Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

最高のコンディションのバー浜です!

先週末は、お盆休みの土日連休。


ニョーボはハムスター(上のムスメ)を連れて、
「ちょっと大阪まで、サーカスを見てくるわ♪」
と のたまって、お出かけ~。

なんでも、しるくど、それいゆ、とかいうものらしい。


って、室戸 で話したら、

マダム:
「シルク・ドゥ・ソレイユ」って すっごくチケット高いのよ。
何万円もするんだから! 
リッチな人しか見に行けないのよ~!」

RYOさん:
「奥さんと娘さんはそれに行って、
ISSYさんは1500円のダイビング~www」

って、脅かされたり、笑われたり。



え~っ!

しれっと「サーカス見てくる」って言ってたけど、そんなに高いの?!

「パパも行く?」 とは一言も言わなかったような~・・・



まぁいいや。

気を取り直して、
こちらは今日もバー浜でありんす。




そして今日は珍しい同行者アリ。


ボクと同様、シルクドなんとか には連れて行ってもらえず、
家に残された Jr.(下のボーズ)が珍しく

「たまには潜りに行こうかなぁ」と言って、付いてきました。


雄己バー浜ダイビング20160814web


ボーズが潜るのは3年ぶりぐらいのことかな?

10歳になった年に講習をしてCカードは出したんだけど、
それからたいして潜ってなくて、
今日で10本目ぐらいなのかな?

ダイビングのありがたみがあんまりわかっていない、というか、
親の趣味には子どもはあまり深入りはしないもんなんですかねー。

まぁ、いいけど。

君はきみで、自分の趣味を見つけなさいね。




そして今日は、岡山からこれまた珍しいお客様。

岡山玉野の ウェットスーツ工房 「瀬〇内アクアラング」  CEちゃんが、
ご友人と娘さんを連れて、バー浜に遊びに来てくれました。



CEちゃんは、20ウン年前、ボクがパラオの船で働いていた時の同僚で、ひっさしぶりの再会です♪

パラオスポート前からweb




今回のCEちゃんの目的は小学生の娘さんの体験ダイビング。

なので、ボクは Jr. とご友人と、
今日はピックアップの時間にお寝坊して、遅れて自力でやってきたASMちゃんとの4人連れで潜りました。


今日のバー浜はサイコーのコンディション!
水はあったかいし(28~29℃!!)
透明度もとってもいい!!
ボーズもCEちゃんも、よかったね~♪

asmちゃんweb
ASMちゃん 
透明度 いいっしょ~♪




しろクマくんは今日もまだいつもの岩にいてくれました!

しろクマくん20160814web
クマドリカエルアンコウ(白)の幼魚 : 通称 しろクマくん
マシュマロみたいで とっても かわいい!


でもなんだか、少し見ないうちに
すいぶん大きくなったみたい!


3日ぶりだから、そんなに急激に育つとも思えないんですが、
初めに見たときには1.5~2㎝ぐらいと思っていたのが、
今日の印象では3~4㎝ぐらいある感じです。
今度はスケールを持ってきて、計ってみようかな。
そして成長記録をつけてみるとかwww




モンハナシャコ

モンハナシャコ20160814web

まだ小さめの個体。
色がきれい。




26mホタテツノハゼ20160814web

これは26mのホタテツノハゼ

レアものが複数個体いるっていうのは
見せる方としてはとても助かりますw





レンゲウミウシ(?)

レンゲウミウシ?20160814web

実はウミウシは全くの守備範囲外で、ボクは苦手ww
全然知らないし、
見つけても写真とかあんまり撮ったことないんですが、
やっぱり色合いはきれいですね~。

少しは写真も撮ろうかなぁ。




というわけで、

ニシキウミウシ

ニシキウミウシ20160814web

これはすごいビビッドカラー。
大きさもでかいし。




1本終わって上がってくると、
ちょうど CEちゃんの身体が空いたようでしたので、
残タンでちょっとだけご案内。



しろクマくんと
しろクマくんあくび横から20160814web


ウミテングと
ウミテング20160814web


ネジリンボウ
ネジリンボウ20160814web


ちょっとだけ見せることができました。



20年の時を超えて、またCEちゃんと一緒に潜ることがあろうとは。
ちょっと感激♪



彼女は、こんなに浅いところにネジリンボウがいるなんて!
と言ってびっくりしていました。





2本目も左コース


深場に行ってみると、22-23mぐらいから、
暗くて濁った冷たい潮。

それでも25℃www



14mのホタテツノハゼから
いつもと違って、今日は砂地に戻らずに、
岩盤からゴロタの上を通って帰ってきてみました。


そしたら、途中、
10mぐらいの浅いところに

ハタタテハゼのペアがいました。

ハタタテハゼペア20160814web


きれいでかわいい♡

今度ちゃんと場所おさえとこう。


ハタタテハゼ201608143web






砂地にはまたしてもモンヒモウミヘビ

モンヒモウミヘビ?20160814web


この前の個体とは違って、鼻ちょうちんが小さい。

違う種類みたいな印象です。





今日は残タンで粘ってるときに

しろクマくんのあくび、
まだ目ピンがすこし甘いけど、
少しはましなのが撮れたかな。

しろクマくんあくび20160814web




セルフダイビング天国 バー浜!

最っっっ高 のコンディション に スターのそろった バー浜は、
シルク・ドゥ・ソレイユ にだって負けちゃいねーゼ!
何万円もしないし、何千円、ですむし!



( ワオーン ワオーン

 ・・・

 ・・・

何かの 遠吠え が聞こえる ・・・ )




コホンっ。


CEちゃん、
岡山からだって、十分圏内でしょ。
(ONDさん&AKIちゃんも、毎週 岡山から来てるしwww)


チャンスを作って、また来てね~!!



LOG DATA

2016-50
EN 09:34  EX 10:58  BT 79min
Max 19.9m Ave. 9.4m
W. Temp. 29.2℃


2016-51
EN 12:14  EX 13:19  BT 64min
Max 26.6m Ave. 11.8m
W. Temp. 25.0℃




よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします




スポンサーサイト
  1. 2016/08/16(火) 22:00:12|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<オープンウォータースクーバダイバー講習♪ | ホーム | MUROTO の海で 回遊魚グルグル~!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (120)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる