fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

トラブルてんこ盛り(笑) 関東学連さんの高知ツアー♪

さて、関東学生潜水連盟のご一行さま(4名様)

独協大学の男の子2人、立正大学・東京女子体育大学の女の子 各1

という構成で来られましたが、

 

とにかく面白いぐらいにトラブルがてんこ盛りでした(笑)

 

 柏島全景

柏島
テキストオンリーじゃつまらないので、
以前に使った写真で、今回のダイビングをおさらい♪
まずは柏島の全景!

 


【トラブル その1 レンタカーで来るって聞いてたのに~!】

(これは前回書いたので省略ね♪)

 

 

さて、ようやく連絡がついたところ、

みなさんあと10分ぐらいで

宿毛駅に、汽車で着くっちゅうお話でした。

 

もうこりゃ直接会った方が話が早いわ、と思って、

宿毛の駅に迎えに行って、

宿泊予定のホテル「アバン」(一応 宿毛1のビジネスホテルwww

に送って行くことにしました。

(駅からアバンまで、大荷物持って歩いてくのも大変だしね)

 

 

駅について待ってたら、

「今、宿毛駅に着きました」って電話くれたんで、
「今、ボクも駅の改札で待ってます♪」って言ったら、

向こうで電話を切りながら、

「え~! 今駅の改札にいるんだって!!」っって、

それ、丸聞こえだよ~www

せめて、電話を切ってから驚こう(笑)

 

 

キビナゴトルネード220160813web 

柏島の海はとにかくキビナゴがぎゅんぎゅん!
(これは室戸の写真だけどね(笑))


 

【トラブル その2 ホテルの部屋が取れてない!?】

 

さて、アバンに連れて行って、

フロントで宿泊のチェックイン。

一人ずつ名前を言ってったら、一人の名前のところで、

フロントマン「そのお名前ではご予約がありません」

一人女の子のお部屋が、なんと、取れてない!?

 

そんなぁ!ホテルの部屋がない~?



カンパチ20160813web 

キビナゴの群れに突っ込むカンパチの群れ~!

(これも室戸のフォトざんす。すんまそん。)


 

お部屋は空いてませんか? と聞いてみるも、

ヒジョーにも「本日は満室です」とのたまわれる。

 

ホテルのミスなのか、こっちの手違いなのかわからないけれど、

とにかく予約が取れてない。


ごねてもみたいけど、

 

でも、こちらにも落ち度というか、弱さがある。

ネットで取ったのか、メールで取ったのか知らんけど、

予約確認画面、みたいのプリントしとくとか、

メールの記録を取っとくとか、

なんか予約の証拠みたいなもんを、持ってきてればよかったのにぃ。

 

 

次善の策として

ボクが泊まってるホテル「あさひ」(ちょっぴりショボいビジネスホテルw

に聞いてみたら

空部屋はあるとのことだったんで、

そこに連れてって泊まってもらうことに~。

(恩に着せるわけじゃないけど、駅に迎えに行ってホントよかったよ♪www


<反省>
「旅程確認表」みたいなものはやっぱり大切だねー。
きちんと確認して、プリントなどして持って旅行に行こう。


 

 

ヒレナガネジリンボウ20170503ノートリweb小 

ヒレナガネジリンボウ

柏島でもバー浜でも見れました


 

【トラブル その3 寝坊してピックアップ時間に遅刻~】

 

さて、

「明日のピックアップは、ホテルアバンが7:30

なので あさひ 出発は7:25ですよ~。

寝坊しないで(笑)起きてきてね♪(なかばJOKE)」

 

と言って別れてきましたが、

 

 

あとで聞いたところ、
その後、あさひの彼女はアバンまで歩いて行って(約15分)

アバンの部屋でみんなで飲んできたらしい。

 

 

朝7:25分。
集合時間になっても、

予想通り、っちゅーか、やっぱり、降りてこない。


 

フロントからいっくら ルームコールしても出ないし、

部屋に行ってノックしても出てこないし。

 

でもほかに行くわけないので

根気強くノックしてたら、

ようやく寝ぼけた声でお返事が~ww

 

 

とりあえずアバン組を拾いに行ってる間に

チェックアウトの支度をしてもらって、

彼女はあとで拾うことにします。


<反省>
団体行動では、時間は厳守。
寝坊しないように気を付けよう。



ハタタテハゼ20170503web 

ハタタテハゼ
柏島では個体数が多いです


 

大急ぎで支度をしてもらってチェックアウトして、

要らない荷物はホテルのフロントに預けて

ダイビング道具だけ持って、

ダイビング三浦さん(タンクレンタル)でタンク借りて、

さあ柏島に潜りに出発!と思ったら~

 

 

ヤシャハゼ20171009A浜web 

ヤシャハゼ

ボク的には柏島のメインイベンターだったんだけど

ちゃんと見てくれたかなぁ?



 

【トラブル その4 なくしたものはナニ? コート? 記憶??】

 

走る車の中で、おねぼうの彼女

「どうも、昨日の晩、アバンから帰ってくる間に

コートをなくしちゃったみたいなんです~」

って言いだした。

 

 

話を聞いてみると、

 

・夜出かける前に

・ホテルあさひのフロントは、12時までですよーって言われたんだけど

・それより遅くなると思います。2時までには帰ります って言って飲みに出て

・なので、アバンでの部屋飲みは1時ぐらいにお開きにして帰ってきて

・でもそこから一切 記憶がなくて

・で、今支度をして荷物を詰めたら、どうもコートがないみたい。

・アバンから帰ってくる途中で落としたと思う

 

 

それから、

手配をしてくれた現地のダイビングサービス

パシフィックマリンのスタッフに電話して、

アバンとあさひの間の道を探してもらったり
(道に落ちてはいなかった)

 

宿毛警察署に電話したり
(遺失物として届けられてなかった)

 

ホテルあさひに部屋の忘れ物を見てもらったり、

(ケータイやらコンビニで買った食べ物やら、忘れ物はいっぱい出てきたけどwww
コートはなかった)

 

とりあえず、あちこち打てるだけの手を打ったケド、そうすぐには見つからない。

 

 

だんだん戻ってくる記憶をたどって、さらによくよく聞いてみると、

 

・記憶がないからどこをどう帰ってきたのかわからないけど

・なんだか、途中、駐車場みたいなところで寝てた気もする

・その時に脱いだのかも

・結局、ホテルに帰ってきて部屋に入ったのは、たぶん4時ごろ

(ホテルのフロントの人も困ってたろうなぁww

・コートにはお財布が入っている

・現金は3万円ぐらい

・あとは、学生証

・と、運転免許証

・と、郵便局のカード(ってキャッシュカード?!)

 

なんだそうな。

 

 

だんだん話が大きくなる、し、
オレだったら、もっと、困りそうだけどなぁ。

 

でも案外、あっけらかん、としてるのよねー。

(内心は困り果ててたのを、顔には出さないようにしてたのかもしれないけど)

 

 

彼女はさすがに二日酔いがひどくて、

ダイビングは1本終わったところでグロッキー、

2本目はキャンセル

 

そりゃそうだwww

 

 

2本目の間は車の中で寝ていて、

終わったころにはすこし元気になってました(笑)

 

 

学生の時に大酒飲んで酔っ払って、

記憶と上着をなくした っちゅー経験は、ボクにもあるので、

(記憶をなくした経験は数えきれないぐらいたくさんあるし(笑))

あまりキツいことは言いませんが、

 

 

ハタチの女の子が、

旅先で、

酔っぱらって、

2時間ぐらい どこ歩いてたんだか記憶がなくて、

どっかの駐車場で寝てたのかも、なんていうのは、

 

 

同じ年頃のムスメを持つおとーさんとしては、

ちょっとモンダイだなぁ、

と思いますねー。

(いやいや、ホントは かなり)



<反省>
お酒の飲み過ぎには気を付けよう。
特に記憶をなくすような飲み方は、女の子はしないようにしよう。

 

 

ボクが言うのもなんですが、

NTMちゃん! 飲み過ぎには気を付けましょうね~www

 

 

夕方はパシフィックマリンにドロップして、

あとはパシマリのKMちゃんに任せちゃったけど、

 

パシマリにお金を貸してもらって、

宿毛発大阪行きの、予定の夜行バスには乗れたみたいでした。

 

 

翌日はコートなしで、

大阪 USJでハリーポッターの仮装を楽しんで帰ったようですので、

 

 

たくましいと言えば、たくましい、

 

のかなぁ???

 

 

 

 

そして、


最大のトラブルは、


安心しきった最後に訪れたのでありました。

 

to be continued

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2018/10/30(火) 20:57:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<最大のトラブルは最後にwww (実録:仁井田事件ww) | ホーム | オニヒトデが中止になっちゃいまして(その2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (362)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる