fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

神さまおゆるしください! 瀧素も!! 

今日の休みは、
かわすも ならぬ「瀧すも」にチャレンジ!!

 

先日久しぶりに甥っ子を連れて行った
「平家の滝」の滝壷に潜ってみるのだ!!


平家の滝下段2web 

 

平家の滝は、
高知市内から(ウチからも)車で約30分とほど近い、
便利なロケーション。

落差約30m2段の滝で、
上段には大きな滝壷があります。

 

ここに素潜ってみようと思うんだな。

 

神さまの罰が当たるだろうか。
あるいは、滝壷から2段目の滝までは
めちゃめちゃ滑りやすくて水流が強くて、
落ちやすかったら、どうしよう。

不安要素いっぱいwwww

1人で行くとこじゃない気もする。



でも、まーいいや、と思って来てみる。

 

平家の滝に着いて、
上段の滝壷への山道を登り始めると、


陸上写真を撮ろうと思ってたのに、
車にスマホを忘れて来たのに気づいて、取りに帰る。
めんどくさいから、山道の中腹に
荷物やウエイトを全部置いて、取りに帰る。


車に着くと、
荷物に車のキーを忘れて来たのに気が付く。

山道の中腹に、取りに帰る。


この無駄な時間はなんだ。

何かが邪魔をしているのではないのか。

 

山道の途中には、 

曼殊沙華 の真っ赤な花の群落が、
曼殊沙華web
一面に咲き誇っている。

まるで、冥土に招いているかのようだ。

 

 

上段の滝、直前の「瀧神社」。

なんとなんと!!!


瀧神社 倒木で塞がれるweb

 

鳥居をくぐって進むところが、
椿の大木が倒れていて、
道が塞がっているではないか。


ここまでくると、 

ナニかの強い意思を感じないでもないが、


ボクは、

苦しい時には神頼みをするけど、
苦しくないときにはほぼ無信教。


度重なる障害も気にせず


倒木の横をすり抜けて進む。

 

 


たどり着いたそこは、上段の滝壷。


平家の滝上段2web 

 

あいかわらず豪快な瀧だ。

ここここ!
この滝壷に潜ってみたいのよ~♪

 

 

いそいそとウエットスーツを着込んで、
そーっと入ってみる。

 

 

水中はこんな感じ。

平家の滝上段水中1web 




 

予想はしてたけど、

 

やっぱり・・・

 

魚は


一匹も

 

・・・いない。


 

ハゼ一匹、いない。

 


 

滝壷の真下に入ってみる。


平家の滝上段滝壷の中2web

 

すごい迫力!!!


平家の滝上段滝壷の中1web

 

これだけでも、来た甲斐はあったな(^^

 

 

よく見ると、川エビはいた。

平家の滝上段川エビweb


こんなとこでも、命はあるんだなぁ。

 

平家の滝上段水中2web 


2段目の滝への落水地点は、案外水深がないので、
泳いでて、人が流れて落ちちゃうってことはなさそう。

よかった♡


魚がいないので滝壷を3-4周したら、あがる。 

 

入る前には忘れてた、
2
2拍手1礼 で滝壷の神さまにお礼を告げて、
下段の滝に移動。

 


平家の滝下段1web 


下段の滝は、上のような大きな滝壷はないんだけど、

 

水に入ってみると、


平家の滝下段水中1web 

 

こっちには、いたいた!

 

アマゴ!

 

アメゴ平家の滝202309131web 


アメゴ平家の滝202309132web


狭い滝壷に10匹ぐらいいると思うんだけど、
なかなか落ち着いて撮れない。


と思ったら、目の前まで寄ってくる見慣れない魚。 


タカハヤ?20230913 (1)web

 

この魚はなんだろう?


 タカハヤ?20230913 (2)web

 

帰って調べたら、タカハヤ?かなぁ。

 

 

さーて、アマゴの撮影に注力すんべ!
と思ったところで・・・

カメラのバッテリーが切れる(泣)


家出る前に充電したバッテリーにちゃんと入れ替えてきて、
まだ40枚しかシャッター切ってないのになぁ。

フィルムカメラかよ。

あわてて出てきたから、
替えのバッテリーは忘れて来たし。

 

いや・・・

 

これが・・・

 

神罰か・・・


瀧神社web


ガクガクブルブル・・・

 

 

心の中で、神さまにうんと お礼 と
「来週また来ます」って、言いながら、
平家の滝をあとにしてきました!

 

来週リベンジね!!

 

 

(このあとボクが不慮の事故を遂げたら、それは瀧神様の神罰です)

 

 

 

スポンサーサイト



  1. 2023/09/13(水) 19:27:00|
  2. 高知の自然や景色
  3. | コメント:0
<<3連休前半 大阪2チームご来高! バー浜&柏島ガイド~♪ | ホーム | 大月町ダイビング 日帰り×2日!? + 四万十川かわすも!! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (362)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる