fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

2年半ぶり?! え~浜ダイビング~♪

さて、初潜りが終わったところで、
さっそく連週のダイビングです笑笑
お天気もいいし、気温も高いしね!
ニョーボさまも植物観察にお出かけのようですので、
テーシュ元気でルスがいい とさせていただきます♪

 

こちらも連週ですが昨日からHRさんも来てるようなので、
7
時に三浦さんで待ち合わせ。

4
時半(正確には0427)に家を出たら
0427web.jpg
6
時半(正確には0631)に三浦さんちについてしもうた。
0631web.jpg
2
時間4分。速くなったもんだなぁ←たいして飛ばしてない。
伊野から高速には乗ったけど。
(三浦さんちまで142キロ、高知より3度低いのかwww)

 

さて、どこ行きましょ~って話になったら、
HR
さん情報で、
OND
切込みタイチョーが先週A浜に潜ってるって聞いて、
FB
をチェック(←すんません、見落としちょりました)

ホントだ!行けるがや!

ということで、今日は約2年半ぶりにA浜へ~♪


A
浜は、バー浜に並ぶセルフビーチポイントとして重宝してた
とってもいいところなんだけど、
2018
7月?の大雨で土砂崩れが起きて、
行く途中の道がつぶれて、
それっきり行けなくなってたんですよね~。
http://issyssoliloquy.blog.fc2.com/blog-entry-250.html


土砂崩れでつぶれてた道は、すっかりきれいに直されていました。
よかったよかった。

と、A浜について、
町道から側道に車をバックで勢いよく突っ込んだら、
なんと、側道はすっかり様相が変わってて、

海側の路肩は陥没してるは
路肩陥没web
山側の路肩もアスファルトが崩れて大きな段差になってるはで、
(写真じゃよくわかんないけど30㎝ぐらいの段差になってる)
路肩陥没段差web
ボクのなんちゃってSUV
いきなり段差でスタックして
傾いて、動けなくなっちゃいました(泣)

 

HRさんがビーチでロープを探してきてくれて、
車に引っ張ってレスキューしてくださいました(大感謝!)

見えないからいいけど、
車の下はガリガリ君になっちゃったかも
(写真で白く見えるのはCH-Rの塗料と思われ(号泣))


凹んでるボクに、HRさんは、
「他に行きますか?」って気を使ってくれたけど、
HR
さんA浜初めてだし、
せっかく来たから行きましょうよ!ってことで、
道端に停めるweb
車は町道に停めて、ビーチまで歩いてエントリー。



側道もそうだけど、
海に行く直前は、岸壁ごと無くなってる箇所があるので
足元注意!!!
岸壁大陥没web


 

 

でも海はとってもいいカンジ。

A浜 


 

とりあえずはマイタケサンゴの森(サオトメシコロサンゴ)ポイントへ~♪

 


ここはA浜の湾の西サイド、エントリー口から15分ぐらい泳いだ斜面が、
一面、マイタケのようなサンゴ「サオトメシコロサンゴ」で
びっしりと覆われているポイント。
サオトメシコロサンゴweb
このマイタケサンゴの森がとっても魚影が濃くて、
いろいろと珍しい魚がいたりします。

 

今日は写真ないけど、
タテジマヤッコがたくさんいるポイントも珍しいように思うし、
(パラオでも珍しい魚だった)

 

ハナダイの仲間がたくさんいます♪
(TG4でテキトーに撮った写真でごかんべん(汗))


キンギョハナダイweb

キンギョハナダイ


アカオビハナダイweb
アカオビハナダイ



ケラマハナダイwebケラマハナダイ2web
ケラマハナダイ



カシワハナダイweb

カシワハナダイ



ホカケハナダイとアカオビハナダイweb

(右)アカオビハナダイと
腹ビレが黒いのはホカケハナダイ(左) 

 

ユカタハタも多いし、水中が色とりどりで賑やか(^^

 


とっても素晴らしいところなんですが、 

サオトメシコロサンゴはもろくて壊れやすいので、
もし潜るチャンスがあったら、
サンゴを壊さないように、
十分注意して潜って欲しいポイントです。

 

 


2本目は
移動してバー浜、も考えたけど、
せっかく来たんだから、今日は2本目もここで。

 

 

ダイブプロフィール的にはちょっと問題があるけど、
2
本目は湾の奥に沈んでいる「沈船」へ~♪

 

 

ここの沈船は漁船で、
それほど大きな船ではないけど、
船体もしっかり原形をとどめてるし、
なかなかいいカンジ♪
沈船とHRさん3web

 

魚もいっぱいついています。

沈船とHRさんweb 



沈船とHRさん2web 

ただちょっと深いのよね。

1時間半たっぷり休んでから行きました。

 

 

帰りの砂地は土砂崩れの泥が入って
だいぶ泥っぽくなってて、
クサハゼやカスリハゼがいました。

みんなマッハで引っ込むけど(泣)


クサハゼ202102071web 

クサハゼ:ジミーに見えるけど実はとってもキレイなハゼ


カスリハゼ20210207web 

ヒレ開いてないからわけわかんないけど、カスリハゼ


浅場のサンゴの隙間に、
マツカサウオ20210207web 

500円玉ぐらいのマツカサウオyg かわゆい♪

 

 

やっぱA浜、え~浜や~♪
お初だったHRさんも楽しんでくれたみたい(^^♪
よかった!!



次はいつ来ようかなぁ。

ホカケハナダイ
そういえば課題と思ったっきり、
まだちゃんとした写真持ってないなぁ。


でもこう、バー浜、柏島ビーチ、A浜 と、
選択肢が増えると、
日帰りじゃ満足できない~!


こりゃ、泊りで来ないとならなくなるかな(笑)

 

 

DATE2021-2-7 

LOG2021-3
POINT
A浜 マイタケサンゴエリア
DIVE
/
HRさん

EN 08:20 EX 09:27
BT  67min
Max
 19.7m Ave 12.1m
W.Temp
 18.7

 

DATE2021-2-7 

LOG2021-4
POINT
A浜 沈船
DIVE
/HRさん

EN 11:06 EX 12:08
BT  61min
Max
 27.7m Ave 13.3m
W.Temp
 18.8

 

これからの予定:

20212月】

この先はお天気次第かなー。
天気がいい日を選んでいきます。同乗・同行大歓迎♪

 

 

スポンサーサイト



  1. 2021/02/07(日) 21:32:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<イッシーエステート 現地視察の巻 | ホーム | 2021年 初潜り!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (367)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる