら1回ぐらい行くかなぁ。

 

 

 

 

  1. 2020/01/05(日) 22:17:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2019-2020年 年末年始の備忘録

今回の年末年始は、2019年年初(12日)に亡くなった亡兄の一年祭(一周忌)。

ウチは葬式仏教には見切りをつけて、母のときから神道にしてるんですが、
(これも葬式神道だけど笑笑)

新年は神社・神主さんは一年で一番忙しい時期なので、
また、こうした弔事は先送りにしてはいけないらしいので、
年末に行うことに。

 

ということでお休みをとって、
28
日から上京。


天 タンメンとギョーザweb

羽田空港タンメン「天」のギョーザセット
タンメンは相変わらずのうまさだけど、
初めて食べたギョーザがうまい!!

 


一年祭は、父が家から出て動くのは難しいので、
お姉さんの計らいで、実家で行ってもらいました。

ボクの家族からの参列はボクとニョーボのみ。
子どもたちはお留守番。

あとは父と、義姉と、弟。

の予定だったのが、弟は折あしくインフルエンザにかかって
急遽欠席。

若干寂しいですが、4名での一年祭となりました。

 


29日(日曜日)が一年祭。

masatoitinennsaiweb.jpg
神社の偉い神主さんは忙しいらしくて
お若い神主さんでしたが、
神事は無事滞りなく終わって、
兄は無事に家を守るご先祖様の一人として
一柱の神様になられました。

頭の良かった神様には、
とりあえずはこの春のボーズの受験をなんとかしていただきたい。
神様カミサマ、どうぞよろしくお願いいたします。



30
日は買い物やら、大掃除やら、
ニョーボは確定申告に備えて書類の整理やら。

トムヤムクンラーメンweb

30日に食べたタイ料理屋さんのトムヤムクンラーメン 辛かった!


31日は、横浜にいるニョーボのおじさまにごあいさつ。
お会いするのは何年ぶりのことでしょう。

中華街でごちそうになってしまった。
横浜中華街なんて、超久しぶり。うれし~♪

中華街web


おじさまはロシアンブルーのブリーダーをされているので、
ご自宅にもお伺いして、生後1か月の子ねこを見せていただいた。

子ねこロシアンweb
超カワ♡♡

でもボクはねこのブリーダーになるのは
ムリだなぁ、とちょっぴり思った。
あんなにちゃんとは飼えない。

 


せっかく作った年越しそばは、
オヤジが楽しそうにしゃべくりまくってる間にすっかり伸び切って、
オヤジはほとんど食べられず。

 

 

でも、元旦はお雑煮にお持ちを小さく切って入れたら、
お代わりをした(^^


お昼には
12
月が誕生日だったオヤジの
88
歳(米寿)のお誕生会。(3人だけだけどね)
東己20200101mozikuweb
一時、夏場には体力がかなり落ちて心配したけれど、
だいぶ回復して、とりあえず体力的には心配はなさそうになった。
よかった。


 

オヤジは「歯が無くなって固いものは食べられない」
と言って、おかゆばかり好んで食べてるんだけど、
ムスメのお土産にと思って買っておいた「栗らくがん」を見つけて
23305.jpg

勝手に開けて食ってやがったwwww
らくがんを食べるオヤジ
あんなに硬いものでも、食べれるじゃんか笑笑

ま、くわえてればだんだん溶けて柔らかくなるんだろうけど、
それにしてもwwww


1
2日の2便で帰高。

帰りの飛行機から見えた富士山がとってもキレイで、

帰りの飛行機の富士山web 

今年もいい年になりますように! ってカンジ。


 

 

  1. 2020/01/03(金) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (209)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (8)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (11)
アクアリウム (9)
ねこ (7)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる