fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

サムがってないで、がんばってみるのが吉!

実は来たのですよ。

先週も。

このバー浜に。

 

ところが、強風ビュービューの上に
お天気も超曇天、
せっかく来たけど、こりゃたまらん、
と思うて、逃げ帰りました(笑)

帰る途中、宿毛とかではけっこうミゾレっぽく降ってきてたんで、
あー行かんでよかった、と思いながら帰ったものでござった。

 

今日も、NAOちゃんと約束してたから来てはみたものの、
海を見ると、風ビュー & 波ジャブww

IMG_20220227_085911.jpg 

沖合が白く波立って荒れてるのわかります?

 

昨日柏島のショップで潜ってきたNAOちゃん情報だと
水温がなんと15℃台!だっていうし、
こんな条件で潜って、果たして楽しいかなぁ。

バー浜の駐車場でONDセンセとNAOちゃんに

「どーします?やめるならボクもやめますけど?」って
暗に「やめましょー」って泣きを入れてみたんですが、
NAO
ちゃんは「私もやめたかった」と言ってましたが、
強気のセンセ―が「行きましょう!」というので、
若干泣く泣く(?)お支度をして海へ~。

 

入ってみると、
確かに手が冷たい。
ノーグローブじゃツラいかも。(でもヘーキだった♪)

ONDさんNAOちゃん20220227web 

今日のバディ:ONDさんとNAOちゃん

 

海底はフクロノリがびっしりww

タイヤもフクロノリ20220217web 

講習するタイヤんとこにもwww

 

 

寒くて被写体が少ないと人気者になる 

オキゴンべygアップ20220227web 

オキゴンべ

 

 

生えモノ 

イソギンチャクの仲間20220227web

イソギンチャクの仲間(←雑!)

 

のアップ

イソギンチャクの仲間アップ20220227web 

 


三角大岩を中心に、めいめいで遊ぶ

 

 

イチモンジハゼ

イチモンジハゼ正面顔20220227web 

ちょっとメルヘンっぽく(っつーか、ホラーっぽいかwww)

 

 

寒くても、地味ジョーもいます。

地味ジョー20220227web 


 

キンチャクダイの幼魚

キンチャクダイ色変わりかけ20220227web 

色が変わりかけの子。ナリはまだ小さいのに、おマセさん!

 

 

岩の小さな穴から白いヒゲがくるくる出てるのを発見!
折らないように2本をつまんで、
引いたり、押したり、また引いたり、
綱引きをしてみると、

 

出て来たでてきた!

ゴシキエビyg202202272web
ゴシキエビの赤ちゃん。

 

押し込むとちょっとうしろに踏ん張るので、
そのスキにスッと引くのがコツ。
綱引きはボクの勝ち~♪♪

 

背景が地味だとつまらないから
貝殻に乗せてみた。

ゴシキエビyg貝の上20220227web 

あまりに不自然かwww

 

 

撮影が終わったら、ちゃんと元の場所に帰してきました。

ゴシキエビyg202202274web 

 


わかるかなぁ?

一升瓶に隠れてるタコ20220227web 

一升瓶の中に隠れてる タコ

 

 

ONDセンセの秘蔵っ子
イロカエルアンコウ(でいいのかな?)yg オレンジ

イロカエルアンコウygオレンジ202202271web 

 

反対側から

イロカエルアンコウygオレンジ202202272web 



インターバルもお天気がいいと楽。
山本さんちの駐車場は風も当たらないし。
柏島ビーチじゃ、こうは行かない。 


 

2本目はNAOちゃんのご希望で右コース

 

 

やっぱり生えモノ。色がキレイだったんで。

生えモノ20220227web 

ちょっとコンデジの調子が悪くって、
自然光撮影。

 

 

んで、やっぱりオキゴンべww

 

オキゴンべyg正面顔20220227web 

正面顔

 

オキゴンべygソフトコーラル20220227web 

ソフトコーラルにうまく乗ってくれた♪

 

 

ちょいとアップで

オキゴンべygソフトコーラルアップ20220227web 

いまいち目つきがかわいくないなー。


 

ホントはこれが撮りたかった

アミメハギygソフトコーラル20220227web 

アミメハギの幼魚
でもなかなかムズイ。

 

 

最後に遊んだのは、

マガキガイの目20220227web 

寄生獣ミギー

これだけでも、なかなか粘れまっせwww


ミギーの正体は、チャンバラ貝(笑)
標準和名はマガキガイっていう巻き貝の仲間。
すごくおいしい、高知の名物ですww

 

 


朝は、寒いし風強いし、
やめましょうよ~ って内心思ってたけど、
やっぱ思い切って、潜ってよかった(^^

センセイに感謝だな。

 

水温は確かに15℃台だったけど、
一つも寒いと思うこともなく
とっても楽しいダイビングが楽しめましたとさ。

 

 

DATE2022-2-27 

LOG2022-13
POINT
:バー浜 
DIVE
/ONDセンセ、NAOちゃん

EN 9:39 EX 10:45
BT  66min
Max
 22.4m Ave 13.0m
W.Temp
 15.9℃(CASIOログメモリーの温度:いつもの)

 

DATE2022-2-27 

LOG2022-14
POINT
:バー浜
DIVE
/ONDセンセ、NAOちゃん

EN 12:22 EX 13:23
BT  61min
Max
 17.5m Ave 8.5m
W.Temp
 14.9℃(TUSA IQ1204の温度←低い)

 

 

これからの予定

20223月】

38日~21日 ちょいと竜宮城へ行ってきます
ひっさしぶりの長旅だぜ!
大丈夫かなぁ。ちょと不安(笑)

 

 

今日の燃費

IMG_20220227_174124.jpg 

リッター25.2㎞
暖房ガッツリの時期にしてはまあまあかなぁ。
もう少し伸びてほしい気もする。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2022/02/27(日) 23:08:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:3

鬼滅のダイバ 2月編②

さて、さすがに日帰り×2日はバカバカしいので、
金曜日は、大月町にお泊り。
んで翌土曜日は、沖の島のオニ退治へ~♪

 

ゲストハウスの朝食(サービス!!)

GHMUR朝食web 

 

ところが昨日の青空から一転、
今日は曇天、どころか、朝は小雨がぱらつくお天気(泣)

 

 

でも今日は、故障からひさびさに復活した
パシフィックマリンの大型ダイビングクルーザー
「エスポワール号」なのだ。

エスポワール20220212web
これなら雨風もしのげるからだいじょうブイ!

 

 

集合時間には雨も収まり、
とりあえずは曇天ながらも海は凪。
風もほとんどなし。
お日さまがあればなお良かったですが、
まあまあのコンディションかな。

 

 

ところが、戦果自体はほぼ最低記録(ボク値 (笑))

1本目:1匹、2本目:ゼロ(泣)

 

オニ20220212web 

貴重な1匹!

 

全体でも、25匹。
そのうちSHUセンセが7割ぐらい。

まあ、今年の駆除作業の成果が出てるってことで、
獲れないことも、いいことだ。

ホワイトボードweb 

こんなふうに記録を写真にして行政に報告してます。
「水産多面的機能発揮対策事業」っていうがや。

 

 

今日はTGのバッテリーが昨日きれちゃって
チャージャー持ってきてなかったんで、
ネクサスのハウジング持ってオニ退治(笑)←オニ退治する気ないやろww

 

 

でも沖の島はやっぱワイドじゃないとねー。

もちろんマクロでも撮るものはいっぱいあるけど、
マクロじっくりを、オニ退治の片手間ってわけには行かないわな。

 

 

オニヒトデの食痕の上にいたので、

ヒトスジギンポ20220212web 

ヒトスジギンポ

 

 

 

ナガヒカリボヤ っていう生き物。

ナガヒカリボヤとウミスズメ20220212web
長さは小1mぐらいあったかなぁ。
小さい生命体の集合体が一つの個体みたいに集まっている
ちょっと珍しい生き物らしい。

ウミスズメがつついて食べてたww

帰ってきてから調べたところでは、中にエビが住んでることがあるらしい。
よく見ればよかった。

 

 

 

今日は2本バンバンって潜って、
船を沖の島の港につけて、

パシフィックマリン謹製の「シシうどん」!

 

シシうどん1web 

船の上でうどんをゆでて、具材を盛り付けて♪


じっくり時間をかけて柔らかく煮込んだイノシシのチャーシューが
これでもか!って入ってて、
森田農園特製のネギ、ドンコ(シイタケ)の丸煮、スマキ(なるとみたいなの)、
さらには焼き餅まで乗った、超ボリューミーな大どんぶり!!

日ごろ小食を心がけてるボク的には完全にボリュームオーバーでしたが、
シシのスペアリブでとった出汁も最高においしく、
何より臭みひとつなくやわらかに煮込まれた猪肉が絶品で、
ぺろりと食べられちゃいました(^^

シシうどん2web

今日はオニ退治というより、シシうどんを喰いに来たみたいだ笑笑

 


さーて帰りましょ。

さぁ帰ろう沖の島web

 


エスポワールのコックピット

エスポワールコックピットweb 

 


今年度のオニ退治はとりあえずこれで終了。
のはずなんだけど、
なんだか、大月町の予算?がちょっと余ってるとかいう話もあって、
2
月中にもう一回やるかも、だって(笑)

鬼滅の刃 遊郭編 は明日で終わっちゃうけど、

鬼滅のダイバ は、まだ続くみたい。

 

To be continued.

 

 

DATE2022-2-12 

LOG2022-11
POINT
:沖の島 
DIVE
/:きみちゃん SHUセンセ、ARTさん KTGさん ARMさん

EN 9:36 EX 10:31
BT  55min
Max
 18.4m Ave 9.1m
W.Temp
 17.7

 

DATE2022-2-12 

LOG2022-12
POINT
:沖の島 トリノクビ
DIVE
/: きみちゃん SHUセンセ、ARTさん KTGさん ARMさん

EN 11:36 EX 12:27
BT  51min
Max
 17.1m Ave 7.8m
W.Temp
 17.6

 

 

これからの予定

20222月】

未定です。リクエストがあれば行きます~♪

 

20223月】

コロナが収まったら、だけど、
中盤ぐらいにどこかに遠出をしようかなぁ。

 

 

  1. 2022/02/12(土) 22:18:18|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

建国記念の祝賀を海底より捧ぐ♪

祝日の金曜日。
今日は建国記念日。
日本国が誕生したこの日を、大海原の深場より祝賀すべく、
今日も今日とて大月町へ~♪(ウソつけ!)

実は今日は前々から約束してたので、
NAO
ちゃんとのファンダイぶー、なんだけど、

明日オニ退治パート2が入っちゃったんで、
この寒い中、2日連チャンはちょっとキツついなぁと思ったり、

昨日の晩は、製薬メーカー時代の後輩が高知に出張に来てて、
一緒に食事をして昔話に花を咲かせてちょいと遅くもなったり、

もひとつめんどくさく思うこともあったりして、

正直言うと昨日は
ちょいと気が進まないなー と思っちょったんだけど、
いざ来てみると、今日は気持ちのいい晴れ。
やっぱ来てよかった♪

 

 

1本目は 柏島ビーチ。

透明度は上々。

 

NAOちゃんとイラ20220211web 

NAOちゃんとイラ(笑)

 

今日はナニを見るとか、ナニかがいるとかって
目的があるわけではないけど、
のんびりゆっくり、70分のダイビング。

エントリー前には、
「ドライスーツでゆっくり進むからISSYは私にかまわず先に行ってね♡」
って言ってくれてたNAOちゃんですが、
いざ海に入ると、ノロくさしているボクを置いて
どんどん先行して進んでいく笑笑

 

NAOちゃんとクダゴンベ激写20220211web 

クダゴンベ激写中のNAOちゃん

 

 

クダゴンベ

クダゴンベ20220211web

ペアでいるんだけど、2匹は並んでくれない(泣)

 

 

折り返し地点のウズマキちゃん

ウズマキ20220211web

NAOちゃん見たかったのか。
教えちゃればよかった、ごめんよ。

 

 

大中小、ほぼ同じ場所に3匹いる。これは大と中(^^♪
ウズマキ2匹20220211web

チョー邪魔が多いwww

 

 

ニラミギンポ

ニラミギンポ正面顔20220211web 

が にらみ を効かせてるところww

 

 

 

ホクトベラ:別に珍しくもなんともないけど、撮っただけww

ベラ20220211web 

宿泊先で、夜、写真整理してて、
このベラなんだったけかなー
ってわかんなくなってて、
スマホの「AI魚図鑑アプリ」で調べてみた。

やり方は、アプリを起動して写真を選んだら、
あとは勝手にAIが、それに近いと思われる魚種を選んで教えてくれる。

 

「フィッシュ」いわく、該当候補、
①バラハタ(まー点々はあるけどさ、色が全然違うやろww)
②クサフグ(なぜゆえにこの写真からフグと判定する??)
③コモンフグ
④マフグ
⑤クロウシノシタ(もはや意味不明www)

 

「魚みっけ」いわく
ソラスズメダイ:似ている度31%(なぜ?ナゼ??)
カサゴ:似ている度21
(なぜ?ナゼ??)
クジメ:似ている度18
(なぜ?ナゼ??)
トラウツボ:似ている度18
(もはや意味不明www)
 

ですと!(大笑)

どいつもこいつも「役に立たない度100%



2本目はふれぱでお買い物してから
バー浜に移動。

山本さんもお元気そうで何より。
大根を5本も抜いてきてくださったので二人で山分け♪

 

 

風が強くなってちょっと波立って来たので
どうかなぁ、と思ったんだけど、
一応リクエストにお応えしてギンポ団地からww

 

 

バー浜の浅瀬には、
早くもフクロノリがたくさん生えはじめています。

フクロノリバー浜20220211web
もうすぐはーるですねぇ♡

 

 

バー浜も気持ちのいいダイビング♪

NAOちゃんバー浜20220211web 


 

トウシマコケギンポ

トウシマコケギンポ20220211web 

浅瀬は波立って水が動くので、髪の毛がたなびいちょりますwww


 

ハダカコケギンポのオレンジちゃん。

ハダカコケギンポ202202113web 

 

ギンポ団地のコケギンポ類の同定について、
写真を8枚も送って
恥を忍んで瀬能先生に聞いてしもうた。

頭部の毛がみじかいのは、黒ゴジラも含めて
ほぼトウシマコケギンポでいいでしょう。
オレンジちゃんは体色からハダカコケギンポ。
毛が長いのはコケギンポかアライソコケギンポかはたまたその他か。
背びれの点などの特徴を見ないと顔だけでは判別不能、とのお答えでした。
お忙しい中、たいへんすみませんでした。ありがとうございました!

 

予想通り、
波で身体が揺れて、写真を撮るのはチョーたいへん(笑)
NAO
ちゃんは波酔いしてるしw

 

ハダカコケギンポ202202114web 



それでも元気に三角大岩まで行って、

よく泳いだ70分でした。

 

 

ちょっと前は、

1月~3月ぐらいのダイビングっつーと
45
分ぐらい潜れば、もういいや、って上がってたもんだけど
めっきりボトムタイムが長くなったなーwwww

 

 

でも、ダイビングを本当に楽しそうしてる人と一緒に潜ってると、
こっちも楽しく潜れるから、
いいやね♪

 

また行きましょ!

 

 

さーて明日は、鬼滅のダイバ 2月編パート2
今日の午後は風ビュービューでバー浜の沖合は大荒れに見えてたけど、
確認したら予定通りいくんですと。

だいじょうぶかなぁ(笑)


あ、忘れちょった。
建国記念日っ! ばんざ~い!

(と、アオウミウシくんも申しております!)
アオウミウシ202202111web

(ピンクのきれいな海草に乗ったアオウミウシ。
しかも、隠れミッキー付き(笑)
しっかし、いつも ISSY の写真のアオウミウシ って、
都合のいいところにいるなぁ?とか思わないこと。)

 

 

DATE2022-2-11 

LOG2022-9
POINT
:柏島ビーチ
DIVE
/NAOちゃん

EN 9:41 EX 10:51
BT  70min
Max
 26.5m Ave 12.7m
W.Temp
 17.8

 

DATE2022-2-11 

LOG2022-10
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃん

EN 12:39 EX 13:50
BT  70min
Max
 21.4m Ave 9.2m
W.Temp
 17.6

 

 

  1. 2022/02/12(土) 20:06:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

鬼滅のダイバ 2月編①

急遽もキューキョ(笑)

沖の島のオニ退治、
2
月編に行ってきました。

 

今回の船は「はままる」さん。

はままる20220209web
船体は小さいけど、使い勝手が良くて、
何より船足が速い!
海も比較的穏やかで快適な行程でした。

 

 

遠くに見える「気嵐(けあらし)」

気嵐20220209web
気温がとんでもなく低く(たぶん2-3℃?)
海水温が高いので海面からもうもうと湯気があがっています♪

 

今日の鬼殺隊は5人。

現場では、船を動かしながら
3
ポイントに分かれてエントリーして、
ボートの係留地点に合流するスタイルで入りましたが

ボクは一人チーム(笑)
いつも通りと言えばそうですが、

ほぼ知らないポイントを一人で潜るのは
ちょっぴりスリリングでもあるwww

 

 

天然の鬼殺隊がいました!

ホラガイ!
ホラガイヒトデ捕食中20220209web

ちょうどヒトデを捕食中♪

ざんねんながらオニヒトデではなかったけど。

本来の生息数なら、こうした「天敵」が適当に捕食して、
オニヒトデとのバランスがとれるはずなんだけど、
今はオニが異常発生・大繁殖してるので、
心苦しくはあるけれど、鬼殺隊が必要なんよ。

 

 

浅場を探し回ってもいないので、深場に移動したら、
いましたいました!

オニヒトデ大物20220209web

 

かなりでっかい、40㎝オーバーの個体。
オニヒトデ大物40㎝20220209web

 

な~む~。

 

沖の島サンゴ礁20220209web 

この美しいサンゴ礁を、なんとか守りたいものです。

 

 

陸に上がって鬼殺隊の昼休み。
昼休み20220209web
今日はカップラーメンが体を温めてくれます。

この後ぐらいからおひさまが出て、あたたかくなりました♪

 

 

2本目はまた別のポイントに。
今日は平日なので、
土日には釣り人がいて入りにくいポイントをチョイス。

 

 

ようやく1匹発見。
これもでっかい40㎝クラス。

引っくりかえしたら、裏側にヒトデヤドリエビがついていました。
オニヒトデのヒトデヤドリエビ20220209web
ヒトデヤドリエビって、オニヒトデにもつくがや(笑)

 

TG-6の顕微鏡モードで撮ってみるけど、
裏っかわとはいえども、
バカでっかいオニヒトデの中に
素手を突っ込んで写真を撮るのは、
ちっとコワかったwww
オニヒトデのヒトデヤドリエビ202202092web


 

ふと顔をあげると50匹ぐらいの回遊魚の群れ!

イソマグロ若魚沖の島202202091web

 

あんまり久しぶりだからちょっとよくわからなくて、
あとでパシフィックマリンのきみちゃんに聞いちゃったけど、
チョンと突き出した胸ビレと尾柄部の白点は、
やっぱり、イソマグロの若魚ですね!

イソマグロ若魚沖の島202202093web

 

子どもと言えども、
イソマグロなんて見るの、何年ぶりだろ?

イソマグロ若魚沖の島202202092web

パラオ以来かもwwww 

 


結局、今日のボクの成績は、
午前1匹、午後1匹(泣)

全体では、1日合わせて29匹。

                                    

ISSYさんの入ったポイントはあんまりいないところだから」
って、きみちゃん慰めてくれたけど、
史上最低の戦績www

 

 

だから、わけわかんないイソハゼ?ベニハゼ?とか撮ってた。

??イソハゼ?ベニハゼ202202091web 

 

 

っつーことで、
次回 鬼滅のダイバ 2月編②は土曜日です。

 

次はオニがワサワサいるところに入れてくりょ!

 

 

DATE2022-2-9 

LOG2022-7
POINT
:沖の島 トリノクビ
DIVE
/Solo(パシマリ森田さんきみちゃん、SHUセンセ、ARTさん)

EN 9:31 EX 10:44
BT  73min
Max
 19.4m Ave 8.6m
W.Temp
 17.2

 

DATE2022-2-9 

LOG2022-8
POINT
:沖の島 ?
DIVE
/Solo(パシマリ森田さんきみちゃん、SHUセンセ、ARTさん)

EN 12:44 EX 13:44
BT  60min
Max
 20.0m Ave 10.5m
W.Temp
 17.3

 

 

 

これからの予定

20222月】

211日(祝) 行きます w/直ちゃん
2
12日(土) 沖の島オニ退治パート2

その先は未定です。リクエストがあれば行きます~♪

 

 

 

  1. 2022/02/10(木) 09:41:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

超ヒサビサのBW! 大平山おさんぽ登山♪

今日は自称「山ガール」のニョーボに誘われて、軽登山。

っつっても、登山、というにはおこがましいぐらいの
超お手軽「おさんぽ」レベル。

 

場所はウチから車で30分ほどの「大平山(おおひらやま)」。

DSC_0294web.jpg 

 

 

先週ニョーボが友だちと行ってきて、
ヤマガラが手から餌を食べてくれる、というので、
ヒマワリの種を持って行ってきました♪


ヤマガラ202202052web

ヤマガラちゃん

 

ホントはあんまりやる気なくて、
まースマホ程度でいいかな、と思ってたんだけど、
ニョーボが言うから、デジイチをハウジングから出して、
ショルダーストラップつけて、
300
㎜レンズ持って。

 

山自体はきれいに整備されてるし、
ジーパンにスニーカーの軽装で、
ホントにおさんぽ程度の 超 “軽” 登山。
なんせ標高155m(笑)

DSC_0270web.jpg
ほぼ海抜1メートルからの登山とは言え、
山とは日ごろ無縁のボクでも、楽ちんらくちん。
登山行程は20分ぐらいかな。

 

 

山頂手前の休憩所の梅の木に、
ヤマガラ用のカゴがつけてあって、
ここにヒマワリの種を入れると、
だんだん集まってきて、
人に慣れてくると、手のひらから餌を食べてくれる。

ヤマガラカゴ20220205web 

カゴに止まったヤマガラちゃん


水飲み場もあるよ

ヤマガラ2羽20220205web



ヒマワリを食べだしたら、手に種を乗せてじっとしてると~

ヤマガラエサやりweb 



ヤマガラエサやり2web


こいつは楽しい!!


エサやりながら、スマホで自撮り♪



しばしエサやりに興じたあと、
山頂から展望台を回ってくる、というニョーボには行ってもらって、
1
人ずーっと、ひっさしぶりにトリにレンズを向けてました。



休憩所からは浦戸湾が一望!
DSC_0091web.jpg

中央に見えるのが「浦戸大橋」


ニョーボいわく、この先の展望台からの眺めは、もっといいらしい。
先に言ってくれればついて行ったのに。



ヤマガラ梅202202053web

 

しかし・・・

鳥はやっぱ、ムズイむずい。

 

なんせ、ストロボが使えないので、
自然光に頼るしかない。
だから一方向からしか光来ないし、
小枝があればそれが影になっちゃうし・・・

 

そしてなにより、

トリは、飛んで逃げる(笑)

(まーココは飛んで逃げても戻ってくるけど♪)

 

  

ヤマガラちゃんは餌食べてくれるのがかわいいんだけど、
ショットの本命は、メジロ♡


メジロ梅202202051web


 

特に、梅の花との絡みの「ウメジロ」。


メジロ梅202202055web



メジロ梅202202050web


 

いっっっっっっぱい撮ったけど、

やっぱムズカシーなー。



メジロ梅20220205正面顔web

正面顔www

 

 

こんどまた、リベンジに来ようかなぁ。
(「一人で行きや」 by NB)

 

 

ここは桜の季節はとってもキレイなはず。

 

ぜひそのころにまた来よう(^^



メジロ2羽202202053web

ウメジロ じゃないけど、2羽並んでくれたのもカワイイ♡


 



  1. 2022/02/05(土) 23:09:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる