FC2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう18年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

(駄・長文)相模原ケータイどんだけ事件(笑)

先週末は神奈川の実家帰り。

夏場、弱ってきたなー と見えてたオヤジも
すこし持ち直してきたみたいで、何よりなにより。


IMG_20191109_131621.jpg

相模原に帰った時のお楽しみ♪「ラーメン大和」のネギラーメン。
この手のタイプのラーメンが、高知にはないんだよねー。
中太の麺といい、スープと油の加減といい、
ネギやチャーシューといい、ボクの好みにぴつたり♡

わざわざ電車乗り継いで、食べに寄りますwww



 

さて、そんなこんなの土曜日の夕方、
ボクに合わせて父を訪ねてきてくれた義姉(亡兄の嫁)と話してて、
あれっ 携帯電話がないぞ! っちゅうことに気づいた!

 

慌てて固定電話から電話して、
携帯を鳴らしてみるけど、

「電波の届かないところにいるか、電源が入っていません」
とのたまう。

まだ充電は十分あるはずなので、

故意に電源をOFFにしてなければそんなはずはあり得ない。

ちゅうことは、
どうやらどこかで落とすか忘れるかしてきたらしいぞ
拾われて、電源切られてるとしか思えん(泣)

 

 

真っっっっ青になって、
記憶をたどる。


午後、実家についてからチャリで駅に行って、
駅ビルの百均、ユニクロで買い物して、
帰り道、ドラッグストアで親父の買い物して、
そこでペイペイで払ったのが最後だと思われる。

 

そっからチャリチャリの帰り道、
ポッケから落っこちたか。

 

 

とりあえず、
道々キョロキョロ探しながら、
ドラッグストアにチャリって行って
聞いてみるも、

ない。

 

 

仕方がないので、警察に電話することに。

 

 

しかし頭ン中がパニックになっていると、
自分の携帯電話の色さえ、定かに思い出せんwww

黒だと思うけど、濃いグレーだったかな。
メーカー名も知らないし、
型番も何も知らない。

ニョーボの持ってる高いアイフォンじゃなくって、
お安いアンドロイドだってことだけ知ってる。
(息子チョイスで買い与えられたのを受動的に持ってるだけなので)

 

息子に電話して
メーカーや品番を教えてもらって、
対応を聞くと、
グーグルにつなぐと場所がわかるかも、という。

 

PCからデバイスの場所の検索をすると

やっぱり駅のそばで、最後に電源が切られたみたい。

 

 

駅の交番近くみたいだから、
交番に届けられているのかも(希望)

 

 

駅前交番との電話では若いお巡りさんが対応してくれて、

 

ボク「すみません、携帯電話の拾得物は届いていませんか?」

ポリ「メーカーや色はなんですか?」

ボク「XXX社製、色は黒です」

ポリ「どのへんで失くしたかわかりますか」

ボク「駅前のドラッグストアから実家の場所までの間で落としたのかもしれません」

ポリ「なるほど。〇〇道路は渡りましたか?」

ボク「(変なこと聞くなぁ?)渡りました」

ポリ「ほかに特徴はないですか?」

ボク「特徴ですか・・・特にないです」

(ほんとはカバーがあるとか、指を通すリングが付いてるとか、いろいろあるけど、
パニくってて、何も出てこない)

ポリ「例えば、画面が割れてるとか」

ボク「(割れてないけど)自転車から落としたと思うので、割れてるかもしれません」

ポリ「実は、一つ届いているものがあります。
〇〇道路で拾われた、XXX社製の黒い携帯です」

ボク「あー!きっとそれです! すぐに取りに行きます!!」

 

ふ~! あった! 
よかった~。。。

 

と、ふたたびチャリを飛ばして駅前の交番までひとっ走り。

 

でも、落とした時に画面が割れちゃったんだね。きっと。
カナシーけど、見つからなかったよりよっぽどまし。

 

 

 

交番につくと、
若いお巡りさんが、
道を尋ねてるようなお姉さんの対応に追われてる。
おねーさん何を食い下がってるのか、なかなか長い。

しばらく外で待ってたら、
後から駆け込んできた血相を変えたおばさんが
待ってるボクを見ながらも、
おねーさんが出て来るやいなや、
ボクを無視して割り込んで入っていく。


でもお巡りさんは

待ってたボクのことも認めてくれてて

中に入れてくれたので、

おばさんの狼狽ぶりを見ていることができました。

 

オバ「すみません!! 携帯電話を無くしちゃったんですけど…」

ポリ「とりあえずそちらにお座りください。遺失物届を書いてもらいますね」

ボク(似たような人がいるもんだなぁ。お気の毒に(余裕)
ボクのは見つかってるから、お先にどうぞ~。)

 

ボクは 優越感満載で、泣きそうなおばさんが

遺失物届の書き方の説明を受けてるのを聞いてました。


で、おばさんが書きはじめたところで、
お巡りさん
携帯を出してきてくれました

 

 

が、

 

 

出てきたのは、
カバーもないし、
画面ばかりか、
ボディも両面バリバリに割れた、
ボロっボロのケータイ。

確かに黒で、おんなじ会社のだけどさ。

 

 

どー見ても、見覚えなし。

 

 

さて、皆さん、お分かりの通り。

 

 

いくらぐちゃぐちゃに割れてても、
カバーが無くなってても、
これは違うやろ。

ぐちゃぐちゃに割れてるけど、
いちおー動くみたいなので、いぢってたら

パスワードの画面が出てきたから
とりあえず入れてみる。

もちろん起動しない。

だって、ボクのじゃないもん。

 

 

ボク「これは、違いました(泣)」

ポリ「ではこちらも、遺失物届ですねー」

 

結局泣きべそおばさんと並んで、
遺失物届を書くはめに~。

 

さっきまでのユーエツ感は
はかなくも雲散霧散~・・・

 

2人で自らの不注意と身に受けた不運を嘆きつつ、
慰めあいながら
小面倒な書類を埋めていきます。

 

 

 

と、そこに、

 

もう一人飛び込んできた、若い兄ちゃん。

 

ニイ「すみません、ケータイ失くしちゃったんですけど」

ポリ「メーカーと色は?」

ニイ「XXXのクロです」

ポリ「もしかして、これですか?」

ニイ「あ! コレですコレです~♪♪」

 

うらやむわけじゃないけど、
にーちゃん、そんなにぐちゃぐちゃに割れてんの

よくフツーに使ってんなぁ。

 

 

というわけで、

泣く人を見たり、
喜ぶ人を見たり、
自分のテンションも上がったり撃沈したり・・・・

 

 

ってなことをしてると、
交番のすぐ上の階に位置する
駅ビルのクリスマスイルミネーションの
「点灯式」のセレモニーが始まって、

IMG_20191110_144351.jpg

ゲストで来ている IKKOさん  の

「どんだけ~!」

って声が、大音量のマイクで

交番の中にまで響いてくるwwww

 


どんだけー って言いたいのは、こっちだよ。

 

 

 

その晩は、ほぼほぼ やけになって、早寝。

 

 

で、明け方になって思い出したのは、
ドラッグストアはペイペイが使えなくて、
そういえば、
楽天カードで払ったんだったってこと。


パニくってて、思い違いをしちょった。



っつーことは、最後の使用は、駅ビルのユニクロだわ。

 

 

ユニクロで買い物した後、

荷物を詰めなおしたときに置き忘れた気がしてきたゾ。

 

 

で、駅ビルが開くのを待って電話してみたら、
ドンピシャで、
駅ビルのサービスセンターに
届いてました。

 

 

届けてくれた人よ、
ホント―に
どうもありがとう。

 


おかげで無事、平穏と
すべてを取り戻すことができました。

 

 

(家に帰ってから、
家族には「また~!」って、ののしられる。

前にも羽田空港のトイレで忘れてきたこととかあったからねー)

 

 

しっかし、
ケータイ失くす人って
すっごく多いんだなー。



ケータイ失くすと、ホントに困ります。
おばさんじゃなくても泣きたくなります。
皆さんも気をつけましょうね・・・

 

 

そんだけ~! 

 

 IMG_20191109_113436.jpg

こうしてのんきに羽田の飛行機の写メとか撮れてるのも
ケータイが戻って来たおかげ。







スポンサーサイト



  1. 2019/11/11(月) 20:14:00|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<珍しい?珍しくない?? よくわからないサカナの価値観www | ホーム | 11月第1週 1泊2日 4ダイブ in 柏島>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バードウォッチング (50)
ダイビング (190)
高知の自然や景色 (12)
高知の文化やその他 (3)
その他 (8)
日記 (3)
休日の日記 (9)
アクアリウム (6)
ねこ (5)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる