FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

Wild Life Watching at Home Staying!

今週末もステイ・ホーム週間。
ということで、
今日もいい子にステイ・ホーム。


土曜日は、先々週のマスクに引き続いて、
ステイ・ホーム手作り教室(笑)

今日のお題は、「フェイスガード」。

飛沫感染の恐れのある医療従事者のマストアイテム。

 

材料はラミネートフィルムと、結束バンド。

ラミフィルムをまーるく切ったら
94116948_2859092014198839_1885817193602482176_oweb.jpg

 

メガネをホルダーにするので、
結束バンドを耳のあたりにつけて、
94517780_2859092260865481_12033703794442240_oweb.jpg


完成。
94337810_2859082730866434_3659098564648239104_oweb.jpg

簡単すぎ(笑)

装着例。

94258301_2859082420866465_7836534806442672128_oweb.jpg

強盗にも最適www

問題は、ボクの職場では出番がないっちゅうことかな。

こんなのして対応してたら、
患者さんドン引きだわwww


 

日曜日は、午前中はちょっとだけ、
スーパーに食材の買い出し。


お昼ご飯食べてから、
ちょっぴりお昼寝して、

午後は、
伸び放題で気になっていた
庭のレモンの木を剪定。

現場監督はニョーボ。

剪定ばさみでザクザク切る。


お花のいっぱい咲いてる=これから実がいっぱい生る
枝でも何でもおかまいなしに
ザクザク切る。
その大胆さには、ちょっとびっくり。

ボクはシタバタラキなので、
カントクに指示された、
太いところをのこぎりでゴシゴシ。

レモンの木web

かなりサッパリスッキリしました。
レモンだけに。

 


夕方、ヒマなくせにサボりがちな水槽の水替えを
イヤイヤ始めたところ、

2階の自室にいた はむす(ムスメ)が呼びに来た。
携帯で電話しながら目顔で呼ぶので
ついて行ってみると、
なんと、2階北側の彼女の部屋の窓から、
こんなシーンが!

タヌキ202004261web

まー、ときどき出るんですけどね。
タヌキとか、アナグマとか。

おとといは りりちゃん が
ネズの贈り物 を持って帰ってきてくれてたし(泣)

 


普段は見かけてもすぐに逃げちゃうんだけど、
今日の子はなんだかじっとしてて
逃げなさそうだったので、
デジイチに望遠ズーム(300㎜)つけて
持ってきてみたら、まだいた。

網戸をそーっと開けて、
構えて撮り出したら、

右下の草陰から

タヌキ202004262web
もう一匹が

ひょっこりはんwww

 

かわいい♡

タヌキ202004262匹目web



出てきたでてきた。
タヌキ202004264web



1匹目の子は
ちょっとシッポの毛が貧弱で
タヌキっぽくないね(笑)

タヌキ202004263web

 


しばらく いぶかしげにこっちを見ていましたが、

タヌキ202004266web
お山の中に入って行きました。
(ウチは裏が山なんですwww


2匹目のこの子は

タヌキ202004265web
シッポがふさふさしてタヌキらしい(笑)

 

家の窓から
こんな 野生動物 が 観察&撮影 できるなんて、
どんなところに住んでるんだ! って
思われるかもしれませんが、

高知市でもそこそこ古くからの
住宅街なんですけど。
(裏は山だけどwww


ステイ・ホームの無聊を慰めに
ご褒美に出てきてくれたのかな。




夜は家族でタコパ―。

takopaweb.jpg

お隣のニョーボのお母さんと弟も一緒に。
ホントはそんなのもダメなのかな(笑)

 

 

 

 

これはウチの野生動物(りり)。
りり芝生20200426
ネズミを捕るのがうまい、身軽なデブwww


かわいい タヌちゃん ペア
(親子? 兄弟? カップル??)

タヌキ20200426web

またきてね!




 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/04/27(月) 10:44:00|
  2. 休日の日記
  3. | コメント:0

コロナ自粛はねこと遊ぼう

2020416日、
新型コロナウイルス感染症による
緊急事態宣言は、全国に拡大されました。

 

ありゃりゃ。

 

セルフダイビングは
接する人も超限られるし、
行動の中で感染するリスクは限りなく低いので
カンケー無かろう、とは思うのですが、

日本高気圧環境・潜水学会というところから
ダイビング(レジャー・作業を含めて)の
自粛要請なんかも出てるし、

 

「ダイビングにおける新型コロナウイルス対策について」

http://www.jshm.net/file/covid19_di.pdf


そういうお知らせを
コマーシャルしなきゃいけない立場でもあるので

やっぱりボクがダイビングに行くのはまずかろう、

ということで、
海はしばらく自粛です(泣)

 

今年のGWは全滅だねー。
なにしようか。

 

 

さて、することがないので、


とりあえず、ねこを洗うことに。

 

 

外での多い りりちゃん は
「ノミがいるんじゃないか」という疑惑があったので、

マストでまずは洗われちゃう。
りり 風呂20200411web
りりちゃん、ちょっとおデブなので、
お風呂にするバケツがいっぱいいっぱい(笑)

 

 

続いて、もうお年だから(今年18歳になるのかな)、
という理由で、長いことお風呂を免除されている
みんみん。
みんみん風呂20200411web
年とってやせっぽちになっちゃって。
若いころは「デカみんみん」って呼ばれてたのに。

 

 

次の日にはレオンも。
レオン風呂20200411web
こいつはおフロでは案外おとなしい。

 






 

 

りりちゃん
お風呂から出て身体が乾いても
まだ不キゲンwww

 超不機嫌風呂上がりのりり20200411web

 

 

みんみんは落ち着いたもの。
年の功か。

みんみん 202004web 

 


レオンはマイペース。

レオン20200417web 

 


寝てるし。

寝てるレオンアップ202004web 

 

 


水槽の前でパチリ。

レオンとアロ20200417web 

 

 

お風呂で手桶の水を飲むみんみんと
みんみん手桶舐めるレオン見てるweb

それを不思議そうに見るレオン

 

 

 

でかくなったなー
レオン。
階段に座るレオン2020web



超珍しい、
ウチのねこの3ショット。

ねこ3匹web

 

 

いつもこんなふうに
仲良くしてくれてりゃいいのに。

 

 

 

  1. 2020/04/19(日) 20:49:00|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

物欲が止まらない(困)

コロナ自粛の反動というワケでもないんですが
(実際コロナ騒動がこれほどになる前からのお話)

このところ、物欲が止まらない。



誕生日も過ぎたし、
自分へのBD Present に

ブルーの波波の盤面の腕時計がどうしても欲しくなって、


seamaster1web1.jpg
買うてしもうた。


昔っから愛用の黒いのが
問題なく使えてるから、
ぜんっぜん必要ないんだけど。

でもモノが欲しい時って
そんなもんだよねー。

 


そしてその物欲はアクアリウム方面に向かい、

そちらへ向かってしまうと、
際限がない(笑)

この数ヶ月で、

いろんな魚を買い足してしまい、
ついには
水槽まで1っ本、新しく立ち上げてしまった。

置くとこもないのに。

 

しょーがないので、
ホントは本棚だったところに
本を片付けて置いた。

ミニ水槽、上下2段。


ミニ水槽2段20200405web


上段は20cm角、約5.5リットル。
これは、前にツノガエルを飼ってたり、
この前までミシシッピマスクタートル(カメ)のバタコを入れてた水槽。
これも水を一杯に入れて熱帯魚の水槽に。


そして新しいのは下の25cm角。約11リットル。

 

7本目になるこの小型水槽は、
買いまくっちゃった幼魚用。


25水槽20200412web

 

いきなり90cmの荒くれ水槽に入れると
食べられちゃいそうな子たちを
しばらく育成するためのケースです。


物欲に駆られて
衝動買いされてきた子たちはこんな子たち。

 

 

ポリプテルス デルヘッジ―

デルヘジちび20200412web

熱帯魚は学名そのまんまのサカナも多いんで、
名前が難しいんだけどさ、

ポリ:というのはラテン語で「たくさんの」
プテルス:が「ヒレ」。
背びれがいっぱいあるから、ポリ・プテルス。

ポリプテルスの仲間は、ウチには実はもう6種類8匹もいて、

デルヘッジ―が一番好きで、これも成魚が2匹もいるんだけど、

デルヘジー2匹202004052web
身体に入るシマシマに個性があって、

この子は柄がキレイそうだったんで、つい買ってしもうた。

デルヘジーちび20200405web


 

バンカ・スネークヘッド

バンカスネークヘッド20200412web 

スネークヘッド:って言うのはいわゆるライギョのことで
インドネシアはバンカ島ご出身の雷魚の仲間。
こいつは完全に熱帯魚屋さんのにぃちゃんに騙された。

熱帯魚屋で見て可愛かったんだけど、
今も1っ匹、スネークヘッドでは乱暴者で持て余してるのがいるので、
ボク「スネークヘッドって大きくなって狂暴になるでしょ?」
にぃ「いや、これは20cmぐらいにしかならないから、他のサカナとも飼えますよ♪」
ボク「じゃ、1っ匹もらいましょ♡」

ウチ帰ってきて調べたら、40cmぐらいになるやんけ。
デカくなって狂暴化したら引き取ってもらうからね~!

 

 

レピドシレン・パラドクサ

レピドシレン20200412トリミングweb 

これは前にも飼ったことのある、
南米産の肺魚。
肺魚っていうサカナは、アフリカ産の種類はやたらと狂暴なんだけど、
南米肺魚は比較的おとなしくて、
他のサカナとも一緒に飼えるケースが多い。

でも前に飼ってたのは40cmぐらいに育ったところで、
狂暴化しつつあったくだんのスネークヘッドに殺されてもうた。

今度は大事に大きくしよう。

 

 

カラパリ(タイガーシャベルノーズキャットフィッシュ)

カラパリ20200412web 

こいつは完全に衝動買い。
さんざんさんざん悩んだ末に、
ついポチってしまった。

このサカナは前にも2回飼ったことがあって、
いずれも50cmを超えたところで
手に負えなくなって手放してしまった。

1回目はアロワナにいじめられまくって
傷だらけでかわいそうになって引き取ってもらって。

2回目は逆にまだ小さめのアロワナを喰おうと
追いかけまくるので引き取ってもらって。

何で飼うんだよ。とおもいつつ、
好きなんだよなー。この魚。
子どもの頃に熱帯魚の本で見たころから好きな魚。

今度は頑張ってしっかり飼おう。
でも水槽内でも70-80cmぐらいにはなっちゃうんだよなぁ。

 

 

バンジョーキャット

バンジョーキャット20200412web 

この魚飼うのナン十年かぶり。
懐かしい。
かわいい。
あんまり出てこないけど(泣)

 

 

コリドラス・エクエス?
コリドラスエクエス?20200412web
種小名がよくわからないコリドラス。
ベネズエラオレンジって言うのかなぁ。
かわいくて元気でよろしい。
ちいさいナマズの仲間。

 

ホプロステルヌム
ホプロプテルヌムweb

日本名では「ヨロイナマズ」なんて呼ばれる
うろこの大きなアマゾン川のナマズの仲間。
18cmぐらいになるのかな。

この子も元気によく出てくるいい子。

 

 

ハンコッキートーキングキャット

ハンコッキートーキング20200412web 

これも可愛いナマズの仲間。
この子も最大15cmぐらいだから
たいしてジャマにはならないかな。

 

 

 

本棚ミニ水槽の上段は
フグ水槽。

アベニ―パッフアー っていう淡水フグと
それとケンカしない子たちが入ってます。
アベニーパッファー20200405web

アベニ―パッファー20200412web

 



水槽住民みなさんのご意見。


「コロナで出かけらんないなら、パジャマでごろごろしてないで、
水槽の掃除ぐらいしろや!」

 

 

 

  1. 2020/04/12(日) 14:03:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

コロナ自粛でメルヘンにチャレンジ?!

高知県は3日、
新型コロナウイルスの県内の感染拡大を受けて、
県知事の浜ちゃんが会見を開きまして、
県民の皆様へ
3
密となる場所への夜間の外出自粛と
首都圏、関西圏などの感染多発地域への
旅行、出張等の自粛を要請しました。

 

っつーことは、
来週は関東の実家に行くことを予定してたんですが、
こいつはキャンセルだな。

ANAもコロナがらみの取り消しはキャンセル料取らないみたいだし。

 

では確認ですが、

夜間じゃなきゃ いいんですね。
3
密じゃなきゃ いいんですね。
首都圏、関西圏じゃなきゃ いいんですね。

 

っちゅうことで、懲りずにダイビングには出撃です(笑)

 

昼間だし、海はオープンエアーですから。
大月町は感染拡大地域じゃないし。
(宿毛では出てっけどね。)

 

今日は同行者はいるんだけど、
ミッペークウカンにならないように、
帰りは車も窓開けて走るwww


行きがけはさすがに開けない。

窪川や宿毛はめっちゃフォギーだし(笑)

IMG_20200404_070400.jpg

 


今日のバディはGっさん。
でも水温低いし、器材トラブルがあったりで
ちょっぴり凹んで、

1本で帰ることにしました。

気温が高くて楽だったんだけどね。
ボクも家でしたいことあったから、
早めに帰ることにして。


 

今日の写真は、
ボクなりに「メルヘン」に挑戦(笑)
(メルヘン=絞りを開けて全体を明るくぼかしぎみに撮る水中写真の総称)

 

 

タテジマヘビギンポのプロフィール
タテジマヘビギンポ20200404web

まだ開けきれてないなwww

ダークだ笑笑

 

 

イロカエルアンコウ幼魚「みかんちゃん」

イロカエルアンコウygオレンジ20200404web 

バックが黒く落ちるようじゃ
メルヘンとは言えんな。

 

 

ガラスハゼ

ガラスハゼ20200404web 

だいぶ開けてみた。
ちょっとメルヘンっぽくなってきた?

 

 

イシヨウジ

イシヨウジ20200404web 

バックはボケてっけど、メルヘンじゃないね。

 


キンセンイシモチ

キンセンイシモチ20200404メルヘンweb 

右に白いヤギを持ってきて
少しメルヘン?!

 

 

ウイゴンべ

ウイゴンべ20200404web 

バケツみたいなホヤ?にあごを乗せて、
後ろにウミシダを持ってきて
ちょっとメルヘン??


あ゛~~~、もうムリ!

 

 

やっぱギュッと絞って、
カッチリした、魚類図鑑みたいな写真が、
あたしゃスキです。

 

 

カシワハナダイ(TG-4)

ケラマハナダイ20200404web 

 


ハナキンチャクフグ幼魚

ハナキンチャクフグ幼魚20200404web 

 

 


フリソデ城をチェックすると
とりあえず1匹。(TG-4)
フリソデ20200404web
片手だった子だ。
手が生えてきた♡

お供えをいっぱい入れてきたから
また増えてるといいな♪


フリソデ城のお友達、カニの仲間。

カニの仲間20200404web 

 



フリソデで撮ってたら現れた、イットウダイの仲間。(TG-4)

P4040010.jpg
逃げまくるのでデジイチじゃ追っつかないwww


これはちょっとわからないなーと思って、
セノ―センセイにメールを書き始めたんだけど

(最近ちょっと安直ww

 

書きながら特徴をまとめて行ったら、
たぶんこれは、アヤメエビス だな、
って気がしてきた。

失敗ショットも同定の材料。
アヤメエビス?202004042
尾びれの上下にラインが入ること
2本目の赤いラインが尾柄の先端まで達すること
胸びれの付け根に黒斑がないこと
などなどがポイント。
背びれの先端が白いのがちょっと引っかかるんだけど、
水中写真の例だと見つからないけど、
標本写真だと、背びれの先端の白いのもあるし。

 

っつーことで、たぶん アヤメエビスの幼魚(TG-4)
アヤメエビス幼魚?20200404web

少し珍しいかも。
(日本産魚類生態大図鑑には「日本では珍しい」って書いてあった♪)

 

 

明日は時間が空いたから、水槽の掃除だな~www

 

 

 

今回のDIVING LOG

2020-16 (2020-04-04 柏島ビーチ)
EN
 09:04 EX 10:24
BT  80min
Max
 23.0m Ave 12.5m
W.Temp
 17.7

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20204月】

11-12日(土日) 予定がなくなったので行くかも。
あとは水温とお天気次第かな。

 

 

 

今日の燃費

IMG_20200404_153150.jpg

上々(^^

行きは26キロ台。
帰りが伸びてたぶん30キロちょい。
往復の平均で28.7キロ。

往復で30キロいかしたいなぁ。

 

 

  1. 2020/04/04(土) 22:50:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
バードウォッチング (50)
ダイビング (192)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (11)
アクアリウム (9)
ねこ (7)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる