fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

MOGURIすぎやろwww バー浜2日間4ダイブ358分 w/KKI夫妻!

この週末は、東京から旧友のKKI夫妻がご来高(^^


KKI夫妻20221030web

 

年に一回ぐらい、長期で高知に来てくれてる。
こないだ(っつっても夏か(笑))はビワコで鳥コンにご一緒♪

昨日今日はボクとバー浜、
明日明後日は柏島のサービスでダイビング、
次の2日間、またボクと遊んでもらって、
愛南で2日潜って帰るそうな。

サラリーマン時代の同期なんだけど、
お年がちょっと上なので、もう本格リタイヤなのだ。

んでもって、毎週末沖縄だの東北だの四国だの、
と、潜り歩いて暮らしているのだ。
正直うまやらしいのだ。

しっかし、超「キリギリス人生」のセミリタイヤ野郎にはマネができないのだ。


キリギリスやセミを狙って
IMG_20221029_120241_2web.jpg
襲いかかるカマキリww


もし人生やり直しがきくなら、
ちゃんとした会社に勤めて、真っ当に勤めあげよう(←ホントに思ってるか?)

 

今回の2日間は、バー浜4ダイブ。


KMS20221030web.jpg
KMSも団体さんでいてくれて、にぎやかダイブ♪

 

結論から言うと、4ダイブでなんと、358分。
ほぼ6時間。

まー長いことながいことwwwww

 

でもとっても楽しい358分でしたよーん。

 

初日は久々のバー浜を軽―くご案内。
2
本目は、ほぼほぼフリーで遊んでもらって、
(手抜きガイドともいう笑笑 でもなんとなくニーズがわかんなくって
好きなものに好きなだけ時間かけてもらうのがいいかと思ってさw


カワハギyg20221029web

カワハギ超yg


クロイトハゼ20221029web
クロイトハゼペア
KKIにヒレナガ撮ってもらってるひつまぶしに(笑)


ヒレナガネジリ202210291web
でも自分でも撮る笑笑


カマスの群れ20221030web
浅場のカマスの群れが超キレイ!!


スダレチョウ20221029web
スダレチョウチョウウオ(だよね?)、バー浜ではあんまり見かけないと思う



晩ごはんはONDさんも合流して4人で「いごっそ」!
IMG_20221029_194529web.jpg

IMG_20221029_194937web.jpg
刺身 も 寿司 も、マグロのカマ焼き も ほほ肉ソテー も カルパッチョ も
すり身揚げ も アオサノリ天 も エビマヨ も 山芋たっぷりふわふわお好み焼き も
みーんなおいしかった!!

 

 

2日目はONDさんとミジン団地の凸凸ダイブからスタート


ミジンベニハゼ卵TG20221030web
デジイチがバッテリーアウトになっちゃったんでTGで。タマゴを守るミジンちゃん。
KKI撮れたかな?

カマスの群れ202210302web
カマスの群れは今日もきれい♪


IMG_20221030_082126.jpg
マグロのカマ焼きを食べるみーちゃん♡



2本目はギンポ団地からのラビリンスのんびりダイブ。


20221030web.jpg

ハダカコケギンポ20221030web
ハダカコケギンポのオレンジちゃん

トウシマコケギンポ20221030web
マダラのトウシマくん
まっくろ個体が多いなか、コイツはかわいい系。

ヒトデヤドリエビ202210301web

ヒトデヤドリエビ202210302web
ヒトデヤドリエビ 2タイプ


ウミウシカクレエビ202210301web
ウミウシカクレエビ 久しぶりに見た♪


ラビリンスではデビルアイのKKI奥さんのSMKさんが大活躍!
カエルアンコウやウミウシ、タツノイトコ?超yg、サンゴタツ??
などなど、次から次へと見つけてくれる!

さすがだ。とても同じヤクザ〇師とは思えん。カンケーないか。


ウミウシ20221030web

タツノイトコyg?20221030web
こんなの初めて見た (@_@)

サンゴタツ?20221030web
サンゴタツ?っていうのかなぁ。これも初めて見たと思う!!


しかし約2時間(113分)は長すぎやろwww
みんなが写真撮ってる間に駆けずり回ってたせいもあって、
最後はエア切れで浮上しちまったぜwwww(ちょいハズww

 

でもまー楽しい2時間でした! 

 

 長すぎて、お〇っこしちゃったのはナイショね。


水・木は柏島にトライの予定♪
さー2日間、ガマンのお仕事に行かねばwww

 

 

DATE2022-10-29

LOG2022-145
POINT
:バー浜
DIVE
/KKI夫妻

EN 9:46 EX 11:24
BT  84min
Max
 24.1m Ave 12.6m
W.Temp
 23.8

 

DATE2022-10-29

LOG2022-146
POINT
:バー浜
DIVE
/KKI夫妻

EN 13:06 EX 14:30
BT  82min
Max
 11.3m Ave 7.0m
W.Temp
 24.0

 

DATE2022-10-30

LOG2022-147
POINT
:バー浜
DIVE
/KKI夫妻 ONDさん

EN 09:09 EX 10:31
BT  79min
Max
 29.8m Ave 12.1m
W.Temp
 23.9

 

DATE2022-10-30

LOG2022-148
POINT
:バー浜
DIVE
/KKI夫妻 ONDさん

EN 12:18 EX 14:11
BT  113min
Max
 10.9m Ave 6.2m
W.Temp
 24.3

 

 

今後の予定

202211月】

02日(水) KKI夫妻と
03
日(木祝) 同上

04日(土) ここはダイビングはなし
05
日(日) 同上

11-13(金・土・日) ここは東京

19 or 20日(土・日) どっちかは潜りに行こう

23日(祝・水) お仕事系用事あり

27日(日) 久しぶりにNAOちゃんと

 

それ以降は今んとこノースケ。ご予約はお早めにwww

スポンサーサイト



  1. 2022/10/30(日) 22:02:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

MISSION : ナゾのハナダイの背びれを撮れ!

先週なんだかわからなかった、A浜 ナゾのハナダイ。

 

 ?ハナダイ?202210161web

 

ボクは、なんだかわかんないサカナは、
とっとと、
「神奈川県立 生命の星 地球博物館」の瀬能宏先生にメールで送る。

瀬能先生は、数々の魚類図鑑の監修をされている、
日本有数の魚類分類学の第一人者。
以前JUDFの講演会にお呼びしたことがあって、
そのときからのお付き合い(^^♪

ホントは、いちダイバーが馴れなれしく
毎度まいどメールでわかんないサカナを聞くなんて、
超シツレーなんじゃないかと思うんだけど、
気安く「いいですよ~♪」って言ってくれるので、甘えっぱなし(笑)

Facebookグループ「44の海の談話室」で聞いてもいいんだけど、
なんか、あったりまえのサカナとかだと、
バカじゃねーの?バリの対応がある気がして、
シキイが高くてちょっと聞きにくいんだよねー。

 

さて、ナゾのハナダイの写真を見ていただいた
セノーセンセー(セ)からのご回答がこちら

セ「これは………新種………かと思いましたが……
しかしよく見るとケラマハナダイの婚姻色を現したオスにとてもよく似ています。
ただ背鰭の特徴は確認したいですね。(中略)
の写真、よろしくお願いいたします。」

イ「なぁんだ、ケラマハナダイっすか。
ケラマならこのポイントにはいっぱいいるけど、色チかな。
でもこいつらこないだ粘ったけど、ぜんぜん背びれ開かないし、
写真はムリむり。あざ
す。」

セ「色彩(特に体の地色)が通常と異なることは間違いありません。
ただ、尾鰭の赤も含めて、ケラマハナダイの画像を数多く見ると、この魚と部分的に共通点の多い個体が見られ、つなぎ合わせていくとケラマハナダイとどこが違うのかわからなくなります。地色は明らかにかなり異なっているにもかかわらずです。
だ・か・ら、
背びれの色彩が知りたいんだから、さっさと撮って来いってば!!」

 

っつーやり取りがこの1週間の間にありまして、
厳命を受けて、
今日は(今日も)A浜です。

いつも甘えてるだけに、こういうRQにはソッコー応えないと。

たっぷり粘れるように、タンクも14リットルwww


 

エントリーしたら、10分ほどの水面移動でマイタケエリアに行って、
ダッシュで潜降、-20mへ~

 

 

いたいた~。
今日は粘ってデジイチで撮影。
?ハナダイデジイチ?2022010221web
前回はデジイチで粘る気力が無くて、コンデジだけで撮ってた(笑)

比較のために、前回のコンデジ写真
?ハナダイ?202210162web

うんうん、確かにコイツだ。

 

んで、背びれ開くまで粘ってみると、
今日は案外、開きそう。

?ハナダイん~まてよ?20221022web 

おろっ?

 


ケラマハナダイ正面から20221022web
ほ~れほれ!真横っからの図鑑写真、撮れるもんなら撮ってみいや~
ww

 

 

ちゅうことで、粘って撮ったのが、こちら。
ケラマハナダイ全開202210220web
まー撮ったとった。100枚ぐらい撮ったんじゃなかろうかwww

 

なんだよ。


ケラマハナダイ全開202210221web

 

どれもこれも、

もろ、フツーのケラマハナダイじゃんかwwwww



 

どうも、背びれをたたんで丸くなってるときには、
尾びれに赤みが強く出て、地色は地味なカンジに変わって
(肩口からほほにかけての赤色が薄くなる)
背びれを開くと、体色が変わるみたい。

 

なんとまぁ。

 

要するに、
ボクの「ナゾのハナダイ」は、
ちょっとしょんぼりしてる時のケラマハナダイでござんした。

センセーには、なんてご報告しましょ。


ケラマハナダイ全開202210223web 

 

やっぱ、A浜マイタケサンゴエリアは
ハナダイパラダイス(^^

 

ボクがフツーのケラマハナダイを必死で撮ってるのを
アカオビハナダイあくびtoriminngu 20221022web
大あくびしながら見ているアカオビハナダイ

 

 

ディスプレイ合戦中のハナゴイ
ハナゴイ202210222web

 

 

ほかにも、キンギョハナダイはもちろん、
カシワハナダイのオスの成魚もいるし
ケラマハナダイもいっぱいいるし(笑)
フタイロハナゴイなんかも見ることあるし、
ホカケハナダイも見たことあるし(撮りたいなぁ)

 

今一番楽しいポイントかも♡

 

 

砂地のカスリハゼ
カスリハゼ20221022web

 

 

砂地では、なんと マダラトビエイ がいた!


写真はないけどギンガメの群れもいた。

ここはパラオか(笑)

 

 

いちおう?
MISSION COMPLETE はできたので、

2本目はバー浜に移動。

 

今日は、「鵜のクソ岩」(バー浜右手沖の岩)周辺を潜ってみる。

6月のITCのときにちょっと潜ってみて、面白そうだったんで。

ま、何がいた、ってことはないけど、
知らんとこは面白い。

 

でも結局、そこから西に向かって泳いで、
三角大岩~立ちアンカーまで行って、
そっから、ギンポ団地までもどるっつー、
バー浜2周みたいな泳ぎまくるダイビングになってしもうた笑笑



よく撮るパターンだけど
ウミテングの鼻20221022web
テングの鼻



黄色いナマコについてた
ナマコマルガザミ20221022web
ナマコマルガザミ

 

 

2日目日曜日は、
去年講習してそれ以来っつー
SKG
さん、UCDさんが遊びに来てくれたので、リフレッシュダイブ。

ボク的にはA浜に行きたいけど、
講習終了後一年ぶりのダイバーを
マイタケサンゴの森に連れてくわけにもいかないので、
B-
2本。


PA231004web.jpg

 

でもなかなか上手に楽しんでくれました。
エアーもそこそこ持ったし。

 

 

台風後を心配してたんだけど、
ヒレナガネジリンボウ20221023web
ヒレナガネジリは健在でした♡



一升瓶で挟み撃ちにしてる個体は、
ちいさな個体に変わってたけどwww

 

 

来週は東京からKKIが来るんだな。

楽しみたのしみ。

 

わるいけど、見せれるもんは特にないけどさ笑笑


ナゾのハナダイでも見てもらおーかwww

ケラマハナダイ全開202210222web

 

 

DATE2022-10-22

LOG2022-141
POINT
A
DIVE
/Solo

EN 8:37 EX 10:00
BT  82min
Max
 20.5m Ave 12.8m
W.Temp
 24.7

 

DATE2022-22-

LOG2022-142
POINT
:バー浜
DIVE
/Solo

EN 11:43 EX 12:58
BT  74min
Max
 21.2m Ave 8.3m
W.Temp
 24.4

 

DATE2022-10-23

LOG2022-143
POINT
:バー浜
DIVE
/SKGさん UCDさん

EN 08:37 EX 09:30
BT  52min
Max
 21.3m Ave 8.8m
W.Temp
 24.4

 

DATE2022-10-23

LOG2022-144
POINT
:バー浜
DIVE
/SKGさん UCDさん

EN 11:11 EX 12:05
BT  53min
Max
 21.3m Ave 9.8m
W.Temp
 24.4

 

 

今後の予定

202210月】

29日(土) KKI夫妻 来高 ウミノフォトフェス
30
日(日) KKI夫妻と

202211月】

02日(水) KKI夫妻と
03
日(木祝) 同上

04日(土) ここはダイビングはなし
05
日(日) 同上

11-13(金・土・日) ここは東京

 

それ以降は今んとこノースケ。ご予約はお早めにwww

 

 

今日の燃費

IMG_20221023_164717web.jpg 

ひさびさ25キロ越え。まあまあ。

エアコンがあんまり動いてないからかな?

 

  1. 2022/10/23(日) 20:38:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

ファンダイブ♪ A浜2日間(@_@)&柏島 そして??

今週は、講習も体験も、なんにもないファンダイブ。
土曜日は、先週、緊張の初講習を終えたHRさんと、のんびり気ままに。

日曜は、それに加えてKMS3人さん。

 

土日ともに、1本目はA浜。

午後は柏島、灯台の先。

 

 

沈船は深いけどやっぱり楽しい。
A浜沈船HRさん20221015 (1)web

 


こっちは2日目。
A浜沈船20221016web
初日のほうがちょっと透明度よかったかな。

 

 

キミには別のところ(お膳の上とか)で会いたいねぇ(笑)

イセエビ20221015web 


 


マイタケサンゴ(サオトメシコロサンゴ)エリア

 


ここの定番魚 タテジマヤッコ
タテジマヤッコ幼魚3匹20221015web 
幼魚3

 


テングチョウの子どもがいました。

テングチョウチョウウオyg20221015web 


 

ナガサキスズメダイyg
ナガサキスズメダイyg20201015 (1)web
超ちびと やや大きめの幼魚

 

ナガサキスズメダイyg202010152web
単体で。

 

 

帰りの砂地では
クロヒラアジ20221016web
クロヒラアジの群れ この倍ぐらいいた。
1
匹 イトヒキアジみたいのが混じってるな。

ギンガメの子どもの群れもいた。

 

 

 

柏島に移って

 

こっちにはゴマチョウygがいた。
ゴマチョウチョウウオ20221015 (2)web
昔むかし、熱海のソーダイ根でとったっけ。
なんだかすごく懐かしいな。

 

 

久しぶりに見る
ヤセアマダイ20221016web
ヤセアマダイ
マジで痩せてるな(笑)

 

 

似てるけど、
オグロクロユリハゼyg20221016web
オグロクロユリハゼの子ども
えらくメタリックに撮れた(笑)

 

 

ハタタテハゼ
ハタタテハゼ20221016 (2)web
幼魚

 

ハタタテハゼ20221016 (1)web
成魚のアップ

 

 

コイツもいたけど
ヤシャハゼ20221016web
寄らせてはくれたけど、ヒレたてない(泣)

 

 

 

FBに書いたらなんだか反響を呼んじゃったけど(笑)

土曜の二本目は、

A浜から柏島に移動する途中で潜ってみた。

IMG_20221015_101635webweb.jpg

 

ホントに知らなかったんだけど、
ここが「勤め﨑」の陸からのエントリーポイントなのね。

 

確かに、右手に見える岬の先を泳いで回れば、
ボートポイントの「勤め﨑」だわ。

でもその間には定置網が張り巡らされているので、
今は潜水はご遠慮くださいってことになってる。


IMG_20221015_101753web.jpg

 

まさかここが「勤め﨑」のエントリーポイントとは思わず、
今回はもちろん定置網は避けることにして、左手の岸側に潜ってみた。

 

ところが、
こっち側にも、
水中には刺し網がびっしり!!
勤め﨑刺し網20221015web
こりゃいかん。

と思いつつ、せっかく入ったから潜っちゃった(笑)


夢を見ながら、
水深40mぐらいまで行ってみたけど、

やっぱなんもいないわ。

もちょっと行きたい気もしたけど、
HR
さんもついてこないし2本目だし
1
本目も結構ハードに潜ってたし、
やめちょきました。

どーせなんもいないって。

 

 

でもあんまり人が入ってない海って、
やっぱりいいカンジ。
勤め﨑20221015web

楽しい たのしい♪

 

比較的入りやすいし、
網さえかけてなきゃ、使えないポイントじゃないけどなー。

でも、トラブルを抱えてまで潜るほどの場所じゃないか。

 

 

今も昔も、
なかなか自由に潜れる海が限られるっていうのは、
納得できないし、むなしいなぁ。

 

 

それにして、

なんだか今回のファン2日間は
写真はいまいちだったなー。

 

 

んな中で、

なんだかわからないサカナ。

 

A浜 マイタケサンゴの下 水深20ぐらいかなぁ。

 

?ハナダイ?202210161web 

3匹はいた。


?ハナダイ?202210162web

 

ハナダイの仲間だと思うけど、
こんなに尾びれが赤い、キミは誰??
(土曜日に2年ぶりに会ったA浜のオサカナ博士 OCちゃんに聞いてみたけど
わからんと。なんでしょーね??)


 

DATE2022-10-15

LOG2022-136
POINT
A
DIVE
/HRさん

EN 7:51 EX 9:14
BT  83min
Max
 28.6m Ave 14.5m
W.Temp
 25.0

 

DATE2022-10-15

LOG2022-137
POINT
:勤め﨑(岬の南湾、南岸寄り)
DIVE
/HRさん

EN 10:47 EX 11:49
BT  60min
Max
 39.5m Ave 11.6m
W.Temp
 25.0

 

DATE2022-10-15

LOG2022-138
POINT
:柏島 灯台先
DIVE
/HRさん

EN 13:31 EX 14:27
BT  55min
Max
 29.6m Ave 12.8m
W.Temp
 25.0

 

DATE2022-10-16

LOG2022-139
POINT
A
DIVE
/HRさん KMS TMKくん他2

EN 09:08 EX 10:20
BT  71min
Max
 28.4m Ave 14.9m
W.Temp
 24.7

 

DATE2022-10-16

LOG2022-140
POINT
:柏島 灯台先
DIVE
/KMS TMKくん他2

EN 12:08 EX 13:22
BT  72min
Max
 30.6m Ave 13.6m
W.Temp
 24.7

 

 

 

今後の予定

202210月】

22日(土) ONS Tっちゃんと潜るかな
23
日(日) 去年講習したSKGさん2名様のリフレッシュダイブ

29日(土) KKI夫妻 来高 ウミノフォトフェス
30
日(日) KKI夫妻と

202211月】

02日(水) KKI夫妻と
03
日(木祝) 同上

11-13(金・土・日) ここは東京

 

それ以降は今んとこノースケ。ご予約はお早めにwww

 

 

  1. 2022/10/16(日) 22:44:53|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

HRさんの初講習は大風ビュービュー! でもNEWポイントで だいじょうV♪

今週は、KMS講習のさいごの1人。
9
月に予定してたのが台風でずれこんじゃったヒト。

でもボクは会社の同僚とそのお母さまの体験ダイビングも受けちゃってて、
ダブルブッキング状態(笑)

 

そこで、インストラクターを取ったものの、
まだ講習の実経験がないHRさんにお願いしてみたら、
折よく受けていただけました。良かったよかった(^^

同期のイントラ2人(沖縄&与論島)は
もう初講習はしてるらしいからね~!


HRさんと一番弟子202210101web
HRさんと一番弟子(笑)のUTMさん

 

土曜日はバー浜でいつも通りにできたんだけど、
日曜日は天気予報では北西の強風!!

バー浜は風モロ当たりで、絶対にジャブンじゃぶんだ!

講習もそうだし、体験なんて絶対ムリのコンディション間違いなし。

 

どーしようか、と思ってHRさんと相談して、
2
人とも実際に潜った経験はないけど、
樫西海岸(黒潮研究所の前)に行ってみることに♪

ここなら南向きのビーチなので、北回りの強風でもカバーされてるはず。

 

 

 

案の定、すっっっごい強風にもかかわらず、ビーチはベタベタ♡


樫西海岸web 



UTMさん202210101web

講習生UTMさん♪
なんと!エイティーンイヤーズオールド (@_@!)

オッサンとはトリプルスコア(以上)ということになる(泣)


NSMくん202210101web
体験ダイビング 同僚のNSMくん


NSMくんお母様20221010web
NSMくんのお母さま
ちょっとコワかったみたいで、10分×2回の体験ダイビング。
コワさをぬぐいきれなかったのは指導員が未熟なせいだな(泣)


しかし、樫西海岸、初めて潜ったけど、

ここもなかなかおもろいわ!

 

地形的にも、岩場あり、砂地あり、きれいな枝サンゴの群生あり。
水深こそMAX10mぐらいだけど、
想像してたのとぜんぜん違って、楽しめた。

サカナもバー浜とも違って、どっちかって言うと、
ちょっと柏島よりかなぁ。


ニザダイの群れ20221010web
三の字(ニザダイ)の群れ


ハマフエフキ20221010web
ハマフエフキ


ヘビギンポの仲間20221010web
ヘビギンポの仲間


ギンポの仲間20221010web
ギンポの仲間(マツバギンポの幼魚?)


空き缶のマツバギンポ20221010web
空き缶の中のマツバギンポ


ホシハゼ20221010web
ホシハゼがたくさんいるのは、個人的にはアガる⤴


ちょっぴりボラクーダ20221010web
ちょっぴりボラクーダ(笑)


 

なにより、北の強風に強いのは実にいい利点だ。

これで、風向きによって全く潜れないってことはなくなったな。

 

 

 

DATE2022-10-09

LOG2022-133
POINT
:バー浜
DIVE
/HRさん UTMさん TMKくん NKHくん

EN 12:36 EX 13:30
BT  51min
Max
 21.8m Ave 7.8m
W.Temp
 26.2

 

 

DATE2022-10-10

LOG2022-134
POINT
:樫西ビーチ
DIVE
/NSMくん お母さま

EN 09:35 EX 10:40
BT  70min
2回に分けて)
Max
 7m Ave ?m
W.Temp
 26

 

DATE2022-10-10

LOG2022-135
POINT
:樫西ビーチ
DIVE
/HRさん UTMさん TMKくん NKHくんさん

EN 11:55 EX 13:14
BT  70min
Max
 7.6m Ave 3.4m
W.Temp
 25.8

 

 

今後の予定

202210月】

15日・16日(土・日) ファンダイブ 泊り予定

風がなければ柏島。A浜でもいいかな。

22日(土) 予定なし ファンダイブでもいいかな。
23
日(日) 去年講習したSKGさん2名様のリフレッシュダイブ

29日(土) KKI夫妻 来高 ウミノフォトフェス
30
日(日) KKI夫妻と

202211月】

02日(水) KKI夫妻と
03
日(木祝) 同上

11-13(金・土・日) ここは東京

 

それ以降は今んとこノースケ。ご予約はお早めにwww

  1. 2022/10/10(月) 22:35:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

幼魚がいっぱい! 久っさしぶり(?)のファンダイブ! ソロ柏島&みんなでバー浜♪

89月に続いてた、
怒涛の講習・体験が一息ついて(ホントはまだちょっとあるけど)
ようやく一眼レフを持ってダイビング(^^

長かった~と思ったけど、
ログを見直すと、
たかだか1カ月半ぶりぐらいなんだなwww

 

土曜日は1人なんで、柏島。

IMG_20221001_121233.jpg 

風も波もなく、ぜんぜん余裕♪

 


柏島の海中は、やっぱりゴキゲン!!」


特に今の時期は幼魚がいっぱい!


タテジマキンチャクダイyg202210012web

タテジマキンチャクダイyg 通称ウズマキ


コウワンテグリyg20221001web

コウワンテグリ でいいのかな?yg


サラサゴンべyg202210011web

サラサゴンべyg


スミレナガハナダイyg20221001web

スミレナガハナダイyg 
キンギョハナダイ・ケラマハナダイの幼魚に混じってました♪


ホンソメワケベラキンギョハナダイクリーニング202210011web

ホンソメワケベラyg
キンギョハナダイをクリーニング


トラウツボyg20221001web 

トラウツボyg 
これも親指ぐらいのサイズの幼魚♡



幼魚じゃない魚たち

チンアナゴ202210012web 

チンアナゴ
漢字で書くと 狆穴子(笑)
顔が犬のチンに似てるかららしい。 似てるか~??
久しぶりに会ったのでつい撮ってしまった(笑)


イバラタツ202210012web

イバラタツ


イバラタツ20221001の目

目は思いっきりハートなんだけど、
ミョーに態度はトゲトゲしい。
あ、身体がトゲトゲなのか。



ヤシャハゼペア20221001web

いたいた~! ヤシャハゼ♡
最初の一瞬だけ ペア


ヤシャハゼ20221001web



フタイロハナゴイ20221001web

フタイロハナゴイ



もいちど、幼魚シリーズに戻ってww


オジサンyg202210013web

オジサンの子ども か 子どものオジサン かwwww


ミヤケテグリygとマガキガイ20221001web

ミヤケテグリ(でいいのかな?)ygと「チャンバラ貝」
(貝の「目」にピンが来てくれてれば(泣))


オビテンスモドキyg20221001web

オビテンスモドキyg
そうっとうな枚数を撮って、なんとか見れるのは、これ1 
枚 笑笑

かなりいい、浅場の時間つぶしのお供になってくれましたwww



バー浜は、
ミジン団地もチェック!
台風も大丈夫だったようです。


ミジンベニハゼペア20221002web


うしろの子はちょっと違くない??

ミジンベニハゼとクロイシモチyg20221002web
でかすぎやろwwww


でかいのは、
クロイシモチyg20221002web

クロイシモチの幼魚(^^♪
けっこうたくさん、ミジンと同居してました。


ミジンベニハゼの図鑑写真にチャレンジ(笑)

ミジンベニハゼ図鑑写真20221002web


ちゅうことで、バー浜も幼魚がいっぱい!

キンチャクダイyg20221001web
大好きなキンチャクダイの幼魚。超ミニミニ♡


オキナワベニハゼyg20221001web

オキナワベニハゼもちびっこ♪
ちびちゃんは模様がまだラインっぽい。


ウミタケハゼon白化サンゴ20221001web

ウミタケハゼの仲間のちびすけ 白化したサンゴの上で 
すけすけ~ww

 

キヘリモンガラyg20221002web

キヘリモンガラ(たぶん。もしかするとゴマモンガラ)
どっちでもいいけど、きみは大きくならなくて、よし。


ビンで挟み撃ちにしてマーキングしてたヒレナガネジリンボウは
普通のネジリンボウになっちゃってました。
と思ったら、ダテハゼと同居(笑) これもどちらも幼魚。

ネジリンボウとダテハゼ共生20221001web



ホタテウミヘビ?20221002web

バー浜で見たウミヘビの仲間。
ホタテウミヘビ か ミナミホタテウミヘビ か?
よーわからん。
ミョーにまっちろだったんで、白化個体なのかも。



2日間 5ダイブ。
合計  416分、平均83分のダイビング。

時間にして、約7時間 (@_@!)
長すぎるかwww
(それもあるけど、全部深すぎやろwwww)
でも、楽しかった~(^^♪
けど写真の出来は久しぶりだとやっぱりだめだなぁ。
あ、いつもか。


IMG_20221001_174556.jpg



DATE2022-10-01

LOG2022-128
POINT
:柏島 灯台の先
DIVE
/Solo

EN 9:42 EX 11:28
BT  105min
Max
 36.4m Ave 12.2m
W.Temp
 26.9

 

DATE2022-10-01

LOG2022-129
POINT
:柏島 灯台の先
DIVE
/Solo

EN 12:59 EX 14:33
BT  92min
Max
 29.8m Ave 11.0m
W.Temp
 27.1

 

DATE2022-10-01

LOG2022-130
POINT
:バー浜
DIVE
/Solo

EN 15:54 EX 17:10
BT  75min
Max
 32.1m Ave 12.1m
W.Temp
 27.1

 

DATE2022-10-02

LOG2022-131
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃん KENちゃん ONDさん

EN 8:25 EX 9:40
BT  74min
Max
 29.7m Ave 12.9m
W.Temp
 26.2

 

DATE2022-10-202

LOG2022-132
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃん KENちゃん ONDさん

EN 11:02 EX 12:13
BT  70min
Max
 28.0m Ave 12.1m
W.Temp
 26.9

 

 

今後の予定

202210月】

8日(土) お仕事にしてしもうた。
(運動会が多い日らしくて、他のスタッフで休みたい人が多いので)

9日・10日(日・月祝) KMS講習1名さま→HRさんの初講習
10
日は、ボクは会社系の体験ダイビング。
同僚のお母さま!またしても高齢者体験ダイビング。だいぶ慣れてきた(笑)

 

それ以降は今んとこノースケ。ご予約はお早めにwww

 

 

  1. 2022/10/02(日) 20:02:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (358)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる