fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

物欲が止まらない(困)

コロナ自粛の反動というワケでもないんですが
(実際コロナ騒動がこれほどになる前からのお話)

このところ、物欲が止まらない。



誕生日も過ぎたし、
自分へのBD Present に

ブルーの波波の盤面の腕時計がどうしても欲しくなって、


seamaster1web1.jpg
買うてしもうた。


昔っから愛用の黒いのが
問題なく使えてるから、
ぜんっぜん必要ないんだけど。

でもモノが欲しい時って
そんなもんだよねー。

 


そしてその物欲はアクアリウム方面に向かい、

そちらへ向かってしまうと、
際限がない(笑)

この数ヶ月で、

いろんな魚を買い足してしまい、
ついには
水槽まで1っ本、新しく立ち上げてしまった。

置くとこもないのに。

 

しょーがないので、
ホントは本棚だったところに
本を片付けて置いた。

ミニ水槽、上下2段。


ミニ水槽2段20200405web


上段は20cm角、約5.5リットル。
これは、前にツノガエルを飼ってたり、
この前までミシシッピマスクタートル(カメ)のバタコを入れてた水槽。
これも水を一杯に入れて熱帯魚の水槽に。


そして新しいのは下の25cm角。約11リットル。

 

7本目になるこの小型水槽は、
買いまくっちゃった幼魚用。


25水槽20200412web

 

いきなり90cmの荒くれ水槽に入れると
食べられちゃいそうな子たちを
しばらく育成するためのケースです。


物欲に駆られて
衝動買いされてきた子たちはこんな子たち。

 

 

ポリプテルス デルヘッジ―

デルヘジちび20200412web

熱帯魚は学名そのまんまのサカナも多いんで、
名前が難しいんだけどさ、

ポリ:というのはラテン語で「たくさんの」
プテルス:が「ヒレ」。
背びれがいっぱいあるから、ポリ・プテルス。

ポリプテルスの仲間は、ウチには実はもう6種類8匹もいて、

デルヘッジ―が一番好きで、これも成魚が2匹もいるんだけど、

デルヘジー2匹202004052web
身体に入るシマシマに個性があって、

この子は柄がキレイそうだったんで、つい買ってしもうた。

デルヘジーちび20200405web


 

バンカ・スネークヘッド

バンカスネークヘッド20200412web 

スネークヘッド:って言うのはいわゆるライギョのことで
インドネシアはバンカ島ご出身の雷魚の仲間。
こいつは完全に熱帯魚屋さんのにぃちゃんに騙された。

熱帯魚屋で見て可愛かったんだけど、
今も1っ匹、スネークヘッドでは乱暴者で持て余してるのがいるので、
ボク「スネークヘッドって大きくなって狂暴になるでしょ?」
にぃ「いや、これは20cmぐらいにしかならないから、他のサカナとも飼えますよ♪」
ボク「じゃ、1っ匹もらいましょ♡」

ウチ帰ってきて調べたら、40cmぐらいになるやんけ。
デカくなって狂暴化したら引き取ってもらうからね~!

 

 

レピドシレン・パラドクサ

レピドシレン20200412トリミングweb 

これは前にも飼ったことのある、
南米産の肺魚。
肺魚っていうサカナは、アフリカ産の種類はやたらと狂暴なんだけど、
南米肺魚は比較的おとなしくて、
他のサカナとも一緒に飼えるケースが多い。

でも前に飼ってたのは40cmぐらいに育ったところで、
狂暴化しつつあったくだんのスネークヘッドに殺されてもうた。

今度は大事に大きくしよう。

 

 

カラパリ(タイガーシャベルノーズキャットフィッシュ)

カラパリ20200412web 

こいつは完全に衝動買い。
さんざんさんざん悩んだ末に、
ついポチってしまった。

このサカナは前にも2回飼ったことがあって、
いずれも50cmを超えたところで
手に負えなくなって手放してしまった。

1回目はアロワナにいじめられまくって
傷だらけでかわいそうになって引き取ってもらって。

2回目は逆にまだ小さめのアロワナを喰おうと
追いかけまくるので引き取ってもらって。

何で飼うんだよ。とおもいつつ、
好きなんだよなー。この魚。
子どもの頃に熱帯魚の本で見たころから好きな魚。

今度は頑張ってしっかり飼おう。
でも水槽内でも70-80cmぐらいにはなっちゃうんだよなぁ。

 

 

バンジョーキャット

バンジョーキャット20200412web 

この魚飼うのナン十年かぶり。
懐かしい。
かわいい。
あんまり出てこないけど(泣)

 

 

コリドラス・エクエス?
コリドラスエクエス?20200412web
種小名がよくわからないコリドラス。
ベネズエラオレンジって言うのかなぁ。
かわいくて元気でよろしい。
ちいさいナマズの仲間。

 

ホプロステルヌム
ホプロプテルヌムweb

日本名では「ヨロイナマズ」なんて呼ばれる
うろこの大きなアマゾン川のナマズの仲間。
18cmぐらいになるのかな。

この子も元気によく出てくるいい子。

 

 

ハンコッキートーキングキャット

ハンコッキートーキング20200412web 

これも可愛いナマズの仲間。
この子も最大15cmぐらいだから
たいしてジャマにはならないかな。

 

 

 

本棚ミニ水槽の上段は
フグ水槽。

アベニ―パッフアー っていう淡水フグと
それとケンカしない子たちが入ってます。
アベニーパッファー20200405web

アベニ―パッファー20200412web

 



水槽住民みなさんのご意見。


「コロナで出かけらんないなら、パジャマでごろごろしてないで、
水槽の掃除ぐらいしろや!」

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/04/12(日) 14:03:00|
  2. アクアリウム
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (367)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる