Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

カエルアンコウもイロイロww  イロカエルアンコウのペアー♪

最近ボクは、

すっかり バー浜の 潜り方 が変わっちゃいました。



それは、しろクマくんの登場によるところが大きいっすねww



以前のボクは、

潜ったらまず 一直線に 左コース の 深場 を目指し、

ホタテツノハゼ や ヤシャハゼ、キツネメネジリンボウ なんかを探して
深場を さまよって、


三角大岩の裏あたりをなめて、


時には 四角カゴ ~ 寝アンカー 付近を流して、




なーんて やってると デコぴん が怪しくなってくるので、




テキトーに 窒素抜き をしながら上がってきて、



5mぐらいの シコロサンゴエリア で チョウチョウウオ の幼魚なんかを撮りながら
エアがなくなるぐらいまで過ごして

あがる。




というのが ありがちな タイムバランス だったのですが、




近ごろは、すっかり、


8m ぐらいの 砂地で うろうろ するのが好きになってしまったww



ダイビングの後半は、

8m当たりの砂地を


うろうろ、ウロウロ。





砂地に点在している 岩場を見ていると、

また 案外 いろんな生き物が いるんです。



そんな 8m ぐらい の 砂地で

SWに出会ったのが、



イロカエルアンコウ のペアー。



SWのファンダイブ中に、水中で 出会った人には、

いろんな人に 紹介しましたが、




書いてた ご紹介の仕方が、





「 きたな カエルアンコウ 」 






カエルアンコウ には 失礼な 言い草 ですけど、


ホントー なんです。




そいつが、これ!


きたなカエルアンコウ顔アップweb

わかりますかね?

ま、顔のアップ なんですけどw


正確には、イロカエルアンコウ だと思います。





も少し わかりやすいような、全身の写真が、これww


きたなカエルアンコウ全身web



最初は 一匹だと 思ってたんですが、後からよく探したら、


そっくり 同じ体色 の、もっと大きいの がすぐそばにいて、


どうやら ペアー のようなんです♡




でも、あまりに ぶちゃいく、


あまりの、ドドメ色www





きたなカエルアンコウ顔アップ正面web


大きいほうの 正面顔



場所は、
パーデンネン岩 から 真北に少し行くと
古タイヤ が 一個あって、

そのさらに 5m ぐらい 北、

ソフトコーラル群生 の

1m ぐらい 先の 岩場です。



でも あまりに カイメン そっくりに 擬態してるので、



ほとんどの人は、


この中にいるよー って 輪を描いて 教えても、


なかなか わかんなかったっすwww




こんな感じで ペアー でいます。

きたなカエルアンコウペアーweb

手前が 小さい個体、奥の正面顔 が 大きい個体。
わかりますぅ~??


きたなカエルアンコウ ぢゃ失礼すぎるので、

ドドメ色かえるアンコウ って呼ぼうかなwww



それでも 十分失礼かwww


よかったら 探してみてね♪


(註:ドドメ色=土留め色 とは、紫がかった土色を指すようですので、
この子たちの色はちょうどそんな色合いなのかもwww)




それにくらべたら、


大きくなっちゃったとはいえ、


しろクマくん の カワいい こと!!


しろクマくん顔アップ20160917web

マクロレンズで寄り切るとこんな感じになっちゃいますけどwww




今回粘ってたら、大あくびを見せてくれました♪

しろクマくん大あくびweb



あくび後の顔はこんな感じ

しろクマくん大あくび後web

ふぅ。 www





学生さんの情報では、
昨日(9月27日)は、まだいてくれたみたいです。



いつまで見られるかな、しろクマくん♡



いつまでも、いてね!






よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

↓ 「 にほんブログ村 」 ランキング への投票も 励みになります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ   にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします



スポンサーサイト
  1. 2016/09/28(水) 23:32:53|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<SW バー浜右コース♪ | ホーム | バー浜 de ナイト 外伝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (123)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる