FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

ソロダイブ だけどソロドライブじゃないよ~ん♪

2019年10月26日 土曜日
今日は本来ならJUDF四国の沖の島オニヒトデ駆除のはずでしたが、
金曜日に抜けて行って、またしても関東に水害をもたらした
台風21号。
こいつの影響が四国近辺にも残るだろうという予測で、
オニ退治は早々に中止と決まりました。
(火曜日の段階で、もう中止決定~(泣))

 

パシフィックマリンの森田さん、
ちょっと判断が早すぎるんじゃないの~!と
思ったりもしてたんですが、


 

今朝(土曜日)朝の風を見てみると、

 

earth の画像でも

earth20191026web.jpg 



windy の画像でも、

windy20191026web.jpg


 

沖の島近海は強い北西風です。

これじゃダメだわ。


沖の島の、特に集中してオニヒトデを駆除したい
ダイビングポイントのエリアは
そのほとんどが島の北側にありますので、
この風向きと強さでは、
ちょっと入るのは無理っぽいですねー。

無理して行って、ショーもない島影に入って駆除したこともありましたが、
意味なくはないんでしょうけど、ちょっとむなしい。
そもそも、駆除申請している公的な駆除エリアじゃないし。

  

ちゅうことで、
パシフィックマリンが誇る大型クルーザー
「エスポワール号」も今日はお休み~。

エスポワール20191026web

 

 


しゃーないので、
いつも通りボクは柏島ビーチダイブへ♪


しっかし!
今日はいつもとは一味違います。

今年初めてのことじゃーなかろうか。
なんと、ニョーボ が同乗してのダイビング行 (◎_◎;)!

 

けっして、

声をかけたダイバーのみなさんに

振られにフられまくった結果
こうなった、
ということでは、ありませぬ。

 

ありませぬ ありませぬ。

 

・・・・・・・・

 

 

もうじきこの車ともお別れだから、

最後にドライブしておこうね~って

誘ったら、

珍しくついてきてくれました。

(頑として潜らないけど。)

 

 

あまりのレアキャラ登場に
三浦さんも、
ふれぱでばったり出会った JNYさん も、
びっくりビックリ(@_@)www

 

 

お天気は予報とはやや違って 曇り。
(晴れると思ってたのに)

柏島20191026web

 

 

今回は、ソロダイブではありますが、
ニョーボを待たしてるので、
インターバルをやや短めに
2
本目のボトムタイムもやや短めに、2ダイブ♪

 


1本目は一応、ハゼゾーンあたりまで遠征。

 

ハゼゾーン手前の鉄枠、


アデウツボ の若魚がいました。

アデウツボyg-ad 20191026web
背びれをおっきく立ててると、ひときわかっこいいですね~。
お口の中のイエローもビビッド♪

 


 

そして今日も スジグロガラスハゼ に夢中♪

スジグロガラスハゼ20191026web 

尾びれも広げてくれてたらよかったのに~!
(目ピンがやや甘いけど)


 

産卵行動が面白いんだよ~ん♪♪

スジグロガラスハゼペア20191026web 

ホント、見てて飽きません。

 

 


いっぱいいるからありがたみのない クビアカハゼ

クビアカハゼとテッポウエビ20191026web

コシジロテッポウエビと一緒に。

 


 

たまには イソギンチャクカクレエビ

イソギンチャクカクレエビ20191026web

シンメトリックに狙ってみる(笑)

 



 

どこにでもいる普通種も撮ってみようシリーズ

 

 

イソハゼの仲間

よくいるちっこいハゼも、しっかり撮るとキレイでカワイイ。

アオイソハゼ?201910262web
でも、正確な同定はボクには不可能。

アオイソハゼ かなーと思うけど、
ハナグロイソハゼ かもしれないし、
「日本のハゼ」の イソハゼ属の1種‐4 にも見える。
セノ―センセイに聞いてみたいけど、
あんまり普通種だとコワくて聞けないwww

 

 


どこにでもいる普通種も撮ってみようシリーズ その2

  

ホシハゼ
これも肉眼で見るとただの黒いちっこいサカナなんだけど、

ホシハゼ20191026web
写真に撮ると、メタリックブルーのスポットがとってもキレイ。
今回は、のぞき見ショットだけど、
全身像の図鑑写真はまたの課題ね。

 

 

  

 

 

2ダイブ目は
「60分で上がるからねー」って約束して入ったので、
遠くまで行かないことにして、近場だけ。

 


エントリーすぐの鉄枠にいた ウイゴンべ の幼魚。

ウイゴンべyg20191026web

2-3㎝ぐらいかなぁ。
こんなに小さい子は初めて見ました。
ちょっと黒っぽくて色的にはいまいち。

 

 

同じ鉄枠の キンギョハナダイ の幼魚。

キンギョハナダイyg20191026web
ガチガチの図鑑写真www
でも目のブルーもオレンジの体色も、きれいでかわいい。
遠くまで行かなくても、
ここだけでも結構飽きないで写真撮れるかも(笑)

 

 


鉄枠から1番目のカゴまでの間の水深15~20mぐらいの砂地には
けっこう ネジリンボウ がいます。

 

ネジリンボウオス背びれ長い20191026web 

これはオス個体。

メスも一緒にいたんで、
ツーショットを狙ってたら、
ふらふら~っと、
泳いでどっかに行っちゃった!!

 

でも成魚のオスの背びれって、
ヒレナガネジリンボウじゃなくっても、
こんなに伸長するんだねー。

ネジリンボウオスとニシキテッポウエビ20191026web

へたな ヒレナガネジリンボウ よっか、よっぽど長いんじゃないかwww


出てきたアミメ模様のエビは
ニシキテッポウエビ。

 

 

 

岩場には、

今日は ヒトスジギンポ の幼魚がいました♪

ヒトスジギンポ全身20191026web 

 

あどけない表情がラブリー♡

ヒトスジギンポ201910262web 

 

 



60分」ってニョーボに言っておきながら、
最後の上がり際でこの子↓に出会って、
予定のボトムタイムをオーバーしてしもうた。

 

ミノカサゴの幼魚 なんと、1.5㎝ぐらい!!

ミノカサゴyg201910262web

エキジット間際の、水深5mぐらい、
ゴロタ石の間にいました。

 

っで、
ゴロタ石の中から傷つけないようにほじくり出して、
砂がもうもうに舞っちゃうのが落ち着くのを待って、
その間にまた逃げられて、
またゴロタ石ひっくり返して、
砂がもうもうになって・・・

 

なーんて格闘を続けること約20分。

 

粘りまくって、
撮ったカットは56枚。


ミノカサゴyg201910261web 

上切れてるし(泣)

 

もっとバシャバシャ撮りゃーよかった。
フィルムじゃないんだから。

 

 

ということで、
どこまで行っても反省が尽きることはなく、

また来週、って気持ちになるんだなーwwww

 

結局2本目のBTは、80分を超えてしまつた。



 

60分って言われて待ってたニョーボ、

ちっとも上がって来ないから、
どこに電話したらいいんだろう って、
ちょっぴり考え始めていたみたい。

 

心配させて、ごめんちょ。

 



ダイビング終わったころになって
晴れてきた。

晴れてきた20191026web



今日は初めて「みっちゃん」のシャワーを使ってみた。
外の器材洗いは水をじゃんじゃん使えて 快適♪


今日はそのまま水浴びしちゃったので、
温水シャワーのレポートは、また後日(笑)



で、慣れない施設を使ったせいもあって(いいわけ1)
狭い道にニョーボに車を入れさせてたせいもあって
(早く運転かわらなくっちゃって思って:いいわけ2)、
あわてて荷物積んで帰ってきたら、

なんと、カメラのカゴをまるまるそのまんま、
みっちゃんちの前に置き忘れてきてしもうた。
(高知についてスーパーで買い物してから気が付いてアオくなった(笑))


最悪、なくなっちゃっててもおかしくないような感じの忘れ方なんだけど、
みっちゃんに電話したら、見つけて預かっててくれました。

ホッ♪


来週取りに行くしかないか、と思っちょったところ、
日・月で潜りに行ってた ONDさん & ERさんが回収して、
月曜日に高知市内まで届けてくださいました♪♪

とっておいてくれた みっちゃん、

回収の上届けてくださった ONDさん、ERさん、
ホントにありがとうございました~ m(__)m

というワケで、
いつもなら
できればその日のうちに、
遅くっても次の日ぐらいには
写真チェック&アップしてるBlogが
遅くなってしまったのさ。

久しぶりに、忘れ物大王をやってもうた。
指さし確認、ゆびさしかくにん。

忘れ物には気をつけましょうね~。


図1

 

 

今回のDIVING LOG

2019-85 (2019-10-26 柏島ビーチ)
EN
 08:33 EX 10:03
BT 90min
Max
 27.1m Ave 13.5m
W.Temp
 25.2

 

2019-862019-10-26 柏島ビーチ)
EN 
10:58 EX 12:19
BT 81min
Max
 26.7m Ave 11.4m
W.Temp
 24.4

 

 

 

これからのダイビング予定:同乗・同行大歓迎♪

11月】

2日(土) 珍しくお仕事。行かれません。

34日(日・月祝) 4日予定、3日も希望者がいれば。泊りにするか?

910日(土・日) この週はトーキョーにしました。

1617日(土・日) 今のところ17日予定。

23日(土) お仕事関係で行かれません。

24日(日) 行くかも。未定。

30日(土) JUDF理事会で東京。

 

そろそろお天気見ながらスケジュールを決めます。
晴れなら行くし(^^♪、雨で寒そうならどうしよっかな~(笑)

 

 

スポンサーサイト



  1. 2019/10/29(火) 11:19:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<11月第1週 1泊2日 4ダイブ in 柏島 | ホーム | スジグロガラスハゼのメイクラブをパパラッチ~♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (190)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (2)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる