Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきて早16年目。高知の海のダイビングの水中写真、ご近所の鳥が中心の「なんちゃって」バードウォッチング、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

2018 初潜り♪ 悪いことをするとバチがあたります。

120日 土曜日は、

 

お天気もいいし、気温も上がってくれたし、

初潜りに行ってきました。

 

 

いつものホームゲレンデ、バー浜です。

 

 

そうそう、そういえば

いつも帰りによる宿毛の角のコンビニが、

 

サークルK → ファミリーマートに変わってました。

 

 宿毛ファミマweb

 

サークルKをあんまし評価してなかったボクとしては

ファミマにかわって、

じつによろこばしいですな。

 

 

 

と思ったら、

今までとってもとってもお世話になってた、

 

外ごみ箱サマ がなくなって、

今はやりの コンビニ中ごみ箱方式 に変わっちょりました。

 

 

まったくよろこばしくないですな。

 

 

 

これから、ダイビング帰りのごみを

どうすればいいというんだ。

 

 


まーそれはまた考えるとして、 


 

さて、気を取り直して、バー浜です。

 

 

 

ぼっちなので

今日はセルフィー(自撮り)!

 

セルフィー1 20180120web 


 

今週は、バー浜の主と化している

ONDさんとAKちゃんが新年会(?)でいないのは聞いてたんですが、

コンディションがいいので

 

ロンリーソロセルフでもいいや~

 

と思って、来ちゃいました。

 

 

 

一人だと行動時間が早いですよ~www

 

 

三浦さんも驚く、

7時過ぎにはタンクをピックアップ、

 

8時前にはエントリーですwww

(ちなみに夕方帰宅したのは3時半過ぎwww)

 

 

 

 

とにかく今日は、透明度がサイコー!!

 

 

軽く20mは見えてますねー。

 

 

ウソじゃないっす。

 

 

その証拠に、

 

三角大岩を水面から写した写真が、コレ。

 

三角大岩上から20180120web 

 

ほーれ、△18mの三角大岩が、

はっきり見えるっしょ♪

(わかんないかwww)

 

 

 

水温は18℃少々。

 

寒いっちゃーサムいけど、

聞いてた先週の水温(16てんナンド)よりは

いくらかあったかく、

そんなに、「耐寒訓練」って感じじゃーなかったっす。

6.5㎜セミドライ+フードベストで
ボトムタイム60分オーバーでもだいじょうび。

 

 

 

でも一人でさみしーから

水中セルフィーのレンシューに励むwww

 

 2水中セルフィー20180120web

 




つまらないから

サンゴと魚をバックに入れてみる

 

 水中セルフィー20180120web

 

 



ミノカサゴを無理やり付き合わせてみるwww

 

セルフィーミノカサゴweb 


 

超嫌がられるwww

 

ミノカサゴ超イヤweb 


 





魚はそんなに珍しいものはいなかったけど、

 

 

 

イチモンジハゼ


イチモンジハゼ ぼかし20180120web 


絞り開けまくったぼかし写真


でもこういうのはあんまり好きじゃないww

 




イチモンジハゼ20180120web 


つまんないけど

こういうピントのかっちりした

「図鑑写真」のほうが好き♪

 

 

 

少し気が早いけど、

ソフトコーラルのポリプで

お花見気分♪

 

ポリプ20180120web 

 

 



地味ジョー

 

地味ジョー20180120web 


 


ハナヒゲくんは穴に引っ込んで出てなかったのか

はたまた もういなくなっちゃったのか

今日は会えず・・・

 

 

 


ヒットなお魚は、

AKちゃんも言ってた
マツカサウオyg


 

 マツカサウオyg20180120web


 

数年前に見た

まめつぶほどのマメカサウオほどじゃないけど、

 

1円玉ぐらいかなぁ

 

ちっこくってとってもかわいい♡



 

 

 

すぐ近くにもう一匹♪


2マツカサウオyg20180120web 


 

 

いついてくれるといいですねー。

 

 

 

 

水温はまだ低いけど、

水中は少し春めいた様相になってきて、

海藻がいっぱい。

 

 

ネジリンボウも海藻の間から顔を出してます。


ネジリン海藻に埋もれて20180120web 

 

 

いっぱいいいるんだけど、

水温が低いせいか、

かなり臆病。

 

すぐ引っ込む。

 

 

 

その反面、

 

なぜか普段すぐ引っ込むオニハゼが、

以外に寄れたりする♪


オニハゼ20180120web 

 

 

 

キンギョハナダイの幼魚は

ブルーのアイシャドーがきれい♡

 

 キンギョハナダイyg20180120web

 

 



 

ガンガゼじゃない

ムラサキウニを大きくしたような

大型のウニの棘の間に、

 

センネンダイの幼魚みたいに

隠れて暮らしてる魚を見つけて、

 

それを撮ろうと

悪戦苦闘したんですけど、

 

棘の間を逃げ回って、ひとつも撮れない。

 

 

水温が低いから、

この時期は普段しないグローブをしてるんだけど

 

それをいいことに、

ウニを持ち上げて

 

ブンっっっっ!

と勢いよく振り回すと、

 

隠れてる魚が

そのウニを動かされるスピードについてこれなくて

ウニからちょっと離れる。

 

そのスキに撮ってやろうと、

誰も見ていないのをいいことに(?)


ウニをブンブンぶんぶん振り回してたら、

 

 

見事にウニが右手親指にぶっ刺さってくれました(泣)

 

 指1web

 

 

右手親指がグローブごと

ヘルレイザー状態www

 

 

笑い事じゃないぐらい痛い。

 

 

 

そんな苦労をしてやっと撮れたのがこれ

 

 マダラテンジクダイyg??20180120web 


マダラテンジクダイの幼魚かなぁ。


屋久島のEKDさんとみかん姫OCさんが教えてくれました。


マジマクロイシモチ だそうです。



マジ!まぁ苦労、イッシーも血~!!


ってわけで、親指から血がピュ~ピュ~でるわけだ、こりゃ。




 



結局、労多くしてろくな写真撮れず。


魚にもウニにも大きなメーワクをかけて。


そのうえ親指はヘルレイザーwww






 

誰も見ていないからと言って、

悪いことはするもんじゃないです。

 

 



初潜りの教訓。

 

人が見ていようと見ていまいと、

ムタイなことをしてはいけません。


バチがあたります。






 ばちあたりの写真



【閲覧注意】






 

 ウニ棘指貫通web

 

わかるかな。


親指の腹 かなり深くに タテに 貫通してる 太っいウニのトゲ

 


うっかりさわると とびあがるほど痛いし、


右手の親指 なんにもできませんえん(泣)

 

 



 




みなさん、

今年も自然にはローインパクトなダイビングを心がけましょうね!

 

 



 

今回のDIVING LOG

 

201801 (20180120 バー浜左)

EN 07:58 EX 09:06

BT 67min

Max 25.7m Ave 14.3m

W.Temp 18.4

 

201802 (20180120 バー浜左)

EN 10:30 EX 11:32

BT 62min

Max 31.8m Ave 13.2m

W.Temp 18.3

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 2018/01/21(日) 21:05:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<バー浜でG!!!!! | ホーム | 成人式の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングと、始めたばかりのバードウォッチングをはじめ、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (49)
ダイビング (120)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (2)
その他 (1)
日記 (0)
休日の日記 (7)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問アクセス数

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる