fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

さぁ開幕! KSW島ビーチ & A浜リベンジ!!

お天気も良さそうだし、
HR
さん、Tっちゃんからのお誘いもあったりして、
3
2回目のダイビング。

WBCも始まったことだし(?)
いよいよ今年のダイビングも本格開幕です!

 

unnamed (1)web 

とは言っても、行き道の宿毛らへんは超フォギー(笑)

 

 

3人で相談して、1本目は こちら に決定!

kasiawabiweb.jpg



 

 

このところ陸上もすっかり春めいて
花(桜)も咲き始めましたが、
海の中ももう春景色♡

春の水面20230311web 

 

水面水温は20℃ぐらい。
もういらないな、と思って、
グローブ嫌いのボクはノーグローブ。
でもぜんぜんだいじょうび!

 

水面に泡のように見えるのは何かの幼魚の群れ。

ボラの幼魚??20230311web 

ボラの幼魚かな??

 

バラハタの未成魚(TG やや遠めをトリミング)

バラハタ20230311web
前に幼魚だった子が大きくなったのかなぁ。

 

 

ちょっと順番は違うけど、
フリソデ城にいた コウワンテグリyg

コウワンテグリyg20230311web 


コウワンテグリyg正面顔20230311web

 

やっぱ、このポイントは楽しいね~。

 

潜ってたら、1番ブイの近辺で
どこかわかんなかったけど、ショップの皆さまに遭遇。

 

ボクは邪魔しちゃ悪いかな、と思って避けてたんだけど、
ショップがいなくなった後、

Tっちゃんが、ガイドさんがゲストに撮らせてた被写体を教えてくれた。

 

それが、コレ。

カエルアンコウとピカチュウ20230311web 

ピカチュウ(ウミウシ)とオレンジのカエルアンコウのコラボレーション (@_@)
ありえんやろ
wwww

こんなの見てると、ボクのちょっとした「いたずら」なんて、
カワイーもんだって思える
wwwww
(って言いながら書いてたら、ニョーボが「メクソハナクソを笑う」って言いよった)

 

 

単体で撮ってみる。

ウデフリツノザヤウミウシ202303111web
やっぱカワイイにゃあ♡ 
ピカチュウは本当の和名はウデフリツノザヤウミウシっていうんだけど、
見た感じのイメージでピカチュウって呼ばれてる、一番人気のウミウシ!

 

近くにペアがいたのも教えてもらった。

ウデフリツノザヤウミウシペア20230311web

 

ピカチュウの単体を撮ってっから、
しばらくして見直しに行ったら、

ウデフリツノザヤウミウシ交接202303112web 

なんと!!交接してた (@_@!)

 

ウデフリツノザヤウミウシ交接20230311web 

ピカチュウ の セッ〇ス(18禁)
(子どもの夢を壊すな!)

 

 

 

2本目はボクのたっての希望で、A浜リベンジ。

 

先週の ホカケハナダイ はとっても嬉しかったんだけど、
大瀬崎ではホカケハナダイの婚姻色がミモノなんだそうな。

ホカケハナダイの婚姻色は、通称「ゾンビカラー」って
ちょっとコワそうな呼び名があるんだけど、
背びれが青白くなって、体側には濃い赤帯が入る、
かなりド派手目な婚姻色らしい。
それはぜひ見てみたい。

いるんだからやってると思うんだけど、先週はやってなかった。
話に聞くと、大瀬でよく写真に撮られてる時間帯は、
昼過ぎから午後にかけてみたいな気がする。

っつーわけで、今日は2本目にA浜をチョイスさせてもらいました(^^

 

 

A浜の砂地。水面が映ってキレイ!
水面が映る砂地20230311web
マダラトビエイの子どもも泳いでました♪

 

 

今日は沈船には行かずにまっすぐマイタケサンゴの森へ。

マイタケサンゴの森20230311web 

ここはホントにハナダイの類が多い。

 

キンギョハナダイ♂20230311web 

キンギョハナダイ(オス)

 

 

ハナダイの他にも、珍しいスズメダイも多い。

  

モンスズメダイの幼魚

モンスズメダイyg202303112web 

ま―これはたぶん、そんなに珍しくはないけど、ちょいと見慣れないので。
魚類データベース見たら、登録249件のうち、高知県からの報告は1(笑)
沖縄ばっかなんで、あちらでは普通種っぽい。

 

 

マルスズメダイの成魚

マルスズメダイ成魚20230311web 

幼魚は良く撮るけど、成魚を撮ったのは初めてかも。
図鑑の分布域の書き方なんかを見てると、珍しいっぽい。

魚類データベースを見ると171枚の写真があるけど、ほとんどが沖縄と奄美。
これもあっちでは普通種なのかな。
あとは小笠原と和歌山(串本)からの報告がちょぼちょぼ。
高知からの報告はない。

 

 

スズメダイじゃなくてベラだけど、

ブダイベラyg202303111web 

ブダイベラの幼魚

 

手元の図鑑には全部に「日本では稀種」って書いてある♪

ブダイベラyg202303113web 

魚類データベースでは25件しか写真なくて、その大半は沖縄県(琉球列島)。
あとは小笠原と八丈、なんでもいる大瀬崎などから。
やっぱ高知県からの登録はない。 

セノーセンセイにあげておこうかな。



さーてお目当てのホカケハナダイ

 

いることはいるんだけど、

やっぱ、なかなかヒレは広げないし、婚姻色どころじゃないなー

ホカケハナダイ202303111web 

 

って思ってたら、HRさんがディスプレイ中のオスを発見!

 便乗して撮りに行く(笑)


ホカケハナダイ婚姻色202303112web

おー!! これがゾンビカラーか!! 
泳ぎながら遠くから切ってるからか、手ブレってるのかな。

 

その後もずーっと粘ったけど、
そうしょっちゅうあちこちでディスプレイはしてくれず、
なかなかチャンスがない。

ホカケハナダイ婚姻色202303110web


ディスプレイやめたホカケはなかなかジミーで、
他のハナダイにすぐまぎれちゃうし(笑)

 



今日一番マシなのはコレ。

ホカケハナダイ婚姻色202303111toriminnguweb 


おお! ビンゾ~♪♪

もうちょいピントがビシっとくればよかったのに。



あとちょっと、不完全燃焼かな。

もう一回来るしかないかなーwww 


 

 

 

【レンタカー様の燃費】

プリウスすごいぞ!
unnamed (2)web
今日は気を付けてエコ運転してみたら、さすがの燃費だ!
リッターなんと、34.2㎞。

それより、柏島(あ!書いちゃったw)まで往復して322.8㎞走って、
燃料計がひとメモリも減らないっつーのは、
おかしくないかwww

 

 

 

DATE2023-3-11

LOG2023-7
POINT
KSW島ビーチ
DIVE
/Tっちゃん、HRさん

EN 09:29 EX 10:46
BT  77min
Max
 29.3m Ave 12.8m
W.Temp
 18.2

 

DATE2023-3-11

LOG2023-8
POINT
A
DIVE
/Tっちゃん、HRさん

EN 12:39 EX 14:05
BT  85min
Max
 18.6m Ave 11.9m
W.Temp
 19.0

 

 

 

今後の予定

20233月】

3月第4週はもーいっかい東京。
こまごまと用事はあるけど、基本ノースケ。
あったかそうな日を選んでいきますwww



スポンサーサイト



  1. 2023/03/11(土) 23:21:00|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<いの町 程野 の渓谷と にこ渕、山奥のうどんツアー | ホーム | 月一ダイビングになってしもうた(笑) A浜では念願の!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (361)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる