fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

3連休 柏島「日帰り往復×2日間1ダイブガイド」笑笑

この3連休は、
まず初日は前々から頼まれてた、高知大学医学部ダイビング部(KMS)の、
来春ご卒業のKMちゃんが、
お友達お二人を連れて来るっていうので、柏島をガイド。
7
月からのお約束でしたからね(^^
おっさんもピース
おっさんも柄にもなくついピース♡ 
いつものヘン顔をするヒマもないほど舞い上がっちゅうww
かわいこちゃん3名様のガイドは気合が入りまする(笑)

聞いてみると、なんと、KMちゃん以外は、
数年前に講習を受けたっきり全く潜ってない超久しぶりの初ファンダイバーが一人と、
似たようなもんで数か月前に沖縄で(?)潜ってきたっていうお一人。
こりゃ先週の講習直後の初ファンダイブなんかより、よっ
ぽど大変そう笑笑


まず最初のトラブルは、
一人の部室から持ってきたレンタルフィンが「ぶっ壊れ」のフィンwww
片方はストラップがない&もう片方もストラップが壊れてて使えない。
しゃーないので、ボクのフィンをお貸しして、
ボクは壊れフィンのストラップの代わりに
車内にあったテキトーなロープをくくりつけて使用(笑)
こういうトラブルの対処にイントラの底力が試されるのだ(なんてねw)
フィンストラップの代わりにロープ20201121web
伸縮性のないロープ↑だと、足の「甲」に力入れてないとすぐに外れちゃうwww
普通の移動ならなんでもないけど、
万が一何かあって、レスキューとかに発展してたら無力(笑)


超ブランク&ビギナーの方を相手に、大事な器材が不完全!

さてさて、こりゃ大変だぞ~
と、ちょっと思ったけど、

案外すんなり潜れてくれて、

KMちゃんたち3名ピース202011212web

さすがに中性浮力ばっちり!ってわけにはいかないけど、
そこそこ上手に潜ってくれました。

サンゴとKMちゃん20201121web


KMちゃんは一応(?)アドバンスなのかな。
余裕しゃくしゃくです。
ご就職も高知に決まって、人材流出がなくてよかった♪
何より、来年も一緒に潜りに行けるので良かったよかった♪♪

小さいほうの子1web


こちらのお嬢さんは数か月前に潜ってるので、スムーズに潜れてた(^^♪
 

初めての人って何を見ても楽しかろう、
ちゅうことで、ガイディングは簡単(←手抜きとは違う)
ソラスズメでも、ハリセンボンでも楽しいもんね♪


ソラスズメダイ20201121web
ソラスズメダイ(超普通種だけど、こんなにきれいな魚は珍しいと思わん?)

ヒトヅラハリセンボン正面顔20201121web
ハリセンボン(正確にはヒトヅラハリセンボン 正面顔は特にカワイイ)

大きいほうの子とKMちゃん202011212web
こちら(左)のお嬢さんは、
なんと、数年前に講習を受けて以来の初ファンダイブ!!
中性浮力には苦戦してたけど、

大きいほうの子カエルアンコウと20201121web
カエルアンコウとの2ショットも撮れたし、


後半には、すっかり余裕が出てきて、
2人でクマノミを いじめてたりもしてたしwwww
クマノミをいじめる2人20201121web

なにやら、イソギンチャクに石ころを投げ込んでるところを見ましたゼwww


お天気も上々、気温もまあまあ高く、
水温も23℃以上あるし、透明度もとっても良くって、ゴキゲン!
みなさん楽しんでもらえました。

ほかに見たもの
イソギンチャクエビ20201121web
ハタゴイソギンチャクにいた カクレエビ(正確にはイソギンチャクエビ)


イロカエルアンコウ20201121web

でっかい カエルアンコウ(正確にはイロカエルアンコウ(たぶん))


イバラカンザシ20201121web

イバラカンザシ 指パッチンをすると「ヒュっ!」って引っ込むのが面白い(笑)


オニカサゴ20201121web

オニカサゴ たくさんいるけど、岩に擬態する系の魚は見つけると楽しいね♪


ホヤの仲間20201121web

カエルアンコウの横で、
KMちゃんが「これなあに?」って指さしてたのは、
ホヤの仲間。
きれいで、なんとなくカワイイ♡(なぜその場で教えられていないのかというと・・・)



トラブルの二つ目は、ガイドさんがやらかしましてー。

ガイドの途中で、
商売道具の「水中ボード」を落っことしちゃいました!
だから、ガイドして何かを教えようと思っても、
名前を書こうにもかけない(困!)

帰り道、探しさがし帰ってくるも、見つからず・・・


楽しく潜れて良かったよかった(^^♪

KMちゃんたち3名モザイク20201121web


たっぷり楽しんでもらえたと思うんだけど、 

「もう一本行く?」 って聞いたら、

1本で十分満足しました!」とのお答え。

ちゅうことで、
かわいこちゃんsのガイドは(残念ながら)1ダイブでおしまい。

終わってからの彼女たち。
背中にお湯!web
何をしてるのかというと~

ペットボトルスーツweb
持参した4ℓペットボトルのお湯を掛けっこしてるのでした!
ウエットの中にお湯を入れると、冷えた身体があったまって、
まるで温泉みたい(^^♪
くすぐったくて、なんだか笑っちゃいます。
紫のウエットスーツ生地のペットボトルカバーは
「瀬戸内アクアラング」様 の特注品なりwww


「ありがとうございました~♡」って
彼女たちが帰った後、
あとは1本、一人さびしくソロセルフをして帰ってきました(笑)
水中ボードは無事回収(^^♪
「ハリセンボン」って書かれたまま落っこってたwww

ログ付け(このブログ)用に、
1本目のおさらいをしながら潜ってたら、
イソギンチャクエビのいた、ハタゴイソギンチャクにこれがいた。
アカホシカニダマシ20201121web
アカホシカニダマシ
ここのハタゴイソギンチャクには、こんなのもいるんだ!
さっきもいればよかったのに。



テングチョウyg20201121web
テングチョウの(やや)幼魚がいた!



お目当てのホタテツノハゼは
ホタテ20201121web
全集中の呼吸で近づいてみたけど(←使いたかっただけ)
今日も背びれは開いてくれず(泣)

1本で帰られたカノジョたち、
でもその後のメッセで、
「楽しかったです! 3月にもいくならこの3人で行きたいです!」
って言ってきてくれたけど、
3月は、さすがに サムい ってwww
ボクは月一回ぐらいは行くし、頑張れるなら行ってもいいけどさ(^^♪



さて、いったんうちに帰ってきたものの、
連休2日目も

お供するべきニョーボさまが所用でいらっしゃらないので、ヒマ。

ホントは昨日、
大月か宿毛で泊まろうかと思って宿も探したんだけど
あんまり空いてなくて帰ってきたんですが、
ヒマなお休みでお天気がいいと、
きっと日中イライラするなぁと思ったら
いてもたってもいられず、
2
日連チャンの日帰りドライブで、
またまた柏島まで来ちゃいました。

三浦さんもちょっとあきれてるww

今朝の柏島(の途中の道)には、お猿さんがたくさんいました。
柏島お猿20201122web

車窓から


車から降りて近づいてみたら、
お猿にイ~20201122web
「イ~っ!!」ってされたwww


さて、 

でもそんな無理をするとロクなことがありませんで、
今日の大トラブルは、海に着いたら、
カメラ(デジイチのほう)の電源が入らない。
ドーにもコーにもはいらない。
昨日の晩にチェックした時は問題なかったのに(泣)
カメラが壊れてるのか、
はたまたバッテリーの寿命がかなり短くなってるのか・・・


ホタテツノハゼを狙いたくて来たのに
かなり凹んで、
せっかく来たけどこのまま帰ろうか、
とも思ったけど、
そういえば今日は、KMSの(今度は)男子3名、
新ブチョ―のKMTくんご一行が来るって言ってたから
駐車場の場所取りを兼ねて来るのを待って、
一緒に1本潜ってきました。

ちゅうことで、
かわいこちゃん3名の次は
好青年3名様のガイドとなりました。

ブリーフィングで「何が見たい?」って聞いたら
「大物!」って言いよったww
柏島でそのRQはムズカシイゼwww

今日はキビナゴも少なかったんで、
カンパチとかもいなかったし。

また来春にでも、
アオリイカでも見に来ようや♪



でも見たかったタツノオトシゴを、
自分たちで見つけた!
えらい!!
ガイド偉くない⤵

せめて、記念撮影をば。
KMTくん3名とオオウミウマ202011221web
ちょっと砂が舞っちゃったけど、いい絵になりました♪
しかし、なぜみんな同じポーズ?www

ビギナーの子もいたんだけど、
案外余裕でエアーも持ったので、
ハゼゾーンのガーデンイール(チンアナゴ)まで行っちゃいました。


帰りがけにお約束のハタタテハゼもね。
ハタタテハゼ20201122web

昨日と似たようなポーズだけど、サンゴの前で。
KMTくん3名とサンゴ202011221web


若いダイバーさんをガイドさせてもらうのも
楽しいね~(^^♪

1
本で帰ってきちゃったけど、
やっぱりカメラが動かなくても
もう1本潜ればよかったかな。

帰りのドライブ中、ちょっと後悔笑笑



IMG_20201122_160952.jpg
KMちゃんたちが「ガイドのお礼に♡」って下さった高級お菓子!
どうもありがとう。
どうぞお気遣い
なく!!



みなさーん、
こちらこそありがとうございました!
また遊んでね~(^^♪

 

 

 

DATE2020-11-21 

LOG2020-80
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/KMS KMちゃん他2名さま

EN 10:05 EX 11:05
BT  60min
Max
 20.7m Ave 10.1m
W.Temp
 23.6

CREATUREs:キビナゴの群れ、ソラスズメダイ、イラ、コロダイ、ハタタテダイ、クマノミ、イソギンチャクエビ、モンハナシャコ、カエルアンコウ、ホヤの仲間、大ダコ、セナキルリスズメ、ゴンズイ、イバラカンザシ、オニカサゴ その他いろいろ~♪)

 

DATE2020-11-21 

LOG2020-81
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/Solo

EN 12:06 EX 13:14
BT  67min
Max
 27.7m Ave 13.6m
W.Temp
 23.6

 

 

LOG2020-82
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/KMS KMTくん他2名さま

EN 09:34 EX 10:37
BT  63min
Max
 26.9m Ave 13.0m
W.Temp
 23.1

CREATUREs:オオウミウマ、モンハナシャコ、ヘラヤガラ、ガーデンイール(チンアナゴ)、ハタタテハゼ、タコ、その他いろいろ~♪(ホントはもっともっといっぱい見たんだって。ホント。女の子と違って手ぇ抜いてるとかないって!)

 

 

スポンサーサイト



  1. 2020/11/22(日) 20:58:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

講習終了後の初ファンダイブ!

今日は、先日OWの講習を終えたIORさんのリクエストで
初ファンダイビング in 柏島。

 

11月も早半ば。
この寒いのに、と思う人も多いことでしょうが、

 

確かに朝は寒い(笑)

4doweb.jpg
行きがけの窪川(四万十町)の道路の温度計は4℃笑笑

 

それに宿毛に入るとめっちゃフォギーだしwww

 FOGGYweb.jpg

 

でも、柏島についたら、今日はゴキゲンなコンディション♪

sashiwajimaweb.jpg

 

風も弱いし、透明度もいいカンジ♪♪

beachweb.jpg


気温も日中の最高気温は20℃ぐらいまでは上がってくれたし

水温はまだ23℃はあって、
水の中のほうがあったかいし、
上がってからもそんなに寒くないし、
楽ちんダイビングができました(^^

 

今日は講習のフォローなので、
写真はほぼほぼ記念撮影♪

 

魚の群れとIORさんweb 

スカシテンジクダイの群れと

 

クマノミとIORさんweb 

クマノミと

 

ミノカサゴとIORさんweb 

ミノカサゴと

 

ヘラヤガラ黄化個体とIORさん220201115web 

ヘラヤガラ黄化個体と


ボクは見てなかったけど(とんだへぼガイドだww
2
ダイブ目にはカメも見れたらしくって、
今日はとってもいいダイビングができました。


久しぶりにHRさんやONDさんにも会えたし。

 

一眼レフはあんまり出番がなかったけど、

 

ハタタテハゼ

ハタタテハゼ20201115web 

 

モンハナ

モンハナシャコ20201115web 

 


今日一番は、HRさんに教えてもらった
ピカチュウウミウシ こと ウデフリツノザヤウミウシ!
超有名な人気ウミウシだけど、
ちゃんと見たのは初めてかも♪♪

ウデフリツノザヤウミウシ20201115web
何カットも撮って、見れるのはこの一枚(泣)

予定外のコースで
撮影に時間を取っちゃったので、
初ファンダイブであやうくエア切れにさせるところだった(笑)





(実はこの前の日曜日も1本だけ潜ったので、まずはその時のログ)

DATE2020-11-08 

LOG2020-77
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/Solo

EN 07:20 EX 08:14
BT  53min
Max
 28.3m Ave 14.7m
W.Temp
 23.6

 

今日のログ

DATE2020-11-15 ①

LOG2020-78
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/IORさん

EN 08:35 EX 09:26
BT  49min
Max
 21.3m Ave 12.9m
W.Temp
 23.1

CREATUREs:キビナゴの群れ、ゴンズイの群れ、モンガラカワハギ、イラ、モンハナシャコ、ハタタテハゼ、ヘラヤガラ、ウツボ、クマノミ、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウウミウシ) そのほかいろいろ~♪

 

DATE2020-11-15 ②

LOG2020-79
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/IORさん HRさん

EN 11:06 EX 12:01
BT  55min
Max
 21.1m Ave 12.3m
W.Temp
 23.1

CREATUREs:キビナゴの群れ、ハタタテハゼ、ヘラヤガラ黄化個体、ニシキウミウシ、トラウツボ、クマノミ、カエルアンコウ、イバラカンザシ そのほかいろいろ~♪

 

 

 

 

  1. 2020/11/15(日) 22:31:58|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

あったかいうちにゆっくり潜っておこうかな と思ったら!

おとといバー浜で講習をしてたばかりですが、
今日も今日とて潜りに来ちゃいました。

さすがにニョーボはあきれ返ってちょっとおかんむりですが、
まだ水温の高い今のうちに潜っとかなくてどうしましょ、って感じで、
いてもたってもいられず(笑)

 

光るしんじょう君web 

須崎のゆるキャラ「しんじょう君」
月をバックに ローソンの屋根にそびえたつ笑笑
夜は光るんだ!
(通ったのは朝の5時半ww

 



柏島に着いたら
ちょっと風が強ーい!
IMG_20201103_091643web.jpg
かなり強い北の風が吹きまくってます。
沖のほうでだいぶ白波が立ってるのがわかります?



北風が強くても、
ビーチは東を向いていますので
エントリー・エキジットは問題ないですが、

柏島ビーチweb
とにかく風ビュービュー!!

いつものように車のお尻をビーチに向けて停めていたら、
ドアを開け閉めするたんびに砂嵐にみまわれて、

荷台からダッシュボードまで、
砂まみれになっちゃいました(泣)

 

柏島 強風web 
ビーチから強風に乗って砂嵐が直撃!!

こういう日は逆向きに停めなきゃだなー。

 

 

中に入ってしまえば穏やかなもの♪

 

 

モンガラ君はずいぶん大きくなってました。

モンガラ20201103web

もうマクロレンズでは厳しい。

 

 

と言いつつ

ウッツーをマクロレンズで撮る笑笑

ウツボ02021103web 

小さめの子どもだけどね。

 


シャコの子ども

シャコ20201103web

緑のモンハナじゃない、
普通の砂色のシャコでも、ちょっとキレイ♪
英語ではガレージと言う。

 

 

フタスジリュウキュウスズメの幼魚
フタスジリュウキュウスズメ20201103web
なんとなくかわいかったのでw

 

 

今日のお目当ては ホタテツノハゼ

HR
さん発見の比較的近いところの個体。
ハゼゾーンの鉄枠よりもだいぶ手前の20mぐらい。

 

メッセで場所教えてもらって、
すぐ見っけることはめっけたんだけど、

 

ホタテ開かん1web 

ちっともヒレを開かん。
で、引っ込む。

 


ホタテ開かん2web 

引っ込んじゃったんで、
少し時間を置いてきてみても、なかなか開かん。

 

 

3回目のアプローチで、

ホタテツノハゼ20201103web
ようやく開いてくれました。

 

また会いに来よう~♪

 

 

風が強くてかなわないので、
KMS
(高知大学医学部ダイビング部)の子たちが
アドバンスの講習をやっているバー浜に移動。

バー浜もだんだん風が強くなってきて、荒れかげん。

こちらでは、
おとといの講習で見た、不思議なダルマガレイ(?)
(胸ビレが黒いピースでくるくる回す子)
をもう一回見て、ちゃんと写真を撮りたくて、
見たあたり(水深20m)を、
水底をなめまわすようにして探しまくるも、
見つかるわけなし(泣)

あの手の魚は移動するからねー。

 

 

オキナワベニハゼの幼魚

オキナワベニハゼ20201103web

ハードチューブ(腔腸動物の殻)の中にいて
なんとなくカワイイ♡

 

 

ソリハシコモンエビがいっぱいいる穴がありました。

ソリハシコモンエビ20201103web 

 


砂地のネジリンボウ

ネジリンボウ20201103web 

背びれが白っぽい子もかわいい。

 

 

海も荒れてきて、
困っていたイントラのSくん、

(これが当面、彼の最後の講習ではなかろうか)
AD講習は早々に切り上げてましたが、
安全第一。
その判断は正しい。

 

水温はまだ24℃を越えていて
十分あったかいんだけど、

今日は風が強くて難儀をしたなぁ。
特に柏島のサンドストームwww

 

 

ダッシュで家に帰ると、まだ4時過ぎ笑笑
一人ペースだと早いことはやいこと。



それからニョーボに助勢を頼んで、
洗車場に行って、洗車して、
車内に掃除機かけまくり~www



でも、


2日たっても、


まだ あちこちから 



砂、 出てくる(泣)

 

 


ATE2020-11-03 

LOG2020-75
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/Solo

EN 07:46 EX 09:06
BT  80min
Max
 29.7m Ave 13.7m
W.Temp
 24.5

 

DATE2020-11-03 

LOG2020-76
POINT
:バー浜
DIVE
/Solo

EN 10:13 EX 11:22
BT  68min
Max
 21.5m Ave 12.4m
W.Temp
 23.7

 

 

  1. 2020/11/05(木) 14:09:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2020オープンウォータースポーツダイバー海洋講習!

さて今日は、先日行った今年の海洋講習の仕上げの日。

11月にもつれ込んだ海洋講習、
とにかく心配してたのはお天気。

寒くてツラくて、ダイビングがイヤになっちゃうんじゃ
ナンにもならないですからね~。

1
週間ぐらい前の天気予報では雨っぽかったので
困ったなぁと思っていましたが、
天気の崩れるのがだんだんずれてくれて、
なんとか雨は回避できそうに。

その代わり、昨日バー浜で潜ったHRさん情報では
透明度5m前後!という激悪情報。

だいじょうぶかなぁ。
そんなに水が悪いんじゃ、
ちょっとでも透明度の期待できる柏島にしたほうが無難かなぁ。
でも柏島は浅いところで着底した講習項目をやるのがむずかしいしなぁ、
とか、
いろいろ悩みながら迎えた今日の講習でした。


セッティング20201101web

器材セッティングも大丈夫?かな??www

結局、バー浜で決行したんですが、
お天気は上々。


講習20201101web

講習中にクマノミとパチリ!


キリンミノと講習生20201101web

水中ツアー水深18mで、キリンミノの群れ?と


MYSさん202011011web

かわいい♡クマノミの幼魚と


講習生20201101web

透明度の良くない中、頑張ってくれました♪

確かに透明度はよくなかったものの、
水温も
24度以上あってあったかいし、
気温も高くなって上がってからも寒くもなく、
インターバルのお湯もいらないかな?
という快適さ。透明度以外はこれ以上望むべくもない、いい条件の中で、
講習を終えることができました。
あとは学科のテストをクリアしてもらったら、
OW
スポーツダイバーの誕生です♪

しつこいぐらいに水中マスク脱着をさせて
ごめんね~。



あんまり見たことないダルマガレイの仲間

胸鰭が黒くて二股のカレイの仲間202011012web
胸ビレが黒くて、二股になってる。
それをぴょこぴょこ動かしながら移動。

なんて種類か調べてもちょっとわからない(泣)
講習中にもかからわず、
ついつい魚の写真を撮ってしまった(反省)

 

DATE2020-11-01 

LOG2020-73
POINT
:高知県幡多郡大月町竜ヶ迫白崎「バー浜」

EN 09:17 EX 10:37
BT  54min
Max
 13.5m Ave 7.5m
W.Temp
 24.3

目的:OW海洋講習
トレーニング項目:

スクーバ水面移動、水面スクーバ脱着、ロープ伝いの潜行、マスククリア、水中マスク脱着、水中スクーバ脱着、シェアエアー呼吸(オクトパス呼吸:受給)、トリミング・ホバリング(中性浮力)、ハンドシグナルの確認、残圧のチェック、スピードをコントロールした浮上、スクーバ水面移動

見られた生き物:クマノミ、キビナゴの群れ その他いろいろ~♪

 

DATE2020-11-01 

LOG2020-74
POINT
:高知県幡多郡大月町竜ヶ迫白崎「バー浜」

EN 12:07 EX 12:52
BT  45min
Max
 20.3m Ave 12.6m
W.Temp
 24.3

目的:OW海洋講習
トレーニング項目:

水中ツアー スクーバダイビング全般 水中マスク脱着

見られた生き物:チャンバラ貝、ワニゴチ、モンハナシャコ、長太郎貝、カワハギ、ヨウジウオ その他いろいろ~♪



これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

202011月】

3日(火・祝) 潜りに行こうっと(^^

7日(土) お仕事

8日(日) 柏島ビーチかな

15日(日) 柏島ビーチ♪

21-22日(土・日) 柏島ビーチ 高知大のガイド予定♪

 

  1. 2020/11/01(日) 22:08:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (362)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる