FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

実験 ガンガゼのトゲはお酢で溶けるか?!

さて、GWのガンガゼ禍 の追実験として、

14日にウニのトゲを採集してきまして、
実験をしてみましたので
その結果を公開しておきたいと思いますww 



実験のテーマは、
はたして、お酢でウニのトゲは溶けるのか?? です。


ウニのトゲは、
ガンガゼと、アカオニガゼ(でかくって高速で移動するウニですねww)
の2種類を採取してきました。


ガンガゼのトゲのアップです。

ガンガゼトゲアップweb 

ガンガゼのトゲには「返し」がついているといいますが、
このザラザラが「返し」です。

刺さったら抜けずに、棘がポキンと折れて、相手の中に残る仕組みです。

アカオニガゼのトゲにはこんなザラザラはありません。
すべすべした素直なトゲです。

ガンガゼのトゲってあんなに長くって、
そのうえこんな返しが一面についてるなんて、
なんでこんなにも、キョーアクなトゲなんでしょうね?

いったいなんのために??

トゲで狩りをするわけでもないのに。




さて、今回の実験は、in vitro で行っております。
( in vitro = 試験管内の、ガラスの中で、の意味。要は実験器具の中での実験ですね)


ガラスシャーレはないので、白いお皿に入れて、

① コントロール群(海水)
② 4.2% 酢酸群(食酢 by トップバリュー)
③ 9.5% 塩酸群(サンポール)

に浸して、その様子とトゲの柔らかさを経時的に比較して見ました。
いずれも、上が アカオニガゼ、下が ガンガゼ のトゲです。

コントロール海水 
お酢 塩酸



塩酸群では、浸した直後から、泡立って溶け始めました!

塩酸直後アップ 

すごい!


酢酸群も、わずかながら泡立っています。

酢酸直後アップ 

 

ちなみに、コントロール群(海水)

海水直後アップ 

無変化www

当たり前か。

ブログのスペースと書いてる時間の無駄なので、
これ以上コントロール群を追っかけるのはやめにします。



さて次は、15分後。

塩酸15分 酢酸15分

塩酸群はだいぶ溶けてきたように見えます。



次は、30分後。

塩酸30分 酢酸30分

塩酸群はかなり柔らかくなりました。



では、1時間後。



塩酸1時間 酢酸1時間

塩酸群はもうグニャグニャ。

酢酸群は、爪楊枝でつついても、まだ固いです。


塩酸群の1時間後のアップ。

塩酸1時間アップ 

ふにゃふにゃ~ です。
塩酸群はこれで終了にします。




では2時間後。

酢酸2時間 

だいぶ柔らかくなって、爪楊枝でつついたら曲がりました。


酢酸群2時間後のアップ。

酢酸2時間アップ 

ふにゃふにゃには至っていませんが、柔らかくなって、曲がりました。




最終判定は、翌朝、8時間後。

塩酸8時間 
酢酸8時間

酢酸群もすっかりふにゃふにゃになりました。

ちなみにコントロール群。

海水8時間 

無変化ww。

当たり前です。






ちなみに、in vivo の実験www。
( in vivo = 生体内の中で行う実験)



ボクの薬指の、横っ腹の貫通部分(矢印)から

ゆび 


13日(被災後8日)に出てきたトゲ。

出てきたトゲ 

ボクの体の中でトゲの表面は溶けて、つるつるになってました。




実験の結論。

食酢(4.2%)の酢酸酸性でも、ガンガゼのトゲは溶けます。

ただしそれには、2時間ぐらいは浸している必要があります。

8時間も浸すと、ふにゃふにゃに溶けます。


やっぱり、刺された箇所に酢をつけると「トゲが溶けて」治りが早い、
というのは、少し無理があるような気がします。

ただし、トゲ自体は溶けないにしても、
酢に浸して、今回のボクの被害は、軽く済んだように思いました。

毒の中和など、何か他の効果で、効いている可能性はあると思います。
(でもロキソニンが効いていただけなのかもしれませんが)




これ以上、お酢の効果を突き詰めるには、

2週にわたって刺されて、
ロキソニンを飲んだ日と、
飲まずにお酢に浸した日とで、
痛みの程度や治癒の様子を比較評価する。

また、

右手と左手を同時に刺されて、
酢に浸した手の群と、浸していない手の群で、比較評価する。

などするしかありません。





そして、そんなこと、


誰もしませんwww



よかったらご感想(コメント)をお寄せください。お待ちしています♪

 

↓ 読んでおもしろかったら 「拍手」 にクリックをお願いします

 

 

 

 





スポンサーサイト
  1. 2017/05/17(水) 23:20:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:1
<<地味ジョー & 紅白ジョー の真実!! | ホーム | プチ ビーチクリーン & 謎の ネジリンボウ?>>

コメント

ありがとうございます。

勉強になりました。
  1. 2017/05/21(日) 08:21:39 |
  2. URL |
  3. 山本あきら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (129)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (5)
日記 (0)
休日の日記 (7)
アクアリウム (1)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる