fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

柏島ビーチ(ゴロタ)&バー浜 2ダイブ(^^♪

新型コロナによる高知大学の活動制限は、
そのほかの制限はあらかた解除になったそうなのですが、
「部活動禁止」だけは解除されず、
結局、今週からのKMSの初級者講習は
今のところ中止になってしまいました(泣)

 

高知県の感染者数は減ってきてるのになぁ。

といいつつ、先日、職場に来た新型コロナの抗原検査の患者さん、
ドライブスルーで対応するんだけど、
普通は感染防止の観点から窓ちょっとだけ開けて検査キットだけ渡して、
あとは窓閉めて携帯電話で検査の方法を指導して結果を見るんだけど、
その人は窓全開でずーっと対応されちゃって、
「どーせ陰性だろう」と思ってこっちも特に指摘せずにやってたら
みごと陽性!でちょいと冷汗かいた笑笑


学生講習をあてにしてたインストラクターコースは、
一般の講習を日程変更で組み替えてもらったんで、
なんとかできるけどさ。

 

さて、というわけで、
講習がないので、今日もファンダイブ。

 

今日のバディは超久しぶりのEっちゃん姫。
なんでも来週O縄に行くのに、足慣らしだそうなww

Eっちゃん20220528web 

 

ポイントは、Eっちゃんのリクエスト
「アオリイカの産卵!」っつーことで、
柏島ビーチエントリー。

 

駐車場前の砂浜から赤灯台までは潜水禁止っつーオフレだけど、
(でも今んとこ何の立て札などもない)
その先のゴロタはOKだと言われてるので、
駐車場から堤防の内側をトコトコ歩いて、
赤灯台の先の階段から堤防を越えて、
ゴロタをビーチエントリー。

やっぱり大きいゴロタはエントリー/エキジットはちょっと大変www
でもいわゆる「1番ブイ」の近くに入れるので、
ダイビング的には楽♪

 

 

アオリイカの産卵は、やってることはやってたけど、
いっぱいウジャウジャ、わちゃわちゃ って感じではナシ。

アオリイカ20220528web 

 

 

産卵床には卵がタワワ~♪♪

アオリイカ卵20220528web 

 


キンギョハナダイメス

キンギョハナダイメス202205281web 

 


アオスジイシモチが口内抱卵してたので、
アオスジテンジクダイ口内抱卵202205282web
見せて~!とお願い。

 


アオスジテンジクダイ口内抱卵20220528web 

ちょっとケチwww

 

  

2本目はバー浜でまったり。

 

Eっちゃんとはエントリーだけ一緒で、
水中は右と左で別行動www

 

 

ボクはまずは、オレンジ系の新入居者コケギンポの写真を撮りに。

 

先週の写真を懲りずに瀬能先生に送ってみてもらったら、
「わからないです・・・ ただ、なんの情報もなく、この画像だけ見せられたら、顔つきが少し違うなと思いつつもハダカコケギンポに同定すると思います。

 ※ハダカは頭部全体が尖っていて、トウシマはかくんと絶壁(今回の被写体)になる傾向があると感じています。

 とりあえずハダカにしておき、もう少し頭を出した真横からのカットが撮影されましたら拝見させてください。」という丁寧なお返事をいただいたので、
そのリベンジに。

 

これぐらいの横顔で分かるかなぁ。

トウシマ?ハダカ?コケギンポ202205281web 


ガンガン撮りまくってたら、

トウシマ?ハダカ?コケギンポ口開け20220528web 
怒ったかなwww

 

 

砂地にはネジリンボウがいっぱい。

ネジリンボウ202205282web 

 


ハナハゼと撮りたい!
ハナハゼとネジリンボウ20220528web
もっときれいに(泣)

 

 

ネジリンの図鑑写真としては悪くない(笑)

ネジリンボウ202205281web



とかやってたら、
ネジリンボウとハナハゼ20220528web

ハナハゼ出て来たwwww



よく撮っちゃう構図
モンハナシャコyg顔アップ202205281web

にっこりモンハナシャコ
この子はちっこい幼体。
色もきれいでかわいい♡
 

 

マンジュウヒトデの裏にいた
コシオリエビの仲間マンジュウヒトデ202205282web
コシオリエビの仲間


コシオリエビの仲間マンジュウヒトデ20220528web
けっこうマッハで動くので、撮るのたいへんwww

 

 

 

深場ではジョーフィッシュも個体数は多いです。

比較的よく出てる個体を横から
地味ジョー202205281web


ど真上(笑)からアプローチ
地味ジョー正面顔20220528web

なんてやってたら、
この2匹の間に黄色い卵を口いっぱいに咥えてる子がいた!!
あ!と思ったらすぐ引っ込んで、
20分粘ってたけど
出てこん(泣)
デコが出たので泣く泣く上がる。

 


来週の課題が出来たゼ!!

 

  

DATE2022-5-28

LOG2022-66
POINT
:柏島1番ブイ付近
DIVE
/Eっちゃん

EN 09:14 EX 10:11
BT  56min
Max
 23.4m Ave 14.5m
W.Temp
 21.3

 

DATE2022-5-28

LOG2022-67
POINT
:バー浜
DIVE
/Eっちゃん??

EN 11:52 EX 13:18
BT  85min
Max
 22.0m Ave 10.3m
W.Temp
 22.5

 

 

これからの予定

 

20226月】

   04日(土) ITC準備のファンダイブ(笑)+NT SP
   05日(日) 〃

   11日(土) 一般OWSD講習 & ITC
   12日(日)  〃
   13日(月) ITC
   14日(火) ITC
   15日(水) ITC

   18日(土) 一般OWSD講習 & ITC
   19日(日)  〃 IE(インストラクターの検定①)

   25日(土) 一般講習または体験ダイビング
   26日(日)  〃 IE(インストラクターの検定②)




今日の燃費
IMG_20220528_185701.jpg
走り屋っぽいEっちゃんに
「ISSYの運転はトロいなぁ」って笑われないように
軽トラ抜かしたりけっこうボク的にはぶっ飛ばしたんだけど、
案外いい。25キロ越え。
のんびり走るよりすこし飛ばすぐらいのほうが実は燃費はいいのか?!



 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2022/05/28(土) 23:35:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

たまには学生さんもガイドしましょう♪ KMS 部員育成ダイブ!

今週は、KMS(高知大学ダイビング部)の講習を控えて、
先輩たちにもたまには稽古をつける(?)べく??
バー浜をガイドすることに。

今日来てくれた先輩は、
6
年生のKMTくんと、
現在がんばってくれている4年生のTMKくん。

TMKくんにはがんばり賃として、
使っていないTG-4を長期貸出することにww
TMKくん ミノカサゴを激写20220521web
なかなかいい写真撮ってました♪

 

んで、今日のメインゲストは
去年1年生で講習したSGYくんと、
C
カード保持者で入部したものの
去年は潜れなかったICKくんの、2人の2年生。

KMSの次代を担う人材っつーわけだ。
ミノカサゴとSGYくん ICKくん202205212web
ミノカサゴと一緒にパチリ!

二人とも講習以来のリフレッシュダイブなんで、
ゆっくりやりました。

ちなみにSGYくんは、
現在、JUDF公式ホームページのTOPページ
スライドョーになっているメインイメージピクチャーの
8
枚の写真のうちの5枚目に登場してくれています。
https://judf.or.jp/
っつーか、勝手に使わせてもらってます(笑)

ISSYに写真を撮られると、肖像権もへったくれもないのだwww

でも、手前ウミテング+バックにダイバーのワイドマクロで
とってもいい感じに撮れてる写真なので、ゆるしてね(^^

 

1本目は左コースを立ちアンカーまで。

あんまり写真は撮ってないんだけど、
ミノカサゴと遊んで、
マツカサウオ見て、
三角大岩行って、デカいホラガイ見つけて、
オトヒメエビと遊んで、
上級生も一緒にジョーフィッシュ見て、
帰ってきながらモヨウフグ見た。

 

そんなとこか。

 

オトヒメエビとSGYくん
オトヒメエビとSGYくん20220521web

オトヒメエビとICKくん
オトヒメエビとICKくん20220521web

 

2本目は
右の砂地でサルボウ貝の殻をこじ開けたら
手品みたいにタコが出て来て(笑)スミ吐いて、
ボクのマタ抜きで逃げてってwww
んで、別のタコと遊んでもらって
ギンポ団地でいろんなギンポ見て、
砂地をのんびり帰ってきて、
ゴロタの斜面で記念撮影して、
ヒトスジギンポ見て
ウツボ見て帰ってきた。
キビナゴの群れもいっぱい。

こんな感じか。

 

ギンポ団地に見入ってるKMSのみなさん
ギンポ団地を見ているKMS20220521web

オレンジちゃんはハダカコケギンポ
ハダカコケギンポ20220521web


こちらもオレンジ系だけどこの子はトウシマコケギンポ(だと思う)

トウシマコケギンポオレンジ202205212web


ソラスズメの群れを前にICKくん
ソラスズメダイとICKくん20220521web

余裕しゃくしゃくで泳ぐのはSGYくん
SGYくん202205212web

 

2人ともブランクダイバーにしては落ち着いてよく潜れてたし、
楽しんでもらえたかな。

上級生も、
あんまり見たことない魚も見れたみたいでよかった♪

けど、
やっぱり学生諸君も講習したっきりほったらかしにしとかないで、
たまにはガイドして色々見せてあげないといけないかなー、と
少々ハンセイ。

 

 

まー、また行きましょう(^^

 

 

そうそう、

大学の「部活動禁止令」は条件付きながら来週解除になりそうで、
そうすると、当初の予定通りに講習ができるかも。

 

すっかり講習はやらないモードで弛緩してたので(笑)
すこしピンシャキにならなくっちゃwww

 

やるとなったら怒涛の5週連続講習
アーンド 中7日間はITC という、
空前の忙しいダイビングデイズになりそうだぜ!

 

 

DATE2022-5-21

LOG2022-64
POINT
:バー浜
DIVE
/KMTくん TMKくん ICKくん SGYくん

EN 08:32 EX 09:19
BT  47min
Max
 22.6m Ave 10.2m
W.Temp
 20.5

 

DATE2022-5-21

LOG2022-65
POINT
:バー浜
DIVE
/KMTくん TMKくん ICKくん SGYくん

EN 10:56 EX 11:49
BT  52min
Max
 10.5m Ave 5.2m
W.Temp
 20.2

 

 

これからの予定

20225月】

   28日(土) KMS OWSD講習①
   29日(日) 〃

20226月】

   04日(土) KMS OWSD講習②
   05日(日) 〃

   11日(土) KMS ③+一般OWSD講習 & ITC
   12日(日)  〃
   13日(月) ITC
   14日(火) ITC
   15日(水) ITC

   18日(土) KMS ④+一般OWSD講習 & ITC
   19日(日)  〃 IE(インストラクターの検定①)

   25日(土) KMS OWSD講習⑤ & ITC
   26日(日)  〃 IE(インストラクターの検定②)

 

 

 

  1. 2022/05/21(土) 21:00:57|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

やっぱ落ち着いて潜れるのはホーム。 バー浜おさんぽダイブ(^^♪

今日は後浜も見に行ってみましたが、

北風がちょっとあって波立っていたのでやめて、
ホームゲレンデのバー浜で2ダイブ。
バディはNAOちゃん。

 

 

1本目はミジン団地のチェック&メンテ。

 

ざんねんながらミジンちゃんは見つからず。
でもこの前は何匹かいたみたいだから、たぶんいると思う。

かわりに瓶にやたらいたのが、こいつら。
タコinミジン瓶20220515web
タコ。
まさか、こいつらはハゼ喰ったりしないだろーな。


三角大岩の下では シテンヤッコの幼魚
シテンヤッコyg202205152web
かわいい♪ 
やっぱ、ヤッコ好き。
幼魚に萌えるな~♡

 

 

NAOちゃんがクマノミ?を激写してるのをバックに
ヒラタエイとNAOちゃん20220515web
ヒラタエイ

あっ!逃げた!!
ヒラタエイ20220515web


なんのヘンテツもないけど マツカサウオ
マツカサウオ20220515web


ヒトスジギンポくん
ヒトスジギンポ20220515web
正面からちょっとかわいげなポーズ♡



インターバルは、予報ではお天気だったから薄着で来たら、
曇り&後半は雨。

寒いさむい。
sakura 20220515

サクラと遊んで寒さをしのぐwww


 

 

2本目はNAOちゃんのRQもあって、ギンポ団地からスタート。

しっかし!干潮いっぱいの時間帯(まさに1124が最干潮!)なので、
ギンポ団地は浅いのなんの笑笑

ほとんどベタ凪とはいっても、身体がちょっとでも揺れると、
ギンポはムリ。
ハダカコケギンポ20220515web
ハダカコケギンポのオレンジちゃん。
いっつもおんなじ構図だなー。(揺れる体を固定するにはこの構図が一番楽ww)
どう撮ったらかわいいかなぁ。研究せねば。



ちょっと水深のあるトウシマくんならなんとか撮れる。
トウシマコケギンポ202205151web

黒ちゃんも健在。

トウシマコケギンポ20220515黒web 


もっとデカめのゴジラくんもいるよ♪

 

 

そこからは、フラフラと左の方へ流す。
NAO
ちゃん曰く「おさんぽダイブ♪」

お散歩の途中で会った、

ミツボシクロスズメyg202205152web
ミツボシクロスズメのちび
黒い魚は顔が黒くつぶれちゃって、いまいちかわいく撮れない。


ヒラメ?の幼魚 正面顔
ヒラメ幼魚?顔アップ20220515web



今日はネジリンボウがよく出てました♪
ネジリンボウ202205152web

寄りww
ネジリンボウ202205151web


ペア出た

ネジリンボウペア20220515web
ヒレ開けよ~!

ペアの寄り
ネジリンボウペアアップ20220515web



こんなふうな、ハナハゼとネジリンの写真がきれいに撮りたいんだけどなー。
ハナハゼとネジリンボウ20220515web
左上のトラギスはじゃま!www

 

 

浅くて明るくて、のんびりまったりした
おさんぽダイブ。
一本目はちょっとサムかったんだけど、
二本目はぜんぜん寒くもなく、
NAOちゃんとは「60分ね」って言ってたにもかかわらず、
77
分も潜っちょった。

それでも楽しい。

おさんぽダイブはとってもリラクサブル。


今日も楽しゅうございました  m(_ _)m

 

 

ところで、

なんと、コロナの再拡大の影響で、
高知大学の学生さんに濃厚接触者が出たとかで、
とりあえず部活動が禁止になってしもうた。
=予定していた講習が全て延期(泣)

じつは、学生講習にかこつけて、
11
日~19日にかけて、ITC(インストラクターコース)を予定している。
実地で講習しながら、イントラ候補生をトレーニングしようって腹www
沖縄本島や与論島、岡山県からITC受講者の方々が来るのに、さぁどーしよ?!
と、チョー困っちょったら、
6
月最終週に予定していた社会人の講習生の方々が
講習日をずらしてくれた。
ありがたやありがたや。

 

さーて、ITCの準備もしなければ。

 

 

DATE2022-5-15

LOG2022-62
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃん

EN 08:59 EX 10:04
BT  65min
Max
 29.1m Ave 13.7m
W.Temp
 19.3

 

DATE2022-5-15

LOG2022-63
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃん

EN 11:24 EX 12:41
BT  77min
Max
 14.8m Ave 5.3m
W.Temp
 20.5

 

 

これからの予定

20225月】

    22日(日) 後浜開拓の予定

    28日(土) ファンダイブ(土日のどっちか)
  
  29日(日) 

20226月】

   04日(土) 泊りで海行くかも。

   05日(日) 

   11日(土) OW講習(1名) & ITC

   12日(日)  〃

   13日(月) ITC

   14日(火) ITC

   15日(水) ITC

   18日(土) OW講習(2名) & ITC

   19日(日)  〃 IE(インストラクターの検定)




ちなみに、
柏島ビーチセルフ禁止狂騒曲は継続中。

どうやら漁協を焚きつけてこの事態を起こしたのは
me(ナナミ)の大西ってヤツらしい。

こいつは柏島のどっかのサービスで手伝いやってた後、
沖縄でイントラもらってきて、
柏島では過当競争でいまさら出店はできないとみて、
対岸の「一切」の漁師と話をつけてそっち側で
ダイビングサービスを出店したオトコだ。

その後、「海底貯蔵酒」の事業を大月町に持ちかけて
相手にされずにほえ面かいたりしてた食わせ者。

ダイブサービスを出したものの集客が悪いんで、
近頃は「スノーケリング・スキンダイビング専門店」なんて
標榜してる。

自分のビジネスのために
スノーケリングや素潜りを個人がビーチでできないように
知床の事故なんかをダシにして
柏島の漁協を丸め込んだらしいな。

 

 

 

  1. 2022/05/15(日) 21:42:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

柏島 後浜!ビーチセルフ テストダイビング

ぶつぎりGW最終土日、
最終日の日曜はウチにいることにして、
土曜日は再び海へ!

 

IMG_20220507_165845web.jpg 

宿毛のこのこいのぼりを見ると、GWだなぁーって思う!

 

 

このGWは、フルフットフィンにはテーピングをしてフィット感をアップさせると
フィンワークのスピードが速くなるっていうからやってみてた♪
IMG_20220505_061327.jpg

速いはやい。
ほぼマッハで泳げるようになった。


 

さて、冗談はさておき、
別報の通り、
http://www.bit.ly/39xMUHF
柏島ビーチが潜れなくなるので、
後浜に直で潜れるという「護念寺」前からのエントリーで、
後浜のセルフダイビング2本と、バー浜1本の3ダイブをしてきました。

バディは10連休でゲストハウスMにお泊りのTっちゃん。

 

 

まずは、護念寺からのセルフ後浜!!

場所はここ↓ 左上の青いマークのところ。
スクリーンショット 2022-05-08 010411
漁協の前を左に入って上に上がった突き当り。


ダイビングボートがひしめく、ダイビングのメッカみたいなところ(笑)
IMG_20220507_104542web.jpg
こんなとこにノコノコ入ってってビーチセルフしていいんかいな。
ダイビングサービスの営業妨害にならんかなー。


車は今日はこの辺に停めた。
IMG_20220507_080407web.jpg
近くにもうちょっと停めれるとこもある。


準備スペースはこんな感じ。
IMG_20220507_080418web.jpg

ビーチに降りるのはこんな道。
IMG_20220507_074634web.jpg
ケモノみちみたいなもんだけど、ゴロタを乗り越えのりこえ行く必要はなし。


海岸線は大きめのゴロタ。
水際まで行くのは、大きめの岩を選んで歩けばなんでもない。
柏島ゴロタ202205071web
出入りにはちょっとコツがいるかなー。

問題は、エントリー/エキジットだな。
ちょっとでも波があるときは慎重にしんちょうに!
柏島波があるとたいへん20220507web
波の周期をよく見て、
波が来てる時には身体を安定させて踏ん張っておいて、

穏やかになったスキをついて、さっと動く。


ここは後浜の「6番ブイ」(たぶん)の目の前なので、
海はすごくいいです♪♪

だって、フツーならボートで行くポイントですもん(^^

 

 

サンゴはもちろんきれい♪

サンゴ礁後浜20220507web 

 

ツバメウオの群れがお出迎え
ツバメウオの群れとダイバー202205072web

ハタタテダイの群れ
ハタタテダイ20220507web

一応エントリーポイントから北にまっすぐ入ってみて、
30m
まで下りてみたけど、あんまりおもしろくなさそうなので、戻る。


6
番と言えば、キンギョハナダイの根だ!!
キンギョハナダイの根1202205071web
超久しぶりだけど、あいかわらずスゴイ!!

キンギョハナダイの根とダイバー202205071web

T
っちゃんもへばりつきwww
キンギョハナダイの根とダイバー202205073web


2
本目はずーっとここにいたけど、
ワイドもマクロの商売繁盛!!(あきないあきない)(^^
キンギョハナダイの根とダイバー202205072web


岩の切れ目がいっぱいあって、
ユカタハタと地形20220507web
覗いてると飽きません。
ワレメ好きにはたまらん♪

 

なんか、ヘラヤガラがいっぱい群れてた(笑)
ヘラヤガラワイドレンズ20220507web
超ワイド接近撮影www



マクロもいろいろ~

ヨゴレヘビギンポ20220507web
ヨゴレヘビギンポ


サラサギンポも恋の季節かな?
サラサギンポ2匹20220507web


この見慣れないギンポは、調べたところ、
ニラミギンポオス婚姻色20220507web
ニラミギンポの婚姻色らしい!


タテジマヘビギンポ キサンゴをバックにハデめの写真ww

タテジマヘビギンポ20220507web 

 


Tっちゃんがマンジュウヒトデでなんか撮ってると思ったら、
ワレカラ20220507web
ワレカラwwww
よく見つけるなぁ、こんなの(笑)


砂地も期待できそう♪
クビアカハゼ20220507web
クビアカハゼ


波の静かな日を狙えば、
ビーチから素晴らしいダイビングができそう。
ただ、ポイントのコース取りがよくわからないので、
少し勉強が必要かなぁ。
ショップでボートダイブして、経験を積むしかないかなー。。。

 

 

てなわけで、初めての経験ではボクだってそれなりにキンチョウするのだ。

マスクの曇り止めにツバをしようと思っても、
いつもみたいにいっぱいでない(笑)
緊張して交感神経優位になってるから、唾液分泌が出ないんだな。

 

 

ちゅうことで、3本目は「リラックス」を求めて
ホームゲレンデのバー浜へ~。

 

柏島の透明度から見るとだいぶん落ちるけど、
やっぱ、落ち着くわ~www


最近お得意のオキナワハゼ
オキナワハゼ20220507web

ヒトスジギンポ 図鑑写真
ヒトスジギンポ図鑑写真20220507web

顔のアップ
ヒトスジギンポ顔アップ20220507web


三角大岩の下にいるハコフグの幼魚。

ハコフグの仲間の幼魚202205075web


ずっと見てるけど、今日はじめて撮った。
撮ってたら、なんか違和感があるんだよなー??


ハコフグの仲間の幼魚202205071web

普通のハコフグ幼魚に比べて、

・輪郭がデコボコしすぎている
・体色が、上の面が黒っぽい
・ドットが丸くない、角ばってる
・目つきがかわいくなくて、悪いww
・動きもちょっと違って、少し泳いで逃げまわったあと、
フツーのハコフグは上向きにポーズを取るのに
コイツは下向いてうつむくwww

 

普通のハコフグって、こう。

ハコフグyg20211223Choiceweb
デコボコしてなくて、色がきれいで、ドットが丸くて、
目がかわいい♡


こいつは、こう。
ハコフグの仲間の幼魚202205072web

誰かに聞いてみたいけど、
「普通のハコフグです」って言われそうで、こわくて聞きにくいwww
やっぱりヒネこびて痩せてて性格の暗い、ただのハコフグやろか。



ちゅうことで、GWのダイビングはこれでおしまい。

 

三浦さんには3連休も泊まってて今日もまた来たんで呆れられてて、
「明日は来ちゃいけませんよ!」と言われてしもうた笑笑

 

さーて、柏島ビーチダイブ禁止の件は、どうしてくれようか。

正直言って、夜に考え出すと腹が立って眠れないぐらい。

 

でもケンカしても、仮に勝てても利はないと思うしなー。

穏健なISSYさんとしては、

与えられた条件の中で、楽しむしかないかな。

ちゅうことで、今後は、
後浜の開拓と、
A
浜の再開拓、
バー浜の充実、をテーマに潜っていきたいと思います。

(つったって、5月後半からしばらくは「講習」だよ!(泣))



DATE2022-5-7

LOG2022-59
POINT
:柏島 後浜
DIVE
/Tっちゃん

EN 08:28 EX 09:33
BT  64min
Max
 31.8m Ave 11.7m
W.Temp
 20.0

 

DATE2022-5-7

LOG2022-60
POINT
:柏島 後浜
DIVE
/Tっちゃん

EN 11:16 EX 12:24
BT  68min
Max
 14.0m Ave 10.4m
W.Temp
 20.4

 

DATE2022-5-7

LOG2022-61
POINT
:バー浜 
DIVE
/Tっちゃん

EN 14:05 EX 15:20
BT  74min
Max
 17.7m Ave 8.7m
W.Temp
 19.7

 

 

これからの予定

20225月】

    15日(日) 後浜開拓の予定

    22日(日) 後浜開拓の予定

    28日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習①
  
  29日(日)  〃

20226月】

   04日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習②

   05日(日)  〃

   11日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習③

   12日(日)  〃

   18日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習④

   19日(日)  〃

   25日(土) 高知大学医学部ダイビング部ほかOW講習⑤

   19日(日)  〃
         なんと!怒涛の講習5連発!!身体がもつか?!

 

今日の大ウソ:フィンにテーピングすると速くなるわけなんて、
ないっしょ。

割れちゃったから苦肉の応急策。
ちなみに今日は新品のフィンでした。
知らないポイントでダメな器材を使うのは事故の元www

 

 

  1. 2022/05/08(日) 01:18:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ぶつ切りGW中日♪

52日の1日だけ仕事したフリして、
トンボ返りで大月町へ(笑)
2
3日のダイビング三昧(^^

 


3日(憲法記念日)は
柏島ビーチ3ダイブ。


この日の1本目は特に、超サルパが多い海。

サルパ地獄wwww

心臓の弱い方は見ないほうがいいかも笑笑


 

あとはほぼ、撮った順に写真の羅列ですんまそん。
(写真約40枚です。ヒマな人だけ流してみてねwww)


柏島の浅瀬では、ボラの大群「ボラクーダ」!

ボラクーダ20220503web



オルトマンワラエビ

オルトマンワラエビ20220503web



オルトマンワラエビ2匹202205031web

2匹いた。


もしやご懐妊中かな?
オルトマン抱卵20220503web


漁網の中に隠れてた イソカサゴの幼魚
イソカサゴ幼魚20220503web



まーどーでもだけど、泳ぐ魚の撮る練習
イトヒキベラ20220503web

イトヒキベラ 普通種だけどきれい。
ピンがあってない(泣)



アオリイカペア20220503web
アオリイカフィーバーは継続中。


ONDさんご推奨の、アヤニシキ(海藻)の卵(胞子)
アヤニシキ胞子20220503web



ウミシダをいらってたら、みんながおさまえて手伝ってくれたので、

ウミシダカクレエビ20220503web
ウミシダカクレエビ こんなの久しぶりに撮ったwww



ミギマキ幼魚20220503web

ミギマキのちびちゃん♡



ハナダイをいろいろ撮ってみた
スミレナガハナダイメス20220503web

スミレナガハナダイ(メス)



ケラマハナダイ20220503web

ケラマハナダイ幼魚 柏島で一番たくさんいるハナダイかも



カシワハナダイ幼魚
カシワハナダイ202205032web
超図鑑写真(笑)



Tっちゃんが教えてくれたバカデカシャコw
シャコ20220503web



ONDさんと、これまたバカデカい貝

ヤツシロガイと小野田さん20220503web
これは ヤツシロガイ といって、ナマコとかを食べる貝。



この日のベストショットはこれかな(笑)

ウツボとサビウツボデジイチ202205033web

ウツボとサビウツボのツーショットww
なんか笑えるwww



夜には、宿泊のゲストハウスMはインターネット環境がないので、
宿毛のスーパーフジまで行ってフリーWifiでネット。

JUDFメルマガの原稿を入手して、改稿校正して記事を作って、
明日の夜には広報委員会に流さねば。
夜は夜で忙しいww



4日は、朝一はA浜スタート

まずは沈船~♪ ハマチの群れがお出迎え(^^♪

ハマチの群れ沈船20220504web


沈船20220504web


沈船202205042web

なかなか迫力を伝えるのが難しい(汗)



サオトメシコロサンゴエリアでは、ハナダイ三昧

アカオビハナダイ20220504web

アカオビハナダイ


キンギョハナダイオス20220504web

キンギョハナダイ(オス)



ごく普通のダテハゼだと思うんだけど、

ダテハゼ背びれ長い20220504web

めっちゃ背びれの長い個体!

泥ハゼ代表 クサハゼ
クサハゼ20220504web




2本目からはバー浜。


超浅瀬の海藻がきれいで、海藻に遊ぶ魚が撮りたいんだけど、ムズイww

ソラスズメ海藻20220504web



超久しぶりに、ミジン団地まで行ってみた。

ミジンベニハゼ20220504web

いたいた♡



ミジン団地に夢中の男ども笑笑

ミジン団地20220504web



そして、この写真を最後に、TG-6は海の藻屑と消える。
エキジット後に気づいたら、ストラップが外れてなくなってた。


またしても海でカメラをなくしてしもうた。

なので、あとはデジイチのマクロだけね。



シテンヤッコ20220504web

シテンヤッコ幼魚


ジョーを探すけど見つからず。
紅白ジョーの穴かな?と思ってみてたら出て来たのは

シャコ20220504web紅白
ちびっこシャコ



モヨウフグ顔アップ20220504web

休みたがりモヨウフグ今日もいるけど、デジイチマクロだから顔アップだけね。


ハダカコケギンポのオレンジちゃん
きみを撮っていた時には、TG-6はあったのかなぁ。

ハダカコケギンポ202205041web

んなこと、しらんよ。




タイヤのマツカサが3匹いるので狙う。

マツカサウオ2匹20220504web

とりあえず2匹。


マツカサウオ3匹202205044web

3匹入ることは入ったけど。



マツカサウオ3匹202205045web

あ゛~!! おまえさえいなければ!!

KYはいけません、空気の読める人になりましょう。
ボクも職場でキンセンイシモチにならないように気をつけよう。


しかし、TG-6 失くしたのはかなり痛い。

2本目に失くしたので、3本目にはみんなで探してもくれたけど、
そうそう見つかるもんじゃない。

海で失くしたものは、ほぼほぼ出て来たためしがない、という経験則から、
ほぼ絶望やろ。


思えばTG-6くん、短いお付き合いではあったけど、
小笠原で大活躍してくれたし、
クジラやサンドタイガーの写真撮ってくれたから、
いい写真残してくれたよなー。
よくやってくれたよ。ありがとさん。


みなさんの前では強がって「何でもない」風を装ってはいたけれど、
ニョーボに言ったら「定期的にカメラを無くすのね」って冷ややかに言われるし、

ホント―は、内心かなりかなり凹む。

もうベっコベコ。




5月5日(こどもの日)もバー浜。


深場ではHRさんに見つけてもらって、ウミウシ。


シロウミウシ20220505web

シロウミウシ 触角にピンがあってない


マダライロウミウシ202205050web

マダライロウミウシ もっと絞って2次鰓まで見えたほうがよかったか。
ウミウシの写真もむずかしいねー。



地味ジョー ちょっと出てた。
地味ジョー20200505web


浅場ではオキナワハゼ

オキナワハゼ20220505web


オキナワハゼ正面顔20220505web



この日の2本目(3連休ラストダイブ)は、
海ではよく会うけどご一緒したことのなかったTKSさんご夫妻の
奥さまをガイドさせていただきました。


バー浜もいまいちよくお分かりでない、とのことですので、
ブリーフィングをちゃんとして、
お見せできた生き物は、

コウイカ(ブリーフィング外)
マツカサウオ(ブリーフィングどおり)
タコ(外)
ウミテング(どおり)
ネジリンボウ(どおり)
オキナワベニハゼ(どおり)
ハコフグ幼魚(どおり)
アカオビハナダイ(外)
ジョーフィッシュ(外)
オドリカクレエビ
(どおり)

ヒラタエイ(外)
モンハナシャコ
(どおり) ってなとこか。


と、その最中に、
なんと、神さま降臨!!!
「お前が落としたのは、金のカメラかえ?銀のカメラかえ?」
「いえいえ普通のカめラでやんす」
「ではこれをしんぜよう♡」

TG-6くん、無事生還しました!!!


神さまの後ろ姿(ちょっと二日酔い気味でふらふらしてる模様ww)
去っていくヒーロー20220505web

HRさん!ありがとうございました!!!!!




ミノカサゴとTKSさん202005051web
TGが復活したので、さっそくTKSさん記念撮影(^^♪



いいこともあれば悪いこともある。


なんだかテンションもあがったり下がったり、
目まぐるしい3連休でした。


残りの土日はどうするかなぁ。
ちょっと考え中。


6月忙しいしなー。
遊んどくなら今しかないかぁ??



DATE2022-5-3

LOG2022-51
POINT
:柏島 
DIVE
/Tっちゃん

EN 08:09 EX 09:19
BT  70min
Max
 31.0m Ave 13.1m
W.Temp
 18.4

 

DATE2022-5-3

LOG2022-52
POINT
:柏島 
DIVE
/Tっちゃん ONDさん KMちゃん

EN 11:23 EX 12:39
BT  66min
Max
 28.7m Ave 12.2m
W.Temp
 18.3

 

DATE2022-5-3

LOG2022-53
POINT
:柏島 
DIVE
/Tっちゃん ONDさん

EN 14:16 EX 15:33
BT  77min
Max
 21.4m Ave 11.3m
W.Temp
 19.3

 

DATE2022-5-4

LOG2022-54
POINT
A浜 
DIVE
/Tっちゃん ONDさん

BT  70min
Max
 31.0m Ave 13.1m
W.Temp
 18.4

 

DATE2022-5-4

LOG2022-55
POINT
:バー浜 
DIVE
/Tっちゃん ONDさん HRさん

EN 11:34 EX 13:01
BT  75min
Max
 28.8m Ave 11.3m
W.Temp
 18.7

 

DATE2022-5-4

LOG2022-56
POINT
:バー浜
DIVE
/Tっちゃん ONDさん HRさん

EN 14:39 EX 15:44
BT  65min
Max
 26.5m Ave 12.0m
W.Temp
 18.6

 

 

DATE2022-5-5

LOG2022-57
POINT
:バー浜 
DIVE
/Tっちゃん ONDさん HRさん

EN 8:50 EX 10:12
BT  81min
Max
 27.6m Ave 11.9m
W.Temp
 19.0

 

DATE2022-5-4

LOG2022-58
POINT
:バー浜
DIVE
/Tっちゃん TKSさん

EN 11:46 EX 12:51
BT  64min
Max
 21.0m Ave 10.5m
W.Temp
 18.7

 

 

これからの予定

2022GW

5月  06日(金) お仕事
  
  07日(土) 休みなので天気よければ行くかも
  
  08日(日)  〃

20225月】

    28日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習①
  
  29日(日)  〃

20226月】

   04日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習②

   05日(日)  〃

   11日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習③

   12日(日)  〃

   18日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習④

   19日(日)  〃

   25日(土) 高知大学医学部ダイビング部ほかOW講習⑤

   19日(日)  〃
         なんと!怒涛の講習5連発!!身体がもつか?!

 

  1. 2022/05/05(木) 22:49:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

みんなで潜るとやっぱ楽しい♪ 2022GW!

さーて、GW2022開幕~♪

とはいえ、転職したばかりのボクは休みを取るのもはばかられ(笑)
お休みは全くのコヨミ通り。
10連休なんて、どこの世界のお話?ってカンジww
ま、職種の関係上、土曜休めてるのだってありえんゼータクなんだけど。

金曜はウチでうだうだしつつちょっと家庭サービスっぽく過ごして、
土日は泊りでダイビング。

 

ひさびさのダイビングのKENちゃんと、NAOちゃん、
現地に行ったら合流したお久しぶりのTっちゃん、
土曜の飲み会から合流のONDセンセとKKちゃん
と、にぎやかに潜ってきました。

 

テキストはめんどくさいので、これぐらいにして、
撮った順の写真だけwww

 

 

土曜日は柏島ビーチ2本。

 

 

NAOちゃん(柏島ビーチ)
NAOちゃん20220430web

ダイブサイトでのレアキャラ(笑) KENちゃん
KENちゃん20220430web


エントリー際で撮ったハナハゼのペア
ハナハゼ20220430web
こいつらってなかなかいい写真がないww


先々週アオリイカの産卵用漁礁(ヒノキ)を沈めたばっかりなのに、
さっそくアオリイカ大産卵フィーバー開催中(^^
アオリイカ産卵20220430web

アオリイカペア202204302web


アオリイカ下から20220430web

アオリイカ卵20220430web

KEN
ちゃんとアオリイカ
KENちゃんとアオリイカ20220430web

イカにとち狂ってたら、
冷静なKENちゃんが見つけてくれたウミウシ
ウミウシの仲間20220430web
セトリュウグウウミウシ っていうのかも。
ちょっとレアかも。
でかした!さすがレアキャラ!!(笑)


これはなんだろう?
メバルyg??20220430web
メバル系の幼魚かなぁ。メバルなんて成魚は見ないけど。

メバルyg??202204302web
ちょっと照会中。

追記:トゴットメバルの幼魚とのことです。
成魚も見たことないよねー。

アオスジテンジクダイの正面顔
アオスジテンジクダイ正面顔20220430web
V
の字を効かせてみたwww


砂地で見かけた見慣れないハゼ
サンカクハゼ?20220430web
サンカクハゼの仲間だと思うけど、
背びれがちょっと見ない感じ。
これも照会中。
追記:セホシサンカクハゼとのことです。
図鑑写真と違うので、わからんちや。


日曜日はバー浜2本。

 

三角大岩沖で、おおよそ300匹オーバーのブリの群れ!!!
ブリの群れバー浜20220501web
まさにブリの壁!ってカンジになった。
が、すっかり見とれちゃって、TGに持ち換えるのが遅く、
ボクに撮れたのはもう散り際のこれ1枚のみ(泣)

 

 

今日もいた休みたがりのモヨウフグ。
Tっちゃんとモヨウフグ20220501web
今日はTっちゃんと。

 

 

ヒラタエイ
ヒラタエイ20220501web


ヒラタエイ202205012web



T
っちゃんが教えてくれた、
ナマコの腹にくっついてる小さなちいさな甲殻類。
ナマコに寄生する生物20220501web

なんだかわからん。 照会中。
詳しい方からご回答いただきました。
「等脚類(ダンゴムシやフナムシの仲間)です。名前はあるかわかりません。寄生タイプ(ホストに取り付いて体液を吸うやつ)ではないと思います。」とのことでした。
ようするに、海のダンゴムシらしいwww



コクテンベンケイハゼは定位置にいたけど、
コクテンベンケイハゼ20220501web
NAO
ちゃんは取れなかった模様。
またの課題にしなされ(笑)


地味ジョー
地味ジョー20220501web
あちこちにいる。
紅白を探すけど、いないなぁ。


ヒトスジギンポ
ヒトスジギンポ全身20220501web
穴に逃げ込む前の全身像をパチリ!


T
っちゃんのヒット!!
ハナイカ!!
ハナイカ20220501デジイチweb
デジイチ

ハナイカ怒りの黄色20220501web
怒ると黄色くなる(TG)

もっと怒ると全身黄色くなる(TG)
ハナイカ怒りの黄色202205012web


少し怒りが静まったところで、デジイチで顔のアップ
ハナイカ20220501web


昨日も今日も、サルパ?が多かったなー。
サルパ202205012web

ヒモみたいなクラゲみたいなの。
サルパ20220501web

浮遊系プランクトン性生物の一種。
ホヤの仲間になるのかな?

こんなのもいる。
サルパ?202205013web
ナウシカの森で飛んでいそうだwww


明日はお休みじゃないので、一日高知市に帰って、お仕事。
あさってから3日間、また泊りで潜ろうかなぁwww

みんなで潜ると楽しいからね!



DATE2022-4-30

LOG2022-47
POINT
:柏島 
DIVE
/NAOちゃん KENちゃん 

EN 10:35 EX 11:49
BT  72min
Max
 21.6m Ave 12.2m
W.Temp
 18.9

 

DATE2022-4-30

LOG2022-48
POINT
:柏島 
DIVE
/NAOちゃん KENちゃん Tっちゃん

EN 13:23 EX 14:27
BT  64min
Max
 29.1m Ave 12.5m
W.Temp
 18.0

 

DATE2022-5-1

LOG2022-49
POINT
:柏島 
DIVE
/NAOちゃん Tっちゃん ONDさん KMちゃん

EN 912 EX 10:31
BT  79min
Max
 22.9m Ave 11.1m
W.Temp
 18.9

 

DATE2022-5-1

LOG2022-50
POINT
:柏島 
DIVE
/ONDさん Tっちゃん

EN 12:17 EX 13:36
BT  68min
Max
 21.4m Ave 9.3m
W.Temp
 20.3

 

 

 

これからの予定

2022GW

5月 02日(月) お仕事
  
  03日(火) 泊りで大月町
  
  04日(水)  〃
  
  05日(木)  〃
  
  06日(金) お仕事
  
  07日(土) 休みなので天気よければ行くかも
  
  08日(日)  〃

20225月】

    28日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習①
  
  29日(日)  〃

20226月】

   04日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習②

   05日(日)  〃

   11日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習③

   12日(日)  〃

   18日(土) 高知大学医学部ダイビング部OW講習④

   19日(日)  〃

   25日(土) 高知大学医学部ダイビング部ほかOW講習⑤

   19日(日)  〃
         なんと!怒涛の講習5連発!!身体がもつか?!

 

  1. 2022/05/01(日) 21:38:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる