fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

日和って 日帰り(笑) バー浜&柏島 2ダイブ♪

今日は泊りにしようかどうしようか悩みつつ出発。

結局、日帰りで帰ってきてしもうた。
透明度悪いし、先週よりも水冷たくて、寒いし、
なんとなく、体だるいし、かったるくって。

年か?!

 

帰ってきてから、
三浦さんちに泊まるチャンスはもうそれほどないんだから、
がんばって泊ればよかった、とも、ちょと思う。

 

 

今日の1本目はバー浜。

 

ミジンちゃんたちの卵のチェックをしたかったのと、
香川のTNMさんたちが来てるから、会いたかったからね♪

(ホントは泊って明日一緒に潜ればよかった、とも思う)

 

前回ビックリしたのが、
三角大岩の下に、突如現れた、ナゾのアンカー。

ナゾのアンカー20240518web 

どこから来たのか、巨大な古いアンカーが
三角大岩のほぼ真下の砂地に落ちています (@_@)!
しかも、大きなウツボが押しつぶされていて、苦しそうです!(ウソ)


この前の地震で、
比較的近くにある「立ちアンカー」が落ちて来たのか、と思うと、
立ちアンカーは、いつもの場所に普通にある。

じゃあ、その先にあった寝アンカーが動いてきたのか?
それにしてはだいぶ距離がある。

船のアンカーにでもひっかかって、引いてきたのか?とも思うけど、
そもそも、こんなデカいアンカー、普通の漁船で引けるのか?
普通船は止まるやろ。
思いっきりエンジン掛けたら引けるのかな。
でもそんなことするかな??

なぞだ。 
今度寝アンカーをチェックしに行かねば。

 

 

さて、

ミジン団地は2軒の産卵を確認。

来週の日曜じゃ、ハッチアウトにはまだ早いかなぁ。

 

ミジンベニハゼ卵守る20240518web 

卵はボクが守る!

ミジンベニハゼ卵守る202405182web
f5.6
には 慣れないなぁ・・・

 

 

カミソリウオは今日は見れなかった。
いなくなっちゃたかなぁ。

 

 

三角大岩の近くで、
クラカケベラyg20240518web
クラカケベラの幼魚。
カラフルな おサカナ。
やや珍し。

 

 

上がり際、凸消しのお供に
イシヨウジ2匹20240518web
イシヨウジのペア。

 

カンムリベラygは探したけど見つからず(泣)

 

 

 

透明度が良くないのもあって、2本目は柏島に移動。
柏島も良くないけどね(笑)

 

 

マンジュウヒトデの裏の
ヒトデヤドリエビ20240518web
ヒトデヤドリエビ
目にピンが来ん(泣)

 

 

マンジュウヒトデによくくっついてる、この気持ち悪いのは
撮ったことなかったんだけど撮ってみた(笑)
Asterophilia culcitaeウロコムシの仲間20240518web
Asterophilia culcitae
 っていう、
和名はまだない生き物だそうな。
ウロコムシ っていう生物の仲間らしい。

キショイもの好きの誰かさんはスキかもwww

 

 

Tっちゃんのイロカエルちゃん、まだいました!
なんていじらしいんだ。

 

イロカエルアンコウyg202405183web 

f11



イロカエルアンコウyg20240518 f56web 

f5.6 やっぱり苦手だwww 

 

 

ここは近くの腔腸動物にいろいろついてて
ここだけでけっこう遊べる。

 

 

クモガニ前から20240518web 

これは、クモガニ っていうカニだな。

背面からはこんな感じ。
クモガニ20240518web

Amazonで買った「エビ・カニガイドブック」が さっそく役に立った(^^

 

 

ナゾのエビ
ナゾのエビ正面20240518web
こんな正面だけじゃわからん。
と思って横から撮ろうと思うと逃げられた。
徒労。

 

 

これは穴に住むコシオリエビの仲間、だと思うけど・・・

コシオリエビの仲間?20240518web 

いわゆる「ロボコンエビ」
正確には アナモリチュウコシオリエビ でいいんだろうか。


 

クロフチススキベラyg
クロフチススキベラyg20240518web
今日はバチッと撮れた!
図鑑写真としては上出来♪

 

 

 

最後は、イロカエルちゃん
イロカエルアンコウygメガ盛り20240518補正web
メガ「盛り」wwww

(バックの彩り(後ろの赤い海藻や青いカイメン)は小道具です
この写真ではカエルちゃんには触ってないです)

 

 

明日は少しのんびりして、
水槽写真でも撮ろうwww

(水槽の掃除しろ!← by サカナたち)

 

 

DATE2024-05-18

LOG2024-35

POINT:バー浜

DIVE /Solo

EN 09:18 EX 10:23

BT  64min

Max 28.9m Ave 15.2m

W.Temp 19.6

 

 

 

DATE2024-05-18

LOG2024-36

POINT:柏島ビーチ(スロープ)

DIVE /Solo

EN 11:55 EX 1306

BT  70min

Max 17.0m Ave 12.2m

W.Temp 19.9

 

 

今後の予定

 

だいたい毎週行くと思う。

 

スポンサーサイト



  1. 2024/05/18(土) 21:47:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

柏島4ダイブ! ウミシダイジリ~とイロカエルのちびちゃん♡

今週も12日、泊りでダイビング♪

 

今週のバディは、仕事で居つづけのTっちゃん。
日曜はONDさん、OKHさんも。

 

今回は柏島4本。

 

 

まずはあんまりヘンテツのないオサカナから。

 

 

タテキンyg
タテジマキンチャクダイyg20240511web

けっこうたくさん見かけます。
じつは後ろにも一匹いて、ツーショットを狙って失敗した写真(笑)

 

 

クダゴンベ
クダゴンベ鉄枠20240512web
いつもの3番カゴの個体じゃなくて、NEW FACE
ハゼゾーンの鉄枠にいます。
ちょっと小さめの若い個体。

 

 

きれいだからつい撮った、
ホクトベラ♀20240512web
ホクトベラのメス個体

 

 

ヌノサラシの図鑑ショット。
ヌノサラシ20240511web

 

 

ニラミギンポが
ニラミギンポ20240511web
サンゴの上でくつろいでいたのでww

 

 

ミナミギンポの全身写真
ミナミギンポ全身20240511web

 

よくあるのはこういうの。
ミナミギンポ顔だけ20240511web

 

イシヨウジの顔アップ
イシヨウジ20240511web

 

 

ミヤケテグリ?
ミヤケテグリ20240511web
でいいのかな?

 

 

ユカタハタの幼魚
ユカタハタyg20240512web
赤くてキレイ♡



スミレナガハナダイyg
スミレナガハナダイyg20240511web 




 

 

ここからは、やや珍し系

 

ヒトスジイシモチの幼魚
ヒトスジイシモチyg20240512web

 

 

カサゴ系の幼魚
カサゴの仲間幼魚??20240512web
種小名はわかりゃんww
(追記:ネッタイフサカサゴ か マダラフサカサゴ の幼魚では?
というご意見をいただきました。ありがとうございました。)

 

 

 

なんだか見慣れないフォルムの魚だ!
ムナテンベラ背ビレ欠損?202405120web


と思って追っかけまわして撮ったんだけど、

ムナテンベラ背ビレ欠損?20240512web 

どうやら、背びれをかじられて(?)
一部欠損してるムナテンベラっぽい。

 

 

マダラテンジクダイかな?と思って撮ったんだけど、
シボリダマシ?202405112 (2)web
ちょっとフォルムが違う。

シボリダマシ って言うのかなぁ?

シボリダマシ?202405112 (1)web 

(追記 シボリダマシ でよいようです)


 

これはまるで見当がつかない。
??ウニに住むテンジクダイyg202405113web

ガンガゼモドキ(でかめのガンガゼよりトゲの短いウニ)
のトゲの間に住んでた、ミツボシクロスズメの幼魚みたいな魚。

??ウニに住むテンジクダイyg202405111web 

 

なんじゃろ?

??ウニに住むテンジクダイyg202405112web 

(追記 ガンガゼに住んでたので、てっきりマジマクロイシモチなどの
テンジクダイ系だとばっかり思い込んでいましたが、
何のことはない、
ミツボシクロスズメの幼魚だそうです。
これぐらいの大きさのステージでは、
尾びれは透明で、背びれもそれほど高さが出ないようで、
違う魚に見えてしまいました。ちょっと恥ずかしい(汗)) 


 

今回のダイビングでは、
先週の東大生のガイドで、
ひさびさにウミシダイジリをしたら楽しかったので、
ウミシダの中を探していろいろ撮ってみる。

 

 

まずは、
ウミシダウバウオ20240511web
ウミシダウバウオ

 

 

たぶんこれは、
ウミシダヤドリエビ?20240512web
ウミシダヤドリエビ。
細くて小さめ。

 

 

ハサミ脚がめっちゃ長いのは、
ウミシダカクレエビ20240512web
ウミシダカクレエビ。

 

 

 

東大生に見せたけど、名前がわからなかったのが、コレ。
ラオメネス・コルヌトゥス?1 20240511 (1)web


同じと思われるエビの別個体

ラオメネス・コルヌトゥス?2 202405121web

ラオメネス・コルヌトゥス?2 20240511 (4)web

ラオメネス・コルヌトゥス?2 20240511 (2)web

ラオメネス・コルヌトゥス?2 20240511 (3)web

ラオメテス・コルヌトゥス っていうエビかなぁ??

 

 

 

今回のヒットは、Tっちゃんが見つけてくれた、
イロカエルアンコウyg202405111ナナメweb
イロカエルアンコウのちびちゃん♡

 

らぶり~♡

イロカエルアンコウyg202405111web 

 

いろいろ撮ってみる。

これは真横から
イロカエルアンコウyg202405111真横web


シダメル調ww
イロカエルアンコウシダメル20240512web


バックをオレンジにしてみたwww
イロカエルアンコウオレンジバック202405122web



最後はこんなになっちゃいましたwwww


カエルアンコウバーガー202405111web
Tっちゃん命名「カエルアンコウバーガー」笑笑



2日に渡っていろいろイジリまわして ごめんね!

 

 

 

最後はヒトデくんがバイバイしてくれました(^^


ヒトデバイバイ20240512web

 

また来週!

 

 

DATE2024-05-11

LOG2024-31
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/Tっちゃん

EN 09:20 EX 10:37
BT  76min
Max
 27.8m Ave 10.8m
W.Temp
 20.3

 

DATE2024-05-11

LOG2024-32
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/Tっちゃん

EN 12:34 EX 1404
BT  90min
Max
 29.8m Ave 14.7m
W.Temp
 19.1

 

DATE2024-05-12

LOG2024-33
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/ Tっちゃん ONDさん OKHさん

EN 08:14 EX 09:41
BT  85min
Max
 25.8m Ave 11.9m
W.Temp
 20.1

 

DATE2024-05-12

LOG2024-34
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/Tっちゃん ONDさん 

EN 11:14 EX 1245
BT  90min
Max
 22.4m Ave 7.5m
W.Temp
 22.2

 

 

 

今後の予定

 

だいたい毎週行くと思う。

 

 

  1. 2024/05/12(日) 22:56:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

2024 GW 後半戦 結果2泊3日のダイビング!

GW後半戦はグループでダイビング!

ONDセンセ、HRさん、NAOちゃん、ひっさしぶりのONS Tっちゃん、「今日も」のOKHさん。
KMS
(高知大)の学生さんたちの講習もしてるし。
バー浜はとってもにぎやか。

3日はバー浜、4日は柏島。

 

 

バー浜は、やっぱりミジンに行っちゃうよね。

ミジンベニハゼ卵守る20240505web
ハッチアウト撮ってた人もいたし、やっぱりミジンがアツい!

 

 

 

帰り際にはまたしてもヒメオオメアミにチャレンジ笑笑

ヒメオオメアミ202405053web 

 


上がり際にはルリホシにも会えたし。
ルリホシスズメダイ20240505web
会えただけだけど。

 

カンムリベラygもいたけど、全部ピンボケ(泣)

 

 

 

久しぶりに巨大トウカムリに会えた。

10日無理、どころか、3-4年に一回しか会ってない(笑)
巨大トウカムリバー浜20240505web

 

 

【トウカムリの悲話】

昔むかしの琉球王朝のお話。

ひとりのたくましい海人の若者と、王朝のお姫さまが恋に落ちました。

身分違いの2人の恋を知った王様は激怒しましたが、姫の涙の願いにほだされて、若者に選択の余地を与えました。

1つは、姫をあきらめて島から出ていくこと。

この場合、命は保証しよう。

もう1つは、王朝の家宝として伝わる巨大な貝、これよりも大きな貝を見つけてくることができたなら、王妃にふさわしい優れた海人と認めて結婚を許すこととしよう。

しかし、もし見つけることができなければ、身分違いの恋を願った罪人として死罪に処す。

そして、その探してくる日限は、10日間。

姫との結婚を選んだ若者は、必死になって島中の海を潜って探し回りましたが、そうそう巨大な貝は見つかりません。

とうとう期限の10日が過ぎ、若者は捕えられ、あわれ死刑となって海の底深く沈められてしまいました・・・

海に沈んだ若者の魂は、やがて、大きな貝になりました。

そして、「10日?ムリムリ、十日無理。とおかムリムリ、トウカムリ」と言いながら、海底をさまよって、自分より大きな貝を、今でも探しているのだそうです。

この悲恋の故事に基づいて、この貝の名前は

「十日無理(トウカムリ)」と名付けられたんだうそな。


(物語国際標準規格 USO-800)

 


 

柏島では、

 

アヤニシキ(海藻)の胞子が流れ出るシーンを狙うも、
まだ早いのかなぁ。
 

 

ONDさんも激写中www

ONDさんアヤニシキ激写web 


 

アヤニシキの陰から出てきた謎の生物。

ゴシキエビ幼体?202405051web

ゴシキエビの幼体かと思って撮ってたけど、

ドロノミ っていう生き物らしい。
正確な和名はまだないそうな。

ゴシキエビ幼体?202405052FBweb 

 

 

 

ピカチュウ2匹に会えた。

ウデフリツノザヤウミウシ小ウミシダ202405043web 



ウデフリツノザヤウミウシ大20240504絞り 56web 

みんなのマネして絞り5.6で撮ってみる。

ムリムリwww

 

 

イガグリウミウシにも。
イガグリウミウシ?20240505web

T
っちゃん ありがとう!

 


 

ハタタテハゼは永遠のテーマの一つみたいな気がする。
ハタタテハゼ202405051FBweb
こいつがうまく撮れないと、
アケボノやヘルフリどころじゃないき。

 

 

アカハタの幼魚。

アカハタ幼魚2匹20240505web 

 

 

予定になかった延泊をした3日目(5/5)は、
東京から高知合宿に来た「東京大学探検部」の皆さんを
柏島にご案内。


 

数年前に大ひんしゅくを買ったグループなので、
ちょっぴり心配だったのと、
なにせ、JUDFのダイバーの皆さんなので、
むげにはできませぬ。

 

東大探検部20240505web 

みなさんエア持ちもいいし、上手でした。


チンアナゴ20240505web

チンアナゴ、見れたかな?
でもあんまり魚には詳しくないっぽかったので、まぁいいか。


キイロイボウミウシ20240505web

キイロイボウミウシ

見た子とみてない子がいるかも。


オオウミウマ20210711web

これはみんな見た。


サザナミフグ20240505web

サザナミフグ

 

ロハなのでざっくりしたガイドでしたけど、

十分に楽しんでもらえたと思います。



東大のガイド中は、デジイチはバッテリーアウトするし、
先日水没したTGは曇り出すしで、写真がほとんど撮れなんだ(泣)


課題が残ることのこることwww


 

 

DATE2024-05-03

LOG2024-25
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃんONDさんTっちゃんOKHさんHRさん

EN 09:10 EX 10:10
BT  60min
Max
 28.7m Ave 16.1m
W.Temp
 19.0

 

DATE2024-05-03

LOG2024-26
POINT
:バー浜
DIVE
/NAOちゃんONDさんTっちゃんOKHさんHRさん

EN 12:24 EX 1343
BT  66min
Max
 29.8m Ave 14.7m
W.Temp
 19.1

 

DATE2024-05-04

LOG2024-27
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/NaoちゃんHRさん Tっちゃん

EN 09:06 EX 10:17
BT  71min
Max
 32.0m Ave 14.4m
W.Temp
 21.5

 

DATE2024-05-04

LOG2024-28
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/NaoちゃんHRさん Tっちゃん

EN 11:51 EX 1301
BT  66min
Max
 30.9m Ave 10.4m
W.Temp
 20.2

 

DATE2024-05-05

LOG2024-29
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/:東大探検部6名さま

EN 09:09 EX 10:00
BT  51min
Max
 26.7m Ave 12.2m
W.Temp
 22.3

 

DATE2024-05-05

LOG2024-30
POINT
:柏島ビーチ(スロープ)
DIVE
/:東大探検部6名さま

EN 12:08 EX 1311
BT  62min
Max
 25.3m Ave 9.7m
W.Temp
 22.0

 

 

今後の予定

20245月】

 

だいたい毎週行くと思う。

 

 

  1. 2024/05/06(月) 16:19:41|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (367)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる