fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

渓流ダイブ again w/ デジタル一眼レフ

海はダメで川ならいいのか、とか、聞かないこと。

高知市は一応今日までは、
「う~っマンボぅ!」の対象でありまして、
不要不急の外出は昼夜を問わずご遠慮いただいています。

が、
今日の渓流ダイブは、
マンボウ発令前からみんなで決めてたんだもんねー。
しかたがないのだ。

朝「雨降ってるけど行くんですかぁ?」
って問い合わせもあったけど、行くんだもんねー。

 

 

というわけで、
今日はダイビング仲間のONDさん、KNちゃん、
KOM
ちゃん、Eっちゃん と一緒に
安居渓谷&中津渓谷の渓流ダイビング♪
(実際に川に入ったのはONDさんとKNちゃんだけだったけど)

ボク的には、一眼レフでの渓流初ダイブなのだ(^^

 

ダイビングっつっても、タンクはなし。
ほぼほぼスノーケリング。
浮きながらの川遊び。

 

渓流ダイブ20210912web 

Photo by KOMちゃん
アブ対策に、しっかりフードかぶってます。
(今日のために瀬戸内アクアラングさんご提供!)

 

 

って見てると「楽ちん」そうに思えるかもしれないけど、
浮いてるだけじゃあ上からしか魚は撮れない。
魚のサイドからとか、
マジで写真を撮ろうと思ったら、
チョー大変!

 

がっちりオーバーウエイトでやればよかったんだけど、
軽めのウエイトだと、息を思いーーっきり吐いて、
身体がやっと沈む。
その状態で着底して、被写体を待って、撮る。
撮ったらあわてて水面に出て息を吸う。(吐く息はないww

この吐ききった状態での息こらえ潜水は、
並みのスキンダイビングより相当疲れるwww

 

ONDさんweb 

激流のところに陣取ってがんばるONDさん

 

 

その結果の写真たちがこちらだよ~ん。

 

 

まずは安居渓谷。

ここはとにかく透明度が良い!

そしてアマゴがいっぱい!

 

川魚は相手が大きいので、
今日はマクロレンズじゃなくて、18-55㎜のズームレンズ。

 

だから、こんな絵から撮れます♪

18㎜20210912web

 


アマゴ いっぱいいます。


アマゴ群れ20210912web



アマゴ202109123web



アマゴ202109122web 




アマゴ202109124web

サケマス科の魚 ってカンジ♪



アマゴ202109125web

少しヒレ開いた!(けどバックが暗いかな)



アマゴ前から20210912web

けっこう好奇心いっぱいで寄ってくるやつもいます♪



これはちっこいめの幼魚

アマゴちょっと幼魚20210912web

あどけないカンジがカワイイ♡



アマゴとウグイ20210912web 

アマゴに混じって見られるのは ウグイ


ウグイ20210912web

ウグイはちょっとジミーちゃん。


 

アマゴ2匹20210912web

群れてるところを撮りたいけど、
群れで動く魚じゃないみたい。

 

 

ちょっと口開けたところ。

アマゴ口開け202109121web 

 

 

こんな風にヒレを開いたところを撮りたいんだけど、
これは目にピンが~~(泣)

アマゴヒレ開いたけどピントが20210912web 

 

 

  

潜ってやや下から見上げるようにして撮った一枚。

アマゴやや下~20210912web
図鑑写真ばっかりの中で、
ちょっと動きがあっていいかな♪

 

 

結果から言うと、
アマゴの写真は前回のTG-6 のほうがキレイなのが撮れてたなー。

デジイチならいいってもんじゃない。
むずかしいもんです。

 

 

KENちゃん、Eっちゃんはココでバイバイ。

移動してお次は中津渓谷。

 

 

こっちにもアマゴやウグイもいるけど、
ここでのボクの狙いは、ヨシノボリとアカザ♪
ここの川は、透明度は安居渓谷に比べると、やや落ちるかな。

 

 

カワヨシノボリ202109122web

カワヨシノボリ いっぱいいます。

 

 

これはオス

カワヨシノボリ20210912web 


 

これがたぶんメス。

カワヨシノボリ斑紋型♀20210912web 


 

幼魚かな。

カワヨシノボリyg20210912web 

 

 

ツーショットで。

カワヨシノボリ2匹20210912web 

 

 

オスがヒレを広げたところ。

カワヨシノボリヒレを立てた202109122web
かなり渾身の一枚wwww

 

 

 

アカザも探したらけっこういました。

アカザ202109121web 

枯葉の下とか


岩の間とか

アカザ202109122web 

ニョロニョロ動き出すとなかなか止まらないけど、
疲れるとしばらくじっとしてますwww



アカザ202109123web



 

では、お定まりの正面顔をアカザでww

アカザ正面顔202109123web 

 

 


川エビもいました。種類は知らない。

川エビ20210912web 

 


おなかいっぱいに卵を抱えたおかぁさんエビも。

川エビ抱卵20210912web 

 

 

次の一枚は、
世にも珍しい、ヨシノボリとアカザの異種間ペア。

ヨシノボリとアカザのツーショット20210912web

これはすごい!!!


 

渓流ダイビング、
OND
さんも「これはハマりますね!」
って言ってくれてましたが、
マジ楽しいっす。

水はきれいだし、
真水だからベタベタしないし、
のど乾いたらそのまま飲んでもいいし、
器材も何も洗わなくていいし、
下流域の川と違って、「川臭く」ならないし。

 

次回はウエイトいっぱいつけて、
息をいっぱいに吸っても潜れるようにしてやろう。

 

来年になっちゃうかなぁ。

アマゴ202109121トリミングweb

 

 

 

DATE2021-9-12 
POINT
:安居渓谷

EN 10:30 EX 11:30ぐらい
BT  60min
ぐらい
W.Temp
 約20℃(あんがい低くもない)

 

DATE2021-9-12 
POINT
:中津渓谷

EN 13:30 EX 14:30ぐらい
BT  60min
ぐらい
W.Temp
 約20

 


【今日のISSYの大ウソ】

ハゼとナマズはペアになるわきゃーないですね(笑)
もちろんたまたま並んでくれただけですwww
でも嬉しかったので(^^♪
ゆるしてちょんまげ。


 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2021/09/12(日) 21:35:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<高知県警の取り調べ?! 供述調書! | ホーム | 先日の海の写真。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (367)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる