fc2ブログ

Issy no Hitorigoto ~ボクの土佐日記~

高知に移住してきてもう20年目! 高知の海のダイビングの水中写真を中心に、南国土佐の自然や日常、高知の暮らしなどなど、いろいろなことをつれづれに書いていきたいと思います~www

天気予報のうそつき! 雨のヒメダラChallenge Again!

お正月休みが明けて、2日働いたら、
もう3連休。
このカレンダーの組み立ては何とかしたほうがいいと思うゾ。

 

まーそうは言っても世の中の決まりはキマリなので、
しかたないから休む。

 

天気予報見てると、
土曜日はあったかくっていい天気で、
日曜からは寒波が来てサムイらしい。

 

少しのんびりしときたい気持ちもあるんだけど、
行くなら土曜だろうし、
もしお天気よくてうららかな休日になったら、
家にいたら、やっぱ行きゃよかった!って後悔すると思ったので、
ちょいと頑張って、海へGO

 

 

ところがぎっちょん、
ついたら、大月町は、雨(泣)

 

今日はソロ活www

1人で気合いを入れて、がんばらねば。

  

海はバー浜。

 

前回わからなかった謎のおたまじゃくしフィッシュ。_(2024.1.2撮影)

フサイタチウオ科の一種?20240102 (4)web 

Facebookグループ、
名前のわからない海洋生物をみんなで考える「44の海の談話室」で
高知大学教授 遠藤先生に教えてもらいました。

ヒメダラ っていう、5㎝ぐらいにしかならない、小型のタラの仲間らしい。

ボクも初めて見たし、
なによりナニヨリ、
ネットで調べても、ほとんど写真がでてこない。

死んだ魚の写真(水揚げ写真や標本写真)はある。
生きてる写真はごく少数の水槽飼育写真。

生態写真がほとんどない、という珍しいお魚でした。
(サカナ自体は、珍種とも稀種とも書かれていないので、普通種らしいんだけど)

 

要するに、そこそこいるとは思われるけど、
ダイバーがほとんど写真撮ってない魚、っつーことかな。


 

前回見つけたのと似たような環境で、探しまくってみよう。

 

 

と思いつつ、まずは、深場のミジン団地へ~。

今日は透明度もいいし、コンパス見なくても
ナチュラルナビだけでたどり着いた(笑)

 

お目当てのスケルトンちゃんは出てない(泣)

待てど暮らせど出てこないので、
埋まってる周りのビンを逆さにして、中の砂を掃除。

 

砂と一緒にペアが出てきちゃって、
あわててビンに戻ってもらったり、
ちっこい幼魚が出てきて回収したり、いろいろしたけど、
10
本近くはきれいにできたかな。


ミジンベニハゼyg20240106web
ミジンちゃんのちっこい幼魚♡

 


そんなことしてたら凸が出ちゃったんで、浅場に移動。

 


途中で出会った、あんまり見かけないイトヨリダイの仲間。
イトタマガシラyg202401061web

 

イトタマガシラの幼魚ですね。
イトタマガシラyg202401062web


 この手のサカナ(イトヨリダイ・タマガシラの仲間)は、

スーッと泳いだら、ピタッと止まるサイクルがあるので、
タイミングを見てると比較的撮りやすい。

 

 

さーて、浅場に来て、
いよいよ ヒメダラの捜索
だゼィ。

 


しばらく捜索すると、1匹発見!!!


ヒメダラ202401061web

 

でも1枚切ったら(うしろ向きのピンぼけ)
逃げられちゃいました。

逃がした個体を探しまくるも、見つからず。

 

 

しかし気を取り直してしばらく探しまくると、別個体を発見。

今度の子は、少し色が淡い。


ヒメダラ20240106体色の淡い個体6web



ヒメダラ20240106体色の淡い個体2web
なんとか、図鑑写真にふさわしい、真横からのショットで
特徴(あごの一本ひげや二股の腹ビレ)をとらえた写真を、
と思うけど・・・


砂地だと逃げまくって撮れないから、
サンゴに乗せて落ち着かせてみたり・・・


ヒメダラ20240106体色の淡い個体3web


てな感じで、
この子を撮りまくってたら、

深場用に持ってきた14リットルの大型タンクが尽きてしもうた。
残圧ほぼゼロで、泣く泣くエキジット~。

 

 

インターバルも、まだ雨(泣)

車内で暖房をガンガンにかけて、休む(笑)

 

 

2本目は、ヒメダラ一本勝負!

 

ヒメダラ探してると、

オキナワハゼがうじゃうじゃ見つかるwww

ほぼ無視。


オキナワハゼ202401062web


でも、ちょっとだけ撮る


オキナワハゼ202401061web

 

 

その他のわき役さんとしては、

 

ユキミノガイ(これは幼貝)
ユキミノガイyg20240106web

 

 

頭に海藻をくっつけた、
コノハガニ海藻付き20240106web
コノハガニなんかが出てくる。

コノハガニ20240106web 

持って動かしたら、海藻がとれちゃったwww

 

 

必死に探しまくってるボクを見て、

オトメハゼ20240106web 

呆れてるオトメハゼ(笑)

 

 

結局、2本目のダイビングでは、一本目の個体の他に、
新たに3個体を発見!


ヒメダラ20240106別個体1web


ヒメダラ20240106別個体2web



真横まっすぐの図鑑写真よりも

ヒメダラ20240106体色の淡い個体5web

ちょっと動きがある方が、かわいさが出るねー。


なんとなく「天才バカボン」の「ウナギイヌ」っぽいwww
スクリーンショット 2024-01-06 222940

 

探せばいるもんです。
今だけかもしれないけど。なんせこれまで見たことないし。

ヒメダラ20240106体色の淡い個体4web

 

次来た時も、きっと探すんだろうな笑笑

 

 

探してる過程で、今回見つけた 新たな謎ハゼ。


ヨリメハゼの仲間?202401062web

 

ヨリメハゼ の一種?かなぁ。


ヨリメハゼの仲間?202401061web

 

また皆さんに聞いてみよう。

 

 

DATE2024-01-06

LOG2024-3
POINT
:バー浜
DIVE
/Solo

EN 08:59 EX 10:11
BT  72min
Max
 29.3m Ave 14.7m
W.Temp
 19.6

 

DATE2024-01-06

LOG2024-4
POINT
:バー浜
DIVE
/Solo

EN 11:19 EX 12:28
BT  68min
Max
 9.3m Ave 8.0m
W.Temp
 19.5

 

 

今後の予定

20241月】

20-21(土日) JUDF理事会で東京

 

ほかは未定
天気がよさそう、気温が高そう、風がなさそう
なら行きます。

 

 

スポンサーサイト



  1. 2024/01/06(土) 22:33:10|
  2. ダイビング
  3. | コメント:0
<<タイカン訓練?の2ダイブ! with or without NAOちゃん(笑) | ホーム | 2024年 初詣~初潜り!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

issy1455

Author:issy1455
神奈川~千葉~パラオ(笑)~埼玉~と流れながれて、南国土佐に流れ着きました。
高知県は自然がいっぱいあって食べ物がおいしくて、ホントーに暮らしやすく、いいところです。
若いころから続けているスクーバダイビングを中心に、高知の自然やいいところを紹介していきたいと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バードウォッチング (52)
ダイビング (367)
高知の自然や景色 (20)
高知の文化やその他 (11)
その他 (9)
日記 (12)
休日の日記 (21)
アクアリウム (10)
ねこ (8)

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問アクセス数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる