fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

柏島&おっ久しぶりのバー浜! ソロダイブ♪

今日は久々バディなし。
オンリー・ロンリーのソロダイビングでやんす。
(基本的にマネはしてはいけません)

 

ひとりのときはいつもよりもまだ早いwww
朝は4時半前に自宅を出発。

4時24分web

 

三浦さんち到着が6:43

三浦さんち6時43分web
2
時間20分で着くんだな。

 

今日はなんと、福岡に帰ってドクターになった高知大のOB
NSM
くんがバー浜に講習をしに来るそうなので、
1
本目を柏島でやっつけてから、
顔を見がてら、超久々にバー浜に行ってみることに~♪


1本目のエントリーは7:30前。
パラオスポートみたいだな(笑)

 

柏島はハゼゾーン攻め。
ヤシャはいるんだけど、
他のハゼがいまいち見つからない。

ホバリングしてくれたところ

ヤシャハゼ20200627web 



ペアでいることはいるんだけど(泣)

ヤシャハゼペア20200627web 

 


ゴンズイの中ぐらいの個体が
岩の間から顔を出したところをパチリ!
ゴンズイ顔アップ20200627web
ちょっと自粛中に凝ってた水槽写真っぽい笑笑

 

 

タテジマヘビギンポ

タテジマヘビギンポ20200627web 

 


不思議なウミウシ?がいました。
ミノウミウシの仲間?20200627web
ミノウミウシの仲間だと思うんだけど、よくわからない。
いろんな人に照会中。



フリソデちゃんも健在です。
フリソデ20200627web




ああ、懐かしい光景。
バー浜20200627web

バー浜に移って、
NSM
くんにも再会。
お元気そうで何より。

講習生+ファンダイバーを8人も連れてきていました。
たいへんだなぁ。

 

 

バー浜は、確かに透明度こそ柏島には見劣りがするけど、
とにかく、緊張感ゼロで安心して潜れる。

これぞホームゲレンデ、ってカンジ。


変わったサカナはいなかったけど、


オオメワラスボ

オオメワラスボ20200627web 

とにかく撮りづらいお魚(笑)


三角大岩の裏のオキナワベニハゼ

オキナワベニハゼ20200627web 

 


バー浜にだって、こんなのもいましたよ。

フタイロサンゴハゼ20200627web 

フタイロサンゴハゼ

 

 


超普通種だけどキレイに撮りたい!
イソハゼの仲間 オスが背びれを開いたところ。

イソハゼの仲間♂20200627web 

そこらじゅうにいっぱいいるサカナだけど、
アップにするとこんななんです。

でもちっとも上手に撮れない。

課題は続くよどこまでも。

 

 



今のバー浜山本さんちのトイレットペーパーは
「うんこドリル」www
うんこドリルweb
トイレットペーパーに
問題がプリントされています。


海水浴に来てた小学生ぐらいの子どもが二人、
トイレから出てきて、
「トイレに入ってまで勉強せないかんのやろか・・・」
って話し合ってたのが聞こえて、
超笑えたwww



帰宅4時半
ヤマサキ屋のパンを久しぶりに買えて、
帰宅したのが、4時半前。
朝はちょっぴり早いけど、

こういう時間帯で動くと楽なのよ(^^♪


 

今回のDIVING LOG

2020-26 (2020-06-27 柏島ビーチ)
EN
 07:27 EX 08:53
BT  85min
Max
 29.7m Ave 12.8m
W.Temp
 19.9

 

2020-27 (2020-06-27 バー浜)
EN
 10:24 EX 11:54
BT  90min
Max
 24.9m Ave 11.5m
W.Temp
 20.9

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20207月】

7月第1週は5日(日)。同乗は予約済み、現地集合ならOK
2
週目はダイビングはお休み。
7
月第3週もたぶん日曜日。
その後は要相談で。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/06/28(日) 12:11:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ついてないような、なってないような。 こんな日もあるさ

今週は土曜日にダイビング。

ようやく県をまたいだ移動自粛が解除になりまして
(必要必急の用事をこしらえて(?)毎週のように来ていた人もいたけど笑笑)
今週のバディは岡山からお越しのHRさん。

kashiwajima20200620web.jpg

3か月ぶりのダイビングの今日の1本目が
2
年前のオープンウォーター講習から数えて、めでたく100DIVE
CONGRATULATIONS

なかなかのハイペースですね~!!

さて、今日もどっちかっつーと
動画中心で行こうかな。
FBにはダイジェスト版を載せてたけど、
こちらは編集なし、オリジナルのロングバージョン。


白いドットがカワイイいのは
サザナミフグ。



岩肌についた有機物をかじっては、
砂だけ吐き出しています。


普通種だけど、ハタタテハゼのペア。
驚くと手近な穴に逃げ込んじゃいます。




ハゼゾーンは2本とも攻めてみたけど、
ヤシャは3個体見たけど
マッハで引っ込むwww

キツネメとかほかのハゼはいまいち見つからない。

イカは相変わらずヤってました(笑)


この不思議な生物はナマコの一種。
「樹手目ナマコ」といいます。


身体は砂に埋もれているらしく
口と触手だけ出して、
触手で流れてくるプランクトンをからめとって、
口に運んでいます。
動きがおもしろい(^^




岩陰の小さな砂地エイがいました。


逃げていくシッポを見ると丸いので、
ヒラタエイかな。

と思ったら、撮影中に
画面に水が入ってきているのを発見!
(35~43秒)


カメラの水没です(泣)
subotuweb.jpg
(左下のナナメってるところはハウジングに入った海水!)
なんと悲しや。

でもイマドキのコンデジは
カメラ本体が防水仕様なので、
多少の水没なら大丈夫。
昔のニコノスやデジイチのハウジングだったら
数万円~数十万円が水の泡となる大悲劇のところが、
とりあえず急いで上がって、陸上で真水で洗って乾かせば、ノープロブレム。
ありがたいことです。

水没の原因は、ハウジングをいい加減に閉めているから。
ウチはねこの毛とかいっぱいあるからねー。
カメラのセットしててもねこが見に来るしwww


壊れはしなかったけど、
中が濡れたハウジングはちゃんと乾かなくて、
ハウジング内部が曇って
2
本目は使い物にならず。
2
本目はデジイチだけでした。

 

 

でっかいコウイカとかいたけど、
マクロレンズのデジイチだと目しか撮れない笑笑
コウイカの目20200620web


アオスジイシモチの口内保育。
アオスジイシモチ口内保育20200620web

卵が見えたらよかったのにな。


ハナグロイソハゼ でよかったかな?
ハナグロイソハゼ20200620web
ヒレを広げるところを粘りたかったけど、
逃げられちゃいました。


フリソデくんも健在。
今日もヒトデをいっぱいお供えしてきました。

フリソデ20200620web 

 


懲りずにゼブラガニ。
次はアングルを工夫して撮りましょう。

ゼブラガニ20200620web

 

 

写真は撮り忘れて食べちゃったけど、
ふれぱで「父の日はマグロ」ってPOPがあったので、
つられて、
今日のおみやげには、大月マグロの中トロをフンパツ。

悲しき「セルフ父の日」。

って、ムスメにアピールしたら、
「よそはよそ、ウチはウチ。」だと。


だいたい、母親の教育がなっとらんから
こういう子が育つのだ。

 

 

来週の週末は、今んとこ雨みたい。
晴れますように♪

 

 

今回のDIVING LOG

2020-24 (2020-06-20 柏島ビーチ)
EN
 09:02 EX 09:58
BT  55min
Max
 29.2m Ave 13.7m
W.Temp
 20.1

 

2020-25 (2020-06-20 柏島ビーチ)
EN
 11:58 EX 13:13
BT  74min
Max
 28.6m Ave 12.5m
W.Temp
 20.9

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20206月】

来週も行きます。天気予報次第。
7
月第1週はたぶん土曜かな。
2
週目は東京。
その後は要相談で。



  1. 2020/06/20(土) 22:11:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:2

日頃の行い?! 梅雨の合間のピーカンダイブ♪

高知県は梅雨真っただ中。
今日は行こうか行くまいか、
ちょっぴり悩みましたが、
朝起きたら雨が降っていなかったので、
晴れたら悔いが残ると思って、
行ってきました 柏島。

行ってみると
なんと、お天気は ドピーカン!!
青い海青い空20200614web

やっぱりこういう時にモノを言うのは
日頃の行いですな~(笑)
青い空と青い海! もうサイコ~(^^♪
(じつは海は空の青さが映ってすごく青く見えるけど、
それほど透明度は良くないwww)


最近は、ここ、赤灯台の真下まで、車突っ込んで停めてます。
赤灯台車2台web

いつもの駐車場に停めるのと比べて、
メリットもあれば
デメリットもあり。

メリット
・エントリーが灯台近くでできるので、水中の移動距離がダンゼン短縮できる。
・ふけ・かゆみを止める。

デメリット
・ゴロタ石からのエントリーなので、ビーチに比べて足場が悪い。
・結局エキジットはビーチに上がる(のが楽)ので、帰りに陸を歩く。
・タンクを背負うのが駐車場のほうが楽(高低差があって座って背負える)。
・トイレが遠い。
・草むらなので、忘れ物しそう。
ゴロタエントリーweb
こんなゴロタ石からのエントリー。
なれない人にはビーチからのほうがぜんぜん楽。

ま、ボク的には
水中移動も苦にならないし、
ゴロタのエントリーも困らないし、
どっちでもいいけど、
女の子とかはいつもの駐車場が楽かな。

サボテンの花web
ビーチに咲いてたサボテンの花

今日は動画中心。

ONDさんがお天気がいいから
サンゴ礁に行きましょう!というのでOKして、
1本目はサンゴ礁からハゼゾーンへ。
ハゼゾーンはボク的には不発。

2本目はアオリイカ。
まだ産卵フィーバーは続いています。

あとはトピックスの写真だけ順不同で。
(動画ばっかであんまり写真撮ってない)


①季節外れ?のマトウダイ幼魚
マトウダイ幼魚20200614web
10cmちょっとぐらいの幼魚。
マトウダイって冬の風物詩みたいに思ってたので、
ちょっとびっくり。
ONDさんが教えてくれました。


②クダゴンベ
クダゴンベ正面20200614web
久しぶりに探したら、3個体いました。

クダゴンベ20200614web



③フリソデ城 に 新城主 誕生(^^♪
フリソデエビ20200614web
コロナで潜っていない間にメンテナンスができてなくて
空き家になっていた「フリソデ城」
先週、アカヒトデをてんこ盛りにしておいたら、
入ってくれていました!!
うれしや!!

ちょっと色味の薄い子ですけど、
そこそこ大っきめの個体。
ペアになってくれるといいなぁ。
そして、もっといっぱい入ってくれるといいなぁ。
ということで、今日も赤ヒトデてんこ盛りにしてきました笑笑


動画はざっくりまとめちゃいましたが、
①サンゴ礁とソラスズメダイの大群
 :サンゴは素晴らしいし、ソラスズメは超普通種だけど、とっても見ごたえがあります!
②テーブルサンゴの下にいた、イシガキフグ
 :ワイドコンバージョンレンズの傷が目立つなぁ。買い替えるか~?
③砂地に寝てたネズミフグ
 :普通種だけど、かわいいので。
④砂地にいた巨大ヒラメ
 :フィンと比べたらまだぜんぜんデカかった! 80cmぐらいある。
⑤アオリイカの産卵フィーバー
 :いっぱい撮ったけど、いまいちだなぁ。
⑥ミノカサゴ
 :ま、一般受け用の動画。
⑦マトウダイの幼魚
 :ホントに10cmちょっとぐらい。かわいい。
⑧フリソデエビ と オトヒメエビ
 :フリソデ撮ってたら、オトヒメが割り込んできたwww


 

今日はなんでだか、めっちゃ楽しかったなぁ(^^♪
やっぱりお天気かな。
写真の出来とか、結果にとらわれないのがいいのかな。
ちいさいことや余計なことに、ちまちま とらわれなければいいんだな。
達観してきたゾwww

来週も楽しみだ~♪


今回のDIVING LOG

2020-22 (2020-06-14 柏島ビーチ)
EN
 08:10 EX 09:31
BT  81min
Max
 30.2m Ave 10.3m
W.Temp
 19.6

 

2020-23 (2020-06-14 柏島ビーチ)
EN
 11:3 EX 12:25
BT  81min
Max
 22.0m Ave 11.7m
W.Temp
 19.6

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20206月】
こうなったら毎週行くで~!

20207月】
11-12(土・日)は東京
最終週の連休は、どこか1日だけ。
リクエストがあれば合わせます。

 

 

今日の燃費

燃費20200614web
往路はウチから三浦さんまで
須崎まで高速を使わずに、2時間20分。
かなりぶっ飛ばしたにもかかわらず、
この数字はすごい♪


  1. 2020/06/14(日) 22:07:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:2

なんて勝負弱いんだ…(泣)

昨日までは透明度がよかったらしいんですよ。

何でボクが行く週末は、トーメー度が悪くなるんざんしょ?

今日は昨日から来ているお久しぶりのYMTさん(from OSAKA)、
毎週末メンバーのONDさん、
このところの助手席要員のGっさん
とみんなでダイビング。


あとは手抜きで写真貼りだけですんません(笑)


まずは今の一押し、アオリイカ の産卵シーン

アオリイカ202006072web

今日もわちゃわちゃ、いっぱいヤってます(笑)

アオリイカ産卵シーン20200607web

普段は産卵は木の枝の奥まったところとかにしてて、
産み付けるところはうまく撮れないんですが、
今日はよくわからないかもしれませんが、
目の前のむき出しの木の枝に直接卵を産み付けてるシーン!
(デジイチマクロ)

本当は産み付けてるところを動画で撮りたかったんですが、
なんと!ここまで撮ったところで、


コンデジの画面に「電池切れ」の表示が!!!

あとちょっとで、「産み付ける」っつートコロなのニ~!!!!

昨日の夜、充電してた時、
ナンだかおかしかったんだよねー。
やっぱりちゃんと充電できてなかったがや。
なんてついてないんだ(泣)


デカい ウツボ
デカいウツボ正面顔20200607web
あんまりデカかったんで、つい撮ってしもうたwww


ウツボつながりで、
白い トラウツボ = ホワイトタイガー笑笑

白系トラウツボ20200607web


横顔は、こう。

白系トラウツボ横顔20200607web

スゴイ白いよね。



どうでもだけど、
今飼ってる熱帯魚で一番かわいいのが淡水カレイ。
なので、つい カレイ がいたら、撮ってもうた(笑)
カレイの仲間20200607web


サンゴの下に隠れていた、赤くて毛深いカニ。
赤くて毛深いカニ202006072web

正確な種小名はわからにゃい。

ONDさんに見せてもらった、これまたワケの分かんない毛深いカニ。

毛深いヘンなカニ20200607web
カニ…だよなぁ??



コンデジが使えなくなったので、
デジイチで深場に行ってみることに。

アカスジエビ20200607web
アカスジエビ
ここのウチワには、去年いた ネッタイミノカサゴ の幼魚もまだいた(^^♪
ずいぶん大きくなってたけど。
このエビ喰って育ってるのかなぁ。


ヤシャハゼ はとりあえず26mで2ペア見つけました。
ヤシャハゼ20200607web





ネジリンボウヒレナガ異種間ペア20200607web
普通の ネジリンボウ のメスと、ヒレナガネジリンボウ のオスの異種間ペア。
うまいこといって、

ハイブリッドの「チョイナガ」ネジリンボウ を量産してくれないかなぁwww



それにしてもなんか今日は、ストロボの当たりが悪いなぁ。
ついてないなぁ。


ヒメゴンべ
ヒメゴンべとカンザシ202006072web
白い イバラカンザシ をバックにキレイ目に撮れた♪



今日のトップニュースは、
アオスジモンガラ。
超稀種!!
去年写真撮って「魚類データベース」に送ったら、
これまでは沖永良部や八丈島など、島系からしか報告がなかったみたい!
アオスジモンガラ20200607web

透明度も悪いし、証拠写真しか撮れない。
なんてついてないんだ。
でも、今年も会えてうれしい♪



・・・そうです。
皆さんお気づきのとおり、
ついてないんじゃなくて、
日頃の行いと、
準備と
写真の腕
が わるいんです(泣)




海の中で、極彩色の マリリン・モンロー がいました?!
マリリンモンロー20200607web
「七年目の浮気」

1AE291A1.jpg




ホント―は
ニシキウミウシ20200607web

ニシキウミウシ

でした。



さぁ、1週間お仕事頑張って、
来週こそは
日頃の行いと準備をよくして、

リベンジに来なくっちゃ。

(いっつもリベンジを誓ってばかりのような・・・・)

 

 

今回のDIVING LOG

2020-20 (2020-06-07 柏島ビーチ)
EN
 08:43 EX 10:03
BT  80min
Max
 27.1m Ave 13.1m
W.Temp
 21.1

 

2020-21 (2020-06-07 柏島ビーチ)
EN
 11:36 EX 13:02
BT  82min
Max
 27.4m Ave 11.5m
W.Temp
 22.1

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

20206月】

基本毎週行きます。
土曜か日曜かはその週次第ですが、
ご希望の方はできるだけ合わせますので声かけてください♪
【7月】
たぶん第1週は東京かな。
後半の連休は用が入りましたので、
たぶん海は一日。

 

 

  1. 2020/06/07(日) 22:23:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:2

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる